ブランドアクセサリー・時計ヘルス・ビューティファッションコンピューター家電・AV・カメラグルメ・ドリンクペット・生き物住まい・インテリア・花スポーツ・アウトドアアンティーク・コレクション自動車・バイク音楽・映画・DVDおもちゃ・ゲームタレント・キャラグッズキッズ・ベビーホビー・カルチャー事務・店舗用品・文房具チケット・金券本・雑誌・コミックアフィリエイトの秘話お米が安い!

自遊時舘:難聴


難聴

2011年05月15日

シマダ製作所の【みみ太郎】に耳寄りなお知らせです

自然な聴こえが大好評の「みみ太郎」を製造販売しております、シマダ製作所ネット担当の あらいさゆり と申します。

●耳が遠くなった親御さんがいらっしゃる方へ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
こんなことでお困りではありませんか?

⇒大きな声じゃないと会話ができなくて大変…
⇒TVのボリュームを大きくしているので困った…
⇒補聴器はイヤがって付けてくれなくて困った…

もう大丈夫です!
ご本人もご家族も、みんながハッピーになれる【みみ太郎】
まずは10日間、無料貸出しで試してみてはいかがでしょうか?

★今すぐ ↓↓↓ こちら ↓↓↓ をクリック!

「買いたいけど、今はお金が無いから後で・・・」
10日間無料貸出しサービスを利用して、商品の良さは実感いただけても経済的な理由で購入を断念してしまう方もいらっしゃいます。

そこで、弊社独自の「分割払い」(郵便局からの振込)を導入しました!
金利手数料は「無料!」 支払い回数は、3回・5回・10回から選べます。

※当社独自の分割払いは、専用の振込用紙による郵便局からの振込となります。(手数料無料)
※クレジットカードの分割払いもご利用いただけますが、発行カード会社から別途手数料が課金されます。
(手数料はカード会社による)

☆他の関連情報はサイドバーにある[カルテの整理棚]からお楽しみ下さい。
☆掲載しているバナーやテキストの詳細は、キーボードの [Ctrl ] を押しながらクリックすると便利な別画面が開く のでご利用下さい。



jiyhujikan at 23:48|ページを表示コメント(0)トラックバック(0)

2011年03月06日

パイオニアの音・声増幅器(補聴器) femimi(フェミミ)が値下げです!

会話やTVの音声をクリアで自然に再現する補聴器で、難聴の方には重宝なボイスモニタリングレシーバーの Pioneer(パイオニア)音・声増幅器 femimi(フェミミ)VMR-M78-N/VMR-M78-R/VMR-M78-K が嬉しい値下げになりました。

メーカー希望小売価格:34,650円
 ↓↓↓
今までは 販売価格:¥29,800 (税込)
 ↓↓↓
今日からは 販売価格:22,000円 (税込)
 ↓↓↓
つまり OFF: 12,650円引き ( 37 % OFF)

こりゃ、お得にになったもんだ (。^з^)〜♪


◆掲載企業からのコメント
会話やTVの音声を自然な音でクリアに再現します。
突然の大きな音(くしゃみ等)に対して自動音量調整が働き大切な耳を保護します。
夜間のTV視聴や大きな音を出せない時にも、TVの音量を上げすぎずに視聴できます。
家族や友人との楽しいひととき。自然な音声で聞こえるから会話も弾みます。
店頭での会話も聞き取りやすく増幅し、ショッピングを楽しめます。

◆くわしい商品情報
【周波数帯域】500Hz〜4,000Hz
【最大音響利得】37dB
【最大出力音圧レベル】112dB SPL
【使用時間】
約65時間(付属充電池の場合)
約100時間(アルカリ乾電池の場合)
【使用電池】単4形充電池
【外形寸法】W32×H73×D13.5mm
【質量】18g(電池含まず)
【JAN】
ゴールド:4988028106590
レッド:4988028106613
ブラック:4988028106606

※使用感については個人差がございます。
ご使用後の返品は、製品不良以外は原則お受けできませんので予めご了承願います。



jiyhujikan at 15:12|ページを表示コメント(0)トラックバック(0)

2009年11月15日

コエンザイムQ10で老人性難聴予防?東大などメカ解明

 年を取るにつれて耳が遠くなる「老人性難聴」は、耳の奥の「内耳」にある感覚器の細胞が遺伝子の働きで死滅して起きることを、東京大などがマウスの実験で明らかにし、米科学アカデミー紀要に発表した。


 抗酸化物質で遺伝子の働きを抑えると、発症しないことも突き止めた。哺乳(ほにゅう)類の耳の仕組みは共通しており、人の難聴予防につながると期待される。

 染谷慎一・東大特任助教らは、損傷を受けた細胞を自殺に導くBakという遺伝子に着目。マウスのBakを働かないようにすると、人間の50歳に相当する生後15か月でも聴力がほとんど低下しないことを確認した。

 Bakの働きを抑えられるか調べるため、17種類の抗酸化物質を餌に混ぜてマウスに与えたところ、栄養補助食品(サプリメント)として市販されているコエンザイムQ10など3種類が難聴予防に効果があることが分かった。

 一方、人間の成人にとっては1日20ミリ・グラムにあたる量のコエンザイムQ10を生後4か月からマウスに与え続けると、生後15か月の時点で、同じ月齢のマウスが45デシベル以上の音しか聞き取れないのに対し、12デシベルの小さい音を聞き取れることも確認した。

2009年11月14日21時08分 読売新聞



jiyhujikan at 01:01|ページを表示コメント(0)トラックバック(0)

【 検索サイト 】
Yahoo! JapanYahoo! グループYahoo! 画像Yahoo! 動画Yahoo! ブログYahoo! 辞書Yahoo! 知恵袋google.co.jpgoogle.comgoogle ブログBingBIGLOBEインフォシーク楽天ウェブサーチ楽天日本ブログ村@wikiOCNBlogzineMSN JapangooJBpressAll Aboutlivedoor ブログlivedoor Reader予想ネットweb R25ちょびリッチs.luna.tvniftyブログパークGendama価格.comPeXi-NEXTエキサイトBabylondocomoauasahi.comWahoo(和風)JapanKingdom(王国)ECナビ