2019年4月14日(日)

株式投資 寺子屋

株式投資 寺子屋の新規会員募集を行っていますが、昨年10月初頭からクリスマスまで続いた暴落相場を簡単に振り返っておくと、、、

Image14

上記チャートを「基礎投資学習ツール」の「天底シート」で見るとこうなります。

Image25

下落過程のどこで買い始めるかはそれぞれ判断が分かれるところかもしれませんが、リスクとチャンスを考えながら資金を投入することで、負けない投資を実践することができます。

少なくとも、大底をオーバーシュートする場面だけを全力で買えば、それだけで十分資金は増えていきます。

大儲けしなくとも、相場では「負けない」事が一番大切。
負けない売買をするうちに、大儲けできる場面がやってきます。

日経平均株価が24,500円付近まで上昇していた時に、どこまでのリスクを見てどう行動したか。

12月21日に行った臨時配信で、普段は封印している信用買いを行う可能性につきお伝えしたところ、多くの会員の方から不安の声をいただきました。

「どこまで下がるか分からないので、信用取引での買いは怖くてできない」

「今回ばかりは、基礎投資学習ツールのシグナル機能が通用しないかもしれない」

NYが史上最高値更新に大手を掛けた今、10月高値から半年を過ぎたところで振り返りを行っておくことをお勧めします。

相場観は、日々の相場を追いかけることで身についていきます。

週末夜間の先物市場が上昇し、明日の日経平均株価は200日線と22,000円を回復しそうですが、その後のマーケットはどうなるでしょうか?

株式投資 寺子屋」新規入会申し込みはこちらから。
http://blog.livedoor.jp/jissen_kabu/archives/28881222.html
(※会員継続(4ヵ月毎)される場合は、永年会費半額で継続いただけます。)


寺子屋会員の方は、Stocksに記載したパワードで、以下のページにお進みください。

入室の際の「ニックネーム」は、任意のお名前で入室できます。

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。