2018年07月22日

日本記者クラブ会報<本澤二郎の「日本の風景」(3042)

<時流に取り残された新聞テレビ>
 「日本記者クラブ会報」が届いた。ほとんど開くことがなかったのだが、猛暑ですることがなかったので、開いてみた。新聞だと、トップ記事に相当する1ページに、トランプと金正恩が映っているカラー写真(AFP時事)を載せている、そして見出しが「ちょっと前ならパロディ写真」。まさか、まさかの南北和平・米朝首脳会談だったという、日本の新聞人・テレビ人の時流に取り残された感度を象徴しているようで悲しい。ここからも安倍晋三の半島対策が、拉致問題を武器にして、ひたすら叩くことに専念していたことが理解できる。続きを読む

jlj001 at 07:45 この記事をクリップ!

2018年07月21日

毒饅頭の威力<本澤二郎の「日本の風景」(3041)

<西日本大災害放置、カジノ猛進のあっぱれ石井国交相>
 太田ショウコウは、特定秘密から自衛隊参戦法、そして共謀罪の強行に突進して、安倍晋三に凱歌を上げさせたが、太田の側近、石井国交相も、西日本豪雨大災害をよそに、日本ギャンブル天国のためのカジノ法案を成立させ、同じく安倍を感動させた。傍から眺めていると、毒饅頭効果を、強く印象付けている。暴政の元凶は毒饅頭か。池田大作氏が説いた大衆・庶民の視点が皆無だ。
続きを読む

jlj001 at 08:02 この記事をクリップ!

2018年07月20日

安倍・日本会議暴政の裏事情<本澤二郎の「日本の風景」(3040)

<3分の2議席+50兆円x3%闇資金>
 特定秘密保護法ー戦争法ー共謀罪の戦争法制で終わらなかった。安倍・日本会議の暴政は、2018年国会の会期末において、新たな地雷をさく裂させた。参院3分の2議席確保作戦のための定数6増案という、信じがたい悪法を強行、本日は日本をギャンブル天国にするための悪法・カジノ法案も強行、成立させる。衆院3分の2議席と海外支援50兆円の還流資金3%の、空前絶後の闇資金が、暴政・独裁を可能にさせているカラクリである。もはや戦後の民主主義は消滅してしまった!
続きを読む

jlj001 at 07:58 この記事をクリップ!

2018年07月19日

前川喜平の大失態<本澤二郎の「日本の風景」(3039)

<官房長官発言を提訴しなかったのは間違い>
 佐野・文科省局長の裏口入学事件発覚に関連して、事情通が言うのには「前川元文科省事務次官は、どうして菅官房長官の偽りの長官会見を提訴しなかったのか」と強く大失態を指摘する。忘れていたが、確かに菅は「杉田官房副長官に聞いたといって、前川は職にしがみついていた」という趣旨の前川攻撃を、政府のスポークスマンとして、国民の前で公言したことを思い出した。今からでも訴えて、菅を葬るべきだという。正論ではないか。
 続きを読む

jlj001 at 06:57 この記事をクリップ!

2018年07月18日

会期末でうなる金庫!?<本澤二郎の「日本の風景」(3038)

<野党の責務はひも付き・ODA50兆円X3%を洗い出すことだ!>
 官邸と自民党本部の裏を熟知している人物と対話する中で、ようやく筆者の指摘に合意してくれたこととは、会期末でも官邸の金庫がうなっている、という点である。なぜかというと、それは50兆円のひも付きのバラまき援助金の3%キックバックゆえだ。この天文学的な数字について、弁護士である福島瑞穂議員は詳しい。彼女は知っているかもしれない。野党は50兆円のODAとひも付き援助を徹底して洗う義務が、国民有権者に対してある。まともな言論人の責任でもある。なぜなら血税だからだ。
続きを読む

jlj001 at 07:02 この記事をクリップ!

2018年07月17日

北非核化の真相<本澤二郎の「日本の風景」(3037)

<「段階的対応」はワシントンの策略>
 気の早い御仁は、北朝鮮の非核化の進展が段階的に進行していることに気をもんでいる。それどころか「本当に実現するのか」と疑問を抱く向きもある。これはワシントンの産軍体制の作戦なのである、という事実を知らなければ専門家とは言えない。ワシントンをコントロールしているのは、ワシントンの1%、すなわち産軍複合体である。ホワイトハウスのボルトンは、そこからの代表選手だ。ボルトン主導で非核化は進行している。
続きを読む

jlj001 at 07:31 この記事をクリップ!

2018年07月16日

ばくち・カジノは凶悪犯罪<本澤二郎の「日本の風景」(3036)

<腹が立つ!自公議員はやくざの配下なのか>
 多少とも、世の中の行く末、孫や子供たちのことを考えている日本人にとって、昨日のNHK日曜討論での、自民・公明議員の「カジノ強行論」は、理屈以前に怒りがこみあげてくる。直接聞いていたわけではないが、昼間のラジオで、自公がこぞってギャンブル法案を正当化したという報道に、この国の行く末に暗雲が垂れ込めていることを、改めて悟らされた。間違いなく自公両党は、やくざの配下なのであろう。博打は凶悪犯罪である。
続きを読む

jlj001 at 07:16 この記事をクリップ!

2018年07月15日

安倍会期末暴政さく裂!<本澤二郎の「日本の風景」(3035)

<空っぽ頭脳は三選工作でいっぱい>
 西日本豪雨を気象庁が叫んでいるさ中の、安倍三選に向けた大宴会は7月5日の夜だ。仲間外れを心配した、愚かすぎる岸田政調会長も、そして翌日にオウムの麻原ショウコウら7人の死刑執行にサインした上川陽子法務大臣も、さらに軍拡に突進する小野寺防衛相も、三選工作宴会に姿を見せていた。空っぽの頭脳は、三選工作に集中、モリカケ事件などNHK任せで、どこ吹く風だ。無知蒙昧の徒・神社の氏子集団と創価学会信者が、とことん支持する安倍暴政は、会期末にもさく裂がやまない。続きを読む

jlj001 at 08:43 この記事をクリップ!

2018年07月14日

殺人病院は本当か(3)<本澤二郎の「日本の風景」(3034)

<徳洲会は東芝病院と同じ・人でなし内閣レベル>
 西日本豪雨で200人以上の尊い命が奪われた。国民の生命財産を守るべき政府と自治体が、危険な住宅地を放任してきた人災そのものである。50兆円の血税を、根拠の薄いバラマキ外交と、無用な緊張政策による軍拡予算の、壮大なるツケだ。人でなし内閣の下で、人の命を救う病院も例外ではなかった。息子の命を奪って8年経つ東芝病院は、未だに反省も謝罪もしない。四街道徳洲会病院も、全く同じような対応をしている。妻を急死させられた中原義正氏は「殺人病院」と断罪している。東芝病院も同じく殺人病院と決めつけたい。

続きを読む

jlj001 at 09:07 この記事をクリップ!

2018年07月13日

安倍三選で改憲100%実現!<本澤二郎の「日本の風景」(3033)

<原資は50兆円ひも付き援助の3%>
 筆者を含めて安倍改憲工作に対する分析は、きわめて幼稚で甘いことが分かってきた。なぜ安倍が、外遊にかこつけて、ひも付き援助50兆円をばらまいたのか。その莫大な援助金3%の、官邸へのキックバックにあった。40年前に書いた「塀の上を歩く金バッジの面々」(ぴいぷる社)を思い出させてくれたのだ。平和を嫌う悪党政治屋と財閥の共闘である。不勉強な政治家・ジャーナリストの理解の外だ。間違いなく、安倍の経産省出身の政務秘書官の実績だ。まともな野党議員は、援助金の全てを洗い出す作業を急ぐのである。
http://www.asyura2.com/16/senkyo210/msg/759.html
続きを読む

jlj001 at 07:22 この記事をクリップ!
Archives
訪問者数

QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)