1. デスノート恐るべし (4)
  2. 月刊少年ジャンプが休刊になろうとは・・・ (16)
  3. 不憫な正義の味方 (2)
  4. セーラープルートか? (6)
  5. さようならメガネさん (0)
  6. 帰ってきた僕らのミラーマン (8)
  7. 「エヴァ」の記事の話数が間違ってる (2)
  8. 中国の技術力は世界一ィィィ! (2)
  9. 困った打ち上げ花火だ (2)
  10. そりゃ中田もキレるわ (2)

■日常生活:お気に入りニュース

2007年03月17日

デスノート恐るべし

ちょっと悲しいニュースを今朝の朝刊で見つけました。

デスノート 上海で大流行

「デスノートごっこ」上海で大流行

読みにくいかもしれないので、記事の要約を。

上海の中高生の間で、「名前を書かれたら人が死ぬ」手帳が売り切れ。価格は1冊240円程度。名前を書く子供は、漫画のようにはならないのを知ってはいるものの、書くとすっきりするとのこと。

中高生からこんなにストレスを溜めているとは嘆かわしいことです。一番多感な時期なだけに、ちょっとしたことでも心的負担が大きいのかな。

取材に答えた子はそれほど深刻そうには感じませんが、
怖いのはそれに隠れて本当にそこまで切羽詰った子がいるかも
しれないということ。

そんな子が1人でも少ないといいのですがね。

ブログランキング バナー←デスノート旋風恐るべしと思った方は、クリックお願いします。

2007年02月23日

月刊少年ジャンプが休刊になろうとは・・・

ちょっとどころか死ぬほどびっくりするニュースが飛び込んで来ました。

月刊少年ジャンプ休刊!!

これはびっくりしました。面白い作品があるので、
想定の範囲外もいい所。

今現在私が読んでいるのは、「CLAYMORE」「魔砲使い黒姫」「冒険王ビィト」。正直な話、週刊に掲載されている人気作品よりも、これらの方が楽しみ度は上です。

それがまさか休刊になろうとは!!!!
一体掲載される作品はどこへ行くんだ!!!!
どれも週刊じゃ出来なさそうですし、月刊物でしょうか?

月刊ジャンプと言えば、おこづかいも貰っていない頃、
親にわがままを言って「ドラゴンボール」の為に週刊少年ジャンプを買いに行った所、間違えて月刊を買ったという記憶があります。

アフォな小学生の私は、分厚さの違いにも気付かず、
嬉々として家に帰ってきたものです。
しかし中を見てあらびっくり。どこにも悟空はいません。
それどころかいきなり首チョンパされるシーンが登場し、
軽いトラウマになりました。それからジャンプに手を出すのが遅れましたよ。

そう。子供はこの道を通って、初めて週刊少年ジャンプに辿り着けるのです。親に買ってきて貰うなど言語道断です。

そんな月刊少年ジャンプが休刊。ショックです。

同誌ではこれまでに、

「I'll」「あやかし天馬」「エンジェル伝説」「硬派銀次郎」「自由人HERO」などを読んできました。どれも週刊少年ジャンプの人気作に負けないくらい面白かったです。

「つきあってよ!五月ちゃん」「爆骨少女ギリギリぷりん」のようなえっちぃ漫画もあれば、上に挙げたような燃える展開も多かった月刊少年ジャンプ。週刊では出せないクウォリティを出していただけに、残念以外の言葉が見つかりません。

集英社は自らの首を絞めちゃったんじゃないのかな。
作者さんも天下り先がなくなっちゃったし。

ブログランキング バナー←週刊少年ジャンプを買いに行き、月刊と間違えるのは王道と思った方は、クリックお願いします。

2006年12月07日

不憫な正義の味方

ここ数年よく見ていた嫌な夢がありまして。
全ての歯が口の中にボロっと落ちて吐き出す夢です。
自分で自分を見ることが出来ない種の夢なので年齢がわからないのですが。

それで偶然歯の話を親としていたらどうも永久歯が生えた矢先に
小学校で口のあたりをぶつけてその歯がぐらぐらになったという
経験があったそうです。さっぱり記憶に無かったのですが。

これを聞いて思ったのですが、恐らくその経験が悪夢として出てきたのではないかと。

凄いですね、人間の記憶というのは。忘れていても何らかの形で
伝えることが可能とは。それなら小さい頃よく見ていた天国と
地獄の安らぎと苦しさを交互に味わうのは何だったのか知りたいなぁ。まるで蜘蛛の糸から落ちるように一瞬で安らぎが苦しみへと変わる夢を度々見たのですが。

とまあこれだけ人間は様々な記憶を体と脳みそに蓄えているのです。そこでミラーマンですよ。

「天に誓ってやってない」

と言っちゃったミラーマンですよ。まさか自殺まで図っていようとは驚きました。

真偽の程は神のみぞ・・・でなくて本人も知るですが、
この経験は一生夢に出るんだろうなと思うと少し不憫です。

それに名言が聞こえないということからして元気さが感じられません。天と地に誓っていたのが天だけになったのからも窺えちゃいます。もうミラーマン大地を歩けないじゃん。

姉歯君の時のように真実が思っていたのと真逆だったこともある
ので何とも言い難いですが、蝶エリートさんの凋落っぷりは凄まじい。今回はどんな判決が下るやら。

どうでもいいですが女子高生は自分のパンティーを渡すんですね。
以前裏ビデオを取り締まる人が押収した品をすべて見る作業が
あるとか言ってましたが、この手の犯罪を調査する人は色々な意味で大変です。

ブログランキング バナー←自殺はさすがにびっくりな方は、クリックお願いします。

2006年10月29日

セーラープルートか?

今週は親の体が不調を訴えて大変だった一週間。
でも家事をやり、ゲームをやり、漫画、アニメもいつも通りに見て、更に卒論の本も300ページくらい読めたのは中々時間の使い方がよかったかなと思えました。

しかしこの忙しさは当分続きそうだとこの間書きましたが、
とりあえずピークは明日と明後日。親が病院に検査しに行くのを
朝一番に送って、家では洗濯やらを片付け、そして検査が
終わったら迎えに行ってとの2日間。

もしかしたら明日は検査の都合上学校にも行けないかもなぁ。
本当なら週に他の授業にも出ようと思っていたから3回は学校に
行こうと思っていたのに当分無理かなぁ。
明後日に出る検査結果が全てだな。

さて、「Never 7 〜the end of infinity〜」の進捗度を少し書くと、今沙紀ルートを攻略中。一応優夏と遙でテキストを2度読んだからスキップで。

この時点でいくつか明かされたこともありますが、私は早くに
遙の声が誰なのかわかったのでアレに関しての驚きは普通かな。
まあそうなんだろうという確信を得てから声に全神経を捧げたので
順番としては真っ当にいきましたが。

しかしまだまだ隠されたモノがありそう。全ては彼女だ・・・。

ゲームに関して最後に一言。

遙が死ぬほど可愛いぞゴルァ!!!

最後にちょい気になったニュース。面白いのを見つけましたよ。

それは京成電鉄の社員がセーラームーンのコスプレで強制わいせつという事件。詳しくはこちらをご覧になってください。

まあ性癖に関しては私もロリロリが大好きだと公言しているので
言えませんし、そんなことは別に大事ではないのでほっときます。
大事なのは以下の点。

”セーラームーンのコスプレ”ってうさぎのコスプレをしてたってことか?つーか網タイツは誰も主要5人は穿いてないぞ!

網タイツはいいとして、誰のコスプレかが気になる。
つーかそこが一番大事だろ!!ニュースを書く時はもっと細かい所まで調べて書こうよ。

ちなみにこれがセーラープルートだったら彼の正体はタキシード仮面です。きっとアメリカに不服を申し立てたかったのでしょう。

どうでもいいのですが、個人的にはセーラーヴィーナスが一番好きだったのですが、人気を見るとマーキュリーの方が上なんだよねぇ。何でかなぁ。久川綾様の威力は確かに絶大だと思うけど。

ブログランキング バナー←プルートであって欲しい方は、クリックお願いします。

2006年10月26日

さようならメガネさん

今度はメガネがぶっ壊れました。
私の家で飼っている犬が踏みつけてフレームがぽっきり。
10年使ってきたメガネさんの死はあまりにもあっけなかった。

というわけで速攻フレームを買いに行ったら、あまりに古いタイプ
の為、やたらとレンズも大きくて、今のフレームにあまり合わない
ので結局全チェンジ。どうやら今までのメガネの視力は0.3くらい
しかなかったようなので、丁度良かったといえばそうかも。

とりあえず車用に1.2のメガネがあるので、0.7くらいのレンズに
してもらい、茶色いフレームでシックなのを選びました。
出来上がりが土曜なのですが、それまでゲームとパソコンがきつい・・・。強いのだと近すぎるんですよ。

ま、その程度で私の「Never 7 〜the end of infinity〜」は止められませんがね。つーかいきなり何だよ、これ。この引き込みやべぇよ。

しかし今年はよく物が壊れる。パソコン、車、メガネ、テレビと大型系が非常に宜しくない。

最後に久しぶりにちょい気になるニュースをば。

最近高校生で必須科目の未履修問題多いですね。
受験を差し控えているのにホント大変です、学生の皆様は。
アホな大人の都合で人生滅茶苦茶じゃないですか。
ゆとり教育やらセンターの受験科目の変更やらを一片に
やりすぎ。どの仕事でもそうですが現場がついていけるかをもうちょい考えた方がいいですよ、上の人間は。

それと同様に学生にも悪いところはあるかな。
受験に関係ないからって勉強しないのはやはり宜しくない。
きちんと卒業できる子はやっているのですからね。

それに学べる時期に学んどかないとやっぱり後悔します。
現役大学生の私ですらもっと勉強しときゃよかったと後悔してますから。

数ヵ月後にどうなっているか楽しみですね。
そのうちPTAの厄介な方々も文句を言い出すんじゃない?
個人的には高校生なんだから自分のケツくらい自分で拭けと思うけど。

ブログランキング バナー←メガネさんにご冥福を祈ってくださる方は、クリックお願いします。

2006年09月14日

帰ってきた僕らのミラーマン

僕らのスーパーヒーローミラーマンがまたしてもやりました。
女子高生に痴漢をしたとのことです。
これで僕らのミラーマンは女子高生ハンターへと1つランクを上げたということになります。目指すは島田武ですが、すぐに悪の組織にやられてしまうヒーローはどうかと思いますね。

何の事を言っているのかわからない人は、こちらを参照ください。

少し話を真面目にしますが、最近飲酒運転関係で騒ぎになっている
最中に、酒の力で覚えてないとかはまずいんじゃないでしょうかね。
認めたらそりゃおしまいですが、なんでもかんでもお酒のせいに
していては、そのうちその辺にも規制がかかるんじゃないかとも
思ったりします。

それに大人のこの逃げ方はずるい。言い訳がましさが全開です。
これじゃ今の子供はどうだとかは到底言う資格なしでしょう。
悪い事を注意するのに資格もクソもないといえばそうですが。

しかしこの手の犯罪は再犯率高そう。ある種病気なんだろうなぁ。

天地神明に誓ったミラーマンですが、今度は一体何に誓うのか。
ご学歴が高い方は捕まった後も小生意気な事を言うから楽しみです。

ブログランキング バナー←ミラーマンのクラスチェンジに驚いた方は、クリックお願いします。

2006年07月30日

「エヴァ」の記事の話数が間違ってる

livedoorニュースを見ていたら、今日こんなのを発見しました。

”エヴァンゲリオン人気の秘密・続編”

未だに取り上げられて凄いなぁと感心して読んでいたのですが、
記事に間違いがあります。

その部分の抜粋は以下の文。

そしてヒロイン役の人気があるだけでなく、男の登場人物も根強い人気がある。主人公の碇シンジ(15)の人気は勿論だが、何より注目すべきなのはテレビ放送で23話のみに登場した渚カヲル(15)だ。これは製作者側には失礼を承知で言わせてもらえば、この23話は「やおい」要素が入っている。つまり男同士の同性愛を描いているようにも見えるのだ。

渚カヲルが登場したのって24話ですよね。
なのに記事では23話

この文章を書いたのはパブリックジャーナリストという一般応募
による人のようですが、だからといって文章校正はおろそかにして欲しくない所。
いつ直されるんだろう。

コメント欄でkyo様に教えていただいたのですが、シンジの年齢が違います。彼14歳でしたね。ちなみにカヲルもです。これは少し酷すぎです。

さて、テストが終わった後の私の生活を少し。
基本的に午前6時前後に起床して資格の勉強をしています。
水曜日から始めて3分の1までテキストを読んだ段階。
それに付随して問題も解き始めました。

まあ勉強しているとはいえ、ゲーム、漫画、アニメ、ブログ関係
と平行してやっているのであまり進んでません。
テキストを読んでいるのは正味1時間ちょいかな。

試験まで時間がそうないから、もう少しペースを上げないと
ちょっとまずいかなと思わせるペース。

しかしテキスト読んでても頭に入らないことこの上なし。
酷い時は1ページ前に読んだのをすぐ忘れる始末。
反復こそ勉強で成功する唯一絶対の道だと痛感です。

来週の日曜までには3分の2以上は読み終えていたいなぁ。

ブログランキング バナー←よく話数が違うのに気付いたねと思った方は、クリックお願いします。

2006年07月28日

中国の技術力は世界一ィィィ!

今日もちょっと面白い物をご紹介。
今回は様に教えていただいた物です。

これは「いぬかみっ!」の17話に出た赤道斎の手下のロボの元ネタということで教えていただいたのですが、それを知らなくても笑えるので紹介します。
それはこちらです。

ロボット技術の最先端

調べてみたらこのニュースは2000年11月29日に中国で
発表されたそうでご存知の方もいるかもしれませんが。
ちなみに元の記事はこちらなど。

しかし大爆笑でしょう?私が読んだ後の率直な感想は、

中国の技術力は世界一ィィィ!!!

という気分。もう1つ付け加えると、

中国のギャグセンスは世界一ィィィ!!!

あの国は国をあげてお笑いに命を懸けているので日本じゃ勝てませんよ。
世界一のエンターテインメントの国かもしれませんね。
あ、将軍様もいい勝負かな。

ちなみに「いぬかみっ!」の元ネタというのは股間のキャノン砲
「いぬかみっ!」では股間にドリルで仮名さんという男のキャラに後ろから串刺しをしようとしていました。
恐らく中国もそのためにキャノン砲をつけたのですね。

6年も前にやらかしているのはまさしく先行者。
ネーミングセンスも抜群ですよ。

にしてもU様といい、ストレイ某様といい、透様といいめっちゃ
楽しい物をいつも教えていただいて頭が下がります。
これらを知らずして死んでは死んでも死に切れませんよ。

ブログランキング バナー←中国のギャグセンスは世界一ィィィ!!!と思った方は、クリックお願いします。

2006年07月05日

困った打ち上げ花火だ

早朝からびっくりするニュースでしたね。
そう、北朝鮮のミサイル発射です。

細かい話はニュースで色々とやっているのでそっちでどうぞ。
私が取り上げるのは何故ミサイルを撃ったかという事です。

これは昨日が何の日かを考えれば簡単です。
7月4日はアメリカの独立記念日

ミサイルは金正日からの祝福の打ち上げ花火

ということです。
いやぁ、ウィットに富んでいますね、将軍様は。
こんなこと出来るの世界広しと言えど彼くらいですよ。

全く何考えてるんですかね。一度頭の中開いた方がいいんじゃないですか?
つーか日本核を落とせばいいんじゃないですか?
外交のカードにミサイルを使う勘違いな将軍様に。

注:この記事はフィクションです


〜トラックバックを送らせていただいた方々〜
ひろしのアニオタ日記様:『「竹槍!」関西流の北への対抗策』

ブログランキング バナー←盛大な打ち上げ花火だったねと思われた方は、クリックお願いします。

2006年06月23日

そりゃ中田もキレるわ

今日は朝の3時30分に起床。
完徹しようかと思ったのですが、最近寝てない生活が
続いていたので、とりあえず0時ごろには寝ました。

その目的は勿論ブラジル戦。
一体日本相手に何点入れるか気になったので。

しかしもうニュースでかなり報じられている通り、
先制は玉田。あれは上手かったです。

しかしその後はブラジルの独壇場で、面白いほどに
シュートが決まり、日本は茫然自失状態。
結果は4対1でした。

さすがはブラジルですね。
全員の個人技が高くて、トラップミスといったものが他の国と
比べても圧倒的に少ないです。
だから失点も少ないんでしょう。

お通夜と化した日本代表は見ていて滑稽でしたが、
次に繋げる為のサッカーをするなら4点目の全く動けないDF陣は
勘弁して欲しかったです。

高原の交代直後の怪我は言葉が・・・。
なんだか全てが裏目に出た感じです。

まあ試合はそれくらいにして、私が気になったのはアナウンサーの
アホさ加減

中田に試合後にインタビューした奴です。

同じようなニュアンスの質問を二度して中田がキレてました。
あれは頂けないです。
落ち込んでいて疲れているのに苛立ちますよ。

今回のを見て以前畑山が防衛した直後の頭ふらふらの状態で、
意味不明な質問をしたアナウンサーを思い出しました。

TPOを考えた質問をするのがアナウンサーじゃないですかね。

ただ中田の態度に関して一言言わせて貰えば、
あれほどキツイ態度ばかり取らなくてもという気はします。
高校くらいからマスコミの汚い面を見てきて嫌いというのは
以前聞いたことがあり、確かに私もそこは納得。

でもスポーツの代表選手のような有名人は、スポーツ選手であると
同時にエンターテイナーでもあると思います。
小さい子供達が見て、目指したいと思わせる影響力を
備えているからです。

それをよくわかっている海外の選手は、たとえ負け試合だろうと
節度ある態度で望みます。

海外の方がメディアは汚く、今大会でもロナウドに関して
ブラジルの記者が煽っていたようですが、落ち着いた態度で
真実を伝えるよう努力して欲しいという発言に留めていましたし。

難しいでしょうが、アナウンサーがアホである以上、
やはり選手個人の裁量が大事です。

しかし予選も残りわずか。
あっという間にトーナメント戦です。
間違っても韓国には上がって欲しくないんですがどうなることやら。

ブログランキング バナー←アナウンサーの質問にアホかと思われた方は、クリックお願いします。
オマケ
RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/jiro_s36/



2005年10/20より始動
Profile
jiro
二次元と三次元を行き来する社会人一年生
タイトルの元ネタは「ネギま!」

三度の飯よりかわいい女の子が大好きだが、最近は準にゃんやはやてきゅんなど可愛い男の子にも目がない。画像は同志wataru氏より拝借した準にゃん。

リンクはフリーです。してくださったらとても嬉しいです。

気軽にコメントしてください。返事は何があってもします。

個別に何か伝えたいことがある方は
下記のアドレスの☆の部分を@にしてメールください。

jirogu☆hotmail.co.jp
カテゴリ