朝焼けはまだ遠けれど

明日は見えないから楽しいんだと。 闇の深さは宵の近さ。 桜雪の舞う先に、ふと見え隠れする影時雨。

一歩進んで五歩くらい下がったブログにもどってみる

大宮から帰宅中。

五月病ならぬ十月病を抜けたらしく、年末にしては前向きな日々。

仕事任されて新しく自分の弱点とか気づくけど、昔に比べていじけるというか、やるせなくなるというか、まぁ放棄しなくなったなと、なんとなくしみじみ。

それもそうだ。
役職名が横文字だから気づいてなかったけど、おれいま課長らしい…


…ホント!?(゜ロ゜;

スーツ二着しかないよ?
こないだ不安になって名刺のわたしかたネット検索してたよ?
部長に絵文字つかったりするよ!?(笑)

でもよく考えたらもう結構いい歳なわけで、二十代って頭とケツでこんなに違うものかと驚き。


そんなちょっとまじめなことを久しぶりに書いてるいま、目の前のおばちゃんの髪型がプードルに見えて仕方ないのは、きっとおれの集中力がたりないからだろう…。

登り坂でございます

強風。豪雨。晴天

変な天気でしたな、今日は
一部残ってた桜も散りきったことでしょう。

でも、大丈夫。今年はちゃんと行けたお花見
「サクラ」がなんで日本人のココロを捉えるのか知らないけど、サクラのすごいチカラはわかる。

ヒトに、上を向かせるところ、だ。


サクラの下を通ると、視線をあげてサクラを眺める人が多い。
意識のラインが、一段階上にあがるんだ。
「ヒビト」が月に降り立った時みたいだな。


そんな、サクラの散りきった今頃、だいぶ遅目の「人事異動」がありました。


・・・・。
・・・・。
・・・・。

『エリアマネージャー』


に、なりました


3ホテルの管轄をすることになりました。
おおおおおお?いいのか?

その話をもらった時の、上長との会話から一部抜粋。

自分:「わかりました、やらせてください。」
上長:「よし。じゃあがんばって。」
自:「それで、会社からの目的としては?」
上:「ん?売り上げをあげてきて」
自;「それはもちろんですが・・・なんかラインとか、ポイントとか。」
上:「好きにやっといでよ。」
自:「・・・???」


じ つ は 。

このポジション、今回が初機能の役職なんです。
もう一人いて、二人が着くことになったけど、そもそも前例がない。
なので、

「とりあえずやってみて、それから考えようや」

ってことなんです。
我が社の伝家の宝刀ですわ

というわけで、手探り目隠しのスタートです。

でも、捉え方かえりゃ、相当自由を与えてもらってますからねぇ。
まずは手当たり次第首を突っ込んで、何をすべきかを知るとこからですね。


あ〜〜〜〜〜〜


うしっ!

振り返り振り返り山登り

年度末。


明日から、新しい年度だぁ


昔は、「〇〇年」と「▲▲年度」の使い分けがよくわからず、というか混同しちゃって「ややっこいな」って思ってた。

けど、最近思った、いい風習だって。


3か月前。
2011年を迎えたその時、【新年の誓い】をした人も多いだろう。

で、振り返っていまはどうか。



・・・・ニンゲン、そんなに甘くない。


まぁまぁ、目を背けたくなるような3か月が

が、このタイミングでやってきた「年度末」。



Viva、《節目》!


何回でも失敗するけど、何回でも決意しなおせばいいのです。


春だ、春!
花咲かすぞ、そう遠くはない三十路の前に!!!

アンパンマンはオトナの味方

『そうだ うれしいんだ いきるよろこび

 たとえ むねのきずが いたんでも』



この度、震災に遭われた方々へ
心からお見舞い申し上げます。


二か月ぶりにblogを書こうと思ったのは、情報収集に聴くようになったラジオが発端。
先週の夕刻にラジオから流れた、懐かしいあの曲からでした。


【アンパンマンのマーチ】

リスナーからのリクエストだそうです。
被災地へも届け、と。


その出だしが、この歌詞。


『そうだ うれしいんだ いきるよろこび

 たとえ むねのきずが いたんでも』




その昔よく歌ってて、いまでも覚えている「アンパンマンのマーチ」は、実は2番の歌詞なんですね。

その日前後から、他の局やネットでも数多く見かけるようになったこの曲。

歌は、お腹を満たすわけではないし、暖をとれるわけでもありません。
それでも各方面で反響が出ていることが、
どんなに今「聴いてほしい」フレーズだったか、
どれだけ今「聴きたかった」コトバだったのか、
を現わしている気がしてなりません。


一個人として出来る事は限られていますが、
「買いだめしません!」
「節電します!」
そして、
「仕事を頑張って、経済の歯車稼働をとめないようにします!」

言い方を変えれば、“ガンガン稼いでガンガン募金します!”


『知恵がある奴は知恵を出そう。
 力がある奴は力をだそう。
 金があ-る奴は金を出そう。
 「自分は何にも出せないよ・・」っていう奴は元気出せ!』
(松山千春さん)


知人がすでに一度物資をトラックに積んで現地へ入り、帰ってきました。
その人に声を掛けられ、思いもしなかった形で協力させてもらう事ができました。

『いま、居る場所で』
この言葉がイイワケにならないように、明日も過ごしたいです。



三面六臂

仕事柄、出勤も退勤も時間がバラバラだ。


車を運転していて、ふっと思うのは、通勤路の風景の違いについてだ。

ちょっと気を抜いて運転していると、あれ?道間違えた?と思うくらいに風景が違ったりする。


同じくらい、俺も毎回違って見えたらいいのに、な。


三面六臂んていうけど、実際ニンゲンたぶんもっと顔があるはずだっ!



そういえば・・・・
s111_sNhF672n2N5t9R6O971Hg8i5bUowlp33
今日、ファイナルファンタジーⅩⅢ-2の存在が公開されましたね!
http://www.famitsu.com/news/201101/images/00039314/LfPR4t2OGW5Bih4iBqI9StN7FzL2KwC7.html

もともと3部作とは聞いていたが、ライトニングと再びまみえられるとは。
世界感も変わると聞いていたのは違ったのかな?


まぁ、ⅩⅢは本数こそ売れてるけど、おっきな一本道を走らされたあのストーリーはネェ・・・
期待を込めて次作を待つっ!

How do you like wednesday?

もう、いまさら「あけまして・・・」の時期でもないですが。

細々と続けていたブログですが、もっと気軽に書いて続けるものにしよう、となんっとなく思ってます。



2010年、仕事終わりがなかったからか、行く年来る年はあまり感じてませんが、夜な夜な嵌っているものがあります。


image
『水曜どうでしょう』



今となっては知る人も多いこの番組。

北海道のローカル番組でスタートして、口コミで広がった人気が再放送に再放送を呼こんで、いまでもまだ東京MXや埼玉TVでもやってる、というね。
13年、14年前の番組ですからねーーーすごい。

まぁ、東京MXは、年末特番真っ只中の12月30日ゴールデンタイムに、普通に『内村さま〜ず』の再放送(しかも秋がテーマ)を放送してましたから。そういう意味でこの局は好きです(笑)


しかし。

この水曜どうでしょうは脱力感満載過ぎて、連続視聴すると満腹感に襲われるんですね・・・


スイーツは、最後にちょっと食べるから美味しい。

水曜どうでしょうは、テレビ界のスイーツなんでしょう。きっとね。

諸処諸々

師走師走というけれど、ほんとに12月なのかぁ・・・


憂鬱



いや、稼ぎ時だ!
頑張らねば。



この一か月は・・・



◆毎年参戦の『世界のCMフェスティバル』に、今年も参加。


◆お店に入れるので、試しに自分でもPS3 Moveを購入。

・・・バイオハザードに嵌ってしまう。


◆めちゃイケで、ナイナイ岡村さんの復活を、夜中にyou tubeで確認。
なんだかうれしくてうれしくて、何度も見てしまった


◆おかんが目の手術をしたけど、無事成功。


◆喘息が復活
吸入器なくなりそうになると、ちょっと不安になる。


◆とうとう、「鋼の錬金術師」が単行本で完了する。終わり方は結構満足。

修羅の門」がまさかの再開。単行本が待ち遠しい。


そんなこんな。


年明け、正月のバタバタが終わったら、今年は帰れていないから帰省したいんだが・・・
業界的な問題で、帰省の時間が取れるかは怪しいところ・・・


まだ甥っ子にあってないんだよなぁ。
戴きまして候
浮雲 カモメ
基本的にひねくれw
sukiなもの→怪奇談話
sukiなアーティスト→IBUKI URANO
sukiな景観→茜空、夜月と雲
sukiな写真家→HABU
sukiなこと→音楽、CM鑑賞
sukiな歌→くるり、Cocco、RADWIMPS、スマパン、etc
sukiなキャラ→ルパン三世、小トト、ジジ、ロロノア・ゾロ
sukiな焼酎→冨乃宝山
sukiな武器→刀(日本刀)、薙刀
sukiな映画→ショーシャンクの空に、CUBE、半落ち、SAW、GAME、メメント、etc
sukiな絵本→百万回生きたねこ、ねずみくんのチョッキ
sukiな本→モモ、冒険者たち、三国志、竜馬がゆく
sukiな花→カスミソウ、金木犀、木蓮、雪柳
sukiな運動→テニス
sukiな癖→舌をかむ、鼻をこする、妄想
kiraiなヒト→自分。
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
記事検索
  • ライブドアブログ