2008年03月24日

タイムスリップ

jiro三等兵、屋久島よりただ今帰還致しました!

いやあ、屋久島って本当にいい所ですね。
緑が一杯で、空気とお水は美味しくて、現地の人も大らかで。

”〜会いたくて縄文杉〜”

縄文杉1   縄文杉2

今回のメインはずばり縄文杉。
片道11km、往復で22kmの道を歩いて、無事縄文杉と
対面出来ました。凄まじく雄大で、迫力満点。ただ圧倒されるとはこのことを言うのでしょう。これを見て、縄文杉のようにどっしり構えようと心に誓ったのも当然と言わんばかり。

天候の方が残念なことに雨だったので、携帯の写真はこの
2枚のみ。本当は縄文杉の前に不意打ちで現れた屋久鹿も撮りたかったんですが、雨が酷くて出来ませんでした。

”〜いいないいな人間っていいな〜”

屋久杉の細工をした際にお世話になったおじさんが、とても
気さくな人でした。屋久島の話から人生勉強まで、幅広く
話をさせていただき、更にはおみやげまで奮発してもらっちゃいました。

仕事だから真面目にやるのは何よりも大事。
ただその中に、ちょっとした遊び心や心のゆとりというものが
入るだけで、お客さんとしては何十倍もの価値ある思い出に
変化するんですよね。

仕事の休みの都合上、長く滞在する事が出来ませんでしたが、
その分濃い出来事があって、本当によかったです。
帰って来て早々ですが、またどっか旅したいなあ。
jiro_s36 at 22:51│Comments(4)TrackBack(0)■日常生活 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 秋月らせん   2008年03月24日 23:32
こんばんは。おかえりなさいまほ。

あぁっ!携帯からいってらっしゃいコメントを送らせて頂いたのですが(一つ前の記事に)どうも反映されていない事に今気付きました。
まぁもう、無事に帰還されたので無問題なのですが。

雄大な物って間近で見ると、それだけで凄い刺激をもらえますよね。
実りある旅行という事でよかったです。

人間最後は、おいしいご飯とぽかぽかお風呂、あったかい布団で眠れたらそれが一番の幸せなのかもしれませんね〜。

今の時代どこで働いてもストレスの多い社会なので、こうやって自分で息抜きを見つけられるjiroさんは強いんだなぁ、って思います。

ではでは。元気を分けて頂いてありがとうございました。


2. Posted by wataru   2008年03月25日 06:52
jiro様、無事に帰還されたようで。

きっと私だったら、森の中に可愛い妖精さんがいないか探してしまいそうです。
3. Posted by jiro   2008年03月25日 21:19
秋月さんどうもです!

>携帯からいってらっしゃいコメントを送らせて頂いた
ライブドアの方が調子悪かったようですね。折角のコメントが消えてしまって残念無念。

>雄大な物って間近で見ると、それだけで凄い刺激をもらえますよね。
そうなんですよ!自分の普段の悩みとかがアホらしくなっちゃいました。この刺激こそ旅の醍醐味です。

>おいしいご飯とぽかぽかお風呂、あったかい布団で眠れたらそれが一番の幸せ

「風呂は心を癒してくれる。リリンの生み出した文化の極みだよ」by某使徒

>こうやって自分で息抜きを見つけられるjiroさんは強い
またまた、秋月さん。おだてたって何も出ませんよ?こうして言ってくださる方こそ、私は強く素晴らしい方だと思います。
4. Posted by jiro   2008年03月25日 21:29
wataru様どうもです!

>森の中に可愛い妖精さんがいないか探してしまいそう
あそこならいてもおかしくない。ってか、妖精さんはシャイだから、きっと隠れてるんでしょう!

縄文杉の道中で、「もののけ姫」の絵コンテの題材にした場所の近くも通りました。夢が満載の場所でしたよ。また行きたいなあ。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
オマケ
RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/jiro_s36/



2005年10/20より始動
Profile
jiro
二次元と三次元を行き来する社会人一年生
タイトルの元ネタは「ネギま!」

三度の飯よりかわいい女の子が大好きだが、最近は準にゃんやはやてきゅんなど可愛い男の子にも目がない。画像は同志wataru氏より拝借した準にゃん。

リンクはフリーです。してくださったらとても嬉しいです。

気軽にコメントしてください。返事は何があってもします。

個別に何か伝えたいことがある方は
下記のアドレスの☆の部分を@にしてメールください。

jirogu☆hotmail.co.jp
カテゴリ