2019年7月28日(日)


株式投資 寺子屋

波乱含みの可能性を見ていた7月相場も最終週に入ります。

結局、7月18日の-422円、単発プチ波乱で済んでおりその後は閑古鳥の東京市場。

8月、甲子園の時期は夏枯れとなりますが、決算発表は8月14日までに約3,000社。

先週の相場付きを見ていると、業績悪化でも悪材料出尽くし感が広がる可能性が高まります。

寺子屋会員の方は、Stocksに記載したパワードで、以下のページにお進みください。

入室の際の「ニックネーム」は、任意のお名前で入室できます。

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。