1. 山田姉妹を見習って、いつも笑顔でいよう (0)
  2. 人間のネコミミモードって何故落ちていないんだ? (0)
  3. 間接キスはいけません (2)
  4. 可愛い実の妹からチョコが欲しいね (2)
  5. あすに膝枕をしてもらわなきゃ! (2)
  6. きょうとあすは私の家に住ませます (2)
  7. ほっぺすりすりしたくなるね、きょうもあすも (0)
  8. 金髪幼女とツンデレは切っても切り離せないな (6)
  9. 太陽の匂いがしそうだ、きょうもあすも (4)
  10. 家族っていいものだ (6)

■アニメ:貧乏姉妹物語(終)

2007年03月16日

山田姉妹を見習って、いつも笑顔でいよう

「貧乏姉妹物語」の最終話となる第10話を見ました。

<感想>
ただいまと言う相手がいない寂しさ。
あすが風邪で入院した為に、きょうは1人ぼっちで過ごさねば
ならなくなりました。それにより鬱積とした表情をするきょうは印象的。

1人っ子がいかに可哀想かがよくわかります。
小さい頃は自分の食べ物の分け前が減ったり、年上ゆえに欲しい物を我慢する時もあれば、年下ゆえにお下がりしかまわってこない時がありますが、お互い支えあえる初めての他人として、必要不可欠です。

最後の最後であすがお母さんの記憶があったというのは、
中々心憎い演出。胎教って案外バカに出来ないのかもね。
生命は神秘に包まれています。
今は亡きお母さんも浮かばれるってものです。

<総評>
毎回深く何かを考えさせられるアニメではないけど、
普段の何気なさのすぐ隣には、信じられない不幸が転がっていると教えてくれた作品。そしてその中でも人間は生きていけるんだと教えてくれた作品。

こうした場合悲劇のヒロインぶり過ぎて腹が立つ時がまま
ありますが、そんなのを微塵も感じず、ただひたすらに山田姉妹の
幸せを願って見ていました。

それともう1つ感じていたのが、何があっても頑張ろうという気概に包まれたこと。どんな状況下でも心の持ちよう1つでどうにでもなるんだなぁと思いました。これから先の長い社会人生活で、上手くいかないことも一杯あるだろうけど、笑顔だけは絶やさずにしないと。

難点を1つ。

この作品、漫画の原作では一体どう締めたのか。
父親に関して完全にスルーで描ききったのかなぁ。

アニメでは全10話だったので、余力があるならその辺のフォローを入れて13話にして欲しかったです。

ブログランキング バナー←山田姉妹の幸せを願わずにはいられない方は、クリックお願いします。

2007年03月09日

人間のネコミミモードって何故落ちていないんだ?

「貧乏姉妹物語」の第9話を見ました。

<感想>
言いたいことは面と向って言うに限ると思っています。
携帯電話という便利な機械のおかげで、どこでも誰とでも
連絡が容易に取れるようになりましたが、顔を見て話してこそ、
全てが伝わるってものです。

とはいえそれを実践し続け過ぎていた山田姉妹には、今回の
携帯のプレゼントは有効的かと。辛い生活だからこそ、手軽さを取り込んで息を抜かないと。これまでの状態だと、いつ崩壊してもおかしくないように見えちゃいますもん。空気が満タンの風船より、少し抜いてある方が安心するのと同じですね。

そんな今回はアイキャッチが美味しかった。
きょうとあすのネコ化は眼福です。

現実世界の猫はあまり好きじゃないんですが、あんな猫なら喜んで飼うってものです。なんで落ちていないのかね。

ブログランキング バナー←人間のネコミミモードは最萌えです!という方は、クリックお願いします。

2007年03月02日

間接キスはいけません

「貧乏姉妹物語」の第8話を見ました。

<感想>
山田姉妹を見ていると、失敗や挫折なんて屁のカッパに
見えてきますね。あそこまで辛い状況で健気に日々を
全力で生きているのを見せられたら、頑張らずにはいられません。

今回その影響を受けたのがお隣のカッコイイミュージシャン志望のお兄さん。夢を失いかけていた中で、この姉妹に出会えたのは何たる幸運か。運命の女神もいい所ですね、山田姉妹は。

とはいえ素直に喜べない今回のストーリー。
美人な3人の女性に貢いでもらっている演出はちょっと
堪忍袋の緒が切れそうですよ。
それにあすの鍵盤ハーモニカを吹いたのは許せません。
あすと間接キスをしようなど、1億万年早いわ!!

ブログランキング バナー←多少の失敗なんて山田姉妹を見ていればアホらしく思えてくる方は、クリックお願いします。

2007年02月23日

可愛い実の妹からチョコが欲しいね

「貧乏姉妹物語」の第7話を見ました。

<感想>
妹にバレンタインのチョコを貰う喜びは、きっと天にも
昇る気分なんでしょうね。勿論これは、

可愛い”実の”妹>>>>嘆きの壁>>可愛い義理の妹>>マリアナ海溝>>普通の義理の妹>>普通の実の妹

という按配です。は?義理の方が上?
そんなのあり得ませんよ。血が繋がっているからこそ、
その背徳感に興奮するんです。
そもそも近親相姦とは神話においてさえ確認されることで・・・まあやめましょう。

今回はあすがきょうにバレンタインのチョコを渡そうと
するも、きょうが学校の見知らぬ男にチョコを上げるシーンを
目撃し、自分より大事な人間が出来るのではと不安になったお話。結局そのチョコは友人に頼まれただけだったので、きょうとあすを脅かす輩は現れませんでした。

きょうもあすもいつまでも2人だけではいられません。
いつかは互いに男性といい仲になり、そして家庭を築く。
その時片方はその相手に大事な人を譲らねばならない。
その寂しさは想像するだけで胸が痛くなります。

最初はこれに苛立ちをを覚えていたあすも、ラストでは
きょうの幸せを願おうと、1つ大人の階段を登りました。あの年でそうそう出来ることじゃないね。

これほどに相手を思いやれる姉妹を見ると、
失踪した父親にこれだけ真っ直ぐに育った2人を見て
後悔でもして欲しくなります。

それにしても告白していきなり腕を組んで街中を歩くって、
女の子かなり積極的じゃないですか。
きょうに相談しなくても自分で何とか出来たのでは?

ブログランキング バナー←可愛い実の妹がダントツなのは当然と思う方は、クリックお願いします。

2007年02月16日

あすに膝枕をしてもらわなきゃ!

「貧乏姉妹物語」の第6話を見ました。

<感想>

「世界でたった一つの頑張らないでいい場所になりたい」

今回の、ひいてはこの作品の全てがこの一言に集約されています。あすが日々家事に追われても大変だと思わない背景には、きょうが頑張らないでいい場所を確保する為でした。

何ともまあ至極簡単な答えであり、そして何と困難な事か。

この作品を見ていると、人の幸せが何なのかを凄く考えます。
お金があれば幸せか?権力を手にしていたら幸せか?
学校でいい成績をとることが幸せか?
かけがえのない人がいるのは幸せか?

恐らくどれも十分条件でしかないでしょうかね。

十分必要条件は、当たり前ですが人によって異なります。
人によって環境は千差万別ですから。

それでも心の持ちようで如何様にも幸せになれる。
お金もなく、親もおらず、きょうに至っては、朝早くから仕事を
し、そのまま勉学にまで勤しむ。一般的には負け組と言われる
種かもしれません。

ところがどっこい、山田姉妹はこれでもかってくらい幸せ。
それは2人が共に互いがいれば幸せと思えるから。
お金はある意味ディナーに出るデザートのようなものなのでしょう。

今回銀子は、とりあえず姉の金子が頑張らなくてもいい場所に
なるよう、決意していました。これもまた幸せでしょう。
しかし年を取ってわかるでしょうね、金子が厳しい理由が。
越後屋をこれから継ぐべき人間は、それなりの教養は必要不可欠。
これを身に付けるなら幼い頃からの方が長期的に見れば幸せです。

<お気に入りシーン>
あすに膝枕してもらっているきょう。
私の野望の一角である、幼女に膝枕を実践しています。

ちょっと私と変わってくれないかなぁ。

ブログランキング バナー←あすに膝枕をして欲しい方は、クリックお願いします。

2007年02月09日

きょうとあすは私の家に住ませます

「貧乏姉妹物語」の第5話を見ました。

<感想>
不器用な優しさで一杯の大家さんリターンズ。
アパートの近くに大型のマンションが建つ為に、
その間工事で車が多くなるので、危ない為に家を追い出そうとした大家さん。

こうした思いやりの裏には悲しい事実が隠されていました。きょうとあすを交通事故で亡くした妻と娘に重ねていたというのです。

ツンデレな大家さんだとは思っていましたが、
重い裏事情を隠し持っていました。
仮にこれが自分の身にふりかかったらと考えると、恐ろしい
物があります。下手しなくても私は生きていけないかも。

そんな今回はオープニング曲を忠実に再現していました。

1人ぼっちも1りきりじゃない。2人ぼっちも2人きりじゃない

この通り、マンションを追い出されそうになった際に、
商店街の皆と大家さんが助けてくれました。

やはり普段の人柄が苦しい時には物を言いますね。
是が非でも何とかしてあげたいと思わせるのはとても困難。

これを明瞭にする為に、銭湯で家を追い出されることを嘆き、
自分たちだけの世界に入り込んで周りを気にしない演出が
為されていました。
パッと見るとちょい頭のネジが緩んだのかなと思えるシーン。
しかし山田姉妹のこれまでを想像すると、本当に誰も頼りにせず生きてきただろうから、切なくなるシーンに早代わり。この作品はほんわかムードをカットすれば、相当重く苦しい作品になりますね。その中でも笑顔と大事な人さえいれば頑張れる事を示して、とても元気付けられます。

ちなみにきょうとあすを我が家に向かえる準備は万全です!
家賃?何ですかそれ?2人と一緒に寝られればそれ以外何も
いりませんよ。

ブログランキング バナー←山田姉妹の受け入れが万全な方は、クリックお願いします。

2007年02月02日

ほっぺすりすりしたくなるね、きょうもあすも

「貧乏姉妹物語」の第4話を見ました。

<感想>
あすがきょうに対して、授業参観に来なくてもいいと
言ってしまったお話。
きょうは自分の経験から、親が授業参観に来てくれない
辛さをあすに味わって欲しくなく、またあすはきょうの重荷になりたくないのと、唯一無二の姉として来て欲しいという、複雑な思いの板ばさみに合っていました。互いが互いを思い合っているのを描くにはいい題材でした。

しかしどれだけ出来た子とは言え、あすは小学生。本音は隠せてはいませんでした。あすのようにいい子はもっとワガママを言う権利はあると思うな。

この姉妹を見ていると相手を思いやることの尊さを痛切に感じる。
そしてこれだけの状況下でも笑顔でいるのを見て、人の強さも
実感。どちらか1人だけだったら生きていないでしょうが、
誰か大切な人がいれば頑張れるんだよね。

別段大いなる謎や伏線といったものはありませんが、
見ていると人に優しくしようって気になる不思議な作品です。

今回もそうした2人の思いやりをベースにし、お隣さんの
三枝蘭子さんが登場。ヒステリーなお姉さんと見せかけて、
情に厚く可愛い女の子好きのようです。

女性ってこういう時お得ですね。何しても許されるんで。
私だったらお肌すりすり地獄の刑に山田姉妹を処してやります!

勿論男の状態でやっていいと言われたら、男モードを選びます。
俗に言うあなおかしですよ。(注:「ペンギン娘」参照)。

ブログランキング バナー←そりゃきょうとあすを可愛がるなら男でしょう!と思う方は、クリックお願いします。

2007年01月26日

金髪幼女とツンデレは切っても切り離せないな

「貧乏姉妹物語」の第3話を見ました。

<感想>
今回の話はテーマが姉妹愛だったんですが、その為に越後屋金子
が何故節約を妹に強いるのかが少し微妙。

金持ちだからこそ、お金の大切さを理解するというのは大事だと
思います。そうでないと周りの人間に嫌われますしね。

でもだから何?という感じも最後まで見て残った。
脚本なんてよくわからないんですが、ちょっとまずい作りじゃなかったのかな。

要は金髪幼女はやっぱりツンデレなんだというお話だと
納得しておきます。
そう、いかなる作品においても金髪幼女はツンデレなんです。越後屋銀子が出た瞬間にそれを悟りましたよ。

いいですねぇ、金髪幼女のツンデレ。こう心が和むというか。
声が小桜エツ子さんというのもいい。
二階堂頼子を筆頭に、いい役多いんだよなぁ。
今後とも是非活躍して欲しいです。

<お気に入りシーン>
今回は今までで一番と言っていいくらい、山田姉妹のハート乱舞。それが微笑ましいんですが、一方で非常に妬ましくもある。私がどれだけあの間に割って入りたいと思っているんですか!

なんで私にはあんな可愛い妹がいないんでしょう。
これは私にとって永遠の命題になりそうです。

ブログランキング バナー←ツンデレと金髪はもはや切っても切り離せないと痛感している方は、クリックお願いします。

2007年01月18日

太陽の匂いがしそうだ、きょうもあすも

「貧乏姉妹物語」の第2話を見ました。

<感想>
恐怖の大王、大家さんが骨折で入院したお話。
雨漏りを直していた際に足を滑らせていた模様。
誰にもその事を言わない不器用な大家さんでした。

今回の話もいい話。
どれだけ大家さんとの心の距離が縮まろうとも、
それで家賃が消えるわけでもなければ、庭を水浸しにすれば
当然怒られる。

でもただの契約関係で終わらず、きょう、あす、大家さんの
ような関係を生み出す事も可能。ちょい歩み寄るだけで
心温まる関係が出来ちゃう時もあるから頭に叩き込んどかないとな。

冒頭の太陽の光を浴びたふかふか布団じゃないですが、
きょうもあすも太陽のようにいい匂いがしそうに思えてきます。ってかね、きょうがあすを抱きしめるのを見ていると、無性に2人を抱きしめたくなるんですけど。

<お気に入りシーン>
夏、それは人を解放的にする季節。何故だか心ワクワクして
毎日が楽しい季節。というわけで・・・

あすのスク水姿最高だ!!!

夏が無かったら私の人生における大半の楽しみが消えていたな。
夏に感謝しないといけません。スク水を開発した人へも同様。

ブログランキング バナー←夏とスク水を発明した人に感謝しまくっている方は、クリックお願いします。

2007年01月11日

家族っていいものだ

「貧乏姉妹物語」の第1話を見ました。

<感想>
追加放送ということで、私の住んでいる地域でも見れました。

物語はタイトルから少し類推出来るように、貧乏な姉妹の日々を
描いた作品。ギャンブル好きの父親が失踪し、母親は死んで
しまったという山田きょう、山田あすの姉妹。
毎朝姉のきょうが新聞配達で生計を立て、築40年、1Kの
アパートに住んで日々を過ごすお話。

1話目はいきなりそんな姉妹の諍いと仲直りからスタート。
花火大会で亡き母親のお古の浴衣を着るきょうが、あすの為に
同じ柄の浴衣を買おうと思えば、あすはきょうの為に縁日で
おいしいもの巡りをする為に調査。その仲違いの根幹には
ずっと貯金してきたお金をきょうが勝手に使ったという問題が。

お金・・・確かに大事ですね。ないとまあ色々不便。
でもそれ以上に大事なのは一緒にいてくれる家族
家族がいるから辛い早朝の新聞配達をこなせるのであって、
もしいなければここまで頑張るのは困難。

人は1人で生きていけないのはこれが所以だろうなぁ。

そんなきょうの姿を見ていると、

私、目一杯働きます!

と思わずにはいられない。中学校3年生であんなに頑張られては
そう弱音を吐けませんよ。まあ仕事始めたら速攻吐くかもですが。

とにかくそんな頑張り屋で互いに互いを思う姉妹を見ていると
無性にやる気が出てきて、そして癒される。
放送が遅れたけど、今期当たりが少ない中いい作品だ。

鍵は亡き母親との約束のようで。幼い2人ではどうにもならなくなった時、その約束が2人を守ってくれるよう。

それもいいんですが、その前にこの私をお忘れなく。
私は何があってもきょうとあすの味方です。タキシード仮面並にいい仕事して見せます!

<声優さん>
きょうの声が坂本真綾さんで結構久しぶり。
でも安定感あってよろしいかと。

あすの声が金田朋子さんでめろんめろん。彼女の声を初めて聞いたのは「ESアワー ラジヲのおじかん」。それ以来ファンですが、よろしいです。

それと2人の母親役が久川綾さん。今更この方に文句があろうはずもない。晴子を思い出しそうになりますがここは踏ん張り所ですね。

ブログランキング バナー←きょうとあすのような姉妹がいたら全力で守るぜ!という方は、クリックお願いします。
オマケ
RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/jiro_s36/



2005年10/20より始動
Profile
jiro
二次元と三次元を行き来する社会人一年生
タイトルの元ネタは「ネギま!」

三度の飯よりかわいい女の子が大好きだが、最近は準にゃんやはやてきゅんなど可愛い男の子にも目がない。画像は同志wataru氏より拝借した準にゃん。

リンクはフリーです。してくださったらとても嬉しいです。

気軽にコメントしてください。返事は何があってもします。

個別に何か伝えたいことがある方は
下記のアドレスの☆の部分を@にしてメールください。

jirogu☆hotmail.co.jp
カテゴリ