きのうの晩は
河合隼雄さんと工藤直子さんの
トークショー&演奏会へ行って参りました。

河合隼雄さんは、心理学者でもあり、文化庁長官も勤められている方。
工藤直子さんは、詩人。

そのおふたりが、それぞれご自分の詩の朗読をしたり
本について語ったり。
後半は、50を過ぎてから始めた楽器を披露した演奏会。

とても素敵な晩でした。


詩の朗読では、のっけから泣けてしまって 。
小学生の書いた詩「やご」とか
工藤さんの詩「あいたくて」とか・・・
感動しました。

それと音楽・・・

人間ていいなぁ。
詩、音楽・・・

芸術を楽しもうとする こころは
本当にゆたかだ。


それも年を重ねるごとに無邪気になり
好奇心はおとろえることなく
チャレンジする。


きょうのおふたりに感じたものを受けとろう
と、思います。



これからが、とても楽しみになった。





きのう買った、おふたりの本

大人の友情





あいたくて



この会のあと、クレヨンハウスにてサイン会がありました。
もちろん、サインと握手をしていただきましたとも♪

話は、ちょっと変わりますが
このクレヨンハウスという書店は
(表参道駅近く)
本好きなら、たまらないと思います。
これはお気に入りになる予感♪



“人気blogランキング”をクリックすると順位があがって
いま何位なのか、知ることができます。

ありがとうございます!
↓ ↓ ↓

人気blogランキングへ
ハートフルハンド運動波及中!

その手は誰かとつながっている
キモチをカタチに、カタチにキモチを。
つながる。ひろがる。あなたから。