2017年09月14日

広帯域受信アンテナ設置

自宅に受信専用アンテナを設置しました。
長波~短波までのものです。

設置風景があまり良くないので、広告の写真を。
A1_I1
Apex Radioの303WA-2というもの。
エレメントは1.8mほどで、基台と同軸ケーブルまで付属しています。

ハムフェアで立ち寄ったBCLブースの影響で、ちょっと聴いてみようかなぁと。
中波帯は船舶気象通報が無くなってから魅力半減ですが、まじめに放送局を聞いてみるのも良いかも。
路側ラジオ(1620kHz)の遠距離受信ができないだろうか・・・などとも思ったり hi..

実は以前から欲しいなぁ・・・と思っていた他の理由も。
我がシャックのアンテナはモノバンドのモービルホイップだけですが、モノバンドでかなり短縮してあるため、同調している周波数から離れるとほとんど受信できないのです。
QSYするたびにアンテナを取り換える必要がありますが、QSYしたもののあんまり聞こえないからやっぱり元のバンドに戻ろう、ってな場合は再びアンテナを取り換える必要があって非常に面倒。
このため、広帯域なアンテナが1本あるとバンドの状況をワッチするのにも便利なわけです。
そもそも自宅ではあまり送信することが無いので、受信専用でOKです。
もちろん、間違って送信しないように気を付けないと。

さっそく各バンド聞いてみたところ、なかなか良い感じです。
ハイゲインではないですが、そこそこには聞こえます。

これから、秋の夜長が楽しみですねぇ~。




jn4jgk at 19:15|PermalinkComments(4)

2017年09月12日

JARL奈良 フィールドミーティングに参加

9/10(日)、JARL奈良 フィールドミーティングに参加してきました。
IMG_2722

いつもなら貯め込んだQSLカードを印刷して持って行くのですが、今回はいろいろ忙しくて間に合いませんでした。(先週はハムフェアだったし)

ジャンク市に出そうと、ボロいトランス式の安定化電源を持って行ったのですが、残念ながら売れずに持ち帰ることになってしまいました・・・。
あとは2mちょっとのロッドアンテナを2本購入しました。
50MHz、または28MHzのダイポールアンテナでも作れたら良いかと思っています。

ハムフェアに比べるとずいぶん小ぢんまりとしたイベントでしたが、そのぶんいろいろな方とゆっくりお話することができました。各局ありがとうございました。




jn4jgk at 19:00|PermalinkComments(2)

2017年09月10日

jgk nw. 本音でハシゴ酒 4軒目

IMG_2695

jgk:おひさしぶりです!と言っても、前回(4月)からの何回あったけどネタ的にちょっとアレで没になっちゃってね hi.. 先週はハムフェアということで、どうだった?


Yo師:ハムフェア行きたかったなぁ・・・。ここ最近ちょっと仕事が忙しくて体調もあんまり良くなかったので行けませんでした。

ナオちゃん:ハムフェアと言えば、アツデン!1kWのリニアアンプ、まさかアツデンから発売するとは思いませんでした。500Wのものと1kWのものがありましたが、500Wのほうは今は無き東京ハイパワーのものと同じだそうですね。1kWのほうは自社設計だそうですが、結構小型でなかなか良さそうですよね。大型ディスプレイでしたが、ちょっと表示のデザインが残念な感じでした hi.. まだこれから作り込むって言ってはいましたが。

jgk:そうそう、なかなか気になる存在。だけど、今の環境じゃねぇ・・・。ベランダモビホじゃ100Wすら。それからもう一つ、IC-9700、ついに!って感じだよね!

ナオちゃん:あれも学生時代に欲しかった hi.. 6m AND DOWNコンテストの必需品になりそうな感じ!今はIC-910(911)も無いですし、IC-9100じゃ大き過ぎ重た過ぎなんですよね。やっぱりV/Uでの高性能なスコープがあるってのはかなり良いんじゃないでしょうか。

Yo師:出たら買いますよ。あれで2mで和文やりましょ!


ナオちゃん:やりましょ!Yo師とも久しくQSOしてないですね。


jgk:おっ、おう・・。いや、でもIC-9700出たら買うよ、絶対。ハムフェアで和文練習用のCD買ったよ。もう4年目になるけど、今年こそはなんとかマスターしたいと思って。最近ではゆっくりめのQSOならなんとか聞き取れるようになってきたよ。なんか、「です」とか「ました」とかはたいてい聞き取れるんだけどね、肝心なところを聞き逃してしまうっていう。

ナオちゃん:そうそう、僕も最初はそうでしたよ。定型文っぽいのだけ聞き取れるんですよね。「アリ」ときたら「アリガトウゴザイマシタ」とか「アリガトウゴザイマス」、みたいな。あとは挨拶。「オハヨウゴザイマス」とか「コンニチハ」とか。

Yo師:和文で最初に覚える単語が「ヌヘヘ」。


jgk:あ~わかるー、今何か面白いこと言ったんだろうな、ってことだけ分かるんだけど、その前に何て打ってたのかわからないからもどかしいんだよねぇ。


Yo師:まぁでも、僕、今でもきっちり全文きっちり聞きとってるわけじゃないですから。ナオちゃんとのQSOのとき、途中でトイレ行ったりするし。返事が遅いときとか、たいていそうですよ。

ナオちゃん:ほんとですか!?ちょっとショック。僕は筆記受信なので全部書きとってからじゃないと意味が分からないから、それで返事がちょっと遅れたりしますね。まぁでも、最初はやっぱり全部聞き取れなかったですから、なんとなく聞き取れた内容で返事したりしてましたよ。

jgk:あぁ、確かに電話(SSBとか)でも最初はそうだったなぁ。一気にたくさんの話題を振られることとかあったから、一つずつメモしておいて、それを読みながら次の返事を考えたり。


ナオちゃん:10分で5つの話題とかありました。特に430MHzとか話が長い人いますからね。和文QSOの場合も同じで、こうなるともはや「言葉のドッジボール」って言う感じですかね hi.. もう話の途中でわけわからなくなったら、変なところで「73」送ってたりすることもあると思います。

jgk:和文、とにかくQSOもできるようになりたいし、できればやっぱり資格取りたいよね。ハムフェアで和文練習用CDを買った某大学クラブ局で、「国内電信級を目指してます」って話をしたら「それはどんな資格ですか?」って聞かれてちょっとショックだった。彼らは総合通信士しか目指してないからなのかな??

Yo師:でも、Wikipediaで見ても国内電信級専用のページは無いみたいで、実は陸上特殊無線技士のカテゴリーなんですね。試験は法規と電気通信術だけの、通信士みたいなものなんですけど。


jgk:そうかぁ、実は特殊無線技士なんだね。まぁ、実際使うところなんか無いんだと思うけど。ナオちゃんは無線系の資格は行くところまで行ったから、次はFCCかな??

ナオちゃん:ボク、アメリカ語はちょっと苦手なので・・・。


jgk:僕も英語苦手だからなぁ・・・。特に聞いたりしゃべったりするのは、普段無いからねぇ。それで、そのFCCなんだけど、ハムフェアでコンテスターミーティングに参加したとき、グアムの某コンテストステーションに参加してみませんか?って言われて。それでまずはFCC持ってないと、ってことになったので、勉強しなきゃなぁ・・って思ってるところ。

Yo師:海外で運用するのに、国内の1アマじゃダメなんですか?確か裏に何か英文で書いてありますし。


jgk:え!?英文なんて書いてたっけ??・・・どれどれ・・・・、僕の書いて無いよ??

Yo師:あ、そのラミネートのヤツは書いてないかも。最近のカード型のヤツは書いてありますよ。


jgk:そうなんだぁ。で、確か日本の免許で海外で運用するときって、国内で実際に無線局として免許されている範囲内とかじゃなかったかな?例えば、僕だと50Wの移動局しかないから50Wに制限されるとか。どうだったかな、ちょっと良く調べとかないと。

Yo師:じゃあナオちゃんは次なに取るんですか?あえて無線系の資格全制覇するとか。下位資格の免許って取れるんでしたっけ?

ナオちゃん:いやぁ、さすがに全制覇は・・・。


jgk:下位資格は無線系の資格はできるよね、運転免許はダメだけど。運転免許の場合、全制覇しようと思ったら、原付取る前に小型特殊を取っておかないと。

Yo師:あえて返納して取得しなおすとかですかね。さすがに運転免許は結構大変だからさすがにやらないですけど。

jgk:とにかく、ナオちゃん、FCCを取ろう!僕も。Yo師はGeneralまで持ってるんだよね?次はExtraだね。


Yo師、ナオちゃん:jgkさんはとりあえず和文頑張ってください。


jgk:・・・。というわけで、今回はハムフェアネタでちょっと盛り上がれましたね!次回はまた11月か年末あたりにできたら良いですね。次回は某ゲストをお呼びしたいと思っています。


Yo師、ナオちゃん:jgkさんはとりあえず和文頑張ってください。(大事なことなので反復)


*このストーリーは実話を元にしたフィクションです。
 (また、ゲスト参加したい方、募集中です。)



jn4jgk at 18:15|PermalinkComments(0)jgk nw.