USoZoな日々

 ほとんど更新するネタが無い、USoZoな日々 (気紛れに更新)

6月25日 相模原でBBQに参加4

 6月25日。フェイスブックのアマチュア無線グループを通じて知り合いになった
町田市のOMさんが主催された BBQ 会に参加してきました。
福生市・松戸市のOMさん方のサポートもあり、
全参加者10名で楽しい時間に混ぜて頂きました。
千葉・船橋からお越しになったOMさんは小型のドローンを持参されて、
BBQ会場は「ラジコン等の飛行禁止」と屋外のBBQ場に掲示が有ったので
飛ばせませんでしたが、BBQ施設とは別の屋内施設の部屋内で
参加者全員の集合写真の『自撮り』に活躍したり、
事前に記録した飛行体搭載のカメラの動画などを見せて頂き、
最近、急速に愛好者が増えているドローンの面白さも見聞できました。
今回のイベント ”も” USoZoは何も持って行かず(凡そ2年前にも
同じ主催者さんで別の場所で開催)、
唯々主催者さんとサポーターさんが焼いてくれる肉やらヤキソバやらを食しつつ、
他の参加者さんの話に混ぜて貰っていただけ。
天候は雨と予報では言われていましたが、開催中はずっと曇りで
気温も暑すぎず寒すぎず、心もお腹も満足・満腹となるFBな一日でした。
ただ・・・。
じゃんけん大会で出された景品は一つもゲットできず(笑)、
自分の勝負弱さを改めて認識してしまいました。 あっはっは

今年のバッチは 黄色地 でした4

毎年5月に行われている A1クラブのマラソンコンテスト。
今年は期間が短くなって、5月1日から15日までの半月間でした。
参加賞欲しさにここ数年連続して参加していますが、
今年のデザインは黄色地に目立つ色のロゴで届きました。

2017063-a1club

事務局をされている JR0DIL ”GORI” さん 有難う。
この場を借りて、御礼申し上げます。

枚数が少ないからかな?今回は超早くQSLカードが届いたゾ!3

20170623-002getQSL

今月の JARL QSLビューローから到着した QSL カード。
6月23日午前中(もしかしたら22日午後?)にエントランスのポストに投函されてました。
ここ数か月、QRVする頻度を下げていたお蔭で
比例して到着したカードも画像の通り、少ないです。
これなら 今月中に照合とカードホルダーへ収める作業が済ませられそうですネ。

APRS.fi で出てくる位置変更3

 今更ですが・・・。
APRS の画面等で表示される自宅の位置を少しだけ曖昧化しようかな?と思い付き、
多摩モノレールと西武拝島線の交点が http://aprs.fi で表示される場所の座標を
移動しない局の FT-991 と D-STAR トランシーバー ID-31 のマニュアルで登録する
位置座標に入力して、これを通常使用する設定に替えてみました。
 FT-991 は C4FM モードの交信で、ID-31 は DV mode シンプレックスや D-STAR の交信で
立川430レピーターを利用する時に此方の位置座標を同時送信するので。

20170621-icon


登録できる位置座標の数字は10分の1や100分の1まで対応していないので、
実際にビーコンを発射して、その反映を APRSドット fi で見たらちょっとズレちゃいました。
まぁ いっかぁ〜

FT-991 は100W機。戸外に持ち出して使わない(移動しない局の無線機)ので、
このまま MENU 028 GPS/232C SELECT は GPS2 だったのを RS232C に戻して
GARMIN VENTURE ( 古いハンディGPS ) を外しちゃおうかと思ってます。
この緑色クン。90年代末期の頃の製品なので約20年。
よくまぁ動いてますねぇって製品です。
時折、モノクロ液晶がコケて映らなくなるのでそろそろアブナイでしょうか

他に自宅の窓際の部屋で使っている FT1D も GPS内蔵機器です。
今は自宅内に居る時は APRS ネットに MSG を出すのを控えているのですが、
WIRES-X の #12284 PND-JL1USZ のアクセス機として使っているので、
こちらも位置座標をマニュアル送信(内蔵GPSを使わない)に変更しました。
ID-31 と FT1D はお出掛けの供にするときは
” 忘れずに " GPSを使う設定にしないとならなくなりました

やばい 忘れてたヮ・・・3

 近隣のOMさん。
JH1AJA 島野さんが ID-5100D を手に入れたのと
android 端末をゲットされたので、ICOMの無料ソフト
RS−MS1A の実験を数か月ぶりに行ないました。

20170620-dv-pic-test

ところが、前回からあまりにも時間を空けた所為か ID-31 との組み合わせで
少々手間取ってしまいました。ダウンロードし直したアンドロイド端末を使ったので
最初、端末と ID-31 の USBケーブルの通信速度を合わせ忘れて受信に失敗しました。
ボーレートが合ったところでしっかり島野さんが撮った、六道山公園展望台でハンディ機を
置いた画像を受像するのに成功しました。
次にこちらから送信して、島野さんに受信して貰おうとしたのですが、
(何がすっぽ抜けするトリガーになるのかが未だ不明ですが)
こちらでは ID-31 と RS-MS1A とのペアで送信させようとしているのに
データが載らない(RS-MS1A が画像をパケットにして送信しない)症状が発生。
島野さんから送られてきたデータはきちんと受信できたのですが、
USoZoの持つ画像を送る事に失敗してしまいました。
そもそもの実験開始時間が遅かったので、このQSOが終了した後から
USoZo 自身でセルフチェックをUSo8 に乗り込んで遣ってみたら、
( ID-5100D と ID-31 の間で鳴き合わせ実験),
USoZo の ID-31 の設定ミスで島野さんとの交信実験で失敗をしたのではないことを確かめました。

因みに、
ID-5100/D(Bluetooth接続)と ID-31 ( ケーブル接続)で
設定を異にする部分は、
ID-31 では DV-A / DV-G を DV にして
GPS送信モードをOFFにすることだけだった筈。
ID-5100D(Bluetooth接続)は D-GPS / NMEA に
GPS送信モードをセットしていても問題なかった筈です。

羽村市で開催されたJARD講習会のビギナーズセミナーを聴講3

 昨日、6月18日 羽村市で午後5時半まで行われていた
JARDの第四級アマチュア無線技士養成課程講習会の終了後に
開催されたビギナーズセミナー(参加自由)の聴講に出掛けてきました。
 前回のセミナーは 八木アンテナ を判り易く紹介する内容だったそうですが
USoZo は都合が付かず、聴きに行くことができませんでした。
今回は、JARL東京都支部長の澤田さんが講師を務められました。
20170618-hamura0120170618-hamura02

講習会の受講者は40余名だそうですが、初日は午前中から17:30までが講義の時間。
セミナーはその後に開催されますから、受講者のうちセミナー参加者は時間の都合がつく方々。
それでも沢山の方が「アマチュア無線でどんなことができるんだろう?」と
JARL製作のDVDの上映と澤田支部長の話を聞き入っていました。
澤田支部長の紹介は主に29FMに関して。短波帯の伝搬を切っ掛けに国際交流をされている話と
Echolinkの2本立て。Echolinkの実演は、協力して貰うOMさんと澤田さんが
事前に取り決めた時間と当日、澤田さんが呼びかけた時間が大きくズレてしまい披露できず。
少々グダってしまったのは残念でした。

この日、受講したみなさんが来週日曜日(25日)の終了試験で合格しますように。

WIRES-X 自前ノード局(2局とも) 運用周波数QSY3

 自宅で使っている my NODE :PND-JL1USZ (#12284) は HRI-200と組み合わせた
FTM-100DHの時期から自宅のロケーションの所為で外来電波が多過ぎて
(現在はPND-JQ1ZNU と入換えたので FTM-400DH)、
430MHz帯の VoIP 区分だとダミーロードを使ってもだめで、
今年の早い内から 2mband の全電波型式(実験・研究用)区分に避難して運用してますが、
最近、USo8 号車載の PND-JQ1ZNU ノード局(#12804)も利用していた周波数に
アナログ系の公開ノード局が開局したようで、USoZo の普段の行動範囲の
何処に居てもアクセス機のアンテナがフルスケールで受信するようになって
ゼロ距離にあるダミーロードを付けた PND-JQ1ZNU のコントロールができない事態が
頻発して混信に悩まされる状況に我慢できなくなりました。

車載局はAPRSで 144 MHz帯を使っているので、WIRES-X は 430 MHz帯にしてます。
どこへ出掛けて行ってもVoIP区分は混信するし、混信を与えてしまう恐れがあるので
(こっちが動くので混信させる元凶を連れ廻している状態ですね)
車載局も全電波型式(実験・研究用)区分へ引っ越すことにしました。

USoZo は公開ノードの運営を遣る気が無い(自分の使いたい時に自由に使いたい)ので
その維持・管理の大変さは理解できませんが、
公開ノードのサービスエリアの設定の苦労は大変でしょうねと思うばかりです。
狭過ぎると「使えない」と文句を受けるのでしょうし、
広過ぎると「混信します」と他のノードオーナーさんから文句が出るでしょうし・・・。

おもちゃ箱からスイッチ出てきた3

 梅雨入り宣言されてから、
「あれ?梅雨に入ったんだよね??」って天気が東京・多摩地区は続いています。
本日、16日金曜日は局地的に雷雨が発生してUSoZoも僅かですが濡れてしまいました。

なぁ〜んとなく、気分がノラず PND-JQ1ZNU 可搬ノード局セットの
USo8車内での電源系統の工作が一向に進んでいません。
このままだと、2極ハウジングの抜き差しで12Vの 入/断 を遣る事になりそうな予感が。
・・・って思ってたら、いつもは覗きこまないおもちゃ箱の中から、
エーモンの ON-ON タイプのスイッチが出てきました。

20170616-node-switch


端子が3極付いていて真ん中をコモンにすると
ツマミを倒した反対側が通電するタイプのモノのようです。
刻印を見ると 20A12V と読めるので可搬ノードセットには十分でしょう。
無線機FTM-400DH 5Wで動かすので
百均ダイソーで買った名刺サイズの透明プラケースも余ってました。
ヒューズも入れておいた方が良いのでしょうが、省略しちゃおうかな?
「USaZo system のかめさん」の背中・サブバッテリーの並列をON/OFFするリレーユニットの横に
この追加品を添付しようかと思い始めました。

忘れてたわけじゃないけれど(メンド臭くて更新サボり)

 こちらのブログ。
4月末から6月半ばまで更新が滞ってしまいました。
最近は生活時間に若干の変化があり以前とは違うタイムラインで生活しています。
USoZo自身の生活の中では、私的なコミュニケーションに関する時間配分も大きく変わり、
インターネット等に関する時間に限って書けば、
フェイスブックへの投稿やそちらへの参加者による書き込みを読むほうが面白く
且つ即時性も高いので、文章を一度書いてから推敲し直してアップする此方の
ブログへ使う時間が激減してしまいました。
フェイスブックはタイムラインの流れが速いので、些事の扱いに向いていると思います。
ブログはホームページ程の利便性はありませんがフェイスブックだと難しくなる
過去記事の見直しにはちょっとは使えるかな?・・・とは(相変わらず)思ってます。
梅雨に入り、時間配分が再び以前に近くなりそうなので、またこちらのブログも
このブログのサブタイトル通り「気紛れに更新」していこうかと思います。

平成29年4月分のQSLカードがJARLビューローから届いた3

 今月は月内に届いた。枚数が少ないからかな?
昨年、運用時間を大幅に減らしたので、そのお蔭か
やっと到着する形態が箱から厚紙に戻りました。
以前は厚紙も2束・3束ってことがあったけど、今回は1束。
24日本日夕方にピロティの集合ポストに投函されていたままを
部屋に持って来て放置しているので未だ開封してません。
明日日中で照合と収納まで済ませられるかな?
QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ