2007年06月23日

キース君、まだ午後6時だよ

「地球へ…」の第12話を見ました。

<感想>
キースがこれほど乱れるとは・・・。
人間性をくれた恩人とも言えるサムが幼児化したら堪えるものが
ありますね。

対してジョミーも老若両世代に板ばさみとなり、奥歯に苦しみを
堪えた状態。それを両世代は理解せず、ただジョミーに責任を押し付けるばかり。少しでもジョミーの立場になって考えられたら、こんな諍いも起きないだろうに。

いつの世代も、どんな集団も、人間である以上は自分第一か。
その自己愛をほんの少し他人に振り分けられたら、とても
美しい世界になるだろうに。方法と結果までわかっていても、
そう出来ないのは何とも歯がゆい。

キースの小姓となった隠れミュウはとのやり取りはまたしても
腐の方が喜びそうな展開。いきなり胸元は開くし、ベッドで泣かし続けるし。

ちょっとキース君にはお灸を据えねばなりませんね。
エリートさんだというのに、TPOを弁えないとはいけません。
土曜の午後6時は、家族団らんの時間です。

<今週のお気に入りシーン>
客として扱わないで欲しいと言った矢先に、上着を渡すキース。
客じゃないなら自分の服ぐらい自分で片付けようね。

ブログランキング バナー←キースにTPOを弁えるよう忠告したくなった方は、クリックお願いします。

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 地球へ… section12 「孤独なるミュウ」  [ 希望屋 〜renka ci=set〜 ]   2007年06月23日 21:04
日ハム、交流戦優勝おめでとう。ren.です。ネッ友が観戦に行っているはずです。テレビに映った観客席にいたのかな。さて、今日の「地球へ…」。まず原作と大きく違うのは、ユウイの事故死。そもそもユウイは原作キャラではありませんが、それに当たるキャラもこうした死に方...
2. 地球へ… 第12話「孤独なるミュウ」  [ シバッチの世間話 ]   2007年06月23日 21:37
地球へ・・・Vol.1 【完全生産限定版】衝撃弾でマツカの体の自由を奪い、ベッドに突き倒すキース。 「動きを奪うのには十分だ」 そして服の前を開く。 いや〜〜ん。 おおぅっ、危ないシーンですね(違うだろ) っていうか、こんないかにもいじめて下さいなタイ...
3. (アニメ感想) 地球へ… 第12話 「孤独なるミュウ」  [ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 ]   2007年06月24日 06:50
地球へ・・・Vol.2 【完全生産限定版】 ミュウ達がナスカの大地に根を下ろしてから三年・・・人々は、大地と共に生きる喜びを感じ生きていた。だが、地球への思いを薄れさせる若者と、かつての悲劇を忘れない者達の間に亀裂が広がっていく。ジョミーはそんな世代の狭間で....
4. 地球へ… 第12話感想  [ AAA??悠久の風?? ]   2007年06月24日 11:26
地球へ… 第12話感想いきます。
5. 地球へ… 第12話「孤独なるミュウ」  [ SERA@らくblog ]   2007年06月24日 11:53
大丈夫、ぼくたちがいる――。 ナスカに最初の子が誕生し3年。 世代間でミュウたちに亀裂が生じ、ジョミーは指導者として苦境に立たされる。 能力を隠し辺境軍にいたミュウのマツカは、キースに正体を知られてしまう。
6. 地球へ… section12「孤独なるミュウ」  [ MAGI☆の日記 ]   2007年06月24日 13:05
地球へ…の第12話を見ました。section12 孤独なるミュウハロルドがトマトを持って遅刻してきます。ティムに収穫が手間取ったと言いながら、トマトを渡します。ティムは合成トマトより美味しいとトマトを齧りながら、交代任務の定期便を発進させる。ナスカに根を下ろして...
7. 地球へ… section12「孤独なるミュウ」  [ Spare Time ]   2007年06月24日 13:07
『大地と共に生きる喜びが、地球への思いを薄れさせる中、ミュウたちの間に世代間の亀裂が広がっていく。世代の狭間で苦悩するジョミー。同じころキースは辺境に潜んでいた一人のミュウと出会う。』 13年から3年、全部で1
8. コドクコドクと音がする 地球へ・・・12話  [ 【非公式】世界日本ハムの哀れblog@非公式 ]   2007年06月24日 13:41
 新ガンダムも発表され、以前から周知の事実であったにしろ改めて地球へ・・・が9月までの2クール作品である事を確認。この異例とも言える速さでの発表には前2作で深手を負った土6枠をなんとしても沈めない為にも、なん
9. 地球へ… 第12話「孤独なるミュウ」  [ 恋華(れんか) ]   2007年06月24日 15:04
地球(テラ)へ… 第12話「孤独なるミュウ」
10. 地球へ… 12話 『孤独なるミュウ』  [ 欲望の赴くままに…。 ]   2007年06月24日 17:30
キース鬼畜すぎだろ(゜∀。)ワヒャヒャヒャヒャヒャヒャ  後から近づいてきたら容赦なく撃って俺の後から近づくなってwいつからゴルゴになったんだ(ノ∀`)・∵.グハッ けど涙を見せたマツカを殺さなかったあたり優しいと言え??/R??
11. 地球へ… 第12話 「孤独なるミュウ」  [ アニメって本当に面白いですね。 ]   2007年06月24日 22:07
3 地球へ…   現時点での評価:3.0〜   []   TBS・MBS : 04/07 18:00〜   SBS・RCC : 04/14 17:30〜   原作 : 竹宮恵子   監督 : 山崎理   メカデザ : 出渕裕   キャラデザ : 結城信輝   2クール   アニメ制作 : 南町奉行所・東京キッズ ...
12. 地球へ…#12自分達さえ良ければ  [ 帰ってきた二次元に愛をこめて☆ ]   2007年06月25日 00:03
サムがDVDの宣伝に一役買っています( ゚д゚)「かみん ほーむ とう てらぁ〜♪」機械の如く冷徹な心を持ったキース未来の機械はどうもフレキシブルな要素が満載です「人間は機械にはなりきれない」という事なら完璧なマザーも計算違いをする事があるのか?section12「...
13. アニメ「地球へ…」第12話 感想。  [ ぎんいろ(旧夢の日々)。 ]   2007年06月25日 00:34
第12話「孤独なるミュウ」 収穫に手間取り、ハロルドはまた交代任務の定期船に遅れる。 遅れて飛び立っていく定期船を見て、険しい表情を見せるハーレイ。ナスカに根を下ろしてから、実に3年の月日が流れていた。 遅れている定期船を待っていたユーイとトキ。そこで話...
14. 地球へ・・・ 第12話  [                 にき☆ろぐ ]   2007年06月25日 00:37
今回も面白かったですまずはユウイまさかこんなにあっさり死んでしまうとはいきなりな展開にびっくりしてしまいましたそして顕著になる若者と老人の対立前回から描写されていたものがユウイの死によって顕著になりましたここの展開は良かったですどちらの言い分もわかるか...
15. 地球へ・・・12話「孤独なるミュウ」  [ ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ ]   2007年06月25日 23:48
ナスカの地にミュウたちが降り立って3年。この時間はミュウたちの中で、それぞれ色んな未来への希望を与えたようです。それは予想もしなかった事件で表面化し、矢面に立たされたのはやはりジョミー。あぁ、なんて孤独な戦いなんだろう・・・ミュウを導く長として、ソルジ...
16. 地球へ・・・ 第12話  [ あしゅの気まぐれブログ ]   2007年06月30日 15:11
Section12 「孤独なるミュウ」 キース×マツカをちょっとだけ期待してました、スミマセン

この記事へのコメント

1. Posted by ストレイ某   2007年06月26日 23:20
土曜の六時ならいつものことです。
本番行為に及んでいた「ガンダムSEED」、原作以上に凄惨な展開と描写の「鋼の錬金術師」、主役がいつの間にか変った「ガンダムSEED DESTENY」をやってた時間帯ですから。(なお、この三作品には「桑島法子が演じたキャラは不幸になる」というジンクスがあります)
というわけで、エロス&バイオレンスな展開になってもうろたえてはいけません。うろたえるのはドイツ人だけです。
2. Posted by jiro   2007年06月28日 21:58
ストレイ某様どうもです!

>本番行為に及んでいた「ガンダムSEED」
1話で見限って本当に失敗しました。この作品の話題性の高さは異常ですから。

>桑島法子が演じたキャラは不幸になる
その不幸ぶりを演じる桑島さんに悶えそうです。ええ、私は変態ですから。

しかしそうなるっていうのは、そういうめぐり合わせなんでしょうかね。

>うろたえるのはドイツ人だけです。
何かのネタのように思いますが、う〜む。

とりあえずエロスとバイオレンスの間にボーイズラブをお願いします。
3. Posted by ストレイ某   2007年06月28日 23:12
>>桑島法子
・種
フレイ…主人公を籠絡しようとして失敗。その後変態仮面に拉致され利用された揚句殺される
ナタル…上司のワガママに振り回され戦死
(「スーパーロボット大戦W」では二人ともハッピーエンドを迎える)
・ハガレン
ロゼ…原作では脇役。アニメでは中盤、兵士に強姦され一時失語症になっていたところをオリジナルの黒幕に利用され、新興宗教の教祖に祭り上げられて体を乗っ取られそうになるがエドの活躍で阻止
・デス種
ステラ…フォウ・ムラサメと大体同じ
レイ…クローン人間でホモ。言葉攻めでひるんだ所に集中砲火を浴びせられて撃墜、その後の経緯は語るに落ちる
4. Posted by ストレイ某   2007年06月28日 23:14
>>ドイツ人
シュトロハイム少佐の名言のパロディです。最近サークルで流行っているのでやってみました。
5. Posted by jiro   2007年06月30日 11:01
どう見てもロゼが一番酷い・・・。
ナニコノスクワレナサ?
ってかこれを土曜の午後6時にやったTBSに拍手したい。

>シュトロハイム少佐の名言のパロディ
シュトロハイムでしたか。
そういえば最近「ジョジョ」トークも皆無だなあ。会社だから仕方ないっちゃ仕方ないけど。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
オマケ
RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/jiro_s36/



2005年10/20より始動
Profile
jiro
二次元と三次元を行き来する社会人一年生
タイトルの元ネタは「ネギま!」

三度の飯よりかわいい女の子が大好きだが、最近は準にゃんやはやてきゅんなど可愛い男の子にも目がない。画像は同志wataru氏より拝借した準にゃん。

リンクはフリーです。してくださったらとても嬉しいです。

気軽にコメントしてください。返事は何があってもします。

個別に何か伝えたいことがある方は
下記のアドレスの☆の部分を@にしてメールください。

jirogu☆hotmail.co.jp
カテゴリ