新年明けましておめでとうございます!

今年もどうぞ宜しくお願いいたします!


さて!
素晴らしいお知らせです!

ハートフルハンドのその後
実践例が届きましたので
皆さんにもシェアしますね。


この実践例をくださった方は高校の先生です。

一年前、某SNSで原田隆史先生の目標設定用紙が
きっかけで知り合いました。

当院のハートフルハンドのことを知り
共感されると
早速ご自身の顧問のバスケ部で実施された先生です。


以下のメールはご本人の了解を得て
そのまま掲載しております。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ハートフルハンド一年を振り返って
2007.01.04 23:14


このブログを始めたのが一年前くらい
(削除されたので、正確な日々はわからず・・・)

そこから、ハートフルハンドを始めました。
「ハートフルハンド」ってなんですか?
それは、単なる握手です。

でも、一年やり通してみました。

私は、教師でバスケット部を持っているので
毎日練習が終わったら
「ありがとう」
「ご苦労さん」
「一緒の時間を過ごせたことを感謝します」
の意味で握手です。

何やら、一年やってみました。

最初は、生徒は大喜び
何せ暴力鬼コーチが、ニコニコ握手するンですから・・・・

でも、一週間もしないうちに、握手が変わります。

練習に不満なヤツは、絶対に手を強く握らない。
なんぼ怒っても部長は、腹を割って話すので、絶対にしっかりと握る。

そのうち、握る手が、感情を伝えてきます。
思いを伝えてきます。

そして、半年たつと、何かが変わります。
毎日の握手が当たり前になり、マンネリ???

なんて事は絶対にない。お互いに握手をし出す。
選手達も握手をする意味がわかり出す。

チームがいざこざ!!!
でも、毎日握手!!

怒り狂って、握手をしない日も、2ヶ月に一回はある。
そうすると、握手をしない意味が、選手達に強烈に伝わる。
「今日は、一緒の時間を過ごしても何も、心が動かなかった。」
というメッセージが伝わる。

そうすると、またチームが変わる。

恐らく、生徒だって、こんなおっさん教師と毎日、
握手をするのはおもしろくないかもしれない。
でも、毎日、どんな練習であろうと、握手をする。
もしかしたら、コーチを殴ってやりたいと思う日もあるかもしれない。
でも握手をする。

選手が変わる。

・・・・ちょっとまて、
もしかしたら、変わったのは一番自分かもしれない。
っっっと最近思う。

自分が一番変わったのかもしれない。
怒鳴り散らし、時には指導!!
とビンタ!!
そんな、バカ鬼コーチがかわったのかもしれない。

残念ながら、
「ハートフルハンド」を実践して一番の成果は、これなのかなと思う。

ちょっと語呂合わせで考える。
「ハートフルハンド」
「ココロ満たされる握手」なんだと思っていた。

でも、1年やると
「ココロふるわせるハンド」
なのかもしれない。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

先生は現在、原田隆史先生の教師塾に通われ
そのなかでもハートフルハンドのお話をされ
先生方の間で反響があったそうです。

そして今年の牧先生の目標の一つは
10人の先生にハートフルハンドを実践してもらう!
ことだそうです。


すごいですね。
そうしたら、一人の先生から生徒の皆さんに
どんな変化が起きるでしょうか。




ありがとうございます。
思わずパソコンの前で手を合わせていました。
感謝☆です。







人気blogランキングへ




ハートフルハンドってなに?
こちらをクリックしてくださいね☆
↓ ↓ ↓
ハートフルハンド運動波及中!

その手は誰かとつながっている
キモチをカタチに、カタチにキモチを。
つながる。ひろがる。あなたから。