2012年03月21日

【若狭湾の原発再開、チョット待った。】

無題2

【若狭湾の原発再開、チョット待った。】



民主党政府と政産学原子力村は、若狭湾の原発を再開しようとしている。
しかしチョット待って貰いたい。

若狭湾周辺は、琵琶湖から飛騨国と伴に約430年ほど前の天正大地震(てんしょうおおじしん)の甚大被害域と指摘されている。

また、若狭湾には活断層が密集していて、千六百六十二年(寛文二年/江戸初期)には三方・花折断層帯で、近畿地方北部一帯に大きな被害を与えた内陸地震「近江・若狭地震」が発生している。
つまり地勢学的に好ましくない所に、原発立地が密集しているのだ。

日曜日(12年3月18日)あさひテレビ局系列の番組「スクランブル」で公開されたが、現在地震関連の予測情報の中で「不気味な動きをしている」と指摘されるのが琵琶湖である。

元東大地震研究所准教授の佃為成氏が「琵琶湖の湖底から黄色い濁り水が噴出している事」で、何らかの地殻現象を警告している。

実は09年12月下旬、琵琶湖環境科学研究センターの 潜水ロボット探査により、琵琶湖北部の水深90〜100メートルの湖底から土砂が噴き上がっているのが発見された。

この異変は現在でも継続していて、地下水の濁りや、湖底異変は「深部の水やガスの上昇が原因と考えられている」と報告された。
この「スクランブル」での琵琶湖の湖底異変公開は、その現象を示しただけでその先までは言及してはいないので、小生の意見を付け加える。

横軸として、新潟から神戸にかけての「ひずみ集中帯」のライン上にあたる場所に琵琶湖はある。
しかも琵琶湖は、新潟、長野、阪神淡路と繋がるライン上に在りながら近年然したる地震も無く、「永く地震空白地区で、エネルギー蓄積地区」と言って良い。

そこで小生が琵琶湖周辺の過去の大地震を自分の「巨大地震記録・年表」で調べて見ると、「天正大地震(てんしょうおおじしん)」にぶち当たった。

天正大地震(てんしょうおおじしん)は、豊臣秀吉が関白に任じられた西暦1585年の1月18日(和暦天正十三年十一月二十九日)に発生したマグニチュード8前後と推定された大地震である。

特筆すべきは、琵琶湖底にある集落遺跡「下坂浜千軒遺跡」(現・滋賀県長浜市)は、天正大地震(てんしょうおおじしん)に拠る液状化現象により「集落が水没した跡」と解明された事である。

また、この地震関連して、「兼見卿記(公家で京都吉田社の神主)」には、丹後、若狭、越前など原発銀座と呼ばれる若狭湾周辺に大津波があり、家が流され多くの死者を出した事が記されている。

つまり若狭湾周辺には正大地震(てんしょうおおじしん)に拠る大津波被害の事実があり、永久停止はもとより停止中の安全な保全に早急な対策を講じないと、第二の福島原発に成る可能性が伺える。

産業の需要を主体に考えれば原発の早期再開を望む経済学者の声も、そしてその原発で食べて居る人々も居る。
勿論、理としてはそれも一理あるが己の「利」ばかりで、万一事故が在った場合の責任は誰が取るのか?

そして地殻変動エネルギーが約430年ほど蓄積している若狭湾周辺が、日本有数の原発多数立地エリアなのである。

【若狭湾内原発リスト】
日本電源・敦賀原発(福井)一号機・二号機
関西電力・美浜原発(福井)一号機・二号機・三号機
関西電力・大飯原発(福井)一号機・二号機・三号機・四号機
関西電力・高浜原発(福井)一号機・二号機・三号機・四号機
        合計 十三基が活断層の上に建つ可能性在り

各県の県知事が廃止や停止を広言する中、何しろ官僚イエスマンの野田総理だけに、政府は福井県大飯郡おおい町にある関西電力の原子力発電所・大飯原発の三〜四号機・二基の再稼動準備に入っている。

また政府と政産学原子力村は、一部の者の利益の為に福島原発同様に研究者の警告を無視する愚を再び犯そうとしているのか?

大飯原発再開はおおいなる矛盾】に続く。
南海トラフ巨大連動地震と浜岡原発】に飛ぶ。

★【またも鮮明になる建前上の「筈だ切捨て論」の絶望】が、日本行政の今最大の正すべき最優先課題である。

福島第一原発の忘れられた事故後の危機管理】に飛ぶ。
解散総選挙・民主党大敗の兆(きざ)し】に飛ぶ。
野田佳彦氏の嘘吐(うそつ)き・ペテン師・詐欺師】に飛ぶ。
首都圏近郊・房総半島沖の地震と津波】に飛ぶ。
野田政権・鼻糞が目糞を叱る。
野田総理の「消費税増税」では日本は救えない
民主党・消費増税は日本経済を破壊する】に飛ぶ。
東日本巨大地震と原発・節電呼びかけの怪】に飛ぶ。


】【本ブログ・・・クリック一覧表


無題2

 />にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ<=このブログのランキング順位確認できます。クリック願います(ランキング参戦中)。

★未来狂 冗談の公式WEBサイト(こうしきうぇぶさいと)


未来狂冗談のもうひとつの歴史・時代小説ブログ
皇統と鵺の影人検索キーワードダイジェスト集/>にほんブログ村 小説ブログ 歴史・時代小説へ <=このブログのランキング順位確認できます。

リアルタイム忍者ビジター



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/jiyoudanslb/51895003