敗北社情報…byことば団

実存コミック敗北社の情報や作品を‘ことば団’がおつたえしていきます!

奇手

大相撲では奇手「たすき反り」が出たようですね。

一方“ハズレ相撲”では…

ミスターオマケをはじめ、たくさんの相手からの…

不自然なまでの『たすけ反り』により…

どうせ今場所もサイアクロース様が優勝…(泣)。。。

デニっちゃうぜ…

今夜は少年回帰したいです…

幼稚なヤツへの対抗&退行…?(笑)


筆者もギャングごっこをしては…

例えば“デニっちゃいたい”わけです(笑)


ジェイク・ラモッタで顔面パンチ…?(笑)

トラビスで汚れ撃ち抜くか…?(笑)

ドン・ヴィト~もやどしたい…?(笑)


…まぁ暴力はアレですけども…


狂気の笑顔で近付いて…

ヤツの肩をポンポン叩き…

耳元に囁き罵りたいです…

いけな~い言葉を口汚~くです…(笑)


そんな気持ちになっちゃいますね…


それはそれは恥ずかしながら(笑)。。。

トドケル【うきこぼれホワイト2】

カメさんに まけた ウサギさん

ポツリと ボクに いいました


「それじゃあ まけおしみを いうね…(笑)


きょうそうで かつと かならずね

それが どりょくで かちとったほど

ひにくなことに しょうしゃは だいたい

じぶんの チカラ…

じぶんの がんばり…

そんな さっかくしちゃうものだよ

がんばりで えると そうなりがちだ

いちばん それとは まぎゃくなのにね

いちばん たりきな じっせきなのに(笑)


あのね ボクは むかしから

じぶんの あしの はやさをね

じぶんの ものだと おもったことない(笑)


あしは はやいよ! うん はやい!

キミらが みとめなくても じじつ(笑)

…だから クサるのも はやい…

なんてね(笑)


たしかに ほこったかもしれないよ…

だから いじめられたんだけども…(笑)

じぶんで えたとは おもったことない


ボクは ず~っと ず~っとね

“さずかりもの”だと わかってるから

たんなる“あずかりもの”だなってね


ボクには たくさん せんせいが いる

それは キミも ほんとうは おなじ


もう みんなには みえないひとも

あったことすらない ひとからも

ボクは たくさん おかりして

めいっぱいに いただいているの


そして おしつけられてもいるの(笑)


ボクは それに しんけんだ

すくなくっても それを かくして

そのクセ なぞってるだけの ひとより(笑)


だから ボクは それを かえせる

それらを ながして じゅんかんさせる

そんな ゴールを さがしてるんだ


おんなじ タマシイ ことなる スガタ

ことなる ジダイ おんなじ ホンシツ

おんなじ ネツで ことなる ヒョウゲン


そこだけを きほん めざしてるから

うん そこにしか ゴールは ないの


いっしょうなんて みじかいからね


偉人も 悟れど じぶんだけでは

けっして つたえきれはしないの

とっくに わかってるじゃないか(笑)


おおきな 『つづく』を のこしてくれてる

そんな つづきを ほんきで つづける

だから むねはり こせいてきで あれる!(笑)


…まけおしみ…?

うん そう それでも いいんだよ(笑)


ただ ほんとうの ことだから」。。。

ありがとうございました

7ec452fa.jpg
1bffac87.jpg
3b101470.jpg
403c1c5c.jpg
ツタエルです!


昨日もありがとうございました。


「あっ!!いる!!(笑)」

と、喜ぶ野球部(やや強チームです)の中学生男子。

「ちょっとグランドからみんな呼んできま~す!!(笑)」

と、大事件のように(まぁ大事件ですけどね笑)立ちこぎダッシュをしていきました(笑)。

「俺らはイベントにも行きましたよ!でも人が並びすぎてたから挑戦しないで後ろの方で観てましたけど(笑)」

……わざわざ遠くまで足を運んでくれたことや、お気遣いいただいたことに、わるものに変わって感謝いたしま~すm(__)m


また今回は千葉や神奈川の少年少女たちも目を輝かせて盛り上がってましたね。

チャイムが鳴り、立ち去ろうとする、わるものに対し

「あ~あ終わっちゃったよ〜(泣)」

と嘆く声が、あまりにも“日曜日”でしたよね…

まぁそれも込みで“ハズレのしわざ”です!!(笑)。


その他も仲良しファミリーなど印象的な方々がたくさんでした!!


今後とも、お見知りおきや、お知り合いへの警告のほど、宜しくお願いいたしま~す!!(笑)。。。

笑う門のエピソード

田舎の親友の話です。

彼が少年の頃に、流行りのオモチャ(セイントクロスという超合金的なフィギュアです笑)を買ってもらえず、仲間内で彼だけが持ってなかった状態だったそうなんです。

で、ある時、彼の家にみんなが遊びに来たときに残酷にもみんなそのオモチャを持参してきたらしいんですね(笑)。

当然、みんなそれで遊び出すわけです。

ただオモチャを持たない彼にもアドバンテージがあり、それは文字通りの“ホーム”ということです(笑)。

で、彼は持ち前の明るさと想像力を駆使して、なんとか“ありあわせ”でまかない、みんなに加わり盛り上がっていたようです。

その“ありあわせ”の物はと言えば、、、

“お父さんの電動ヒゲソリ”〜!!

それをヴィ~ンヴィ~ン空吹かしちゃあ、、、

「最強の敵だ~!!(笑)」

と、みんなのオモチャたちに立ち塞がっていたらしいのです(笑)。

そんなシーンを見かけた彼のお父さんは、、、

「お…お前は何で遊びよるんか!?」

と驚きの表情です。

流行りのオモチャを買ってくれない厳しいお父さん(筆者たちには優しかった印象しかありませんが笑)なわけですから、、、

“ヤバい!!これは怒られる!!”

と彼は腹を括ったらしいんです。

ところがお父さんはこわばった表情のまま慌てて、、、

「よし!!オモチャ屋さんに行くぞ!!」

と彼の手を取り連行し、結果的にみんなが羨ましがる最新型の、リアルな“最強の敵”のオモチャを買ってくれたそうなのです(笑)。

…さしものお父さんも我が子のあまりのイジらしさに胸が撃たれたのでしょうねぇ…。

そして何より卑屈ではなく、それで楽しそ~にしていた我が子へのご褒美なのかに感じますよね(笑)。

なんだかホッコリとするエピソードで大好きな話です。


まぁただ、、、


“こいつ親父のヒゲソリ持ち出してきて遊びに加わってきたきんね~!!(爆)”

“いきなりヴィ~ンヴィ~ンさせだしたきね~!!(爆)”


という部分の爆笑は、、、

まぁそれは現場にいなかった筆者と言えども、、、

居合わせた者たちと同様に、、、

あるいはそれ以上に?、、、

まぁぶっちゃけ延っ々と?、、、

それはそれは、、、

軽薄~に、、、

とこっとんまでに、、、

バカにし続けますけどねぇ!!(笑)。。。
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ