2016年09月25日

お月見。

秋なので、お月見に行ってきました。
IMG_1485

なかなか絶好のお月見日和で、しっかり日に焼けてしまいました hi..

でもやっぱり、なかなかそう簡単にはいかないようです。

来月、リベンジ予定。


jn4jgk at 22:02|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2016年09月19日

自販機うどんの旅 in 高知

この連休、ほんとは山口&島根方面へ自販機うどん巡りに出かける予定だったのですが・・・ワケあって、高知に行ってきました。
IMG_1418
「コインスナック プラザ」です。

IMG_1410
ラーメン、うどん、そばに、更にトーストサンドの自販機があります。
これは西日本ではここにしかない、貴重な自販機だそうで。

まずは、ラーメンとうどん。
IMG_1412
うどんは、この地域独特のものか、断面が丸いような麺で独特の触感でした。

そしてそばも。
IMG_1413
やや太めの麺、出汁は薄味で好みでした。

最後に本命のトーストサンド。
IMG_1409

約1分間加熱されたアルミホイルのパッケージのものが出てきます。
IMG_1414

IMG_1415
こんがり焼きあがっています。
(1分間の加熱で焼けるのか、事前に焼いてあるものなのか、詳細不明・・・どうなんでしょう?)

IMG_1416
なんとも素朴な感じではありますが、予想以上のおいしさにびっくりしました!!

近所にあったら、度々食べてしまいそうです。





jn4jgk at 22:46|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2016年09月06日

IC-7300に保護シートをキレイに貼る

IC-7300を購入してからしばらく経ち、今更ではありますが、タッチパネルに保護シートを貼りました。
IMG_6858
関ハムで「ちょうど良いサイズ」として安価に売られていたのを購入していました。

しかし、IC-7300のLCDはフロントパネルに対して窪んでいるため、うまく貼るのはなかなか難しそうです。
そこで、フロントパネルを外して貼って、保護シートのエッジが見えないようにしました。

*注意*
 だいぶ奥深くまで解体するので、保証対象外となると思われます。
 ご参考になさる場合は、必ず自己責任でお願いします。

まずはご開帳。
下カバーから外すのがコツです。
IMG_6859
上部にあるスピーカーは上カバーと共締めされており、上カバーを外すと簡単に外れてしまうので、上カバーを外した状態で本体をひっくり返さないようにしなければなりません。

同時にフロントシャーシを止めてある両端2本のネジも外しておきます。
また、フロントユニットへつながる2本のFFCと1本のハーネスも外しておきます。

続いて上カバーを外します。
IMG_6862
上カバー側にもフロントシャーシを止めるネジが両端にあるので外します。

そっと下側から前に引くようにしてフロントユニットを外します。
IMG_6863
極細のFFC 3本と左端のFFC 1本、メインダイヤルの線のみを外しておきます。
フロントシャーシとフロントパネルを外すには、フロントシャーシを止めているネジ5本のみを外します。
基板を止めているネジを外す必要はありません。

フロントパネルを持って、フロントシャーシをゆっくりと引き抜きます。
必ず前面を下に向けた状態で外すようにします。
さもなければ、ボタン類がすべて外れ落ちてしまいます。

IMG_6864
これでLCDのサイズいっぱいいっぱいまで保護シートを貼ることができ、少々斜めになったり、端のカットが汚かったりしても大丈夫です。
ただし、LCD両端の黒いテープには乗り上げないようにしなければなりません。

IMG_6865

あとは慎重に元に戻すだけ。

フロントパネルにフロントシャーシを締結した時点で、一度ボタン類の感触を確認したほうが良いです。
組み付け方によっては押し感が悪くなる場合があります。
(一度ハマりました。上下カバーまで締めた後だったのでもう一度バラすはめに・・・ hi..)



と、こんな感じで、ちょっと簡単にはできませんが、きれいに貼ることができました。
また、斜め具合やカットエッジについてはこれで見えなくなるので良いのですが、ホコリや気泡については慎重に貼りつけなければなりません。


jn4jgk at 23:26|PermalinkComments(2)TrackBack(0)