2007年08月27日

エコロジーを考えてみたけれど

この夏の暑さで多くの人が「地球温暖化」という言葉を意識したと思う。
日本の夏が暑いからといって必ずしも地球全体が暑くなっている単純なハナシではないらしいが、間違いなくこの数年地球の平均気温は上がっているのだと言う。
このままのペースで二酸化炭素などの温室効果ガスが放出されていくと、現在の自然のバランスは崩れてしまい多くの動植物が絶滅してしまうのだそうだ。

そうはさせじと心ある人たちや企業は「エコロジー」の旗を掲げて、エコバッグやリサイクルを提唱している。
僕自身、スーパーなどに買いに行く場合は景品で貰った布製のトートバックを持っていくようにしている。そしてレジで「レジ袋いりません」なんて言ってみちゃったりすると、なぜだかいい事をしたような気になっている。

ゴミも自治体の方針に従い、ペットボトル、アルミ缶、プラスティック、古紙などの「資源ゴミ」をせっせと分別している。おかげで狭い部屋に何種類ものごみ箱を置かなければならない。一番容積が必要とされるのはアルミ缶入れだ。99%ビール缶。全体重をかけてぺちゃんこにしても、次の回収日の数日前に一杯になってしまう。

環境のために良いと思ってやっているこの「資源ゴミ」の分別。必ずしもエコではないらしい。

ペットボトルなどは冬場に活躍するフリースなどの繊維などにリサイクルされるそうだが、そのためには更なる石油とエネルギーを必要とするのだそうだ。
それにフリースのセーターは何枚もいらない。
古紙のリサイクルにしても同じことが言えるらしい。効率がいいのアルミ缶など金属のリサイクルだけだと聞いた。
思うんだけど、ペットボトルはペットボトルとしてリサイクルすべきなんじゃないの?
軽くて丈夫なとてもすぐれた容器だと思うんだよな、ペットボトル。
一回使っただけで潰して捨てちゃうのはモッタイナイよね。
洗って使えば10回くらいはイケるんじゃないかな。それでちょっと汚れてきたら潰してリサイクルする。そんなシステムは出来ないものだろうか。

地球を包み込むイメージのエコロジーのマークを鵜呑みにしていると、必ずしも「ちきゅうにやさしい」と言うわけではないらしい。
そもそも「ちきゅうにやさしい」っていうのも、どうなんだろう?
環境問題を多くの人に分かりやすくするためには良いコピーなのかもしれないけど、よく考えるとおかしい。

このまま汚染や温室効果ガスの排出が進んで、地球環境が激変してしまっても、地球は地球のままのはず。その上に住んでいる生物たちの多くは絶滅してしまっても、数万年もすればその環境に適応した新しい種族たちが反映することだろう。
地球は人間なんかに優しくしてもらわなくても強いのだ。
「ちきゅうにやさしい」の本質は「にんげんにやさしい」であるべきなのだ。
地球の環境が激変してしまって一番困るのは人間自身なんだってことを、もっと前面に出さなきゃ行けないのではないだろうか。
この夏、大勢の人が「熱中症」で亡くなった。
地球温暖化で真っ先に絶滅するのは僕たち人類なのかもしれない。
そんな人類達が地球上からいなくなれば、コンクリートで覆われた都市は植物に覆われていきやがて温室効果ガスもそんな植物たちに吸収され地球は徐々にもとの優しい姿に戻っていくのだろう。

そんな来て欲しくない未来、他の動植物たちにとって驚異なのが「核廃棄物」である。最もエコなエネルギーとして宣伝されている原子力発電の燃えカスだ。
電力会社のCMでは安定した地殻に埋めているそうだが、プルトニウムの半減期は2万年ほどだそうだ。人類が絶滅しても埋められた廃棄物は放射能を出しているだろう。核廃棄物は頑丈な金属とコンクリートに覆われているそうだが、はたして何万年も持つのだろうか。
火力発電よりCO2の排出量は少ないかもしれないが、間違いなく「ちきゅうにはやさしくない」と思う。

じゃあ、地球征服を企むものとして具体的にどうするつもりかと言うと‥‥さっぱりなんだけどさ。コーラもペットボトルじゃなくて、昔の緑色のガラス瓶の方が良かったよね。
って、さんざん書いといてオチはそれかいっ!?

jirocker_guitar at 23:57│Comments(2)TrackBack(1)サイエンス 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 温暖化に一人で出来ること  [ みどりのジュータンが待っている ]   2007年09月17日 16:07
温暖化防止に関わることで今一人でできる[エコ]という考え方がありますね。 一人一人が温暖化についての意識を持った行動や生活をするということでしょう。住宅の新築やリフォームの際 エコキュートにするとか車の運転で急発進、急加速をやめ停車中はエンジンを止めるエコ...

この記事へのコメント

1. Posted by annton   2007年08月28日 21:12
どうもですww

コーラといえば、昔の500ml(ホームサイズ)って一人じゃのめなかったけど、今は缶やペットボトルであっさり飲めちゃいますよねww

子供の頃から比べてお金があるからなのかもしれませんが・・・スプライトの緑のビンで飲みたいです☆
2. Posted by かとう   2007年08月31日 00:42
ウチは涼しいので(←田舎のマンションだから 風がすごいんです)クーラーを殆ど使わないのですが…今年は あまりの暑さに 2〜3日使いました!!

高校の正門近くで 瓶の300ミリリットル位のコーラを ググッと立ち飲みしていたことを 思い出しました♪



追伸…ビールは 水ですよネ(^_-)☆*:・゜

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔