青歴史なブログ。

ゲームや映画をレビューしたりしなかったり。だらだら生活ブログ。 名無しコメントなどは基本的に返信しないのであしからず。

skyrimプレイ日記 -またしても新データ作成-

今回は画像多めです。



2012-03-22_00033


とりあえずウルフリック殺しました。
最終的には君主を捕縛して終わり、と予想してましたがちゃんと息の根を止めるとこまでやっちゃうんですね。
自分で殺すか君主に任せるかは選択可能(自分で殺しました)




 2012-03-22_00030

まさか最終的にジャイアント・ウルフリックになるとは思わなかったナー(棒
setscaleで遊ぶのは楽しいですよね。




ストームクロークを殲滅したのは良いのですが、なぜか「やり遂げた感」が出てきてしまい、急にやる気が無くなってしまいました・・・というわけで。




2012-03-23_00003

また新しいデータを作って1からスタート。
skyrimはなぜか1からやり直したくなってしまうんですよ・・・プレイスタイルや種族・陣営・新MODなどが多彩だから何度やっても楽しめるのが原因ですかね( ´∀`)






2012-03-23_00006

リディアAIのオリジナルコンパニオンを追加しすぎてドラゴンズリーチの入り口が凄いことに。
首長はあなたを(ry を何回聞いたか解らないですよホント。

ちなみに、今回のプレイスタイルは

・素手使う
・でも両手武器も使う
・ついでに弓も使う
・スニーク上げて盗賊っぽく(悪人プレイでは無いです)
・ストームクローク所属
・防具は軽装と重装備のハイブリッド
・魔法は回復のみ使う

こんな感じです。
軽と重のハイブリッドはオススメ出来ませんが、ちょぴり「変なプレイスタイル」をしてみたいと思ったので。





2012-03-23_00008

素手プレイはバニラだと弱くて「縛りプレイ」になりかねないのでhokutoshinken MODを入れて強化。
手が血まみれになるのがステキ!!!


1・5からは素手にキルムーブが追加されたので視覚的にも楽しいですね。



2012-03-23_00013

2012-03-23_00014

2012-03-23_00015

ジャーマンスープレックス!!




2012-03-23_00026

2012-03-23_00027

2012-03-23_00028

背負い投げ!!






2012-03-23_00036

2012-03-23_00037

レスリングとかでよく見るアレ!!





2012-03-23_00039

2012-03-23_00040

2012-03-23_00041

2012-03-23_00042

バーンってやるやつ!!!






2012-03-23_00045

そしてこの謎のポーズ!!!


やはりキルムーブがあるだけで戦闘が何倍も楽しくなりますね。
ちなみにhokutoshinken MODは序盤に上げすぎると強くなりすぎて戦闘がつまらなくなる可能性があるので、序盤は程ほどにしておいたほうがいいかと。




2012-03-24_00002

2012-03-24_00010

2012-03-24_00018


2012-03-24_00019

2012-03-24_00020

2012-03-24_00022

盗賊プレイも順調に進んでます。
盗賊ギルドは人の物を盗んだり詐欺まがいの事をしたりはするけど、敵対しないものは殺さない主義なんですね。

2012-03-24_00054

また、盗賊ギルドに入ると盗品を売却することも出来るようになります。

深夜にリフテンの武具屋に行くと性能の良い高価なエンチャント武具が盗めたりするので、それを売ると結構資金稼ぎに良いかも。




2012-03-25_00012

いろんな場所をブラブラしたり適当に盗んだり(クズすぎてごめんなさい)してると変な人に声をかけられる。
人を食うだとか獲物を連れて来いだとか、相当イッちゃってる人のようです。





2012-03-25_00018

けどなんだかんだ言って手伝っちゃいました(ゝω・)vキャピ
こんな怪しい台の上で寝ちゃう男の人って・・・あたし男だけど




2012-03-25_00021

と、いうわけでいただきます。むしゃむしゃ。
俺はノンケでも食っちまうぜ?




2012-03-25_00023

クエスト報酬としてナミラの指輪を入手。
吸血と表記されていますが、おそらく規制の関係でそうなっただけでしょうね。
音やモーションは明らかに「食して」ますから。




2012-03-25_00024

2012-03-25_00025


どうやらここに集まっている人間は全員食人をしているらしい。
しかもどいつもこいつも見覚えのある住人ばかり。肉屋がいるあたりに開発者の悪意とセンス?を感じます。

こんなクズ達を生かしておくわけにはいきません。



2012-03-25_00026

そんな大人ッ!!




2012-03-25_00027

修正してやるッ!!




2012-03-25_00029

悪い子には・・・





2012-03-25_00030

おしおきです!!





2012-03-25_00032

・・・さて、全員片付けましたし・・・





2012-03-25_00033

いただきます(。・ω・)


一応言っておくと、食人一家のうちの一人はコンパニオンになるので注意。
自分の場合、コンパニオンはオリジナルキャラとリディアさんだけで十分なので殺しましたw





2012-03-25_00040

ふと「え!?私の口臭キツすぎ・・・!?」のお姉さんを思い出しました。






2012-03-29_00005

2012-03-29_00006


話は一気に飛びますが、ストームクローク側のクエストも制覇。

一応目標は達成したけど、まだまだやりたい事はあるので暫くはこのデータでプレイします。






 おまけ・おすすめMOD「face light」


2012-03-25_00003
2012-03-25_00004

 ファレンガーなどの魔術師から購入し詠唱することで主人公の顔にほのかな光を当てるMOD。
これ、超オススメです。
暗い場所だと顔が怖くなってしまうことが殆ど無くなったり・・・まぁ解りやすく言い換えると「作画が安定します」。



2012-03-27_00008

ほのかな光ですので明るい場所でも違和感はありません。むしろ丁度良いくらい。
入手したら常時ONにしておくことをオススメします。









skyrimプレイ日記 1.5パッチ来てた。

2012-03-18_00020

いつの間にか1.5パッチが正式に配信されてましたね。
魔法のキルカメラが追加されたらしいので、さっそく新しい魔法キャラを作成。
男キャラなんてなかった。



2012-03-21_00007

2012-03-21_00013

 魔法キルカメラは発動率が結構低め?な気がします。
キルムーブ+が対応するようになったら良いんだけどなぁ.

また魔法モーションの性質上キルムーブのような特殊アクションは無く、あくまで「キルカメラ」でしかありません。
キルカメラで殺したときの方がいつもよりよく吹っ飛ぶようになった気がしなくもない。

ちなみに、ミダスマジックなどのMODにより追加された魔法でもキルカメラは発生するようです。

 
キルカメラのおかげで戦闘に華が出てきたので、以前から気になっていたwars in skyrimⅣを導入。

敵のリスポン調整や敵の種類の増加、一部の敵の強化などを追加する超有名なMODですね。
以前のパソコンでは糞スペ過ぎて入れる余裕無かったんですが、今のミドルスペックパソコンなら大丈夫でしょう。

敵のリスポン速度などはいくつかの中から選択できるので最速にしました。
敵の出現率は「golden age」に。
「dark age」が最も敵が多くなりカオスな遊びが出来るそうですが、あんまり多すぎるのもアレなのでgoldenで。



2012-03-20_00001

導入してみたらフィールドがえらいことに。
いきなりドワーフスパイダーの群れに襲われましたw
バニラではせいぜい4体くらいしか同時出現しない敵ですが、15体くらいいましたね。

skyrimは洞窟以外では戦闘が少ないから、このMODは凄く気に入りました。
相対的に難易度が高くなってしみますが、そこはMOD装備なりコンパニオンなりを工夫すればどうにかなります。
golden ageでプレイするならコンパニオンが2、3人いると良いバランスで遊べますよー



2012-03-19_00001

コンパニオンを増やしすぎると出口などを塞がれてイライラしがちなので↑みたいな人数はさすがにやめておいたほうがいいかと(体験談)




2012-03-21_00001

2012-03-21_00002

2012-03-21_00004

今まで一度もドラゴンに襲われているとこを見たことが無かったリバーウッドですが、ミダスマジックのためにリバーウッドトレーダーに立ち寄ってたら遭遇しました。

シグリットさんいつの間にか死んでたけど、誰も気にも留めずにドラゴンをジロジロ見て立ち去っていく・・・知り合い死亡関連のAIは搭載されてないんですかね。



2012-03-21_00008

2012-03-21_00015


2012-03-21_00011

以前ストームクローク側でのクエストはプレイしたので今回は帝国軍で。
攻守と勝ち負けが逆になるだけで、大まかなストーリーは変わりませんでした・・・イヤッホーゥ!!

思想的にはストームクロークより帝国軍の方が賛同出来る気がしますが、エルフ族を差別してるのはどっちも一緒ってのがなぁ。
エルフ族涙目過ぎるでしょう。



skyrim PC初心者的CKの楽しみ方。

2012-03-08_00011

私は今も冒険者なんだが、口に矢を受けてしまってな・・・

そんなわけで引き続きskyrimプレイ中です。 


女性キャラのデータでは魔法+双短剣で戦うスキル構成なので、両手武器系MODを使う機会がない・・・というわけで、新たに男性キャラを作成。
スキルは重装備と両手の脳筋一筋。

これで両手武器系のMODを有効活用できるようにはなりましたが、今度は別の問題が。

「男性用防具MODがない」

今まで入れていた防具MODは殆ど女性用だったので男性キャラでプレイすると、これならコンシューマー版で良くないか?と思えてきてしまう・・・少し考えた結果導き出された答えは「女性コンパニオンを美人化してMOD防具を装備させればいいんじゃん?」ということ。
自分がだめなら相方に装備させれば良いじゃないか。これで万事解決!!

さっそくCKとやらを導入してNPCの顔を編集。




2012-03-14_00021

まずは試しにファエンダルさんを整形してみる。
ファエンダルはオープニングでの脱獄の後最も早く、簡単にフォロワーに出来るキャラだったりします。

↑の画像では皺だらけのしおれたジジィのファエンダルさんも・・・




2012-03-14_00025

CKでちょいちょいっと整形すればこの通り!!
田舎の娘、といったイメージで整形。整形っていうか性転換手術ですね。




 2012-03-15_00006

これで男キャラプレイも苦になりませんね!!
ありがとうCK!!

CKは色々と難しそうなイメージ(というか実際にそう)ですが、キャラをいじったりする程度ならパソコンが得意ではない人でも簡単に出来ますね。

新しくキャラを作ってフォロワーにしたりするのも楽しいですよー。
こういった遊びをしていると次第に「フォロワーを一人だけ選択するなんて俺には出来ない!!一気に何人も連れて冒険したい!!」という人が出てくる でしょう。

そんなあなたにオススメなのがコチラ。

Increased Follower Limit

2012-03-15_00008

これを導入すると一度に複数のフォロワーを連れて冒険することが出来るようになります。
「ここで待て」の命令を一人だけにすることも、全員にすることも出来るなど、かゆいところにも手が届く仕様となっております。

副作用は一部命令及びそれに対する返答が英語表記になってしまうことくらい。それくらい我慢しましょう。







 
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ