オムツ

2009年08月04日

おむつはどれがおすすめか?

私の住んでいるところは、南国です
(とても暑いところです・・これで居住地が
ばれてしまいますね。)

最近、おむつかぶれで悩んでいます。
ものの本を読んでみると
・清潔にしてください
・まめにおむつを交換しましょう
などと書いています。

がしかし、どれを実践してもうまくいきませんでした。
かみさん曰く、どの道おむつはいずれ取れるのだから
おむつなしなんて・・・といいますが
子育てを初めて経験される方々は、何かと気になる
ところですよね。

おそらく、多くの場合、病院で出産される方が
多いと思います。
出産後、出産した病院から赤ちゃん用として
当然おむつが支給されるはずです。

当分は、この「おむつ」を使用した方が
よいと思います。
おむつ交換も病院で学習するでしょうから
慣れ親しんだ、「おむつ」がいいと思います。

私の場合は、「パンパース」が最初でした。
パンパースは、多少他の紙おむつに比べると
お高いかもしれませんがされていることから
パンパースを使用しました。

その次に、試したのが「ムーニー」です。
これは、ムーニーを買ったとき安売りで
一番安かったのがこれです。
履き心地??使い心地は、パンパースに比べて
厚めで、その意味では大量のうんちやおしっこに
耐えられるだろうと思います。

次に使用したのが、「メリーズ」です。
「メリーズ」は「ムーニー」に比べて
薄く感じられましたが、使い心地は「パンパース」
よりはよかったです。

ほか、試したのがイオンのPB商品のオムツです。
価格は確かに他のものと比べると安いのですが
今、いちという感じです。

一番いのは、赤ちゃんが使い心地を話してくれることです!!














23:09|この記事のURLコメント(0)オムツについて  このエントリーを含むはてなブックマーク 

2008年09月18日

オムツについて一考 3

オムツには新生児用、生後2〜3ヶ月
または体重によって、その種類が分けられているようです。
勿論、メーカーによって分類の仕方も異なります。

我が家では、当初「パンパース」を使用していました。
その理由は、単純で病院からの支給されていたもので、
安心感があったためです。まだ、入院していた時はまったく、
オムツの当て方が分からず、助産士さんから手ほどきを受けました。
なるほど。使い勝手も言いですし、しばらくはこれでいいと思っていました。
が、「大量うんち」を契機にオムツを変えてみようと思った次第です。

次に使用したのが「ムーニー」です。
これは、大量うんちに耐え、これはいいと思っていた所
ママから、「メリーズ」にしなさいとお達しが。
「メリーズ」に変更です。

それぞれの長所短所は、後ほど書きますが、最終的には親の好き好きですからね。一番いいのは、赤ちゃんに聞いてみるのが
一番いい!!ですよね。

00:23|この記事のURLオムツについて  このエントリーを含むはてなブックマーク 

2008年08月29日

おむつの交換

育児書を見るといとも簡単にオムツ交換が出来るような記述が見られます。しかし!!
実際は、こんな簡単にはいきません。特に赤ちゃんが手足をバタバタさせはじめたら、ちょっと厄介です。

結論から言えば多少乱暴に扱っても大丈夫!
なので、思いきり行きましょう。
両足を掴み、足を高く上げ腰のあたりまでオムツを
滑り込ませます。いったん、オムツの上におしりを置き
そこで、オムツを取り外し、お知りをティッシュで拭いて交換です。

ポイントは、旧オムツを外して、新しいオムツを
当てるのではなく、交換前に新オムツをいったん
お尻に敷いてから、交換作業を開始です。
それには、理由があります(既に、承知の方もいらっしゃるでしょう)交換の最中に、うんちを噴射してしまう恐れが
あるためで、実際この方法で難を逃れたことが
幾度となくあります。

特に新米のパパは勝手が分からずあたふたしているでしょうから
この方法がベターだと思います。


12:56|この記事のURLオムツについて  このエントリーを含むはてなブックマーク 
子供用品
楽天市場