2005年01月24日

「ほめる」技術」

コーチングのスキルの中で大切な「アクノリッジメント」について書かれた
本です。
直訳すると=承認となりますが、
この本では、日本人が特に苦手としている
「ほめる」ことについて具体例とともにわかりやすく書かれています。
部下育成ばかりでなく、家庭でも使える事例が数多く挙げられています。
また、4つのタイプに応じた「ほめ方」についても書かれています。
女囚に対してカウンセリングを行っていた時に、
リフレイン(=相手の話を繰り返すこと。)で、心の壁が取り払われた事例
はコーチングの世界だけにとどまらない話だと感じました。
コーチングがなぜ、現代の日本社会で必要とされているのかについても
分かりやすく、「コーチング入門」として読むのにもふさわしい一冊だとい
えるでしょう。
  
買いたくなったらこちらでどうぞ。
http://tinyurl.com/494rd

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. コーチング4  [ うぇブログ - yamanishiさんのブログ - 異業種交流online ]   2005年06月12日 20:59
 コーチングについて、最後です。?アナライザータイプ 行動の前に多くの情報を集め、分析し、計画を立てるタイプ物事を客観的にとらえるのが得意で堅実な仕事振りを発揮する完全主義的なところがあり、ミスを嫌う一方で変化には弱く、行動は慎重人との関わりも慎重で感情は
2. コーチング本ベスト5  [ 1年中がクリスマス!! ]   2005年08月20日 17:03
1:『コーチング・マジック』 2:『図解 コーチングマネジメント』 3:『おかあさまのためのコーチング』 4:『コーチング・マネジメント−人と組織のハイパフォーマンスをつくる』 5:『コーチングのプロが教える「ほめる」技術』 人気ランキングは...

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
UCrogo はじめまして、実践コーチの内海透です。
みなさまの目標達成のお手伝い、 「枠壊し」、思い込みの解体、思考の整理のお役に立つことを使命としています。
経営者との「ガチンコ・コーチング」が得意技です。(笑)
滋賀県近江八幡市在住、在勤です。
先義後利栄、三方良しの近江八幡スピリット(近江商人?)を大切にしています。
近江八幡ではたった一人のプロコーチかも?
私についてのプロフィールをもっと詳しくご覧になりたい方は こちら をどうぞ
ws3








sn1






ちょっと緊張気味ですね^^↑

知識のインプットはこちらで行っています。
1日1冊読んで感想を書いてます。知りたい人ドットコム
普段の私はこちらかな?お父さん、夫としてとか。ちょっと恥ずかしいかも^^
楽天版 知りたい人
総務の森.com で「コーチングを知りたい人 毎日実践篇」がほぼ毎日紹介されています。
メールマガジンのご案内です。
『コーチングを知りたい人 毎日実践篇』(ID:0000147968) 読者登録解除フォーム

メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。


登録フォーム






解除フォーム








『まぐまぐ!』から発行しています。


Recent Comments
Recent TrackBacks
「吉本新喜劇大好きクラブ」では参加者を募集中! (私は20代でビジネスオーナーになる!私はデザインのロイヤルティで幸せ生活する!)
会話はキャッチボール
星の商人 (成功おたくのビジネス書評)
星の商人
1年で10億つくる!不動産投資の破壊的成功法 (お金に関する本や映画を紹介するブログ)
常識の壁をこえて