我慢

2010年10月03日

2歳児の感情

以前、情緒面の発達が楽しみと書いた記憶があります。

 何か、自分(息子の)の気に食わないことがあると
 どこかへと、逃げてしまうと言うことです。
 最近これが、多少変化してきました。
 我慢することも覚えてきたのです。
 
 息子が何かを欲しいと言って、パパやママが「だめ」と
 言ったとき、これまでは ぷぃとその場から
 逃げて、自分の寝床へ寝てしまうパターンでした。
 がそれが、我慢するのです。壁に頭を打ったり(もちろん強くでは
 ですよ)して、まるで何かと戦って売るような感じがします。

 多分、自分と戦っているのでしょう。でもその戦いも
 「ママ」と言いながら戦っていたりします。
  これは笑えます。




16:29|この記事のURL情緒  このエントリーを含むはてなブックマーク 

2010年04月12日

まだ、おしゃべりができません。

まとや、久しぶりの記事です。

前回、書いた記事が揺さぶられっこ症候群でした。
最近、目に付くのが幼児に対する
暴行(揺さぶられっこ症候群含む)のニュースが
目立ちますね。

子を持った親ならば、愛情が沸くのは当然だと
思っていましたが、中には”愛情が沸かない”ことも
あるようです。
全ての家庭が、幸せな家庭とは言えませんので
暴行事件がおきても、不思議ではないのでしょうね。

さて、最近の息子を見るとようやく
小走りができてきました。
でも、まだ話せません。

話せる言葉が、片言の単語です。
「バス」「ブーブー」などですが
たま〜に、ママやパパの言葉をオウム返します。

女の子だと、1歳10ヶ月くらいで
話したりできるお子さんもいるようですから
やっぱり、女はおしゃべりなんだな
と思います。

焦ってはいないので、そのうちしゃべるだろうと
思っています。



23:26|この記事のURLおしゃべり  このエントリーを含むはてなブックマーク 
子供用品
楽天市場