2019年11月24(日)

株式投資 寺子屋

先週は調整含みとなった日本市場ですが、11月最終週は緩やかな戻り基調、という感じでしょうか。

12月前半は多くのイベントを控えており、内容次第で再び投資家は右往左往させられる可能性があります。

ただ、マネーの大きな流れをイメージしてチャンスがどこにあるのかをとらえておけば、振り回される必要はありません。


寺子屋会員の方は、Stocksに記載したパワードで、以下のページにお進みください。

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。