株式教室 - 実践で学ぶ、負けない現代株式投資 「森を見て、木を見る」 


かつて株式投資による大損で連日の追証から一度は「死」が頭をよぎった筆者が、生き延びた後に辿り着いた投資手法をベースに現代の株式相場について語ります。独自の株価判定ツールで市場の姿を把握し相場の天底を判定。2016年は2月12日にドン底の日本株を買い出動。2016年6月24日にはブレグジットの急落底値を買い出動。2017年9月19日に歴史的上昇相場の初動を買い出動。2018年1月31日にダウ急落前の天井を売り出動。毎日の株式指標から相場の姿を分析し、独自の株価水準によって実際の売り買いにまで言及した実践的内容をお届け。銘柄選定ツール「Stocks」と相場の天底を判定する「基礎投資学習ツール」で「森を見て、木を見る」投資を実践。「投資を学ぶ」ことに主眼を置き投資初心者に向け配信します。

株式投資寺子屋G

 

株式投資 寺子屋G17(2019.8.25)

2019年8月25日(日)


株式投資 寺子屋

週末のNY市場は波乱となりました。

8月も最終週に入る中、急速な円高が進んでいます。

日経平均株価は20,000円を維持できるか、、、

そして、その時私たち投資家はどうするか、、、

寺子屋会員の方は、Stocksに記載したパワードで、以下のページにお進みください。

続きを読む
--------------------------------------------------------
株式投資寺子屋 新規会員募集のお知らせ
--------------------------------------------------------
株式投資 寺子屋 9月からの新規入会申し込みはこちらから。
--------------------------------------------------------

続きを読む
 

株式投資 寺子屋G16(2019.8.18)

2019年8月18日(日)


株式投資 寺子屋

米中貿易戦争が続く中、景気後退を踏まえて各国が利下げ。

通貨安戦争となれば、打つ手なしの日本はどこまでの円高を見ておく必要があるのでしょう?

寺子屋会員の方は、Stocksに記載したパワードで、以下のページにお進みください。

入室の際の「ニックネーム」は、任意のお名前で入室できます。


--------------------------------------------------------
株式投資寺子屋 新規会員募集のお知らせ
--------------------------------------------------------
株式投資 寺子屋 9月からの新規入会申し込みはこちらから。
--------------------------------------------------------

続きを読む
 

株式投資 寺子屋G15(2019.8.11)

2019年8月11日(日)


株式投資 寺子屋


週末の米市場は3指標揃って反落。

ラッセル2000ジャンク債も売られており、買われているのは債権など安全資産。

週末のドル円は再び1ドル105円台ミドルまで進んでおり、流れとしては分かりやすいリスクオフ。

週明け、月曜日の日本は振り替え休日で休場となりますが、米中対立から世界的な景気悪化懸念が急速に広がっており、世界は通貨安競争の様相を呈してきました。

もはや打つ手のない日本は、円高を見守るしかないのでしょうか?

金曜日の日銀買いオペは、ほとんど機能せず。

--------------------------------------------------------
株式投資寺子屋 新規会員募集のお知らせ
--------------------------------------------------------

週明け、株式投資寺子屋の新規会員を募集します。

当初期間9月から12月までの会員募集となりますので、入会をご希望の方は、ぜひこの機会にお申込みください。

入会申し込みにかかわる詳細は、改めてブログエントリーにてお知らせいたします。
--------------------------------------------------------


寺子屋会員の方は、Stocksに記載したパワードで、以下のページにお進みください。

入室の際の「ニックネーム」は、任意のお名前で入室できます。
続きを読む
 

株式投資 寺子屋G14(2019.8.4)

2019年8月4日(日)


株式投資 寺子屋

トランプ砲で波乱含みとなった週末の株式市場。

9月1日から追加関税を発動するとしたトランプ大統領は、昨日3日に再び「中国についての状況は非常に良好だ。」とツイートしていますが、内容的には意味不明。

·
Things are going along very well with China. They are paying us Tens of Billions of Dollars, made possible by their monetary devaluations and pumping in massive amounts of cash to keep their system going. So far our consumer is paying nothing - and no inflation. No help from Fed!


中国についての状況は非常に良好だ。彼らは数百億ドルを我々に支払っているが、自国通貨の切り下げや大量のキャッシュをつぎ込むことで経済システムを維持している。現在のところ、米国の消費者にはなんの負担もない し、インフレも起きていない 。FRBからの支援はないがね!

急速に円高が進むマーケットですが、週明け以降どうなるか、、、、

寺子屋会員の方は、Stocksに記載したパワードで、以下のページにお進みください。

入室の際の「ニックネーム」は、任意のお名前で入室できます。
続きを読む
 

株式投資 寺子屋G13(2019.7.28)

2019年7月28日(日)


株式投資 寺子屋

波乱含みの可能性を見ていた7月相場も最終週に入ります。

結局、7月18日の-422円、単発プチ波乱で済んでおりその後は閑古鳥の東京市場。

8月、甲子園の時期は夏枯れとなりますが、決算発表は8月14日までに約3,000社。

先週の相場付きを見ていると、業績悪化でも悪材料出尽くし感が広がる可能性が高まります。

寺子屋会員の方は、Stocksに記載したパワードで、以下のページにお進みください。

入室の際の「ニックネーム」は、任意のお名前で入室できます。
続きを読む
プロフィール

Hama

寺子屋会員データ
売るべし 買うべし 休むべし
メッセ-ジ

名前
メール
本文
最新記事
リアルタイム 株価
リアルタイム 株価
記事検索
アクセスカウンター
  • 累計:

QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ