ブログずいぶん久しぶりだな〜と思ったら
震災依頼でした。

さて今日は

マヤ歴で世界最後の日だと騒いでた人は騒いでた日

ノストラダムスの予言を恐れ
人生を放棄した小学校5年生だったわたしの現在は

「例え、今日が人生最後の日だったとしても、わが人生悔いなし」

の日々ですわ。

不思議だね(笑)

したかったことはしたし、謝りたかった人にも死ぬ前に謝れたし。
実現出来たら嬉しいなって思ったこともあるにはあるけど
でも本当にしたかったことはしたから
それならそれでいい、と思える。

逆に1999年から2012年の今まで
おまけみたいな人生だったとおもうと
やりたいことやって
好きなことしてる今をほんとうにありがたいとおもう。

ありがとう。