ブランドアクセサリー・時計ヘルス・ビューティファッションコンピューター家電・AV・カメラグルメ・ドリンクペット・生き物住まい・インテリア・花スポーツ・アウトドアアンティーク・コレクション自動車・バイク音楽・映画・DVDおもちゃ・ゲームタレント・キャラグッズキッズ・ベビーホビー・カルチャー事務・店舗用品・文房具チケット・金券本・雑誌・コミックアフィリエイトの秘話お米が安い!

自遊時舘:偽造品


偽造品

2010年11月12日

バイアグラの副作用とネットに溢れる偽造品・・・

EDでお悩みですか? 対応策は・・・
ネットで安易に信じて手を出す(購入する)のは危険です!

■バイアグラ偽造品にはお気をつけください
最近ネット上ではバイアグラの偽造品、バイアグラジェネリック商品などが横行しております。
「バイアグラ偽造品」とは、バイアグラ本物に外観を似せて作った違法な製品です。
また、「バイアグラジェネリック商品」とは特許が適用されない一部の後進国で成分を真似て製造したもので、どちらも米食品医薬品局(FDA)は「品質が保障できない」ため、認可されておりません。
お薬は自己責任をもって使用していただいていております。
安いから、といって粗悪商品については充分お気をつけください。

■毎年恒例のバイアグラの値上げ
毎年恒例となったバイアグラをはじめとする医薬品値上げのニュース。
今年も原価で30錠1ボトル$19上がっています。
医薬品価格をはじめとするアメリカの医療費の増大は、政府も頭を痛める社会問題まで発展しています。
アメリカの国民はより安い医薬品を求めて、カナダに「医薬品購入ツアー」を組むほどです。

この医薬品は本国アメリカでも完全に売り手市場の商品になっています。
毎年値上げをするのもメーカーとしては正しい戦略かもしれませんが、お客様お一人おひとりや、お客さま第一を目指す我々代行業者にとっては困ったことです。
続きを読む

jiyhujikan at 21:21|ページを表示コメント(0)トラックバック(0)

2009年12月02日

ED治療薬の個人輸入ご注意!6割がニセ物

 勃起(ぼっき)不全(ED)治療薬の偽造品の流通実態を把握するため、治療薬を製造・販売するファイザーなど4社がインターネットで個人輸入した製品を分析したところ、約6割が偽造品であることが分かった。

 4社は2日、「個人輸入は健康被害にあう危険性が高い」と注意を呼びかけた。

 ED治療薬の購入には本来、医師の処方が必要だ。

 インターネットでの個人輸入は違法ではなく、利用者も多いが、外観が本物と似た偽造品を送りつけられるケースが目立っている。

 海外では偽造品を服用し死亡する例まで出ている。

 4社は昨年8月から今年4月まで、日本語で販売している60のウェブサイトから、「バイアグラ」「レビトラ」「シアリス」の3種類の治療薬を購入。

 日本とタイを郵送先として指定した。

 計184回購入し、うち55・4%は偽造品が届いた。

 偽造品は有効成分が入っていなかったり、含有量が少なかったりするなど品質に問題があり、日本よりもタイに多く届いたという。

2009年12月2日21時09分 読売新聞



jiyhujikan at 23:28|ページを表示コメント(0)トラックバック(0)

【 検索サイト 】
Yahoo! JapanYahoo! グループYahoo! 画像Yahoo! 動画Yahoo! ブログYahoo! 辞書Yahoo! 知恵袋google.co.jpgoogle.comgoogle ブログBingBIGLOBEインフォシーク楽天ウェブサーチ楽天日本ブログ村@wikiOCNBlogzineMSN JapangooJBpressAll Aboutlivedoor ブログlivedoor Reader予想ネットweb R25ちょびリッチs.luna.tvniftyブログパークGendama価格.comPeXi-NEXTエキサイトBabylondocomoauasahi.comWahoo(和風)JapanKingdom(王国)ECナビ