今回は映画『ハリー・ポッター』シリーズの第5弾『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』です!

2011-04-20ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団
 HARRY POTTER characters, names and related indicia are trademarks of and (C) Warner Bros. Entertainment Inc. Harry Potter Publishing Rights (C) J.K.R. (C) 2007 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

『ハリー・ポッター』は第4弾の『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』までは映画館で観ていましたが、それ以降はまだ観ていませんでした。
2011年4月21日より第7弾の前編『ハリー・ポッターと死の秘宝 Part1』がワーナー・オンデマンドで配信開始となるにあたって、第5弾・第6弾は観ておかなくては!と思ったわけです(笑)

久し振りに観た『ハリー・ポッター』ですが、もちろんお馴染みのメンバーが登場。
まずはハリー(ダニエル・ラドクリフ)。めちゃくちゃ身長が伸びて、もう子供には見えませんね!!
友人のロン(ルパート・グリント)もずいぶん大人っぽくなってますし、ハーマイオニー(エマ・ワトソン)はかなりキレイになっています!


さて、ハリーは魔法省で行われる懲戒尋問に呼ばれたり、新聞で嘘を付いたとして学校の仲間から疑いの目を向けられたりと、散々な状況下で物語が進みます。
これまでのシリーズのなかで存在が明らかになったヴォルデモートに対し、ハリーたちは戦うための準備を進めるわけですが、『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』はとてもストーリーの展開が早く、中盤以降もすごい展開が待っていますよ!

序盤にロンとハーマイオニーが一緒に登場する際、2人はボーダー柄のTシャツをそれぞれ着ているのが目につきました。
お揃いだったので、てっきり2人はそんな関係になったのか!?と思ってしまいましたよ〜!
あと、ハリーの七三分け・ジャケット姿はちょっと面白かったです(笑)


新聞の写真が動いているギミックはこれまでもありましたが、不思議な馬車が登場したり、お皿に描かれたネコの絵がずっと動いていたりと、いかにも魔法の世界という感じの細かいこだわりも見所の1つです!
『ハリー・ポッター』はこういった不思議な世界のなかで、次々と起こる出来事が観てる僕達を楽しませてくれますね!

また、僕の好きなゲイリー・オールドマンが過去作品に引き続き登場しているので嬉しかった〜!
ワーナー・オンデマンドでは『ハリー・ポッターと賢者の石』から全作品が視聴できますよ!!
7月15日にはいよいよシリーズ完結となる映画『ハリー・ポッターと死の秘宝 Part2』が映画館で公開となりますし、それまでにもう1度観ておきたいですね!

ワーナー・オンデマンド
■ワーナー・オンデマンド 「世界で3番目においしいお仕事キャンペーン」の公式Twitterアカウント @oshigoto_wod
世界で3番目においしいお仕事キャンペーン