April 08, 2004

手術

木曜日。晴れ。

6:00 起床
血栓防止のため、昨日渡された医療用ストッキング(ケンドール社)を穿きます。つま先がオープンになっているので、見ようによっては真性包茎みたいじゃん、などとちょっと思いました。
7:00 浣腸120ml
昨日の下剤で、お腹の中にはもうほとんど何も残っていません。
トイレから部屋に戻ると、ベッドの脇にストレッチャーが運び込まれていました。

7:30 Mが来ました。
8:30 後ろがヒモになっている薄いブルーの手術着に着替え、頭にはキャップを被ります。
肩に注射。
着替えが終わった頃、Hが来ました。

9:00 ストレッチャーに乗り、エレベーターで1F手術室へ。
中は広くて、ぬるい空気と冷たい金属音で満たされていました。
このにおいは、嗅いだことがある…何だったっけ…そうだ肉屋のそれじゃないか。
納得。

身体をまるめて硬膜外麻酔の注射。イメージ的にはこれが一番怖かったのですが、麻酔科医が説明してくれた通り事前に麻酔が行われたため、特に痛みもありませんでした。

酸素マスクと点滴から後は、記憶が途絶えてしまいました。

名前を呼ばれてなんとなく目を開けると、自分の部屋に戻ってきていることがわかりました。
〈梅〉がいてMがいてHがいて…いや、いたような気がして、目を開けるのも面倒でした。

5時間に及ぶ手術は、こうして終わりました。

身体からはいろいろなチューブが計6本。
腕には点滴、
鼻からは胃管、
下腹部両側にはドレーン2本、
尿道カテーテル、
背中には硬膜外麻酔。

この日のことはろくに憶えていません。
酸素マスクが邪魔だなあと、ずっと思っている夜でした。

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile 01
yann

*魚座
*A型
*座右の銘:
 ・人生は長い しっかり生きろ
 ・善人に悪い人なし
  (by 吾妻光良)
*LOVE:猫/金魚/ROCK/プログレ/BLUES/吾妻光良/香港/金子光晴/李禹煥/清宮質文/赤瀬川原平/藤森栄一/Keith Emerson/Paul Klee/Friedensreich HUNDERTWASSER

〈DATA〉
*2003年:うつ
*2004年4月:子宮体がん手術
(準広汎子宮全摘術 骨盤内及び傍大動脈リンパ節郭清術)
 リンパ節転移なし
*2004年4月〜8月:化学療法実施(CDDPほか)
*2004年10月:リンパ浮腫
・経過観察中
Profile 02
凡蔵(ぼんぞう)

*LED ZEPPELINのジョン・ボーナム(BONZO)より命名
*愛称:ボン
*2004年11月6日生まれ
*さそり座
*体重:8.9kg
*猫種:メインクーン
*カラー:ブラウンマッカレル・タビー&ホワイト
*CFA登録名:Bon Voyage

*2013年1月21日 没
Profile 03
平蔵(へいぞう)

*鬼平犯科帖「長谷川平蔵」より命名
*愛称:へーぞー
*2004年11月6日生まれ
*さそり座
*体重:7.6kg
*猫種:メインクーン
*カラー:レッドマッカレル・タビー&ホワイト
*CFA登録名:Red Zeppelin (Led Zeppelinではない)