2017年03月22日

ありがとう・・・「挫折は・・・」

本日は天候回復。

昨日は冷たい雨が降りました。

そんな中でも、頑張って桜が咲いたようです。

受け取り方の問題ですが、
寒い雨の中でも、

桜が咲く・・・

それを考えた時に、

信念があれば・・

思いが叶う・・・

報道からそんな気がしました。

さて、20日の祝日に「巣立ちフェスタ」を開催。

卒業年次の子どもたちを送り出す会です。

今年は、130名の子どもたちを送り出すことができました。

有難いことです。

一方で、一緒にこの場を共有できなかった子どもたちが
たくさんいることも事実ですので、節目に考え直すこと、
振り返りをしないといけないのです。

スクールの子どもたちから、
高校生までのイベント。

大人になると色んな生活の見直しがあり、このイベントでは対象になっていませんでしたが、
今年はセカンドの選手も、スクールからセカンドまでプレーした子や、
JYに所属し、高校サッカーに転じた子も、セカンドに返ってきて中心的にプレーしてくれました。

こうしたメンバーも就職が決まり地方赴任やイベント運営会社に就職が決定。

巣立ちのタイミングが来ました。

立派な大人になりそうです。

年齢に関係なく、それぞれに、スポーツとりわけルールが少なく、
自立した自主判断が大きな要素を占めるフットボールで培った
自身の「人格」を力強く発揮して、次のステージでの活躍を期待したいですね。

高校生も就職が決まり、大学・専門学校など決まり、TOP昇格組や、
一方で中々入れない大学を蹴って、より高みを目指すことを選択したメンバーなど、
全員が自分自身での「歩みから目標」を見つけたことがうれしかったですね。

これから先の生活の中では、
①目標に向かってまい進すること
②人との出会いを大切にすること
③軌道修正を感じたら積極的に動くこと
④目標を変えることは悪いことではない
⑤その際は自身が信頼できる人に相談しつつ自身が先を決定すること

などなど〆の言葉に組み込んで送り出しました。

以前にも書きましたが、壁にぶち当たってもへっちゃらな感覚で良い
「挫折は失敗でもなく負けでもない。道を少し変えるきっかけでしかない」
だからこそ、力強く歩んでほしいと思いますね。

小さな子どもたちだからこそ夢がある。希望がある。

成長し大人になって人たちには、更なる希望を内に秘め、
社会に足跡を残せる人材になってもらいたい。そう願います。

その夢・希望を大切に育んで行きたい。それが我々のミッション。

保護者の皆様に、この度は、卒園・卒業おめでとうございます。

小さなクラブへの参加をいただきありがとうございました。

心より御礼申し上げます。

また、逢う日まで・・・



jiroyoshino_65 at 06:53コメント(0) 

2017年03月18日

彼岸の入りから・・巣立ち

昨日は、彼岸の入り。

お天気が良く、暖かでお墓参りに、
もってこいでしたね。

寒かったり、春が来たり、
季節が行ったり来たり・・・・

本日からの3連休。

晴天に恵まれ行楽日和。

それはスポーツ日和でもありますね。

クラブは各カテゴリーの活動の節目として、
卒業年次の子どもたちの「巣立ち」フェスタを
20日祝日に開催。

今年も130名ほどの子どもたちが、
次のステージに向かって大きく巣立ちます。

就職する子、大学や専門学校に進学する子、
晴れて小学生や中学生、高校生になる子、様々です。

みんなYSっ子です。

良い出会いから良い縁をいただいて、
一年一年大きく成長してほしいと思います。

がんばれ、子どもたち!!







jiroyoshino_65 at 06:55コメント(0) 

2017年03月15日

御礼

今朝の散歩道。

春にもかかわらず、寒さ増し。

寒の戻り。

梅の開花も止まります。

必然的に桜の開花予想も時期的には後退か・・・

体調管理には十分ご配慮ください。

さて、昨日は、Jリーグ実行委員会があり、
報道の通り、経常収益は過去最高。

華々しいですね。

J1・J2も開幕から3戦で、観客動員数が伸びています。

順調な右肩上がり。

喜ばしいことです。業界が盛り上がっているんですから。

今月は代表戦がありますので、
その勝敗によっては、業績アップに拍車がかかるかも・・

期待しましょう。

昨日は、U18の活動に12名の子どもたちが参加。
先週と合わせ、16名が参加してくれました。

基本的にはU15からの昇格を重視していますので、
こうした会を催すことはありません。

ただ、開催してみて感じることは、
新たな出会い・・・・ですね。

外見だけで判断すれば・・・この場合は技量だけで判断すれば・・・
ということになろうかと思いますが、即戦力という人材に出会うことは、
1割だと思います。

また、人と同じで、外づらだけ良くて、内づらの良くないケースは多々あり、
外見だけで判断できないケースが当たり前。

特に子どもたちはそうです。

色んな思いを抱きながら日々生活する人を見ていると、
ちょっとしたきっかけが、生きる喜びになったりする。

そのきっかけとは、何かとの出会いだと思います。

それは人であったり、

書物であったり、

映画であったり、

音楽であったり・・・・

思い悩み苦しみ、
一念発起、
新たな道にチャレンジする気持ち大事にしたい。

参加いただきました皆様ありがとうございました。

小さなクラブの挑戦にお付き合いいただければ幸いです。




jiroyoshino_65 at 12:34コメント(0) 
ギャラリー
  • 本牧神社で・・必勝祈願!!
  • コスモス・・人間力アップ!!
  • 御礼!!開港記念大会!!