青年海外協力隊福井県OB会のblog

青年海外協力隊福井県OB会のblogです。 福井県の青年海外協力隊の情報、OB会の情報などを 発信していきます。

2012年02月

セミナーのご案内 in ふくい  

インドネシアの農民と共に歩む ~地域開発に向けて~

講師は青年海外協力隊員、留学経験等を経て、
インドネシアとの関係を深め、今は故郷福井で
”娘が安心して食べられる野菜作りを目指す”
農の営みを実践しつつ、研修員を受け入れている取り組みについてお話いただきます

日時: 2012年2月18日(土) 14:30~16:00
会場: 福井県国際交流会館
講師: 田谷 徹
参加費: 無料

詳細については、下記のホームページをご覧ください
http://www.joca.or.jp/upload/item/621/File/H23_vol5.pdf

ボリビア/野菜






JICAボランティア帰国研修会


先週の土曜日に、金沢で帰国研修会が開かれました

これは帰国した隊員が、学校等で出前講座をする際のコツを知り、さらなるスキルアップを図るために年に1回程度開かれているそうです。

4時間半と長丁場でしたが、目からウロコで、大変有意義な時間を過ごすことができました!!

・聞き手のニーズと話者の伝えたいことは必ずしも合致しない
・体験談から語る
・対話型の講座を目指す

などなど、、、

私も出前講座を2回やりましたが、まだまだ改善できるところがたくさんあると気付かされました

P1030425

講義の後、実際に自分たちの体験談から、講座を作るという作業も行いました。

まず、どんな体験をもとに何を伝えるのかを考えるため、自分のボランティア期間を振り返り、楽しかったこと、つらかったことなどをブレーンストーミング形式にどんどん挙げていきました。
次にその体験から何を伝えるかというテーマを明確にして、内容を組み立てる。

そして発表

と、こんな感じです

講師の先生によると、聞き手が7、話し手が3の割合で(8:2だったかな?)対話をしながら、講座を進めるのが理想とのこと。

わたくし、1:9でした

話始めると止まらない、相手そっちのけで自分の世界に入ってしまいます。

おかげさまで、自分の悪い点が露呈され、改善点が明確になりました!


話をするときのコツや覚えておきたいこと、導入の展開の仕方等々、すぐに実践で使えることばかりで、本当に勉強になりました。

金沢まで出向いた甲斐がありました。感謝!!


セネガル/青少年活動





記事検索
プロフィール

jocvfukui

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ