Eee PC 901-X 復活がちキャン×チョイペ

2018年10月08日

全市全郡コンテスト参加

今年も全市全郡コンテストは27県の某クラブ局から参加させてもらいました。
IMG_4135
とりあえず景気づけのBBQ hi..

台風25号がちょうど土曜の夜~日曜にかけて接近する予報で影響を心配していましたが、土曜の朝のうちにだいぶ雨が降った以外、特に影響はありませんでした。
土曜の夕方はBBQができないかも・・と思っていたものの、午後からはすっかり良い天気となり、夕方には風も穏やかだったので、アンテナを上げることができました。

今回はJJ0某のCWの達人(?)が参加されて、僕の出番はほとんどありませんでした hi..
日曜の夕方に3.5MHzでちょっと運用したくらいで。
実はメンバーを見渡すと1,3,4,6,7,0エリアのコールサインがそろっていました。
AJDまでまだちょっと遠いか・・・。

今回個人的な目玉として、IC-R8600を持参して使ってみました。
IMG_4164
送信はIC-7700でやって、受信をIC-R8600でやるという贅沢仕様。
 ・REMOTE端子同士を繋いで周波数をトラッキング
 ・送信機のSEND端子と受信機のMUTE端子を繋いで、送信時は受信を停止
 ・ANTからの信号は送信機のRX-ANT OUT端子から受信機のANT端子へ接続

実際に使ってみて困ったことがいくつか。
①受信機にイヤホンを接続しても、CWサイドトーンが聞こえない(当たり前)
 →受信機接続したイヤホンの上に、送信機に接続したヘッドホンを重ねて対応 hi..
②受信機のMUTEリレー(?)の動作が遅いので、Full-BKINにならなかった
③受信機はPBTやNOTCHなどの操作性があまりよくない・・・
 →コテコテのHF機アマチュア機ではないので仕方ない
④受信機にRITが無い(当たり前)
 →REMOTEで送信機と常にトラッキングしているので、受信周波数だけ微調整することができない

そのほか、もっとこだわれば、受信機の基準周波数出力を送信機の基準周波数端子に接続してクロックをピッタリ合わせても良かったかな、と思ったりもしましたがそこまではしませんでした。

ただ、それ以外は特に困ることはなく、受信性能やスコープの性能は非常に良かったです。

I/Q出力でCWスキマーなど・・・も試してみたいのですが、それが動かせるほどの性能のPCを持っていないのでできていません(汗
単体でも十分な性能があることが確認できたので、きっとCWスキマー用に使ってもかなり威力を発揮してくれるんじゃないかと思います。



jn4jgk at 17:34│Comments(0) アマチュア無線 | コンテスト

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Eee PC 901-X 復活がちキャン×チョイペ