1. 「ひとりずもう」はするめだな (6)
  2. 文さんはきっとMだよ (4)
  3. 小宮山先生が担任だったらなぁ (8)
  4. ナイスさんのような大人になりたいです (6)
  5. 「アゴゲン」はプレゼントに最適です (2)
  6. ナームー (4)
  7. 文さん知事やってくれないかな (8)
  8. 宮崎万歳!!! (6)
  9. 真黒家は永遠に不滅です! (4)
  10. 炙ったイカリターンズ (4)

■週刊物漫画:スピリッツ・ヤンマガ

2007年03月26日

「ひとりずもう」はするめだな

スピリッツとヤンマガの17号を読みました。

「ひとりずもう」

春休みに家に籠もって1本の漫画を仕上げたももこ。
どのような過ごし方をしようとも、自分の信念に基づいてやり遂げたことは、絶対将来の財産になると思います。ってかそれを一番実感しているのはご本人か。

少女漫画は描けない、恋愛物は無理と悩んでいたももこが、
今はスピリッツで連載しているというのは面白いですね。
ただそうした直感は大事なんだなぁと実感。
自分の弱点を補うのも一つの手だと思いますが、
それを長所を伸ばす事で目を瞑らせるというのも大事なんだよなぁ。実際成功した方が思い悩んだ姿を見ているから、凄い説得力がある。

成功した人だって死ぬほど思い悩み、不安で一杯だったと教えてくれるこの作品は、社会人になったらより一層忘れられない作品になりそう。この作品はするめタイプだな。

「団地ともお」

理想と現実は別物だというお話。

ミミズが目指した理想郷のなかおちは、釣堀の餌場。そこにいるミミズは、なかおちを一体どう思っているのでしょうね。

淡々と描かれていましたが、嵌ろうと思えばどこまでも嵌れるお話。これを淡々と描けるのは素晴らしいね。

「アゴなしゲンとオレ物語」

ここ数話あまり調子がよろしくないなぁ。
蝸牛考(かぎゅうこう)という理論は勉強になったけど、
後は普通だった。

cf:蝸牛考とはかたつむりの方言を柳田国男が調査した結果、
  嘗ての都の京都を離れるほど古い言い方になった。
  デデムシ→マイマイ→カタツムリ→ツブリ→ナメクジ。

「妹は思春期」

家族でテレビを見ていて、えっちぃシーンが出ると
確かに焦りますね。今はさほど気にもなりませんが、昔は
生唾を飲まないようにしていました。

「みなみけ」

美人な保健の先生が腹黒いというのに少し興奮する私はもうダメです。

「喧嘩商売」「賭博堕天録カイジ」「×××HOLiC」は休載。

ビッグコミックスピリッツ公式HP
ヤングマガジン公式HP

ブログランキング バナー←ひとりずもうはするめのような作品だと思う方は、クリックお願いします。

2007年03月19日

文さんはきっとMだよ

スピリッツとヤンマガの16号を読みました。
ただ「21世紀少年」「ひとりずもう」がなかったので、スピリッツの感想はなし。

「アゴなしゲンとオレ物語」

Do It Yourself!略してDIY!!

なお話。家まで自分で建てようという立派な方が登場しました。これから先の時代はDIYかもしれません。

そんな風に思っていたら、ただのイカレポンチでした。
人の家の庭にある木をテーブルと椅子にする為いきなり伐採するわ、ご神木を勝手に家にして逃げるわ。

このイカれた場面でのチェーンソーを持ってる顔が
今回はよかったけど、その他は取り立ててよくはなかったかな。平本先生の画力を味わう回かと。

「妹は思春期」

女性は誰もがMなんだと知りました。
だって妊娠していて赤ちゃんに蹴られて喜ばない人はいないんですから。

この法則はニュートン物理学を超えたと思います。

「喧嘩商売」

物知り文さんなのに、鳥が何故電線に乗って感電しないか知らないとのこと。だからか橋口以上に食いつきました。さすがは文さん。その知的欲求は年を取っても衰え知らずですね。

しかしこれをおあずけする十兵衛はいけません。
相当のSですよ、野郎は。
そのうち文さんがMの血に目覚めないか心配です。
顔がMっぽいから、素質はあると思うんだよね。

喧嘩の方は十兵衛がスプリンクラーで目を洗浄。
その辺にあって当たり前の物って案外応用力が高いんだと実感。

マジで十兵衛のような頭の回転がいい奴は尊敬します。
こういう人こそ頭がいいって言うんだろうね。

「賭博堕天録カイジ」

社長にとっては誤算でしかないぼっちゃん。
一方カイジにとっては嬉しい誤算であり続けるぼっちゃん。

カイジの方がバカヅキのように思えます。
これに対する反動がこないかと、不安になってきました。
順当に終わるよね?

「みなみけ」「×××HOLiC」は休載。

ビッグコミックスピリッツ公式HP
ヤングマガジン公式HP

ブログランキング バナー←物知り文さんはMの顔をしていると思った方は、クリックお願いします。

2007年03月12日

小宮山先生が担任だったらなぁ

スピリッツとヤンマガの15号を読みました。
「21世紀少年」は5月末から再開とのこと。2ヶ月も放置プレイってないよ。

「ひとりずもう」

将来を考え始めたももこ。
そこでひろしに相談すると、社会に出てやることは、食って働いて寝てでおしまいとのこと。

それに私ももうすぐなるのか。軽くどころかかなりブルーになる。

でもそんなモチベーションじゃ本当にそうなりますからね。
要は気の持ちようってことで。仕事で楽しみを見つけられたらいいなぁ。

「アゴなしゲンとオレ物語」

「ゲロッパ!」

これくらいなら勝手に使ってもいいのかね。
ジャスラックの番号とか無かった気がするけど。

今回は総じてあまり面白くなかったのですが、マイケルジャクソンはよかった。40万円だかのコンサートを皮肉っていますか?

「妹は思春期」

小宮山先生のように、背徳感を味わった果てに捕まった教師を最近のニュースで見ました。しかも生徒どころかその親まで。

ただそれは男だったから表に出たのであって、
女性教師にやられたら、表にあまり出なさそう。

小宮山先生のような人にとっては、教職って天職ですね。
そんな学校に通ってみたかったり。

「×××HOLiC」

突如倒れる四月一日。
最後のときがもう目の前の為、侑子さんの下に泊まるようで。
毎日宴会で大変だろうけど、あんな美人と1つ屋根の下なら耐えられるね。

「喧嘩商売」

目潰しをされても起き上がる橋口。相当の猛者です。
あの状態だと失明は免れられないと思うけど、まだ立ち上がるあたり、野郎も工藤程とは言いませんが、化物の類です。

そろそろ煉獄あたりが出るかな。

「賭博堕天録カイジ」

地雷を踏むまで互いにあと1歩の状態。
ここまでくるのが本当に長かった。

これでカイジが負けたらまた地下行きでしょうか?
そうなったら収拾つかなそうだし、勝つよね。

「みなみけ」

最近とみに面白くなくなってきました。
「みつどもえ」という素晴らしき3姉妹に押されています。

今回は別にオチもなく、惰性で流れていた感じだったので、
もうちょいストーリーに力を入れていただきたい。

ビッグコミックスピリッツ公式HP
ヤングマガジン公式HP

ブログランキング バナー←小宮山先生が勤める学校に通いたかったと思う方は、クリックお願いします。

2007年03月05日

ナイスさんのような大人になりたいです

スピリッツとヤンマガの14号を読みました。

「21世紀少年」

反陽子爆弾のリモコンは、サダキヨが引っ越す前に
真の”ともだち”から貰い、原っぱに隠したようで。

秘密基地と名乗っているだけありますね。
私も幼い頃に山に秘密基地を作って遊んでいましたが、
大事な物はそこに置いてたりしました。

現実世界の方じゃそこは神様がボーリング場にした場所だった記憶が。ならそこにカンナ達は取りに行くのかな。

真の”ともだち”の方は、宇宙バッジを
万引きしてフクベエから死刑宣告されていました。
その時のフクベエの顔ったらないですね。嫌なガキです。

ケンジが見て見ぬふりをするような相手ですし、真の”ともだち”が既出のキャラなのか微妙になってきました。

「団地ともお」

有給を30年取らず働き続けた立派なサラリーマン。
しかしこれまた立派な上司に休めと言われて、2週間の有給を取りました。

通勤に往復4時間を要し、早朝出て深夜帰る生活だった
サラリーマンのおじさんは、最初は有給に戸惑っていましたが、
近所の子供たちとサッカーを始めてハッスル。
若林もびっくりのファインプレーの連続で、ナイスさん
呼ばれていました。

中々子供にいきなり混じるって出来ませんよ。
恥ずかしさに負けず勇気を振り絞るのは大変なんですから。
それなのに出来ちゃうナイスさんはただ尊敬。

私の過去話でなんですが、この手の経験が実は私にもあったり。
近所で遊んでいた時に、日曜によく大人の方とサッカーをしていたんですよ。それはもう日が暮れるまで。

そういう思い出は印象が強ければ強いほど、
成長してから残ると思います。
ナイスさんがラストのコマで、子供たちに思い出されている夢を見ていたように。

私も将来はそんな大人になりたいものです。
遊びで身体が疲れても、心がリフレッシュされれば、
また頑張っていけますし。

こういういい話を見ると、社会で闘っていくのが少し楽しみになるから不思議です。私が気分屋というのも大きいんだろうけどね。

「アゴなしゲンとオレ物語」

理屈でなくつみれをこねろ!

料理はふとすると、やれアミノ酸だとか旨み成分を求めがちになりますよね。

しかしそれがいけない。
理屈をこねる暇があったら、基本に立ち返れ!!
それが結果として皆が求める味になるんですよ。
相変わらず平本先生とゲンさんは真理を突くね。

ちなみに料理が下手な横好きの私からのアドバイスとして、相手を思いやって作る事を提唱したい。何度も書きますが、丸井のおっちゃんは味皇の記憶を蘇らせるのを引き合いにし、法子さんをモノにしようとした点でダメだったってことです。

「妹は思春期」

カナミちゃんの部屋にはたっぷりとバイ○があるんですが、それを自分で使ってないのか気になる。本当に処女なの?膜ないんじゃないの?

「×××HOLiC」

百目鬼も色々と視えるようになってきて、
最後の瞬間を最後にしない役目を負っているようです。やっぱこれは四月一日の最後なのかな。

「喧嘩商売」

締め技で落ちそうになった十兵衛でしたが、
今やっているのは喧嘩。目潰しで危機を乗り越えました。
この辺で躊躇しない所が喧嘩の醍醐味なんでしょうね。
きっと文さんもいい顔で褒めてくれるはず。
ツンデレだから、最初は文句言うと思いますが。

後は煉獄が気になる所。ブチギレた橋口が片目だけでやれるかわかりませんが、期待しよう。

「賭博堕天録カイジ」

遂に社長が長ったらしい戦いに、自ら幕を引くか!!

煮詰まると意味不明な行動をする様をこの目にしかと焼き付けて、
やばくなったら社長の顔を思い出して乗り切るようにします。

「ひとりずもう」「みなみけ」は隔週の為お休み。

ビッグコミックスピリッツ公式HP
ヤングマガジン公式HP

ブログランキング バナー←ナイスさんのような大人に憧れる方は、クリックお願いします。

2007年02月26日

「アゴゲン」はプレゼントに最適です

スピリッツとヤンマガの13号を読みました。

「ひとりずもう」

長期休載でなくてホッとしました。

ももこ東京に行くの続きで、今回は原宿に行きましたが、
東京の水が合わなかったのか、下痢になっただけで終了。

都会に憧れる人が多い昨今ですが、それに危険信号を
出している感がした今回。もうネットも普及してきましたし、
新幹線等の交通機関の充実で、都会にもそこそこの時間で
行けるようになったので、都会に人とモノが集まりまくる時代は終わるのではと思っていた私には、中々近しいものを感じました。

こうしたテーマを簡単に描くあたりがいいね。
食べ物、飲み物といった欠かせないモノで、
端的に示されると非常に説得力あります。

「21世紀少年」

チョーさんは最初の段階で殆ど全てを掴んでいたんですね。
そしてそのメモは反陽子爆弾が隠されている太陽の塔に
あるということですか。
偶然にしちゃ出来過ぎているなぁ。

ヤマさんがフクベエの死体を見て、”ともだち”のコピーと切り捨てたのは、前回の万丈目の言葉を思い出しますね。

「アゴなしゲンとオレ物語」

チュパ音は男性声優がやっていると聞いた
ことがあったのに、女の子がそれに挑戦していておかしいと
思っていたら、女装した男の子でしたか。
女の子の顔をしといて、並の男より立派そうなイチモツを
ぶら下げているのにもびっくりしましたし、今回はサプライズ満載でした。

ところで今回の萌え要素満点のボクっ子は、
平本先生の作画ですかね。だとしたら懐が広い。
漫☆画太郎先生の娘々とザーマスのようなギャップには
若干劣りますが、凄すぎますよ。

話を変えて今回のゲンさん被害者の会。

娘がプレゼントに「アゴなしゲンとオレ物語」を欲しがっている

という投稿がありましたが、今回のを見せたらどうなるでしょうね。その子が普段見ているアニメの有名なキャラが、実はチュパ音もやっていたと知って絶望するんでしょうか。

それはそれで興奮するものがあるね。
樹が仙水に持った感情のように。

「妹は思春期」

カナミちゃんは言わずもがな立派な妹です。
高校生でありながら、全ての家事をこなすんですから。
ついでに兄への過剰すぎる愛も忘れないですし、やはり最強です。

「×××HOLiC」

「ツバサ」の4人の旅が世界を崩壊に導いているそうな。連載の終わりも近い時期になりそうだ。

久しぶりに小羽ちゃんが登場。
百目鬼を見て綺麗な人といきなり言って、
四月一日を驚かせていましたが、顔というよりは精神といったものな雰囲気だったなぁ。あそこまで四月一日を一途に思う心は確かに綺麗だと言わざるを得ませんし。

「喧嘩商売」

好きな県は宮崎県です

なるほど。木多先生はファン心から東園馬々を出したんですね。
短い作者コメントですが、短いからこそ本当のことを言っていると思います。「代表人」の時も、T先生を愛するがゆえだったんだなぁ。

本編は至って真面目。十兵衛の心理作戦は見応えあります。

そしてそれに踊らされない橋口もいいね。
これまで高野、工藤と十兵衛の心理戦に踊らされなかった猛者は、十兵衛に苦戦を強いましたが、今回もそうなりそう。

ところで物知り文さんに聞きたいんですが、
煉獄が1分13秒というのは?
締め技か何か?

「みなみけ」

温泉ネタは忘却の彼方に消え、みなみけでの日常。
カナのとんちんかん具合が早く見たいので、学校でもよかった。

「賭博堕天録カイジ」は休載。

ビッグコミックスピリッツ公式HP
ヤングマガジン公式HP

ブログランキング バナー←娘に「アゴゲン」をプレゼントするのは、親の責務だと思う方は、クリックお願いします。

2007年02月19日

ナームー

スピリッツとヤンマガの12号を読みました。
「ひとりずもう」「×××HOLiC」「喧嘩商売」「みなみけ」は休載でなし。ちょっと多すぎじゃね?

「21世紀少年」

前回14号から再開とか書いてあった気がするんですが。
何故だか掲載されていました。朝早くに見たから見間違えたのかな。

オリジナルは損をする。コピーはまだまだ。コピーのコピーが成功する

こんな言葉が万丈目と第三の”ともだち”の行動理念になっているようです。種を蒔いたのがケンジ、水をあげたのがフクベエ、肥料をやったのが万丈目ですか。じゃあ実を刈るのは?

反陽子爆弾と思しきものは、太陽の塔にありました。
この光景を”ともだち”は、どこかでほくそ笑んで見ているのかな。

「団地ともお」

魔法少女が大好きな中学生だか高校生だかのお話。
なんでも女性らしい立ち居振る舞いに悩んでいるのだとか。

えー、当方社会人を目前に控えた大学生で、「CCさくら」「魔法少女リリカルなのは」「魔法少女リリカルなのはA’s」が大好きですが、そんな症状ないと思いますが。

「アゴなしゲンとオレ物語」

ゲンさんが公衆便所で用を足していた所に、
えっちぃ本が目の前に置かれていたという、
世にも奇妙な漫☆画太郎でした。

えっちぃ系のネタはまあ普通だったんですが、
32歳の分別を見せるといった場面で、
ズボンとパンツを全て下げて用を足しているその姿に、その分別に一抹の不安を覚えたのは私だけではないはず。

それとドドさん。
全身黒タイツということで、覗きや下着ドロをしている方かと穿ってしまうんですが。

ちなみに32歳の分別を見せてくれるはずだったゲンさんは、いつの間にやら悟りの道へ。煩悩って凄いんだなぁ。横島が強くなった理由もわかる。

「ナームー」

と、まるで「聖闘士星矢」のシャカ並の威圧感を与えるその姿に、畏怖すら感じました。特にイカれてる目がいいね。

「妹は思春期」

男性の便器に小便をかける目安があるとは知りませんでした。
普通の状態でしていると、丁度放物線を描いた先くらいです。

それでは今週のゲンさんは、その作り手の心を無碍にしたということですね。

「賭博堕天録カイジ」

100%原点方式が信念の社長。
概してこういう人間に限って、自分の能力が欠如しているんだよね。

それでカイジに勝算はあるの?
次に流れ込んだら、坊ちゃんが金を貸してくれないように思うけど。

ビッグコミックスピリッツ公式HP
ヤングマガジン公式HP

ブログランキング バナー←ゲンさんが男性用便器の作り手の優しさを無碍にしたことに憤る方は、クリックお願いします。

2007年02月10日

文さん知事やってくれないかな

スピリッツとヤンマガの11号を読みました。
「ひとりずもう」は休載で、「21世紀少年」は14号から再開とのこと。やってられねぇ。

「団地ともお」

今回非常にいいストーリーでした。
年を取って体力をつける為に日々頑張るおじさんが、
街中でジャングルジムの登り下りのタイムを縮めようと
する少年に、学芸会のチケットを貰って見に行ったお話。

その子の仕事は裏方の照明で、1人で複数台担当していました。
この為照明までのはしごを早く登れるよう、ジャングルジムで訓練していたとのこと。

誰にも見られない仕事なのに、皆の為に努力するその姿は美しいですね。小学生でこれが出来たら、何をやってもこの先成功しますよ。

「アゴなしゲンとオレ物語」

プライミング効果(事前情報がその後の思考に影響を与える事)
を利用して、ハルちゃんからチョコを貰おうとするお話。
またしてもバレンタインの野郎ですか。日本企業の罠に
陥り過ぎですよ。

チョコをハルちゃんから貰う為にゲンさんは、
プライミング効果を応用し、きのこの山ハットM&Mのシャツと、さり気なく頑張っていました。あれくらいだと微笑ましいですね。

でも裸チョコは男がやってはいけません。
毛もくじゃらで食べられないじゃないですか!!
やるなら体が柔らかく、独特の甘い香りがする、
4歳から10歳の幼女と少女で
お願いしたい。

ハルちゃんはその真意を知り、微笑ましげな笑顔。
ハルちゃんがソープで働いているのを知って軽く
絶望しましたが、素晴らしい女性ですね。
なんでゲンさんとラブラブなのか知りたい。

でもオチは普段どおりというか。
お猪口のギャグで先陣を切ってからチョコを渡そうとしたハルちゃんでしたが、ゲンさんにバカにされてビンタで終了。やっぱゲンさんです。

しかしこんな仲睦まじい話をマグロババアの後に
やられると複雑。

「×××HOLiC」

四月一日といつか出会ったおでん屋の狐さんの心温まるストーリー。バクに貰った風船のくだりのお礼をしに来ました。

それに対してまたお礼をした四月一日でしたが、
その笑顔が上手い事文章で表現できません。
抱きしめたくなると言えばいいのか、頭なでなでしたくなればいいというのか。百目鬼もそうだったんじゃないかな。

「妹は思春期」

妹がYシャツ一枚なんてありえるの?
どこの極楽浄土ですか?

それと妹が朝起こしに来る時に、股のあたりから
攻撃をするのは、どこのエリシオンですか?

「喧嘩商売」

前回あれだけ宮崎県知事を小馬鹿にしたけど、
今週ちゃんと掲載されていてホッとしました。
しかも巻頭カラーというオマケつき。
あの話の後に巻頭なんてよくやれましたね。

東園馬々が当選した事といい、「代表人」のように空白の1話がなかった事といい、めでたいことが一杯です。

今回はまともな闘い。橋口という元空手家の暴力団の方が、煉獄という技を使うとのこと。今の十兵衛には結構厳しい相手かもなぁ。

それにしても文さんの立派さには感動です。
襲い掛かってきた相手に金的潰しで応じますが、
少子化問題を考慮して片方だけ潰していました
自分はチェリーなのに、相手を思いやれる立派な大人です、文さんは。

十兵衛もそうですが、脳みそまで筋肉バカでなくて
きちんと頭が切れるあたり、戦闘に関して幅が出ますね。
心理戦と力の対決をふんだんに盛り込めて、一石二鳥です。

話を戻して文さん。彼には是非とも知事に立候補して、
少子化対策を考えていただきたい。自分に死ぬほど関係があるから、きっと立派なマニフェストを提示し、実行してくれると思います。

東園馬々が選挙で闘った相手を副知事に迎えたように、
島田武を三顧の礼で迎えれば更に完璧だと思います。

「賭博堕天録カイジ」

社長が使えない前田から生命線となる情報をゲット。
100%通る牌とはいきませんが、確率は上がった模様。
狡賢さに加え、ねちっこさも半端ない。腐っても社長ですね。

でもいい加減終わって欲しいので、社長の見せ場は今回だけでお願いします。

「みなみけ」

ハルカの入浴イベント降臨!

これだけで満足です。
あのふくらみに顔を埋めたいと思ったのは私だけではないはず。
菩薩の笑顔と菩薩の包容力と菩薩のボディで、私は
夢の世界へと旅立てるでしょうね。

その一方で藤岡がカナの裸を見ちゃいました。
藤岡とカナの関係に微妙なしこりが出来そうです。

それにしても温泉とはいいものです。ちょっと男子風呂と女子風呂を勘違いしただけで、魅惑のパラダイスに行けるのですから。

ビッグコミックスピリッツ公式HP
ヤングマガジン公式HP

ブログランキング バナー←文さんと島田武に県の行く末を託したい方は、クリックお願いします。

2007年02月05日

宮崎万歳!!!

スピリッツとヤンマガの10号を読みました。
「ひとりずもう」「みなみけ」は隔週の為お休み。「アゴなしゲンとオレ物語」「×××HOLiC」は休載でした。

「21世紀少年」

またもや出てきた万丈目。肉体は死んだというのに、ヴァーチャルの中で精神だけ生きていた模様。一体いつまでこの亡霊は行く手を阻むのでしょう。

久しぶりにカンナが登場し、意識が戻らないサダキヨから反陽子爆弾に関して情報を得て、表舞台に上がる準備は完了。役者は揃ったかな。

「邪眼は月輪に飛ぶ」

むかしむかしと語り継いでいたのなマイクでした。
自分の孫達にその当時を嬉しそうに語っている姿を
想像すると微笑ましい。

というわけで今回でラスト。鵜平は自分の目を潰していたおかげで、毒が目に入らず、その隙にミネルヴァを撃破。護るべきものがあった鵜平の方が上でした。

心ほんわかするラストではありましたが、さすがは藤田先生。命題を残して締めました。

ミネルヴァは鵜平にやられる直前、怖い目に睨まれたと感じたようで。あれだけ人間を惨殺した動物でも恐怖を抱かずにはいられない人間。

この手の事は自然界ではままありますが、人間の性質の悪い所は、その欲望が大きすぎること。不必要な乱獲や開発など、挙げたらキリがない。感謝の念を失い過ぎです。

ミネルヴァはそうした傲慢な人間への抑制剤だったのかもなぁ。人間も害虫の一種か。

「妹は思春期」

今岡さんいい女だ。普段からカズヤが下ネタばかり
だというのに、見つめられて少し頬を赤くしてくれる
なんて。

そのいじらしさと、鬼の如き暴力が同居しているから最高の女性です。

「喧嘩商売」

東園馬々当選おめでとう!!!宮崎万歳!!!

今回はもうずっと大笑い。東園馬々への誠意を見せて
いるようで、全然反省していないです。だから面白い。
グラサンを外させ、選挙があったからと鷲尾一次が言い、
最後は宮崎万歳!!!と畳み掛けるのは、天才です。

広げた風呂敷がまるで予定調和の如くある1点に帰結する。この巧みさは長谷川先生並だね。

しかしさすがの木多先生も山元池輝、鷲尾一次、東園馬々に
危機を感じたようですね。アシスタントが全て描いた
政治家並の逃げを披露してくれました。そりゃ最初の2人は
お笑いに出来るけど、東園馬々は知事になっちゃったからね。

ちなみに我等がヒーロー、しまぶーは、ベンチャー企業の
取締役をやっている調子こいた同級生に、自分の高校生の彼女を
自慢していました。ここで陰獣を召喚してくれたら尚良かった。

普通なら条例に違反しますが、しまぶー先生はなりえません。
王監督に憧れて野球をするようなものだと、自分の女子高生への思いを語っていました。至極まっとうな意見です。あまりの名演説ぶりに、選挙に出馬しなくても、しまぶーの名前を書きそうです。

私もしまぶー先生が理想とする世界に住んでみたいなぁ。
多分そこには私が敬愛して止まないミラーマンもいると
思います。速攻握手とサインをお願いしないと。
サインは当然ハンドミラーにしてもらいます。

「賭博堕天録カイジ」

社長みたいな人間が上司だったら終わったと思わずには
いられない。私の上司にはどんな人間がつくことやら。

ビッグコミックスピリッツ公式HP
ヤングマガジン公式HP

ブログランキング バナー←宮崎万歳!!!な方は、クリックお願いします。

2007年01月29日

真黒家は永遠に不滅です!

スピリッツとヤンマガの9号を読みました。
最近スピリッツでは、「新ブラックジャックによろしく」「ホムンクルス」「チェリー」「闇金ウシジマくん」と読むのが増えてきました。私の中で熱い雑誌へと急成長です。

「ひとりずもう」

懐かしい顔を見ました。ヒロって確かたまごめんに応募して、足にはめて飛ぶ景品を貰って見せびらかしに来た小坊主だったはず。それがいつの間にかやんちゃさが消えて、大人しくなっていました。時の経つのは早い。

そのヒロ達の親、ももこにとっては叔母に当たる人、は記憶にないなぁ。出ていたっけ?

叔母はどうも結婚するまで一緒に住んでいたようですが、
引っ込み思案だったももこは結婚に対して何も言う事が
出来なかったそうな。まる子の方を見ていると、引っ込み思案な点が面白おかしく描写してあるからわかりにくかった記憶があるけど、改めて見直すと印象がガラリと変わるかも。

「21世紀少年」

ケンジがヴァーチャル世界へダイブしたのは、
”ともだち”との因縁を着ける為と、過去の自分に言いたいことを伝える為の模様。もしかしたらユキジと上手くいっていたかもしれない未来の為に。

しかし縁とは不思議な物。隠し通してきた想いが年を取ってようやく花開くとは。人間何が起こるかわかりませんね。

「邪眼は月輪に飛ぶ」

藤田先生の描く笑顔はたまらん。
今回の輪が鵜平に見せた顔にお腹一杯です。

その2人の仲を取り持ったのはミネルヴァ。
人を殺しまくっておいて、人との絆を更に強くしようとは何たる皮肉か。

そう言えば「WILD ARMS2」でもありましたっけ、この手のストーリー。人間悲しいかな、ある圧倒的な脅威を目の前にしないとわだかまりが解けないんですよね。

「アゴなしゲンとオレ物語」

マグロババアは永遠に不滅です!!

ページを開いた瞬間に吹いた。
まさか3回連続マグロババアとは・・・。

もう語るべき言葉が見つかりません。
最後の大漁の旗を背にマグロババアをイかせまくるゲンさんのカットは最高。きっとあの海辺の町が出来上がって以来の大漁だったんじゃないかなぁ。

しかしマグロ漁に出かけたジジイは許せん。
マグロババアのみならず、飲み屋のおかみさんともやる始末。あいつには炙ったイカは似合いません。

浮気癖のある男に炙ったイカが似合うだろうか。
否、断じて否!炙ったイカは渋い男の勲章。
黙って背中で語るのが渋い男だというのに、
あの野郎はぱお〜んでしか語る術を持っていません。
あれではダメだね。

ちなみに真黒家はこれからも続くでしょうね。
ゲンさんの子がきっと立派に海を泳ぐでしょう。

「妹は思春期」

カズヤが遂にコスプレっ娘を追っかけるようになりましたか。私は相変わらず三次元に興味がありませんが、非常に匂いが近しくなってきました。

「×××HOLiC」

女の子自体がアヤカシでした。
家が怖いなら追い出されればいいというトンチ。

残酷な気もしますが、これ以外手は無いですしね。

「喧嘩商売」

ジョブス氏ジョブス氏!文さんにも使えるMacを出してください!!

パソコンの前でこじんまりする文さんは、
童貞と言われて傷心する文さんを遥かに上回って可愛い。
時代は30代のおじさんということですね。

十兵衛は官僚のお父ちゃんの血筋を見せ付けました。
冗談抜きで十兵衛は頭が切れるんだよなぁ。
機転の良さは喧嘩でしばしば登場しているので慣れましたが、学問系統は久しぶりだったからびっくり。あのパスワード解読ソフトなら、googleも買収できるよ。十兵衛ちゃんならきっとできるよ!

今回は木多先生のコメントも秀逸。いつもなんですが。
今話題の不二家に対して、マスコミが騒ぎ過ぎだと。
まあ大企業と言われる所は大概プレスとも繋がりがあるだろうし、叩けば埃は腐るほど出そうですよね。

「みなみけ」

藤岡の野郎がみなみけと一緒にスキーに出かけやがりました。
怒髪天を突くとはこうした精神状態を言うのか。

更に行き先が温泉に代わり、脱衣所でトウマを見つけ、
勘違いしたまま女子風呂にダイブ直前。ハルカ様の美しいお肌を
堪能できるのは嬉しいのですが、野郎が見るのはまかりならん。
制裁を加えねば。

そうそう、マコちゃんはどこから見ても女の子です。
私が男子風呂に行って彼女を見つけたら、襲わない自身は
ありません。

「賭博堕天録カイジ」は休載・・・してる暇ないんじゃないのかなぁ。

ビッグコミックスピリッツ公式HP
ヤングマガジン公式HP

ブログランキング バナー←真黒家が滅ぶ時は地球が滅ぶ時だと思う方は、クリックお願いします。

2007年01月22日

炙ったイカリターンズ

スピリッツとヤンマガの8号を読みました。
例の如く「ひとりずもう」はお休み。

「21世紀少年」

ケンジがケロヨン、オッチョと対面し、
国連のお偉いさんがケンジ、ヨシツネ両名の英雄と対談。

相も変わらず導入は時間軸を巻き戻しますね。

国連のお偉いさん方は”ともだち”が最後に予言した反陽子爆弾の真意を見極める為、ヴァーチャル世界へダイブするとのこと。どこまであの世界に隠し事をしているのやら。子供がイタズラで物を隠すみたい。

これにケンジが名乗りを挙げ、最終バトルの幕開け。
今度こそ頼むから納得いく形で終焉を見せてくれ、と願わずにはいられません。

ちなみに今回のベストショットは国連軍にチョコを貰う子供の、

「ギブミーチョコレート」

子供はこれくらい無邪気でないといけません。
将来を担う子供が元気をなくしては先がないですから。

反面笑えるのが悲しい所。どうしても大学で受けた講義を思い出して仕方ない。

「邪眼は月輪に飛ぶ」

4人の心が1つになった今、ミネルヴァ恐るるに足らずか。

鵜平はミネルヴァと対峙した後、亡き奥さんの名を
ずっと呼んでいたとのこと。更には養子に貰って里子に出した輪を影ながらずっと見守っていたと。鵜平の不器用な愛情はとらに勝るとも劣らず。これが愛い奴と思えるのと、ウザく思える境は一体どこなんでしょうかね。愛い奴に見える人が羨ましい限り。

今回はミネルヴァが何故石造のフクロウの元に帰って
いたのかが明かされましたが、つがいが欲しかったというのは胸にストンとくる理由。1人でいることの寂しさはどれほどか。

鵜平もミネルヴァと同じ苦しみを抱えた生き物。
殺しちゃうのは自分の片翼をもぎ取るようにも見えます。

「アゴなしゲンとオレ物語」

前回のマグロばあさんの続きとは恐れ入りました。

ゲンさんがあれから港へ1人で帰ろうとしてタイムスリップに遭ったお話。相変わらずというか、タイムスリップする描写の画力が迫力満点。ラストで町が海の下に眠っていた描写も然り。改めて平本先生の実力の高さを思い知った。

そして時は流れて昭和。マグロばあさんの本名は朱実(あかみ)。マグロの赤身ですか?

そんなマグロばあさんの昔は中々にしていい女。
兄が戦争に狩り出された中1人頑張るいたいけな少女。
家訓の15歳を過ぎて初めて異性のぱお〜んを見たら、その男性に身を捧げるのを除外すれば。

でもまあ時代が時代ですしね。強ち笑えない所かも。
女性の人権が軽んじられている世相を反映しているし。
深いですよ、この辺を掘り下げていくと。

結局空襲でマグロばあさんの目の前に戻りましたが、
朱実が繕ってくれた服を見て過去を思い出したようで。
初恋の相手との激情が沸き起こるが如く、マグロはイカの炙りへとクラスチェンジを果たしたと思います。マグロになった理由もゲンさんを忘れられなかった乙女心が災いしたはずです。

ゲンさん被害者の会も今回は面白かった。
取引先にゲンさんの話をして商談を断られたという投稿。

この作品をバカにするようでは出世は出来ませんよね。

「妹は思春期」

ミホちゃんがツインテールにしていたのは凄くいい事だと思います!女性は髪の毛を束ねる事で魅力が3割り増しですから。

でも下までいじるのはマニアックなのでお気をつけを。
どんどん汚れていってるなぁ、ミホちゃん。
最初の恋する乙女はどこへやら。

「賭博堕天録カイジ」

前田の野郎がカイジの待ちを見抜いたせいで
勝負が長引きそうじゃないか!

社長は心底腐っていますね。自分のした事とカイジの
イカサマと一体何が違う事やら。早く天罰が下るべき。

「×××HOLiC」

夢を渡れる能力って便利だなぁ。好きなあの子の部屋に突貫出来て。別に三次元に興味ないからいいんですが。

今回の依頼主の女の子は一体何に怯えているのか。
アヤカシでなくて実の親とかだったら酷な展開にもなりそう。

「喧嘩商売」

ゼロ式金剛をマスターした十兵衛。真面目な展開でしたが熱い。
ギャグと真面目とのバランスが絶妙だなぁ。

忘れていたのか初見なのかわかりませんが、文さんって下の名前が
文学なんですね。

「みなみけ」は隔週の為お休み。

ビッグコミックスピリッツ公式HP
ヤングマガジン公式HP

ブログランキング バナー←炙ったイカが2枚刃で参った方は、クリックお願いします。
オマケ
RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/jiro_s36/



2005年10/20より始動
Profile
jiro
二次元と三次元を行き来する社会人一年生
タイトルの元ネタは「ネギま!」

三度の飯よりかわいい女の子が大好きだが、最近は準にゃんやはやてきゅんなど可愛い男の子にも目がない。画像は同志wataru氏より拝借した準にゃん。

リンクはフリーです。してくださったらとても嬉しいです。

気軽にコメントしてください。返事は何があってもします。

個別に何か伝えたいことがある方は
下記のアドレスの☆の部分を@にしてメールください。

jirogu☆hotmail.co.jp
カテゴリ