母乳

2008年12月24日

完全母乳

完全母乳になってから、4ヶ月になりました。
ちなみに赤ちゃん(息子です)生後7ヶ月になります。

最近は母乳の出が良くなり、当初は母乳の出が
悪くママも悩んで時期がありました。

母乳の便利なところは、いつでもOKで
どこでもは厳しいですが、ママがOKであれば
いつでもいいよう感じでとても便利(失礼)です。
ただ、赤ちゃんとは一心同体状態になりますね。

=母乳の出が、悪いと悩んでいるママたちへ=
助言なるかどうか分りませんが。
最初母乳の出が悪くても、時間とともに徐々に
良くなる可能性が高いです。
私もママも、諦めかけていた頃からでが良くなり
思い切って、粉ミルクを止めました。

とたん、出が良くなり今ではもうちょっと
早ければ、そんなに悩まなくて済んだのにと
ママはぼやきます。

今は離乳食へ移行しようとしている最中で、
なんだかがっかりしていいますね。

これまでの母乳と赤ちゃんを見ていると
ママだけの問題でなく、赤ちゃんとの
相互依存関係のようなきがします。
赤ちゃんがたくさん飲むから母乳が出る、
母乳が出るから、たくさん赤ちゃんが飲む
と言うような官憲でしょうか。

傍から見ていたパパの意見でした。




23:25|この記事のURLコメント(0)母乳育児  このエントリーを含むはてなブックマーク 

2008年09月11日

母乳育児 3

我が家は、母乳育児を推進派です。

勿論、パパから母乳を強く勧めてわけではありません。
ママが積極的に、母乳で行こうと希望したのです。

言うは易し、行いは難しですね。

母乳が、よく出るタイプでは、なかったようですが最近は、
よく出ているようです。当人からの報告によるとですよ。
母乳の場合、何CCでかたなんて分かりませんから、
当人からの感触での判断ですね。

母乳の利点は、医者からの勧めもありますが、やはり赤ちゃんとって
最大の栄養素がふんだんに含まれていますし、免疫効果もあるようです。
ベストは、「母乳」と言うことになるのですが、
そうなると赤ちゃんとママが一心同体状態で離れ離れが、
出来ないと言うことになります。
これが母乳育児の大きなデメリットになるのでしょうか?

これではママの行動が、かなり制限され当人の負担”大”です。

ここで
パパのお勤めは、おっぱい以外の雑事をこなすことになってきます。

これが、結構大変です。私の場合、1人暮らしが結構長かったものですから、
家のことは問題なくこなせたのですが、世の男性で家事一切が苦手な方も
大勢いらっしゃるでしょう。
次回は、このコツを少し、書こうと思います。




22:54|この記事のURL母乳育児  このエントリーを含むはてなブックマーク 
子供用品
楽天市場