USoZoな日々

 ほとんど更新するネタが無い、USoZoな日々 (気紛れに更新)

JI1HHB 佐々木さん JARDの講習会の管理者デビュー4

 平成29年 12月 17日  日曜日
JARDが実施している第四級アマチュア無線技士養成過程講習会(4アマ講習)において
羽村市で開催された講習会の管理責任者としてデビューされました。
(この回は、17日と24日の2日間で実施)
佐々木さんは、あいぼーる怪に参加してくれたことで知り合った熱気ある若手です。
(うわぁ こんな書き方するって、USoZoも『 齢だけ喰ったなぁ』と自爆)
首都高速の事故減少を目的とする啓蒙活動に始まった『東京スマートドライバー』を発端に
全国の活動へと展開した『JAPAN SMART DRIVER』や
彼の地元・相模原市の消防団員としても積極的に動いてます。

 最近、USoZo は彼の若さと熱気に多大な影響を受けて活発化して(るのかなぁ?)ます。

USuZo さん を分離しました3

20171215-120171215-2

奥が USuZo さん(エスカルゴクラブに自作電鍵として登録した番号 : SCALG 2017-HB-PS )
手前が インカム用 I/F と パドルを分離した、USuZo 3 - i と USuZo 3- p 。
FT-817NDの移動運用コンテナ1号・2号を
釣り具のケース利用のカセットBOXへ移行するときっと、
USuZo さんが大き過ぎて行き場が無くなりそうなのでパドル部分と
インカム用 I/F を分割し、改めて作り直しました。

USuZo さんプロト(現在、移動しない局 FT-991 で使用中 : I/F 機能のみ)と
USuZo さんの本体部分並びに USuZo さん Jr.
(過去、あいぼーる怪等で部品代+α でお譲りした I/F 機能のみ)で
使ってきた Daiso のカードケースが品替えでなくなっちゃったみたいなので
(このカードケースは90mm × 60mm × 50mm)
今回は、秋葉原のラジオセンター2Fで1個140円で買った透明ケース
75mm × 50mm × 20mm のケースを使いました。
USuZo さんは 100mm × 65mm × 70mm ありますから大幅なサイズダウンですね。

FT-817 移動運用コンテナセットを替えるかなぁ〜3

Apr26-2016-LA1
奥に写っている
プラケースがコンテナ1号と2号
百均ダイソーで ひとつ300円

 百均・ダイソーの300円ケース2つで構成している、
FT-817NDの移動運用セット。「コンテナ1号」と「コンテナ2号」。
「コンテナ1号」<FT-817移動運用基本セット(V/U版)>に
・FT-817ND 本体
・百均ダイソーの園芸用スタンドを改造した、817空冷FAN付き台座
・同軸付きマグネット基台
・Diamond RH770 (144/430MHz用ロッドアンテナ)
・USuZoさん
(JF6LIU さん発表の、 PC 用インカムをFT-817/857/891/897/991シリーズで
使えるようにする回路の I/F 。それとプッシュスイッチを2個使ったパドル )
・電源コードやアドニス変換ケーブルやPC用インカム
・フットスイッチ

「コンテナ2号」<FT-817移動運用 HF帯拡張セット>に
・DAIWA の12V →13.8V 昇圧器
・JN2AMDさんが頒布したFT-857/897シリーズ用 I/F
・JA7QILさんが頒布したQRPチューナー
・7MHzフルサイズのダイポール用空中線(11m)2本と片側給電用空中線(22m)1本

以上を入れて時々移動運用を楽しんでいました。
百均で買ったケースを多用していましたが、プラスチックの蓋の折り返し部分が
やっぱり疲労で切れちゃったので、その恐れが無い形状の「もっと保ちが良い物」を
探していたのですが、上州屋さんの釣り具の整理箱によいのを見つけました。
更に、その整理箱を纏めて運べるキャリングケースも。

20171214-box1
縦・横の長さが
ほぼFT-817と同じ

20171214-box2
カセットを組み替えれば
移動運用の忘れ物も減るかな?

店頭でごそごそとどれだけカセットが入るのかなぁ?と試してみたら、
下のキャリングケースはカセットの厚いのが4個と薄いのが2個並べて入りました。
厚いの2個と薄いの5個という組み合わせも。
この状態でまだ、蓋と横に倒して入れたカセットとの間に空間があるので、
更にカセットが詰められそうです。
FT-817NDの厚さは薄いのと厚いのの中間くらい。
小さなコンテナに目的別・種類別に収納して、纏めて運ぶ。
USuZoさんも移植できるかなぁ?
年越しの妄想ネタがひとつ出来ました。

あいぼーる怪 16 開催します。3

あいぼーる怪 16 開催します。

平成30年 1月 14日 (日曜日)
14:30頃から17:00頃

場所:桜が丘団地 6号棟 1F (6−102)集会室
最寄駅:多摩都市モノレール 玉川上水駅
    西武鉄道拝島線 玉川上水駅

あいぼーる怪会場
今回も、ガスト玉川上水店での
第1部はありません


USoZo は、座って話ができるスペースだけ提供します。
・アマチュア無線を始めたばかりで、「知らない人と交信する切っ掛けが欲しい!」
・「こんなの作ったので、誰かに見て欲しいナァ」
・「C4FM とか D-STAR の音ってどんな風なの? WIRES-Xってどうよ?」
・QSLカードの書き方 よくわかんない

こんなヒト。どうぞお越しください。
会費はありません (場所代とお菓子のカンパを¥200.- だけオネガイ)


当日、11:30〜13:30頃、羽村市で行われる別の新年(食事)会に
USoZo は参加予定をしているので、開始時間が遅れる場合があります。

8pin の DIN延長コード3

 移動しない局で使っている YAESU のオートアンテナチューナー FC-40。

近々、移動する局の免許から JARL登録機種の FT-736 を外します。
これを遣るとFT-736を台にして上に載せている FT-991 の位置が僅かですが下がります。
エアコンのダクトを経由して室内に入っているFC-40 のコントロールケーブルの長さも足りなくなりそうです。このケーブルは DIN 8pin 。今でも一杯いっぱいの長さなので困ってしまいました。
それなら、FC-40に同梱してあったコントロールケーブル(現在使用中)は今まで通りに利用して、ホンの数メートル分だけ延長ケーブルで済まそう。秋葉原ならあるだろうと8pinDIN(オス)=8pinDIN(メス)の延長ケーブルを探しに行ったら、何処にもありませんでした。何店舗かで探してもお店のあんちゃんやオッチャンに尋ねても「今は無いねぇ」と言われてしまい撃沈しました。何でだろう?USoZo が欲しい物っていっつもレアなものばかりみたいです。仕方なく、8pin DIN のコネクターをオスとメス其々2組ずつと、8芯のケーブルを3m程買って帰宅しました。
・・・で、8芯ケーブルは2mと1mに分けて、8pin DIN延長コードの製作しました。

結果を先に書くと、いつものお約束をしっかり踏襲して、オスを一個駄目にしてしまいました。
・コネクタの外側カバーをコードの両端にコネクタをはんだ付けしてから嵌め忘れたことに気が付く。
      ↓ 遣り直し
・コネクターの金具に熱をかけ過ぎで部品のプラ部分が溶けて端子が抜ける。
  ↓
 ピンがグラグラになって使い物にならなくなる。
念の為って2組分、買ってきて於いて良かった・・・

430MHz帯で モールス交信やりませんか?とCQが出てた4

 12月5日。夜11時近くに。430 メインを聞いていたら、
「CQ CQ CQ こちらは JF1AWS 430.050 付近でCWで出ます」と
アナウンスが聞こえてきました。
『おっ!珍しいな!!』と USoZo 、ちょっとドキドキしながら
FT-991 のモードをCWに替え、周波数を430.050 MHzに合わせて待機。
『んん?何も聞こえないぞ?』
・・・で、ダイヤルを右廻し・左廻ししていたら CQ をキャッチしました。
FT-991 のMENU059 CW FREQ DISPLAY を DIRECT FREQ にセットしているから?
相手局にゼロインさせるとうまく交信できない感じだったので、
こちらの送信周波数表示(TX)は 430.050 にして、
CLAR で相手のトーンが聞き易い状態に変更(-640Hz でした)して QSO を成立しました。
JF1AWS 局は IC-911 を使っているとの事。噂ではトーンのデフォルトが LSB 側。
USoZo のFT-991 とCWのトーンは USB 側なので、
お互いが中心周波数の反対側で見つけにくくなっていたみたいでした。
交信が始められるまでの時間で苦労しましたが、久しぶりに
599BKスタイルよりもちょっとだけラバースタンプQSOっぽいことができました。

最近 ブームなの?3

 12月3日の夕刻。多摩電機さんに行ったら、
お店の前で 一人のOMさんが何やら遣ってました。
ボーイスカウトのリーダーをされている JI1MFZ ヌクイさん。
ボーイスカウト活動で子供たちにアマチュア無線を紹介したりするのに
FTM-100DH 等を使った移動運用セットの2号(3号だったかな?)を
組んでいるとの事。

20171203-JI1MFZ
電話機型受話器が送話器になる、
カッコいいセット。でも、子供たちにはこの送話器が
『重い』って言われてちょっと悲しいらしい。
画像は製作途中なのでFTM-100DHの操作部や
外部スピーカーを蓋側にレイアウトする前の状態
無線機本体横に鉛電池が用意してあって、
蓋の裏側にM型コネクタ端子が付いて外部アンテナ対応になっていた


聞けば、JA1MUY 仙石さんがJARL東京都支部がフォローして八丈島で行われた
東京都島嶼部の防災訓練に持って行ったWIRES-X可搬セットを見て奮起したそう。
USo8 に載せている PND-JQ1ZNU もこの手のキャリングケースに換えようかなぁ?

第32回 泉州サバイバルクラブ マラソンコンテスト4

11月10日から20日の11日間に及ぶマラソンコンテスト。
前年同様に今年も11日すべてに 144MHz SSB で交信することができました。
昨年よりもYL局との交信が増え、Jr局との交信も1回ありましたので
ポイント的にお得感が増したような気がします。
クラブメンバーさんとの交信も増えたし、サンドイッチコールや
トリプルコールのOMさんとの交信も増えたみたいです。
但し、全体の交信局数は「日数マルチさえ取れればOK」って気分で参加したので
恐らくは昨年の交信局数よりも減っているかも?(調べたらやっぱり50局程減ってた)

まぁ、兎に角は11月26日のJARDイベントが済んでから落ち着いて
ハムログのデータをクラブ提供のEXELマクロで計算し易いようにコピーしてから
期限前迄に届くようにログ・サマリーを作成したいと思います。

一応、自己採点だと
全交信局数 221 局  × 1005 点 × 11 日数マルチ =2,443,155点となりました。

内、
YL 4局 Jr 1局 一般(2文字) 2局 一般(トリプル・サンドイッチ) 27局
メンバー(サンドイッチ) 3局 メンバー 6局

昨年は2,510,772点で90位台でしたから
今年は3桁位台に落ちちゃうでしょうね 

11月18日 8N1EDO/1 運用させて貰いました4

 11月18日 新千代田アマチュア無線クラブさんの皆さんの処へお邪魔して
千代田区制施行70周年記念アマチュア無線特別局 8N1EDO をオペレートさせて貰いました。
20171119-8n1edo00
オペ中の自画像ってなかなか撮れないので
JO1LDY黒木さんに撮って貰った画像

特別局のリグFT-991MにUSuZoさんを使う自画像
(自作のKey + インカムとフットスイッチPTTを使えるようにする箱)
7MHzSSBでQSO中です

運用地へ着いたら、既に7MHzダイポールと144/430八木が設営されていて、
USoZoは『ただ、オペレートだけすれば良い』状態。
帰りも撤収の手伝いもせずに「さようなら・・・」。
上げ膳据え膳状態でしたが、現地のOMさんは みなさん先輩ハムばかり。
あはは・・・。
20171119-8n1edo

今週から来週 ちょっと忙しくなってます3

 11月26日の日曜日。秋葉原で JARD 主催のイベントが
昨年と同じように、UDX で開かれます。USoZo は昨年、
JARL 東京都支部がお手伝いするワクで参加したのですが、
今年もお手伝いを仰せ遣いました。工作コーナーで、
昨年は子供たちにラジオを作って貰ったのですが今年も
『電子工作教室』2ワクのうちの1ワクは同様に「箱ラジ」を作って貰います。
もう1ワクで、LED付スイッチを押すとランプが付くのと同時にブザーが鳴る
『モールス練習機(っぽいもの)」を今年は準備しています。
簡単ではないけれど、怪我をせずにきちんと動く物を用意するって大変ですね。

同時に、『初心者のためのモールス通信』というコーナーも東京都支部で
遣る事になり、こちらも USoZo は お手伝いするコトに。
40分のワク。15分位、Powerpoint を使ってビデオを流すとかしたら、
25分位は質問コーナーとゲーム形式とかにして、
できる限り参加者に楽しんで貰えるプログラムにしたいなぁと思ってますけど。
しか〜し。「参加者の客層がどうなるのか、開けてみるまで判らない」ので
幾つシナリオを用意したらよいのか全く未知の世界で悩み中です。

そこに、19日の日曜日。親戚の法事が入ってきたので
慌てて着れなくなった礼服を携えて(下取りして貰おうと)、紳士服の〇〇へ。
10年以上冠婚葬祭とは縁遠かったので、腹回りが足りなくなってしまい
新しい礼服を作ってきました。
それと、18日土曜日。千代田区の区政70周年記念の特別局 8N1EDO の
お手伝いが入ってきました。

20日までは泉州サバイバルクラブのマラソンコンテストもちょっかい出してますし、
(上位入賞を目指す気など毛頭無く、11日間のマルチ11を目指しているだけ)
23日は東京UHFコンテストにちょっかいを掛ける予定。
実は、JARL・BUROから届いたQSLカードの10月分がマタマタ手付かずで照合できてません。
急がないと12月分の受領QSLと一緒に大騒ぎしながら年越しを・・・となりそうな
変な汗が出そうな未来予想図も見えてきています。う〜む
QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ