ブランドアクセサリー・時計ヘルス・ビューティファッションコンピューター家電・AV・カメラグルメ・ドリンクペット・生き物住まい・インテリア・花スポーツ・アウトドアアンティーク・コレクション自動車・バイク音楽・映画・DVDおもちゃ・ゲームタレント・キャラグッズキッズ・ベビーホビー・カルチャー事務・店舗用品・文房具チケット・金券本・雑誌・コミックアフィリエイトの秘話お米が安い!

自遊時舘:肥満


肥満

2011年04月24日

日本には3種類のED(勃起不全)の治療薬がある

日本の勃起障害患者1000万人
 3〜4週間に1本の注射で改善も


 ベストセラー『がんばらない』の著者で、諏訪中央病院名誉院長の鎌田實氏は、医療現場で、最近「男子更年期障害」の患者と遭遇する。
鎌田氏が「男性更年期障害って何だ?」を解説する。

 * * *
 内科外来をやっていると、男性更年期障害と思われる中年の患者さんがやってくる。
ちょっとしたことにイライラして、抑うつ的になっていたり、無気力になったり、つねに疲労感を感じたり……。
腰が痛いと体の不調を訴え、不眠がちの患者も多い。

 うつ病の初期に似ているけれど、実は違う。
内科外来では聞きづらいテーマではあるが、性欲が低下していないか、勃起障害や射精障害はないかを聞き出す必要がある。

 1998年の調査によると、日本には1000万人近くの勃起障害の患者がいると推測されている。

 勃起障害を起こす要因は、年齢的な要素に加え、タバコ、高血圧や糖尿病、肥満、うつ病なども勃起障害の原因となる。

 こういった症状があるとき、男性ホルモンであるアンドロゲンが低下していないかを確認する。
女性ホルモンが低下して、中年になって女性が更年期障害になるのと同じで、それになぞらえて、日本では男性の更年期障害と表現されてきた。

 男性の更年期障害は、アンドロゲンの注射を3〜4週間に1回打つことによって、症状が改善することもある。

 アンドロゲンは、男らしさを作るホルモンなので、これが減ると筋肉量が落ち、骨密度も下がり、認知力の低下も起きて、アクティブだった男性がしゅんと縮こまることが多くなったりする。
性機能の低下だけではなく、造血力も低下し、慢性の貧血をひき起こしたりもする。

 先にあげた症状のうち、いくつかが重なっている場合、「加齢男性性腺機能低下症候群」という病気ではないかと疑う。長ったらしい、大げさな病名だけど。

 これが疑われる場合には、テストステロンという精巣ホルモンの補充療法を行なってみるのも、ひとつの手だ。
勃起障害に対しては、テストステロンだけで効果が上がることもあるが、多くの場合は、これにバイアグラを併用する必要があることが多い。

 日本には3種類のED(勃起不全)の治療薬があり、泌尿器科で男性更年期障害及び、ED治療も行なわれている。

 いずれにせよ、名前が怖そうなだけで、専門医に診断をしてもらうと、思いのほか効果がある。
それまで辛く、悩んでいた症状が、あっという間に解消する場合もあるのだ。

※週刊ポスト2011年4月29日号

詳しくはこちらから



jiyhujikan at 00:30|ページを表示コメント(0)トラックバック(0)

2011年02月22日

肥満・メタボ:中性脂肪の蓄積を抑える魚の健康食品

肥満・メタボでお悩みの方々に朗報です!

イサダの抽出物、中性脂肪の蓄積抑える効果

 主に釣りや養殖魚の餌などに利用されているオキアミの一種、イサダの抽出物に、中性脂肪の蓄積を抑え、高脂肪食摂取時の体重増加が抑制される効果があると、財団法人「岩手生物工学研究センター」などの共同研究グループが21日、発表した。

 イサダは安価な上、すでに発見されている成分より効果が高いことから、健康食品などへの幅広い利用が期待できるという。

 発表によると、イサダの抽出物は、中性脂肪をため込むよう指令する遺伝子の働きを抑制する効果があるという。

 動物実験では、体重17グラムの若いマウスに高脂肪の餌を与え続けると、120日後に48グラムに太ったが、同じ餌にイサダの抽出物を1%混ぜて与えたマウスは45グラムに体重増加が抑えられた。

 詳しくはこちらから



jiyhujikan at 09:07|ページを表示コメント(0)トラックバック(0)

2010年12月22日

大腸がんと年齢、肥満、身体活動、飲酒、喫煙の関連

あなたの大腸がん発症率は?肥満度などで簡単に

 飲酒や喫煙など五つの指標を使い、中高年の男性が10年間に大腸がんを発症する確率を簡単にはじき出す方法を国立がん研究センターのチームが考案し、22日発表した。

 一人ひとりの発症危険度を下げる努力目標として活用できそうだ。

 大腸がんとの関連が指摘されている年齢、肥満、身体活動、飲酒、喫煙の5項目で危険度に応じて点数を割り振った。
合計点数で10年間の大腸がんの発症確率を導き出す。
飲酒や喫煙を控えれば、個人の発症確率の低下が具体的にわかる。

 対象は40〜69歳。
たとえば50歳の人は、肥満度(体格指数=BMI)、身体活動、飲酒、喫煙の4項目が最も危険が低い場合、2点になり、発症確率は0・7%、逆に最も高い場合は7点で3・3%となり、同じ年齢でも最大5倍前後の差がつくことになる。
女性は統計的に差が出なかった。

 詳しくはこちらから



jiyhujikan at 23:18|ページを表示コメント(0)トラックバック(0)

2010年12月14日

飲み過ぎや二日酔いに潜む、疾患の脅威

 気がつけば、師走も目の前に。世のビジネスマン達も、少なからず“忘年会(飲み会)”の予定がスケジュール帳に書き込まれ始めている頃ではないだろうか。

 しかし、ついつい飲み過ぎて、体調を崩したり、二日酔いに悩まされたり――。翌日以降の仕事や付き合いに悪影響を及ぼしてしまった経験は誰にでもある筈だ。

 ただし、「二日酔いだから時間が経てば回復するだろう」、「ウコンを飲めば大丈夫」と安易に考えているならば、それは大きな勘違いであり、注意が必要である。

 そもそも肝臓というのは、24時間絶え間なく働き、エネルギー生産も盛んであり、新陳代謝の重要な部位。

 消化を助けるための胆汁の生成や、栄養分の蓄積。
解毒作用なんかもあり、タバコのニコチンやタールなどの有害成分、飲酒をした際のアルコールも肝臓で分解されている。

 ゆえに、老化や疾患の要因の一つとされる過剰な活性酸素は、人間の体内でも働きが盛んな肝臓に蓄積しやすいというのを覚えておいてほしいのだ。

 10〜20代であれば身体機能が正常に働いているので過剰な活性酸素を除去する働きを持ったSOD酵素が体内で生成され、身体を老化や疾患の脅威から守っているわけだが、30代を境にSOD酵素の体内生成量は低下してしまう。

 「最近、お酒が次の日に残る」、「年と共にお酒が弱くなってきた」と感じる人は、体内に大量発生した活性酸素に対し、このSOD酵素の生成量が追いついていない証拠でもある。

 さらに身体に蓄積された活性酸素は、確実にアナタの老化を早め、様々な疾患を引き起こすきっかけとなりえるので早めの対処が必要だ。

 肥満にはじまり、糖尿病、心臓病、高脂血症、脳卒中といった生活習慣病。
その他にも、身体機能の低下に、白髪やしみ、体臭(加齢臭)といった老化に至るまで――、活性酸素が与える身体への疾患や影響は実に多い。

 だからこそ、年齢を重ねることで、(活性酸素を除去する)SOD酵素の体内量が減るのであれば、体外から活性酸素を除去する抗酸化物を摂取することで補ってほしい。
続きを読む

jiyhujikan at 14:42|ページを表示コメント(0)トラックバック(0)

深刻な“いびき”と“睡眠時無呼吸症候群”には尚更注意が必要

 睡眠時、上気道(気道のうち、鼻から鼻腔、鼻咽腔、咽頭、喉頭を指す)は狭くなるため、空気の抵抗が強まり、粘膜が振動して音が鳴ること、これが“いびき”のメカニズムだ。

 “いびき”をかく日とかかない日があったり、一時的に音が大きくなったりするのは、アルコールの摂取や肥満、さらにはストレスや疲労等でも上気道が狭まるからだ。

 隣で寝る夫や妻、もしくは恋人の“いびき”がうるさくて眠れなかったという経験は、誰にでもあるだろう。
ただし、このように、一日や二日のことではなく、毎日のように起こるなら、それは“いびき”をかく当人の健康状態を気にする必要がある。

 誰にでもかく可能性があるという“いびき”・・・。
一時的なものであれば、心配はいらないが、慢性的にかくようであれば、「睡眠時無呼吸症候群」に繋がる恐れもあるため、決して楽観視できないのだ。
とくに、「いびきがうるさい」などといわれたことがあり、体調が優れないような人であれば尚更注意が必要である。
続きを読む

jiyhujikan at 14:24|ページを表示コメント(0)トラックバック(0)

2010年08月22日

不況によるストレスが生活習慣を悪化させた?

ドック受診者「異常」9割、不況ストレスで?

 2009年に人間ドックを受診した人のうち「異常あり」という結果が出た人は90・5%と、前年に引き続き過去最高を更新したことが日本人間ドック学会の調査でわかった。

 約301万人を対象に調査。異常があった人の割合が高かった項目は、高コレステロール(26・5%)、肥満(26・3%)、肝機能異常(25・8%)の順だった。人間ドックで見つかったがんの内訳をみると、胃がん(28・1%)、大腸がん(17・6%)、肺がん(7・9%)と続いた。

 同学会は、「異常あり」が過去最高となったことについて、受診者の高齢化が進んでいることが一因とみている。不況によるストレスが生活習慣を悪化させた可能性もあるという。

 詳しくはこちらから



jiyhujikan at 08:09|ページを表示コメント(0)トラックバック(1)

2010年04月23日

疾病への予防的効果! タコが大腸がんや肥満に効く?

 広島大大学院生物圏科学研究科の加藤範久教授(分子栄養学)が2010年度、広島県三原市名産のタコを使って、健康食品としてのタコの可能性を探る研究に取り組む。

 タコには、大腸がんや肥満などの抑制効果が期待出来るとされるビタミンB6が豊富に含まれており、タコをマウスやラットに与える動物実験で効果を検証する。

 加藤教授によると、これまでの研究では、ビタミンB6に様々な疾病への予防的効果が報告されているが、食品としてのタコ自体の効能に関する研究はほとんどなかったという。

 今回の実験には、三原市漁協の協力を得て、同市沖で取れたタコを使用。タコの摂取が、大腸がんなどの腸内疾病や食物アレルギー、動脈硬化、肥満、糖尿病などにどう影響するかを調べる。また、タコの頭や足、いぼなどの部位ごとに成分の傾向を分析し、健康食品開発に役立てる。事業費は264万円。

 加藤教授は「食生活の欧米化に伴って、日本人のビタミンB6の摂取量は減少傾向にある。今回の研究がタコを使った新たな名産品の開発に役立ち、地域の活性化につながればうれしい」と話している。

 詳細・画像はこちらから



jiyhujikan at 20:17|ページを表示コメント(0)トラックバック(0)

2009年12月17日

肥満の子ども、全年齢で減少…調査開始以来初

 5歳〜17歳を対象とした文部科学省の学校保健統計調査で、肥満の子供の割合がすべての年齢で前年度から減少したことがわかった。


 全年齢で減少したのは1977年度の調査開始以来初めて。ここ数年で肥満は減少、逆にやせ気味の子供が増える傾向にあり、同省は「規則正しい食生活の浸透やスタイルを気にする子の増加が原因では」とみている。

 今年4〜6月、抽出で70万人を調査。標準より2割以上体重が重い肥満の割合は、年齢別では15歳が10・32%で、前年度比1・22ポイント減と減り幅が最大。10歳9・54%(前年度比0・85ポイント減)、11歳9・69%(同0・76ポイント減)と続いた。

 一方、330万人を対象の調査では、視力が「0・3未満」の小学生の割合が7・3%(同0・2ポイント増)で過去最高だった。視力調査の始まった79年度(2・7%)と比べて2・7倍に上り、同省は「ゲームやインターネットの普及の影響とみられる」としている。

2009年12月17日19時33分 読売新聞



jiyhujikan at 21:27|ページを表示コメント(0)トラックバック(0)

2009年11月21日

大人「運動不足」最多73%、40歳代86%

 成人の4人に3人は日ごろ運動不足を感じていることが、内閣府が21日に結果を発表した「体力・スポーツに関する世論調査」で分かった。


 ただ、運動の頻度はむしろ増えており、内閣府では「健康への意識が高まり、結果的に運動不足を感じるようになっているのではないか」と見ている。

 調査は9月24日〜10月4日に、全国の20歳以上の男女3000人を対象に面接方式で実施した。1925人が回答し、回収率は64・2%だった。

 運動不足を感じると答えた人は「大いに」と「ある程度」をあわせて73・9%で、2006年の前回調査から6・3ポイント増え、同様の質問を始めた1991年以降で最も多くなった。年代別では40歳代が最も割合が高く、86・6%に達した。

 この1年間に何らかの運動やスポーツをした人は全体の77・7%で、これらの人に運動の頻度を聞くと、「週3日以上」が30・2%で最も多かった。前回より1・1ポイント増え、17・1%だった88年の2倍近い割合となった。「週1〜2日」が28・1%、「月に1〜3日」が23・4%で、半数以上の人は週に1回以上の頻度だった。

 運動の種目(複数回答)はウオーキング(48・2%)がトップで、体操(26・2%)、ボウリング(15・7%)が続いた。

2009年11月21日22時31分 読売新聞



jiyhujikan at 23:10|ページを表示コメント(0)トラックバック(0)

【 検索サイト 】
Yahoo! JapanYahoo! グループYahoo! 画像Yahoo! 動画Yahoo! ブログYahoo! 辞書Yahoo! 知恵袋google.co.jpgoogle.comgoogle ブログBingBIGLOBEインフォシーク楽天ウェブサーチ楽天日本ブログ村@wikiOCNBlogzineMSN JapangooJBpressAll Aboutlivedoor ブログlivedoor Reader予想ネットweb R25ちょびリッチs.luna.tvniftyブログパークGendama価格.comPeXi-NEXTエキサイトBabylondocomoauasahi.comWahoo(和風)JapanKingdom(王国)ECナビ