2007年03月27日

「がくえんゆーとぴあ みかんストレート!」でした

「がくえんゆーとぴあ まなびストレート!」の最終話となる第12話を見ました。

<感想>

「終わりじゃない、始まりなんだ」

つい先日卒業式を終え、朋友と暫しの別れを果たした私には、
他人事とは思えないセリフ。

誰もがこう心のどこかで思うんだよね。
でもその中で本当に繋がりが残るのはごく一部。

私は光香ちゃん達のように数年経っても会える奴が1人でも
多くいたらいいなぁ。

ラストは中々驚かされました。特に光香ちゃん。
まさか1人海外留学を果たそうとは。

当初引っ込み思案で流されている感が強かった女の子が、
ここまで率先して変わろうとは。タイトルを「がくえんゆーとぴあ みかんストレート!」にした方がいいんじゃない?

こうした変化は学校に通わずに社会人になってからだって
十分に可能でしょうが、仲間を作るというのは本作が提示してきたように学校に勝るものはないかと。たった3〜6年の付き合いだけど、仲を深めるのに時間なんて関係ないんだろうね。大事なのは心のあり方と感受性の高さ、若さゆえの突撃力か。

ラストのペンキの演出は後付けなのかなぁ。
当初はオープニングのペンキは消えなかったのが、色々あって
差し替えになったそうですが、そのままだったらどんなラスト
にしたのかは気になる所。

<総評>
今期は見ているアニメが少ないのですが、これは結構当たりでした。
現実世界とのリンク具合がお気に入りの要因の1つかな。

構成として学美を主人公のように描きつつ、影のヒロインの光香ちゃんが暗躍するのがよかった。いくら学美が凄いとはいえ、生徒会で頑張り続けた光香ちゃんあっての、聖桜ですから。

個別のキャラは皆いい味出しまくり。個性を突き詰めた5人が
暴れまわる姿は爽快。自分に欠けた物を持っている人ほど
仲が良くなると言いますが、それを見事貫きましたね。

最高なのは言うまでもなく光香ちゃん。何度あの足をペロリと
食べたくなった事か。腋も勿論当然です。ネコ口もです。
かぁいい手もです。つまり光香ちゃんの全身を食べたかったということです。

次点は桃葉。やはり黒ニーソは外せません。
また何を考えているのかわからないようで、ここ一番で局面を
打開出来る行動を起こすのは羨ましいの一言。
私はコツコツしか出来ないので、一撃で全てを吹き飛ばせる人は憧れます。

サービスとして最後まで脚を組んでくれたのに、カメラさんが
気を利かせてくれなかったのは許せません。

ブログランキング バナー←やっぱ光香ちゃんでしょ!と思った方は、クリックお願いします。

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

あの学園祭から、最終話は一気に卒業シーンまで持ってきた。 学園祭開催までの頼りないながらも皆の力の結集をメインに据えたシリーズ構成だったから、この飛躍とコンパクトなエピローグで正解だと思う。 オープニング??
2. がくえんゆーとぴあ まなびストレート #12  [ RAY=OUT ]   2007年03月27日 23:29
がくえんゆーとぴあ まなびストレート 最終回です・・・でも・・・ そうコレは終わりじゃない、始まりなんだ!! ・・・これから・・・すべては・・・ ここから始まる私達の物語!! コレをぜひ夕方枠でやって欲しか
博士「今期最大の話題作も最終回!」 助手「終わりましたね・・・」
4. がくえんゆーとぴあ まなびストレート!「桜色の未来たち」感想  [ ここには全てがあり、おそらく何もない ]   2007年03月27日 23:59
5 がくえんゆーとぴあ まなびストレート! STRAIGHT1 期間限定版ufotable発売日:2007-04-11価格学園萌えコメディの皮を被った真っ当なジュブナイル同スタッフが世に送った『フタコイオルタナティブ』は、作家性を前面に押し出した実験的作品であった。しかし、作り手がやりたい....
5. がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第12話(最終回)  [ パズライズ日記 ]   2007年03月28日 08:55
最終回は、第82期生徒会+αの卒業とその後のお話でした。 一気に季節が経過して卒業式は予想できても、最後がその1年5か月後とは。 皆それぞれの道を歩んでいくという、いい最終回だったと思います。 卒業式に遅刻しそうになるみかん。 橋の上から飛び降りてくる....
[アニー] ついに最終回です [スージー] で、2期はいつから始まるの? [アニー] 気が早すぎますよ!
7. がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第12話  [ おちゃつのちょっとマイルドなblog ]   2007年03月28日 21:17
がくえんゆーとぴあ まなびストレート!第12話、「桜色の未来たち」。 とうとう最終回となりました。内容はまなびたちの卒業とその後、という感じでしょうかね
8. まなびストレート#12  [ 144分の1から ]   2007年03月28日 23:12
最終回「桃色の未来たち」 まなびたちの卒業式。
9. がくえんゆーとぴあ まなびストレート!第12話(最終回)「桜色の未来たち」  [ ■■テラニム日記2■■ ]   2007年03月31日 02:21
まなび転校…という読みがハズレました(^^;    みかんがまなび化する   とはねw 泣き虫みかんの成長物語…アメリカへ!※オレゴン州   第1話のまなび「はっじまるよー!」→最
10. がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第12話  [ 本を読みながら日記をつけるBlog ]   2007年04月01日 13:46
「桜色の未来たち」 オレゴンって、アンコールワットがある所だよね?
11. (アニメ感想) がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第12話 「桜色の未来たち」  [ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 ]   2007年04月06日 01:17
がくえんゆーとぴあ まなびストレート! STRAIGHT1 期間限定版 卒業式の時がやってきた。学美、光香、むつき、芽生、桃葉の五人はいつものように集まり、自身の選んだ道を確認しあう。そこで、光香は衝撃の発言をする・・・。

この記事へのコメント

1. Posted by wataru   2007年03月27日 21:08
jiro様、いつもどうも。
終わっちゃいましたね。様子見しながらでしたが、予想以上に良く出来ていたと思います。

>「がくえんゆーとぴあ みかんストレート!」

光香編が終了って事で。
次に桃葉編を期待しましょう!

トラックバックさせたいただきました。
2. Posted by Rad   2007年03月27日 21:41
充分楽しめた作品でした。
ホントに最後はどっちが主人公だかわかりませんでしたね。。

各キャラのその後についてもらしくて満足です。
>差し替えになったそうですが
そうなんですか。それは気になりますね。まあアレでもありかな。

中盤ちょっと暗かったかなぁ・・とか思いましたが、うまくまとまってたのでよし。キャラは言うまでもなくみんな魅力的でした。

3. Posted by jiro   2007年03月27日 21:58
wataru様どうもです!
「双恋オルタナティブ」と同じ会社と聞いて最初はやばいかと思いましたが、いい作品に仕上がりました。

>次に桃葉編を期待しましょう!
これは素晴らしい!!
きっと毎日放置プレイの連続で、
桃葉のMの血が目覚めていい作品になるはずです。

今期のアニメで毎週お付き合いがあった「Kanon」と「まなび」がこれで終了ですね。長い間お世話になりました。
4. Posted by jiro   2007年03月27日 22:06
Rad様どうもです!

>最後はどっちが主人公だかわかりませんでしたね。
だからこそいい作品になったのかなぁと。どちらか片方だけにスポットを与えていたら、もうちょいランクが落ちたような気がします。

差し替えの方は学校をペンキで汚すのにクレームがあったとか。

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/926068.html

をどうぞ。

文化祭編はラスト以外鬱屈感が結構強かったですね。芽衣ちゃん編のようにコンパクトにして、文化祭以外も見たかった気は少し残りました。

>キャラは言うまでもなくみんな魅力的でした。
誰も嫌いになることがない、珍しい部類の作品でしたね。
5. Posted by 九州の者ですが   2007年03月27日 23:11
素晴らしい最終回だったと思います。
みかんが泣き出してしまったシーンは見ててうるっと来ました
『アメリカに行かない』と言おうとしたみかんをを制して『行かなきゃだめだよ』と言い放ったまなびが格好良かったです

そして注目すべきは『免許を取っためーたん』です
自分からみかんの見送りに車で行こうと言い出すくらいですから
免許を取ったのがよっぽど嬉しかったのでしょうね
家で免許証を見ながらニヤニヤしてるめーたんを想像してみましょう!
おまけに何話かで『脈ありですな』なんて言われてましたが本当にたかちゃん×めーたんのフラグが立ってしまうとは思いもしませんでした
エンドロールでたかちゃんと一緒に講義を受けるめーたんが映っていましたが
大学生になっても相変わらずツンツンしてるようで
さすすがはめーたんだなと感動しました
6. Posted by jiro   2007年03月28日 13:44
九州の者ですが様どうもです!

いい最終回でしたね。光香ちゃんで始まり光香ちゃんで締める。それでいて学美も光香ちゃんの背中を押し忘れない。

”友達から仲間へ”を一番実践した2人の集大成でした。

>家で免許証を見ながらニヤニヤしてるめーたん
これは・・・やばいな。想像力が足らなかった自分を恥じます!!

ベッドの上でニコニコして悶えたりなんかしてたら死ねる。

>たかちゃん×めーたんのフラグ
これには驚かされました。最初はただのツンデレかと思いきや、最後の最後でツンデレ百合へとクラスチェンジ。

芽衣ちゃん、恐ろしい子!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
オマケ
RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/jiro_s36/



2005年10/20より始動
Profile
jiro
二次元と三次元を行き来する社会人一年生
タイトルの元ネタは「ネギま!」

三度の飯よりかわいい女の子が大好きだが、最近は準にゃんやはやてきゅんなど可愛い男の子にも目がない。画像は同志wataru氏より拝借した準にゃん。

リンクはフリーです。してくださったらとても嬉しいです。

気軽にコメントしてください。返事は何があってもします。

個別に何か伝えたいことがある方は
下記のアドレスの☆の部分を@にしてメールください。

jirogu☆hotmail.co.jp
カテゴリ