2012年08月06日

【野田佳彦氏の嘘吐(うそつ)き・ペテン師・詐欺師】

無題2

【野田佳彦氏の嘘吐(うそつ)き・ペテン師・詐欺師】



漸(ようや)く、「内閣不信任案」の提出と「衆院解散」の風が吹き始め、政局が一気に緊迫流動化している。

あらゆる必要政策事項について、良い子坊ちゃんの野田佳彦氏は「何とか粘れば希望通りになる。」と子供染みた甘い考えで結論を出し、突き進んで全て壁に突き当たっている。

野田佳彦氏の政治手法は、何事の懸案事項も相手と協議などせずに想い通りに自分で決定してしまい、その決定事項を「話をすれば判ってもらえる」と勝っ手極まらない事を平気で相手に押し付ける傲慢な手法である。

この、相手に対する思いやりがまったく無い子供染みた手法では、敵ばかりを量産するだけで、野田佳彦氏の言う説得など誰も応じる訳が無い。

その野田内閣の多くの減点を受け、自民党の目論見では野田政権を解散に追い込めば次の選挙で「現在より議席を回復できる」と思い込んでいる。
だが、さーて現在の政治に飽き飽きした一般庶民がそう言う旧体制回帰の投票行動を執るかどうかは怪しい所である。

自民党も、何故政権交代する所まで衆院戦に敗戦したのかの反省が無い。
あの小泉内閣の悪政を支えた連中が野党になった途端、そ知らぬ顔で与党・民主党を攻撃しているが、それこそ「恥を知らない」と一般庶民の目に映って居る事さえ気が付いていない。

一方、自民党から民主党に政権交代をさせた程の、社会弱者を痛め付けた政治手法が、「小泉・竹中政権の失政だ」と未だに結び付けられない呑気な方も多い。
それで困った事だが、見てくれだけの気分で政治内要に関心が無い年配女性を中心に、未だに根強い小泉人気がある。

そしてポンスケ政治批評家が「消費増税は必要」と野田佳彦を援護しているが、他の要件を排除すれば確かに「足りなければ補う」は正論である。
しかしながら物事は全貌を見て判断すべきで、「足りなく成る諸般のシロアリ支出構造」を見直さなければとても正論とは言えない。

そこを官僚に諂(へつら)って、「消費増税」を優先的に進める野田民主・谷垣自民・その他一党は、国民に対する裏切り政党である。
政治信条も何も無い「自分達の生活が第一」の政治家の本音が「泥船」の中でもがいているのだ。

つまり民主党も自民党も同じ「泥船」で、次の選挙では大物政治家の大量落選が期待できる楽しみが、我々選挙権者側に在る。

候補者が自分の政策を堂々と公表して投票を仰ぐなら良いが、当選しそうな政策を言い挙げて当選したら恥ずかしげも無くまったく違う事を始める。
これは間違いなく「嘘吐(うそつ)き・ペテン師・詐欺師」である。

勿論、マニフェスト破りは野田佳彦氏だけでなく現民主党執行部は全員同罪で、「嘘吐(うそつ)き・ペテン師・詐欺師」の一味で全員落選が望ましい。

見事に「嘘吐(うそつ)きは政治家の始まり」を実証した野田佳彦氏に加担した民主党幹部は、次の衆院選挙戦で全滅して欲しい。
今度の選挙で一般庶民にそれだけの選良判断能力がないと、「庶民は騙し易い」と政治家に舐められてしまうだろう。

そして、既に政権担当能力を失っている自民党が、衆院の解散時期について「嘘も方便」の野田佳彦氏の口先に翻弄されている。

野田佳彦氏が自民党に提示した「消費税」の法案成立後の解散時期に於ける「近い将来信を問う」とは、子供騙しな「権謀策術」に過ぎず、「嘘吐(うそつ)き・ペテン師・詐欺師」の面目躍如である。

しかし自民党も自民党で、約束などお構い無しの口先だけで上手く遣るのが信条の野田佳彦氏に、三党合意の信義など期待する方が間違いである。

人間としての信義に欠け、「嘘吐(うそつ)き・ペテン師・詐欺師」を自認する野田佳彦氏に密談合意への誠意を期待するのは、自民党が甘いからである。
まぁこのまま強引に不信任を出して解散させた場合、総選挙と成れば「マスメディアの政局優先批判」と言う減点も自民党には恐い所である。

そして自民党にも、三党合意が実現しなければ自党内で執行部が突き上げに合う弱みが在り、一度合意させた野田佳彦氏にとっては付け入る材料には成る。

そこで「話せば判って貰える」と、あたかも自分の言が正しいかの様に言う野田佳彦氏の物言いは、それ自体が「相手に責任を押し付けよう」と言う腹黒い話術である。

野田佳彦氏は過っての野党時代、衆院選街頭演説で「マニフェストに書いてある事は命懸けで実行する。書いてない事はやらないんです。それがルールです」と力説していた。

所が、野田佳彦氏は総理に成った途端、「嘘吐き・ペテン師・詐欺師」と言われようが「消費増税法案の成立を目指す」と言い放ち、野党時代のマニフェストにまったく責任感を持たない。

そう言えば・・・野田佳彦氏は、かねてから「父は(陸上自衛隊の)エリート空挺団員」と明言していた。
この経歴について陸上自衛隊OBから疑問の声が上がり、第一空挺団の隊員ではなく同じ習志野駐屯地でも野田首相の父親は「業務隊(駐屯地の管理業務)」の所属だった。

つまり野田佳彦氏は、根っからの「良い格好しい」の「嘘吐(うそつ)き・ペテン師・詐欺師」で、目的の為なら何を言おうが恥じる所が無い特殊な思想(嘘も方便)の持ち主である。

この野田佳彦氏を面接し、松下政経塾に第一期生として入塾させた松下幸之助氏の目が節穴だったのか、それとも野田佳彦氏の「嘘吐(うそつ)き・ペテン師・詐欺師」の才能が幸之助氏の目力を勝って居たのか?

もっとも政治家は人気商売だから、芸能人と共通して虚構を格好良く演出する感性が無いと大成しない。
つまり権謀策術は政治の裏面能力で、善人の一般庶民と同じ精神構造では、その政治家に魅力など無い。

芸能人と政治家は、元々傲慢で不道徳にスレスレの所を卑猥(ひわい)に生きていなければ、それを見る民衆側に面白味を感じさせない。

まぁ、そこの辺りを松下幸之助氏が読んで居たとすれば、野田佳彦氏は「第一級の嘘吐き・ペテン師・詐欺師政治家」で、幸之助氏の目には才能が溢れて見えていたのかも知れない。

嫌々、松下幸之助氏は善意で日本の将来の為に貢献しようとした筈で、それなら野田佳彦氏を政界に送り込んだ今日の事を、嘆いて居るに違いない。

最近のメディア・コメンテーターは、如何(いか)にも「消費増税と社会保障の一体改革」を早く進める事が正論のように言っている。
それは根底に在る問題を意図的に切り離して「歳入が足りないのだから増やせ」は、単純な意見(コメント)として格好が良いかも知れない。

だが、「役人の無駄使い(シロアリ論)撲滅を前提にしない消費増税」では、またシロアリに食い潰されるだけではないか。

汚職と天下りのシロアリ官僚は桜に取り付く毛虫の様に、放置すれば桜(日本)を立ち枯れさせる存在である。
それに加担しようと言うマスメディアには失望の限りである。

小生は野田内閣の「国民を馬鹿にした破廉恥な政治手法」に大変怒って居る。

何故なら、ほとんどの事を独断で決定をして置いて庶民デモが始まった後からその主催者と面会を企画したりで、国民の意見を聞くポーズだけしてもあくまでも説得を狙っているだけのずうずうしい政治手法である。

それにしても、一般庶民を舐めて敵に廻したら恐い相手を間違えている政治家や経営者はまだまだ多く、従来の感覚で「古いタイプのカリスマ演出が通用する」と思い込んでいる。

直接政党と関わり無い一般庶民が、あれだけ「原発再稼動」には反対で、ネットの呼びかけで大掛かりなデモ行動を起こしている。

時流が読めず、ネット社会がコミニケーションとして最大のツール(道具)で在る事を認識しない政治家や経営者はもぅ失格である。

それでも野田佳彦氏は、「反原発再稼動のネットの呼びかけ人」と会談して、「言い負かそう(説得しよう)」と想っている傲慢な人物である。
まぁ、嘘吐(うそつ)きの成功体験は自信となって「新たな嘘」を呼び起こす。

平気で「嘘吐(うそつ)き・ペテン師・詐欺師」と自認しているのが前提の詐欺師政治家・野田佳彦氏に、善意の他人を説得できるとは思えないが、本人は自信満々かも知れない。

その野田佳彦氏が、「原発再稼動反対」の庶民の包囲デモに対して重い腰を上げ、八月六日に成って始めて将来の「原発ゼロ」に言給したが、「嘘吐(うそつ)き・ペテン師・詐欺師」を自認している方の言給ではなんとも心細い話である。

★【またも鮮明になる建前上の「筈だ切捨て論」の絶望】が、日本行政の今最大の正すべき最優先課題である。

【◆】【安倍政権にゾンビ復活の不安】に飛ぶ。

野田政治関連
次の参議院選挙と民主党の運命】に飛ぶ。
選べない投票先・・総選挙前夜】に飛ぶ。
解散総選挙の争点・「脱原発」】に飛ぶ。
TPP加盟問題って、わかっていますか?】に飛ぶ。
解散総選挙・民主党大敗の兆(きざ)し】に飛ぶ。
野田政権と尖閣・竹島・オスプレイ】に飛ぶ。
祝・民主・自民の現職国会議員大量落選予測】に飛ぶ。
野田総理の「消費税増税」では日本は救えない〔機】に飛ぶ。
野田総理の「消費税増税」では日本は救えない〔供】に飛ぶ。
野田総理の「消費税増税」では日本は救えない〔掘】に飛ぶ。
野田総理の「消費税増税」では日本は救えない〔検】に飛ぶ。

首都圏近郊・房総半島沖の地震と津波】に飛ぶ。
野田政権・鼻糞が目糞を叱る。
若狭湾の原発再開、チョット待った。
大飯原発再開はおおいなる矛盾
東日本巨大地震と原発・節電呼びかけの怪


】【本ブログ・・・クリック一覧表


無題2
 />にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ<=このブログのランキング順位確認できます。クリック願います(ランキング参戦中)。

★未来狂 冗談の公式WEBサイト(こうしきうぇぶさいと)


未来狂冗談のもうひとつの歴史・時代小説ブログ
皇統と鵺の影人検索キーワードダイジェスト集/>にほんブログ村 小説ブログ 歴史・時代小説へ <=このブログのランキング順位確認できます。

リアルタイム忍者ビジター



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/jiyoudanslb/51920765