2020年01月29日 20:50

あらゆる情報を切り売りして応募してね!

以前は缶コーヒーを始め懸賞によく応募したものだが、最近は応募の方法も変わったもので、あまり応募していない。
そして、最近の懸賞でたまに思うことがある。

それは、「対象商品を購入した会計のレシートを撮影して応募するタイプ」の懸賞についてだ。
特定の応募券やシールをいちいち集めなくていい、お手軽さのある応募方法。
しかし、レシートにはありとあらゆる情報が載っている。
レシートが発行された店舗名、場所、時間、一緒に購入した商品、ポイントカードを使えばポイントの状況も映るだろう。
そのレシートを撮影して送れば大量の情報が応募元に届く。そうすれば情報を元にマーケティング展開の参考になる。と素人ながらに槌も想像がつく。

そして、その流れがあったとして。
「マーケティングの参考にならないようなテキトーな購入データのレシートで応募してやれ!」とたまに思ったりする。
全く目的の違う商品をまとめて購入してみたり、特定のコミュニティの間で「○○と■■の商品を皆で同時に買いましょう」と煽動してみたり、馴染みのない地域で唐突に対象商品を購入してみたり…。

これらの方法を実施したとして、実際のマーケティングに与える影響は微々たるものだろう。しかし槌は思う。「個人情報を切り売りして応募するキャンペーンは果たしてその個人情報相応の賞品がもらえるのだろうか」と。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
最新コメント
Archives
管理者

槌賊

入っている所など
リンクについて
リンクフリー、相互歓迎ですが、一言コメントで知らせていただければ嬉しいです。(相互は必須)なお、貼り付けるバナーが横160ピクセル以上だとデザインが崩れてしまうため、こちらで縮小します。

ここ「槌。」のバナーはこちら(画像は縮小しています。元画像は08年3月8日の記事参照)

バナー


ぴぃv
とぃって−
その他
次のキリバン:20000
次の記念記事数:700
次の記念コメント数:200

星のカービィRPGプレイ日記完結。(09/7/27~9/29)
最近の勇者ときたらプレイ日記開始。(09/11/23~


なかのひと置いてみました


無料アクセス解析


長崎県公式ブログパーツ



長崎市公式ブログパーツ











QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ