2006年05月26日

湯気が邪魔!!

「うたわれるもの」の第8話を見ました。

<感想>

今回は今まで走ってきた皆への御褒美。
仲間になったベナウィやクロウのキャラの掘り下げ、
そして新キャラのウルトリィとカミュの掘り下げが見られました。
それと同時にオヤジさんとソポクさんとの別れ

二人との別れは悲しかったです。
特にソポクさんはトゥスクル亡き今、エルルゥとアルルゥの
実質母親。
アルルゥには”変な物を食べてお腹壊すんじゃないよ”
エルルゥには”頑張りすぎて甘えないのはダメ”
二人を最後まで心配する姿に感動しました。

抱きつくアルルゥに抱きしめてもらうエルルゥ。
ハクオロがこのポジションに立つ日はいつなのでしょうね。

その後前回の天使の羽根を持った人達が調停に登場。
ベナウィによるとこの世界の神である”ウィツアルネミテア”
を崇める”オンカミヤムカイ”というようです。

いわゆる宗教国家なのですね、この世界全体としては。
この神様は今後重要なファクターになりそうです。
そもそも宗教国家というのは神の威厳を借りて、一部の欲に
まみれた人間達が好き勝手するための方便


しかしこの作品ではオープニングの映像などからわかるとおり、
神様が現実に顕現してそうです。
つまりこの宗教国家は本物の神に支配された国家かもしれません。
とするなら神とハクオロ達人間の戦いは避けられないでしょう。

・・・もしかしたらハクオロ自身神の化身かもしれませんが。

この後はキャラの個性が最大限描かれました。

ハクオロがあまりの仕事に追われて、ベナウィの目を盗んで
休む様は、それまでの威厳がなくていいです。
そしてそれに気苦労が耐えないベナウィも同じく。

エルルゥは薬師を目指していたウルトリィとトゥスクルの話をし、
肩を張りすぎていたエルルゥの肩を抱きしめて癒して貰いました。

アルルゥはカミュにまとわりつかれるて逃げ出すも、カミュが
ハクオロからハチミツという秘奥義を授かり、見事手なずけて
ユズハと一緒に遊んでいました。

二人との最後の別れでは悲しそうでしたが、
オヤジさんとソポクさんとの別れと違い、次に繋がるような
雰囲気の別れでした。
オヤジさん達との別れが二人を一層大きくしたのかも
しれませんね。

<お気に入りシーン>

エルルゥがハクオロの書記官のような仕事をして、様々な
報告をしていました。
その最後の報告が、

「お姉ちゃんが寝言で笑ってた。不気味」

もう大爆笑です。アルルゥおいしすぎます!
でも一体どう不気味だったんだろう?
見たら眼飛ばされるかな。

でもハクオロに”妹のようなもの”とウルトリィ達に
紹介された時のエルルゥの寂しげな表情は胸が痛みます。
もう家族ではなく、一人の男性としてハクオロを見ているの
ですね、エルルゥは。

それなのにアルルゥの手前上伝えられないエルルゥ。
そんなエルルゥだからこそ想いが通じて欲しいです。

カミュの登場シーンは綺麗でした。思わず見とれました。
月夜の晩に川で水と戯れるカミュ。
月に照らされるカミュは美しいの一言です。

しかしその彼女がまさかギャグ要員とは・・・。
ハクオロのベッドで寝ていたカミュはハクオロに見つかり、
レムオルを使って逃げようとしますが、消えてません。

そしてムックルに見つかり、籠に入っていたのを吹っ飛ばされる
カミュ。
ムックルの容赦ない一撃が笑えました。

その際にアルルゥが寝ぼけて現れたのですが、

「お父さんと寝る・・・」

よし、”お兄さん”と寝よう!!!!

あのアルルゥは反則です。
可愛いお手々をペロペロしたいです。

カミュとアルルゥのおっかけっこもたまりません。
アルルゥが必死に逃げるシーンなんて可愛すぎ。
アリの行進を見ているアルルゥもよかったなぁ。

カミュと友達になった後は我々の祭りでした。

カミュとユズハとアルルゥの入浴シーン!!!

この湯気の野郎、ちょっとどけ!見えん!!

後少しでアルルゥのツルペタの全身が見えるというのに!!!

まさかムックル先生に頼る前にこんなことがあろうとは。
ウィツアルネミテアにお祈りしておいてよかった。

<声優さんについて>

カミュ役の釘宮さんやばすぎです。

「カミュ、負けないんだから!」

・・・何このロリ声???
日頃の行いがいい私へのプレゼント?????

私は自分の事を名前で呼ぶキモ女は許せませんが、
カミュみたいに可愛い子なら許せます!!


〜トラックバックを送らせて頂いた方々〜
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人様:(アニメ感想) うたわれるもの 第8話 「調停者」
JUNKS様:うたわれるもの 第8話

ブログランキング バナー←お風呂シーンにマンセーした方は、クリックお願いします。

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. (アニメ感想) うたわれるもの 第8話 「調停者」  [ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 ]   2006年05月30日 02:00
TVアニメ「うたわれるもの」オープニング主題歌: 夢想歌/Suara インカラを打ち倒し自らが皇となったハクオロ。膨大な執務に追われ忙しい毎日・・・。そんな時、大神、ウィツアルネミテアを奉る総本山の巫女がこの国を訪れます。国や部族間の仲介や災いを防ぐことを自ら...
2. うたわれるもの 第8話  [ JUNKS ]   2006年05月31日 04:37
マヂハマりますこのアニメ!! 日常パートなのに退屈しません。やっぱこれはある意味才能なのかなー・・。普通の日常パートアニメだったらあくびが必ず出るので。(笑) 今まで戦闘戀

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
オマケ
RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/jiro_s36/



2005年10/20より始動
Profile
jiro
二次元と三次元を行き来する社会人一年生
タイトルの元ネタは「ネギま!」

三度の飯よりかわいい女の子が大好きだが、最近は準にゃんやはやてきゅんなど可愛い男の子にも目がない。画像は同志wataru氏より拝借した準にゃん。

リンクはフリーです。してくださったらとても嬉しいです。

気軽にコメントしてください。返事は何があってもします。

個別に何か伝えたいことがある方は
下記のアドレスの☆の部分を@にしてメールください。

jirogu☆hotmail.co.jp
カテゴリ