50歳どうしよう

ブログタイトルが「転職日記2010絶望」のままでした。

てえことは、1年以上放置していたってことですね。

とりあえずタイトルを2010から2012に変えてみましたが、絶望に変わるそれらしきものは無いので、そちらはそのままで。



気付けば50歳になり、今のバイト生活(郵便配達)も、雨さえ降らなきゃ気楽な仕事ってな感じです。
(いや、生活は苦しいですが)



今年は更新出来るかなあ。無理だろうなあ。



何せ、良いことが1つも無いですから。。。あぁ、絶望。

45歳転職

45歳って言うのは、職探しをするには結構致命的な年齢なのかもしれない。

以前働いていたケーブルTV(営業)は45歳までだった。
宅配も確か45歳までだったような。

本人がいくら体力に自信があろうが、頭の出来に自信があろうが、全く相手にされない。

使う側からしても、年上の部下なんて使いづらいことこの上ない。

はっきりと「私より年上は採りません」言った社長(35歳)も。



書類選考だけでNGを繰り返すと、どこでも良いから働きたいと思うようになります。

しかしアルバイトじゃあ、さすがに、ねえ。

やっぱり厚生年金、社会保険ぐらいは欲しいところです。



と思う人、郵便配達だったら、すぐに入れますよ。



雨が降ってもカッパ着て配達ですから、そりゃあ楽じゃないです。

でも年齢なんてほとんど関係なく合格します。60過ぎの人も新しく入って来ます。

仕事内容は簡単。単純作業です。

太りすぎの人は辛いかもしれませんが、それでも申し込めばまず合格。

厚生年金、社会保険付き、しかも有給休暇も付いてきます。



とりあえず無職じゃいられない、って感じで私の場合は始めちゃいました。

とりあえずのはずが、もう3年経ってます。

先々はどうなるか分かりませんが、まずまずの居心地です。

教員免許更新ねえ

いつの間にか教員免許も更新講習が必要になりました。

現役教員は夏休みを使って受講出来ますが、私達のような休みが全く無い人間にとっては受講チャンスはありません。
そもそも現役教員以外は受講資格も無いそうで。。

教員免許以外にこれと言った資格も持たない私の場合、免許が無くなったら、それこそ何の能力も無い「未経験者」なわけで。

これじゃあ仕事なんか見つかるはず無いです。

未だに時給(バイト)で働いてます。お先真っ暗ですね。

年々疎遠に

教員をしていた頃は、結構年賀状も出しました。

転勤しても、その前の学校で一緒だった人にも出しましたから、年々枚数は増える一方。
それに12/25から冬休みって言うのも良いです。休みに入ってから「さてと」ってな感じで準備出来ます。

それ以降、何度か転職しましたが、どこの職場も名簿なんてものはありません。

そして今の仕事は最悪です。
12/24から始まる連続勤務。去年は長い人で16連勤ぐらいでしたか。

まず年末に作る気になりません。

かと言って、正月に来た物に、返事を出すのも面倒なくらい毎日が忙しい。

で、やっと休みになる頃には「今更・・・」みたいな感じです。

まあそれでも一回作れば50でも100でも変わりません。PCですから。

が、

問題発生です。

一昨年くらいだったか、PC(ハードディスク)がクラッシュして、住所録データが飛びました。

一生懸命前年の年賀状を見てはデータ入力しましたが、結構抜け落ちました。
(たまたま忌引きだった人とか)

で、

それっきりです。

昔だったら、「また同じ職場になることもあるかもしれない」と、データ復旧させたでしょうが、今はそんなこともないし、「ま、いっか」と。

年賀状を「買いませんか」なんてセールスしてる自分達が、案外一番買わないのかもしれません。

この仕事も考えもんです

毎月赤字生活ですが転職しないのは、現実仕事が見つからないことと。

月1万くらいの赤字なら良しとしようかと。

年10万くらいなら10年で100万。
その間には時給も上がるし、何とかなるだろうって。

実際時給は3度上がりました。
残業はどんどん減らされてますが、最初に比べれば手取りも少し増えてます。


けど。


今回のように交通事故に遭うと考えちゃいます。

バイクで車と衝突するって言うのは恐怖です。ダメージもでかい。

現場では立ち上がることすら出来ず。


翌日は当日痛くなかった箇所も痛み出す始末。


まあ病院で貰った痛み止め(よく効く)のお陰で歩くことは出来ますが、仕事はまだ無理です。


やっぱり他の仕事を探した方が良いでしょうか。探す努力だけでも。

事故りました

バイクでの仕事もこれ(交通事故)があるから恐いです。

久々の更新がこんな内容になるとはね。

今日バイクで走行中、三叉路を直進していたら交差する道路から車が。
徐行ではありましたが、こっちを見ていないのかスルスルと出て来ました。
こっちはブレーキを掛けましたが止まりきれず、相手は衝突の直前に気付いたようですがそのまま。

相手は右折で正面衝突に近い状態です。

私は路上に放り出され、そのまま救急車で病院へ。

ストレッチャーにも乗ったし、車椅子にも乗りました。どっちも初めてです。

事故直後は膝と手の指だけかと思った痛みですが、段々他の場所も痛くなってます。

この仕事、恐いですね。

日頃安全運転を心掛けてたのに残念。

たまには更新してみますか1

ほとんど放置してますブログですが、たまには更新してみたりして。

最近は何をしてるかと申しますと、相も変わらず郵便配達をしております。

この仕事を始めて10kg痩せた身体も4kgぐらいはリバウンドしてます。ストレスですねえ。

何のストレスかって?いろいろです。

まず配達自体きつくなった。(一人当たりの仕事量が増えた)
そして営業。

民営化だか米営化だか知りませんが、ノルマ必達が至上命令になってます。暗に自爆を仄めかしたり。

で、春〜夏はかもめーる。
それが終わった瞬間、残暑が残ってるうちから年賀状。
それらと並行してエクスパック、ゆうパック。
とにかくしつこく声を掛け続けるだけの営業です。

ケーブルTVの営業をしていた頃は、「いかにドアを開けてもらうか」が勝負でしたが、郵便配達の場合関係ないです。
「書留でーす」と言えば絶対にドアが開きます。で、「かもめーるいかがですかー」を繰り返す。なかには書留が無くても「郵便でーす」とドアを開けてもらい営業する人も。(一応ウソはついてませんよね)

そしてそして、新築の家なんか狙い目で。そういう家にはみんなが押しかけちゃいます。配達担当じゃない人まで来てたりするからビックリ。普通に配達してたらいるはずの無い人がいたりします。

で、どうなのよ?

民営化でサービスって良くなったと思いますか?

迷惑じゃないですか?

だって、私が配達している地域で、以前は洗濯物を干しながら毎朝挨拶してくれたオバサンとかいるんですが、この頃は郵便配達のバイクが近づくと家の中に逃げ込んじゃいます。
他の人に聞いたら、やっぱりかもめーる(多分無理矢理)売りつけたみたいです。
10枚、20枚じゃなくて、2枚、3枚で売ってくる人がいますから。

「もうーーーお願いしますよ」って。

正直ねえ、このくだらない営業を止めさせるためにも、誰か通報してくれませんかねえ。
「来る人来る人、あれ買えこれ買えってうるさい。目的が営業であることを語らずにドアを開けさせての営業は迷惑です」
って。

赤字企業ですから

郵便事業も分社化され、ゆうちょ・かんぽと違い配達業務は先行き不安だらけです。

まず郵便の減少が止まらない。

年賀状だってメールで済ませちゃう人が増えているんですから、普段の手紙なんてほとんどありません。個人から個人への手紙・ハガキなんて壊滅状態。
普段配達するのは、ほとんどがDMです。

そうすると別にヤマト・佐川でも良いわけで。

元々郵便事業って、2月〜8月は赤字経営だそうです。それを9月〜1月の黒字月で補って来た。特に年賀状で。

それで年賀状を「売れ売れ」と増刷してノルマを増やして、結果4億枚も売れ残っちゃったりしてますからどうしようもないわけです。

この頃は配達なんだか営業なんだか分からないくらい「あれ売れ、これ売れ」ばっかりです。エクスパック売れ、ゆうパック売れ、そしてまだ4月だと言うのに、かもめ〜る売れ、です。

そして売れない人には、暗に自腹を強制して来ます。(コンプラ違反です)

残業禁止令が出て、どんだけ郵便が多い日(たまにしかないですが)でも定時退社を厳命されます。

残業代は出ない、時給は上がらない、自爆営業を強制される。

何かねえ。だんだんブラック企業に近づいていきます。

他の仕事を探すって言っても、今大変らしいから。

東京の大きなハローワークじゃあ、職探しの検索用PCを使うだけで5時間待ちなんだとか。もう絶望的です。

毎月赤字な生活も、3ランクぐらい時給UPすれば何とかなると思って頑張って来ましたが、スキルを満たしても時給が上がらないのでは考えちゃいます。
(赤字企業で約束が違う!なんて言っても始まらないですよね)

どうすんだ?この先・・・。

インフルエンザから治らないうちに復帰1

今年はインフルエンザが猛威を振るっています。タミフルが効かないタイプもあるそうで、怖いことです。

風邪と違って感染する病気ですから、治らないうちに出勤するのは周りにも迷惑と言うもの。

しかし、職場からはあまりの忙しさに、「咳だけなら来てくれ」と。

まあ一応、熱、頭痛、節々の痛みは治まったのですが、咳が止まらない。頭もちょっとボーっとする。

それでも「来てくれ」だそうで。

で、

実際に出社してみると、治ってないのが丸分り。

管理職からは「あなただけの問題じゃないんだから無理しちゃダメでしょう。具合悪そうならすぐに帰るように」と怒られ。

しかし、現場はそれでも容赦なし。

感染しそうなので誰も近づいて来ません。(当然です)

従って配達の応援もなし。全て自力です。

1日の仕事が終わると「早く帰った方が良いよ」、って言われなくても帰りますって。

こんな時、肉体労働はツライっすね。

過労&インフルエンザでダウン1

今年の年末年始はひどいものでした。去年よりも連続勤務が長くなり、残業時間も増えました。

理由は短期バイトを減らしたためです。

応募が無くて減ったんじゃなくて、人件費削減のため減らしたようです。

ところが正社員も残業が増え、高校生バイトの削減分なんか結局すっ飛んだようですけどね。

最長で16連勤。

私はそこまでは行きませんでしたけど、それでも13連勤。
そして1日休みましたが、その週は週休1日。

やっと先週久し振りに週休2日(日・祝)だと思ったらインフルエンザでダウンです。

そりゃあ抵抗力もなくなるわな。
Blog Pet
Archives
Recent Comments
GyaOデイリーランキング総合ベスト5
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ