拝啓 私の中の彼へ

平成24年4月30日(月)

昨夜は健軍の某居酒屋に行ってきた。
本当は詳しく報告をしたいところだが、
残念ながら今一歩であった。

それほど広くもない板間の店内だったが、
すぐ隣のお客が煙草を吸っていた。
こういうご時勢だから、
やはり狭い店の店内では禁煙が当然だろうと思う。
当局も現在煙草は吸わないが、
喫煙していた時は気をつけていたつもりだった。
喫煙者がそれこそ煙たがれる理由は、
やはり、煙以上にマナーの悪いところだと反省している。

先日行った「伊和膳 黒木」(帯山 9丁目)では、
お店の方に店内は禁煙かどうか尋ねたところ、
申し訳ないがそうではないとの返事であった。
ところが実際には、
お客は席ではなくて場所をわきまえて煙草を吸っていた。
お客の質というのは、
実はそのお店が決めるものだと改めて思える。

昨夜の店には、もう、二度と行くことはないだろう。
料理自体はそれほど悪くなかっただけに、
残念なことである。

ぐるポン 005

ぐるポン 009

さて、連休前半の最終日、義妹も福岡に帰るとのことだったので、
何時ものように江津湖を一時間半程散歩した後、
水前寺電車通りの「五郎八」(いろは)に行ってきた。

五郎八 018

熊本で有名なグルメブログ「ランチしましょ ♪ 」では、
セレブなひと時を過ごす、
素敵なお店を紹介されていて好評であるが、
「五郎八」(いろは)はきっと紹介されることはないだろう、
庶民的な炉端風の居酒屋である。
なかなか予約がとれないのだが、
本日は昼間ということもあり幸運にもその味を楽しむことができた。

グルメブログ「ランチしましょ♪」はこちらからどうぞ ↓

http://harulunch.otemo-yan.net/

「五郎八」(いろは)のご案内はこちらからどうぞ ↓

http://r.tabelog.com/kumamoto/A4301/A430101/43001230/

メニューはこのような内容。大きくしてご覧ください。

五郎八 003

さて、勤め先の近い下の娘や家内の仕事仲間の報告にある、
「モヤシ炒め」をまず頂いてみたが、噂に違わず申し分なき味。
四人の口から「美味しい。」の言葉が連続して聞かれる。

五郎八 005

次は「レバニラ炒め」。
レバーもニラもそれぞれが美味しいし、コラボされた後も美味しい。
「モヤシ炒め」同様ラードがよく効いていると思えるのだが。

五郎八 008

飲み物は私はキリンフリー、他はアサヒスーパードライ。
随分と良い時代になりました。

五郎八 004

「野菜炒め定食」の野菜を皆でつまむが、これも申し分なし。
これに麺を追加したら皿うどん又はちゃんぽん。

五郎八 010

義妹が頼んだ「親子丼」。
皆で頂いたがとろみ具合が絶妙であって美味しかった。

五郎八 014

「ホルモン定食」。これも皆で摘む。まるちょうのような触感で美味しかった。
ハイボールや焼酎で頂いたら、更に美味しかったであろう。

五郎八 017

と、いうことで満足、満足の連休前半最終日であった。
明後日には、北海道旅行に行ってきた下の娘が、
札幌から発送したお土産が届く予定。
連休後半スタートの前夜祭は、蟹三昧になりそうである。
楽しみ、楽しみ。

884e8d24[1]