2011年01月23日

ちゅうも~く

「とある魔術の禁書目録II」の第15話を見ました。

<感想>
何というシスター祭り。前回はオルソラ、今回はアニェーゼが裸を披露し、シスタールチアはアンジェレネの手でパンツを披露。某知事さんが見たら放映されないのでは。

このシリーズは幼女マンセーなシリーズ。親を殺され残飯あさりをしながら日々を暮らす絶望しきったアニェーゼと、同じ境遇の子供を集めたローマ正教の教会でのアニェーゼとルチア、アンジェレネの食事にこだわりを見せる一幕のギャップがいいです。生気のない幼女の目も、無垢な幼女の目も腐った魚の目をする大人と比べたら何と綺麗なことか。

アドリア海の監視をする女王艦隊に対抗するため、天草式が出陣。ここで出るのは建宮。当麻をわざと試しながらも、アニェーゼを助ける気まんまんで準備も万端な所は思わず惚れてしまいます。統率力といい行動力といい大したものです。

今回のこの事件は今後もっと大きな事件のきっかけになるんでしょうかね。当麻とインデックスが一緒にいる以上、ローマ正教との闘いは避けられませんし、これだけ大掛かりな魔術を仕込む人間がそうはいると思えないですから、ローマ正教の実力者と対峙するんだろうなあ。

<お気に入りシーン>
ダークオルソラさんのエルボーは、キャラが広がりました。ルチアとアンジェレネの拘束具を解こうとした当麻に一撃。前回自分の裸を見られた時は恥ずかしい程度でしたが、今回は素で怒るという始末。嫉妬も含んでいるんでしょうかね。

前回に続きおしぼり作戦を実行中の五和。彼女の一途さが窺える場面。しかも「いえいえ」とちょっと可愛く言う仕草がたまりません。

アンジェレネがチョコラータ・コン・パンナについて熱く語るシーンもいいです。何という愛らしさでしょうか。思わず彼女の前にチョコラータ・コン・パンナを一杯あげて喜ぶ姿を見たくなってしまいます。

でも一番はやっぱりアンジェレネの「ちゅうも~く!」ですかね。あれをいつもやっているって、どんな生活なんでしょう。私もローマ正教に弟子入りしようかなあ。

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
オマケ
RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/jiro_s36/



2005年10/20より始動
Profile
jiro
二次元と三次元を行き来する社会人一年生
タイトルの元ネタは「ネギま!」

三度の飯よりかわいい女の子が大好きだが、最近は準にゃんやはやてきゅんなど可愛い男の子にも目がない。画像は同志wataru氏より拝借した準にゃん。

リンクはフリーです。してくださったらとても嬉しいです。

気軽にコメントしてください。返事は何があってもします。

個別に何か伝えたいことがある方は
下記のアドレスの☆の部分を@にしてメールください。

jirogu☆hotmail.co.jp
カテゴリ