2008年03月29日

あのうるさいうるさいうるさいをもう一度

「灼眼のシャナ供の最終回となる、第24話を見ました。

<感想>
悠二がシャナの背中を任されるほどに成長して終わりを迎えた
第二期。最後はめでたく悠二がシャナを守りたいものと認識
したことで、シャナエンドに突入。
やっぱりツンデレの釘宮様は正義ということですね。

戦闘の運びとしては、前回がクライマックス。
代わりに今回は心理描写に力が入っていた。
悲劇のヒロインぶっていた吉田さんは自分の足で歩く決心をし、
復讐にかられていたマージョリーは、復讐以上に大切な物を
見つけ、悠二は守りたいものをはっきりと言明。

この中最も光ったのが、言わずもがな”俺のヘカテー”。1クールのぐだぐだ感がここにきてようやく花開きました。近衛史奈の記憶はしっかりと受け継がれていたんですね。

わざわざ悠二に会う前にマントを消して、銀の前では再びマントを
羽織るシャナ。悠二の前ではフレイムヘイズではなく、一少女、
シャナとして会いたかったというわけかな。
何ともいじらしいなあ。

<総評>
結局バルマスケの真の狙いも、ラミーが言った”銀”を
追うな発言の真意も、あっけなく退場したフィレスの再戦も
宙ぶらりん。

最初見終わった時はこれでいいのかと思いましたが、
今期のテーマが悠二の闘う理由にあったことを考えると、
一応は面目躍如だったかなと思えた。

もし第三期があるのなら、原作が終了してから、もしくは
謎があらかた解けてから、全てを解き明かすつもりでやって欲しい。

最後に一言。

「うるさいうるさいうるさい」

をもう一度聞きたかった。

ブログランキング バナー←伝家の宝刀で締めくくって欲しかった方は、クリックお願いします。

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 灼眼のシャナII 第24話「守るべきもの」(最終話)  [ アニメレビューCrossChannel.jp ]   2008年03月30日 08:52
「灼眼のシャナII」は第24話で、これが最終話。 1クール目の学園編から長々と張られ続けた近衛史菜とヘカテー伏線も、大詰めの一瞬で回収。 ヘカテーにとっては「器を満たしただ消えてゆくもの」だけだったはずの悠二。 第16話「つきせぬ想い」のエンドでヘカテーの手元に...
2. (アニメ感想) 灼眼のシャナII 第24話 「守るべきもの」  [ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 ]   2008年03月30日 22:52
灼眼のシャナII 第III巻 バル・マスケの狙いは、紅世でしか生まれ得ないもの“徒”を、この世で生み出すことだった。不可能の壁を越えようとする計画の背後に居たのは“探耽求究”ダンタリオン。その狂気とも言える計画を止めるため、シャナたち動き出す。しかし、“千変....
3. 灼眼のシャナ??第24話「守るべきもの」  [ アニメのストーリーと感想 ]   2008年04月02日 17:53
 突然のヘカテーの襲来により、零時迷子を奪われた悠二。その裏にはバル・マスケの用意 周到な計画が存在していた。零時迷子により存在の泉を誕生させ、ベルペオルが一時封印 させ、偽りの器近衛史菜が、感情などのデータを集め知性を植え付け、零時迷子を心臓の媒体とし...
4. 灼眼のシャナ? 第24話「守るべきもの」  [ ネギズ ]   2008年04月03日 18:45
シャナ第二期もついに最終回! 変態野郎の2人にシャナ・悠二たちは勝てるのか(ぉ

この記事へのコメント

1. Posted by wataru   2008年03月30日 08:52
jiro様、こんにちは。

>「うるさいうるさいうるさい」
確かに、これで締めなかったですね。
3期あるんでしょう、たぶん。

私の釘宮病はシャナだとあまり発症しないんです、不思議ですけど。
「オレの嫁」が撒き散らす能登ウイルスの方が強力なんだと思います(笑)

トラックバックさせていただきました。
2. Posted by jiro   2008年03月30日 10:44
wataru様どうもです!

>3期あるんでしょう、たぶん。
やっぱそうですよね。でももう中途半端は勘弁だから、終わりの景色をしっかりと見せて欲しいです。

>「オレの嫁」が撒き散らす能登ウイルスの方が強力
なんと!それほどまでに能登ウイルスは強力ですか。私はどっちかというと、ことみの方が出るかなあ。

ちなみに私はモロ釘宮病が発症します。ええ、それはもう耳汁が出るほどに。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
オマケ
RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/jiro_s36/



2005年10/20より始動
Profile
jiro
二次元と三次元を行き来する社会人一年生
タイトルの元ネタは「ネギま!」

三度の飯よりかわいい女の子が大好きだが、最近は準にゃんやはやてきゅんなど可愛い男の子にも目がない。画像は同志wataru氏より拝借した準にゃん。

リンクはフリーです。してくださったらとても嬉しいです。

気軽にコメントしてください。返事は何があってもします。

個別に何か伝えたいことがある方は
下記のアドレスの☆の部分を@にしてメールください。

jirogu☆hotmail.co.jp
カテゴリ