2019年3月30日(日)

株式投資 寺子屋

桜が見ごろを迎える中、新元号の発表とともにマーケットは新年度相場に入ります。

FRBの金融政策がマーケットをブル相場に導くことはこれまでの寺子屋配信で何度も書いてきましたが、日本独自の悪材料が相場の戻りを鈍くしています。

ちょうど半年後に「消費増税」を控え、外国人による日本売りが続いており、新元号発表で「心機一転」といきたいところですが、まずは週明け寄り付き前に発表される3月日銀短観に注目。

4月上旬に株式投資寺子屋の新規会員募集を行いますので、ブログでのご案内まで今しばらくお待ちください。


寺子屋会員の方は、Stocksに記載したパワードで、以下のページにお進みください。

入室の際の「ニックネーム」は、任意のお名前で入室できます。

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。