予防接種

2008年12月19日

赤ちゃんとワクチン 細菌性髄膜炎の予防接種

最近テレビで細菌性髄膜炎の予防接種(ヒプワクチン)
の予防接種の公費化を求める番組がありました。

番組の中では、お子さんを細菌性髄膜炎で亡くされた
父親が、小さなお子さんがいらっしゃる方は是非
予防接種を受けてくださいと言うメッセージを
発していました。

予防接種に関しては、今の所スケジュール通りに
進めているので特に気にもしていませんでしたが
細菌性髄膜炎の予防接種であるヒプワクチンなんてのは
今回、初めて知りました。

ただ、まだ定期の予防接種とはなっておらず
ヒブワクチン接種の費用も馬鹿にならないようで
テレビの内容だと、1回につき7,000円で4回受ける
必要があるそうです。

ヒブワクチンがどんなものか調べて見ると以下の説明がありました。
肺炎球菌もヒブと同様に、乳幼児に重症感染症を起こします。
肺炎球菌による髄膜炎では、死亡率が約10%にもなっています。
従来の23価肺炎球菌ワクチンよりも効果のすぐれた7価肺炎球菌ワクチンができ、米国では実用化されています。
日本では治験中です。このワクチンの早期承認・導入も実現させることが必要です。

どうやら、米国では既に導入され確か、このワクチンのおかげで
死亡率が100分の1へ減ったと聞いたことがあります
(記憶違いでしたら、ごめんなさい)。

かみさんともこれについて現在協議中で
出来るものならば、受けさせようかと
思っています。
テレビで拝見した、父親の切実な表情が目に浮かんできます。


08:42|この記事のURLコメント(0)予防接種 | ヒプワクチン このエントリーを含むはてなブックマーク 

2008年10月06日

予防接種〜BCG編 2

今日は、BCGの予防接種でした。
前回のDTPから約1週間経っています。

今日の予防接種も大泣きたった用です。
0歳児としては、最後の予防接種です。

参考までに
BCGの内容を説明しますと・・・
接種したあと、2週間ほどで赤いぼつぼつができ始め
それからしばらくして、乾きかさぶたができるそうです。
場合によって、発熱があるようです。
ママがお医者さんから言われたところによると
リンパ腺が腫れたら、病院に来てくださいと言われたそうです。
抗体ができるまで1ヶ月くらいかかるようで
その間は当然、予防接種は受けられません。

私が小さいころ、BCGを受けた記憶が曖昧なんですよね。
(BCGそのものの予防接種はどの年代かでは受けたでしょう??)


次回は、ポリオが待っています。
来年の春でしょうか。

ちなみに、今回の予防接種は無料で受けられました。
自治体によって変わる様なので、WEBサイト上などで確認されると
よいと思います。


23:34|この記事のURL予防接種  このエントリーを含むはてなブックマーク 

2008年09月08日

予防接種〜2回目です 3

今日は、2回目の予防接種でした。

予防接種の種類は、DTPと呼ばれるもので
ジフテリア、百日せき、破傷風の3種の混合ワクチンです。
生後3ヶ月過ぎれば、BCGも受けなければなりませんが、
DTPを続けて受ける方が効果的ということだそうです。

通常は、BCGの後でDTPを受けるのですが我が県で
「百にちせき」が流行っているということからDTPが
先に接種となりました。

ママから息子の様子を聞きました。
うちの息子の様子ですが1回目の接種は「おお泣き」で
デビューを飾りましたが、今回は泣きもせず、何事もなく
済んだようです。

慣れてきたのか、ただ眠たかったため気がつかないうちに
終わったのかわかりませんが、周りには迷惑をかけなかったようでです。


23:20|この記事のURL予防接種 | 2回目 このエントリーを含むはてなブックマーク 

2008年08月31日

赤ちゃんの検診 3

先日市の検診に行ってきました。

事前に書類が送られてきて、その中には
尿の採取袋が入っており当日それに入れて
もってきてくださいとのこと。

かみさんは使い勝手が分からず私に依頼。
おちんちんに装着後、2時間ほどで回収完了。
かみさん曰く、これが一番悩んだとのことでした。
ママには、ちょっとやりにくいのですかね。

検診場所には、たくさんの赤ちゃんたちと
ママ&パパたちが集まっており、ごった返し
状態です。
受付後、問診を受け私に取っての最大のイベント
(多分、息子も同じだとおもいますが)
貧血検査です。
貧血検査は、足のかかとから採血するようで
本人は後ろ向きになるので分かりません。

小児科医が、ちくりとかかとに傷を入れ
その後、吸引機らしきもので血液を
吸い出して行きます。
最初息子の表情は、殆ど変わらず、キョトン
としていましたが、しばらくして小泣きです
(大泣きではない)。

強いのか、ただの鈍感なのか??
痛みの伝わるのが遅いのですかね。

でも、他の赤ん坊を見ると殆どが泣いていました。


12:03|この記事のURLこのエントリーを含むはてなブックマーク 
子供用品
楽天市場