こんにちは。今回はSSではありません。


咲-Saki-の世界の雀士の皆さんは、副業ないし麻雀以外に際立った特技を持っていらっしゃいますよね。

はやりんのアイドル
19271615

かいのーちゃんのイタコ(?)
e05e58aa-s

藤田プロのカツ丼(!)など。
CluYsaiUYAAZZW3


そこで今回は、この世界観だったらプロ雀士に加え、どんな副業・特技があり得るだろうか、考えてみたいと思います。







①雀士×農家
 自分の土地で野菜を収穫して道の駅に卸しつつ、プロとして戦います。
 勝って名を上げるほど野菜も注目されてブランドになっていったり…。
 大収穫の時期はリーグ戦をお休みしてしまうことも。



②雀士×小説家
 卓上も物語のように自分が書き進めているように支配する、そんな能力を持っていそうです。
 小説のジャンルによっても打ち方が違ったりするのでしょうか。
 ノーベル賞受賞者がもしかしたらプロ雀士作家から現れるかも!




③雀士×俳優
 まんま萩原聖人さん…。
 完璧なポーカーフェイスか、はたまた敵を欺く嘘の表情を作り出すのか。
 イケメン俳優さんだったら、「この人が出る試合なら見ようかな!」と世の女性陣は思うかもしれませんね!
 番宣を賭けた一局戦とか改編期にやってそう。




④雀士×楽器奏者
 明華ちゃんは歌ですが、楽器を演奏する人はいかがでしょう。
 試合のために遠征してきた先でコンサートも開いてしまう…。忙しい旅人さんですね。
 前日にリハをやることなど考えると相当タフな体の持ち主でしょうね。




⑤雀士×医者
 完全休業の日曜日のみ出場するドクター雀士。
 お医者さんも頭がいいですし、麻雀のようなゲームも得意そうなイメージがありますがどうなんでしょう。
 精神科医であれば、自チームのメンタルコーチも兼務できますね!




⑥雀士×写真家
 広大な自然をカメラに収める、旅人系雀士パート2。
 こちらも行った先の風景を撮り、1年に1回写真集を出版するような仕事をしていそうです。
 持っていそうなのは、今まで見てきたものを対局の上にも落とし込む能力でしょうか。経験豊富そうです。








いかがでしたか?
現実でも大亀あすかさんは声優でプロ雀士になられましたし、勝間和代さんは経済評論家でプロ雀士、ムツゴロウさんは日本プロ麻雀連盟相談役をなさっています。

あまり詳しくはないのですが、まだまだ著名な方でプロ雀士であるという方もいらっしゃる気がしますね。


咲-Saki-の世界観なら「これは両立しないだろ!」というものでもやすやすと両立させてしまいそうなので、常識の範囲内で考えてしまう私ではここら辺までが限界です…(笑)

もっと素っ頓狂な副業があったらぜひ教えてください!