福岡ジョブボードウェブサイト福岡ワークスタイル福岡のソフトウェア業界運営会社エムハートスタッフ

転職失敗者は一人も出さない 成功する転職支援

できればネガティブな情報も提供

人材紹介会社の仕事は転職させることではありません。
転職した企業においてしばらく経って、この転職は成功だったと判断していただくことができる可能性が十分にあると思われる転職に限定してお手伝いしています。

転職に失敗してしまう場合の原因に
『こんな会社だとは思っていなかった』
という情報不足や事前の情報と実態との乖離があったなどというケースが見られます。
つまりできるだけネガティブな情報を得た上で、納得して入社の意志決定をすることで、転職失敗のリスクヘッジを可能にできます。

求人情報サイトや一般的な人材バンクでは、ネガティブな情報を得られることはないでしょう。
求人情報サイトでは企業側の視点で掲載されていることが多く、
人材紹介会社でも、転職をさせないと売り上げにはならないので、とにかく転職させることを優先して、転職される方の人生、入社後の活躍は考えずに強引に入社を勧めるケースも多く報告されています。


jobboard at 20:48成功する転職支援 

転職失敗者は一人も出さない 成功する転職支援

十分な企業理解・確かな信頼関係・本物の情報

転職を考えた方は求人情報サイトで求人をチェックされたことがあると思います。
有名な求人サイトにアクセスして、勤務希望地、職種などで検索します。

求人情報サイトには都合の良いことだけしか書いていないのでは?
と感じたことはありませんか?

求人情報、転職情報は広告代理店が企業からの情報をそのまま掲載する場合が多いのです。
実は残業が長時間あり、しかも残業代も払われないということや、実態は派遣会社なのに派遣会社ではないように装っているなどは敢えて公開しません。
業績好調につき募集!などと募集の理由をうたっていますが実は退職者が多いからということも公開しません。
なぜだと思いますか?
それは求人広告代理店の仕事は広告主の意向にそって原稿を作成することだからです。
そうすると応募者が集まらなかった時、採用できなかった時、採用者がすぐに辞めてしまった時にも責任を回避できます。
会社側も敢えて自社の不都合な点をアピール会社はありません。
この会社にはこんな問題点があるから気をつけた方がいいですよ、なんていう求人広告は見たことがありませんよね。
本当はマッチした人材だけを採用したいのであればありのままを公開する方が良いのですが、採用してしまえば何とかなるだろうと甘く考えている会社もあります。

新卒入社であれば入社した会社のカラーに染まっていきやすいので、多少違和感があっても薄れていくのですが、キャリアのあるプロフェッショナル人材にとってはそんなわけにはいきません。
表面的なことだけでなく広く深く理解して判断しなければミスマッチ企業に入社してしまう可能性があります。


jobboard at 20:44成功する転職支援 

転職失敗者は一人も出さない 成功する転職支援

Uターンしたい、福岡から転勤したくない人を対象に転職活動をサポート

エムハートスタッフに転職の相談をいただく方の転職理由は
1、福岡へUターンしたい
2、転勤がある会社に勤務しているが福岡に定住したい
3、勤務している会社の経営不安、待遇の不満
4、キャリアチェンジしたい
などが主なのですが
1,2は福岡で生活したいから、とまとめることもできます。
3,4やそれ以外の人も、希望勤務地は福岡のみあるいは出身である九州内という方がほとんどです。
つまり圧倒的に福岡にもどりたい福岡から離れたくないという方が多いのです。

したがってエムハートスタッフは
福岡で働ける、生活できる可能性が高い会社を主な対象としています。

せっかく福岡にUターンしたのに、1,2年で転勤の辞令が出て、また転職を繰り返すということがないように、転勤がない、可能性が低い、あっても数年で戻ってくるケースがほとんどという会社への入社をお勧めしています。


jobboard at 20:39成功する転職支援