熱の図り方

2008年11月26日

赤ちゃんの病気デビュー

とうとう、風邪らしき?ものを引きました。

月齢で6ヶ月を過ぎた頃から、ママからもらった
免疫(お土産)の効果が薄れていくと聞いていましたので
それほど驚くことはなかったのですが、いざ目の当たり
してみると、さてどうしたものかと迷いました。

早速、赤ちゃんの病気辞典なる物を紐解いて見ました。
熱が出ているかをチェックし(平熱は37〜38度くらいだそうです)
熱が非常に高くなければ安静にし、様子を見るといった感じです。
ちなみに熱の図り方ですが

平熱の測り方のポイント   
* 熱がでているときのポイント  
・冷やす体の場所  
・頭や首のうしろ    
・おでこ   
・わきの下や足の付け根(高熱の場合)
のようです。




18:52|この記事のURLトラックバック(0)赤ちゃんの病気  このエントリーを含むはてなブックマーク 
子供用品
楽天市場