2007年12月24日

ブログの閉鎖 → 移転 + サイト開設のご報告

【当ブログは2007年12月24日を持ちまして移転しております】

27日
オダギリさんご結婚おめでとうございますーっ!!!
と、この場でも全力で祝福♪♪♪

本当に本当に良かったですね…!
しあわせいっぱいな穏やかな雰囲気が感じられて、なんだか涙が…^^
おめでとう、おめでとう!!何度だって言っちゃう(笑)
おめでとうございますーっ





唐突ではございますが、本日を持ちまして当ブログ「オダギリジョー的毎日」の更新を終了いたします。

本当に唐突で申し訳ないです…

続きを読む

joe1976 at 23:07|PermalinkComments(45)TrackBack(0)clip!その他 

フィギュア色々

そーぶくんと、プクーちゃんのフィギュアが発売されるということは以前書きましたが、霧たんのフィギュアも発売されると教えていただきました^^
朝からちょっと、おおぅ!とビックリ(笑)

RAH 帰ってきた時効警察 霧山修一朗

RAH 帰ってきた時効警察 三日月しずか

こっちの発売元の「メディアコム」サイトで、バックアングルなども見られます。

続きを読む

2007年12月21日

共演7シーンは多いのか、少ないのか。

オダジョーの恋人役にイ・ヨウォン決定

イ・ヨウォン、オダジョーの恋人役を辞退


オダギリさんのお相手ヒロイン役決めで――バタバタしているようですね(笑)
お相手役の方がどなたになるのかはともかく、私は「オダギリジョーと共演するのは7シーンほどだが」という記載に一番ビックリです。
7シーンで恋愛?まで至るその過程とはいかに!?^^

今頃、大阪では「転々」謝恩上映会真っ最中〜ですね♪
行きたかったなぁ〜と零しながら仕事をしていたら、不憫に思われたのか、うるさいと思われたのか、ケーキを買ってもらえました…(笑)
ケ、ケーキなんかで誤魔化されないんだからッ!と言いながら、しっかり食べました。
食べたら仕事しろと言われました…。
アメとムチ…。


joe1976 at 19:51|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!その他 

FC「Mudd Club」クローズ

今日も今日とてタカラヅカ観劇。はるのさん退団に泣き濡れて、サヨナラしたくない!とクダを巻いた末、切なくなりながら深夜零時を過ぎて帰宅したら…。なんだかモリモリと届いていたお手紙に混ざって、オダギリさんFCからの封筒を発見。
……ん?(←この時点で不審気/笑)
会報は…確かこの間届いていたし…。な…何の用…?(←かなり不審気/笑)
他に送ってくださるものといったら…(何も思い浮かばない/笑)
開封したら、オフィシャルファンクラブクローズのお知らせでした^^;

続きを読む

joe1976 at 03:15|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!その他 

2007年12月19日

日アカのinnolife記事

色々と日アカの記事も出ておりますが。
「東京タワー」13部門獲得といえども、記事のタイトルは「ALWAYS」だったり、役所さんだったりで、あまり全面的に「東京タワー」を記事タイトルにしているものはないのね〜なんて思っていたのですが。
韓国のinnolifeではさすがに!?(笑)オダギリさんを全面に押し出した記事が上がっております、ね?

オダギリジョー主演『東京タワー』、日本アカデミー賞で13部門獲得

ちょっ…!!!(爆笑)
えっ、これ……^^
この写真の人は「オダギリジョー」ではなく「玉木宏」な…気がするなぁ〜(にこにこ)

joe1976 at 23:15|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!その他 

日本アカデミー賞優秀賞リスト

日本アカデミー賞優秀賞リスト

日アカ受賞リストが発表されているとのことで。
大方の予想(希望!?)通り「東京タワー」は大いに色々な部門で受賞ノミネートされていますね♪
というか、来年の日アカ、オダギリさんと加瀬くん、主演男優賞で並ぶんじゃ…!?なんて、大いなる期待に満ち溢れた発言をしていたあの日から、もう1年経つって…ビックリですよ。
オダギリさんの、アノ、アフロヘアーからそろそろ1年経ってしまうということですね。オダギリさんの誕生日もやってきてしまうというわけですね^^

オダギリさんと加瀬くん。一緒に壇上かぁ〜。素敵だ…(ほわ〜ん♪)
ご機嫌な笑顔が見られそうで、私が既にご機嫌です(笑)

私の中の今年の大ヒット映画「キサラギ」もかなりノミネートされていて、おおぅ!と喜んでみたり。しかも香川さんの助演男優賞は「キサラギ」でのノミネートですか!…最高だったな、キサラギの香川さん…夢に出てきそうだった…^^

そして、加瀬くんといえば報知映画賞の授賞式も行われたようで今日はニュースで取り上げられてましたね、加瀬くん。先ほどニュースZEROでもインタビューが流れて、それまでうっかり寝ていたのに「加瀬さん」の声で目が覚めて即座に録画、スイッチオン。
…ああ、和む…。なんて和んでいたらまたそのまま寝そうになったので、ムリヤリ起きてみたのですが、むしろ寝てもいいんじゃない?という時間だということに気づきましたね、はい(笑)


joe1976 at 01:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!情報 

「転々」三木監督トークショーの記事

先日、テアトル新宿で行われた三木監督と渡辺さんのトークショーについての記事も上がってますねぇ〜

「時効警察」の三木聡、映画『転々』も大ヒット!オダギリジョーのハンカチに込めたこだわり…(シネマトゥデイ)

転々のブログではお約束通り!?続きはWEBへ!のごとく、続きはBlogへ!となったブッチャーの話も…^^

『転々』トリビアトークショー 三木聡 meets アブドラ・ザ・ブッチャー

Style jamのlive live live!でも触れられてましたね。

転々、師走の慌しい時に見ると余計にホッとできそうです。
なんだか毎日わけもわからず忙しいのですが…。なんなんでしょうね、12月って…。ほんと、わけもなく忙しい。…いや、ワケはあるのでしょうが、ワケもわからなくなるほど忙しい?
で。忙しいときほど無闇に現実逃避したくなるのですが。現実逃避の副産物としてちょっとイロイロ作ったので、クリスマスか…年末か…来年くらいには(幅ありすぎ/笑)何らかの告知をしたいと思いま…す?

続きを読む

joe1976 at 00:58|PermalinkComments(5)TrackBack(0)clip!  転々 

2007年12月18日

キム・ギドク監督の新作映画「悲夢」に出演決定

<追記>
オダギリジョー、キム・ギドク監督の映画『非夢』出演…(innolife)

なぁ〜るほどー!
『夢を現実と信じる男と夢遊病に悩まされる女の不可思議な愛を描いた作品』とのことで。面白そうな作品だな〜^^
監督さんが監督さんなのでそれはないとは思ってましたが、ベッタベタの韓流ドラマ風恋愛もの要素を多分に含んでいたらどうしよう…(笑!)なんて思いが微かに脳裏を過ぎってましたが。それはナイということでOK?(笑)

――――――――――――――――――――――――

オダギリさん、キム・ギドク監督の新作映画に出演決定とのことで記事が上がってますね〜!

オダギリジョー、キム・ギドク監督の新作映画に出演決定…朝鮮日報

ポチッとしたら。
あらっ、先日の訪韓時のいい笑顔の写真がチョイスされてますね(笑)

そんな訪韓時に、監督と打ち合わせもなさってたのですね〜!あの、はたから見ているだけでも慌しく忙しそうだったスケジュールの中で、ちゃっかり、いえ、しっかり^^
「来年1月3日から韓国で『非夢』の撮影に臨む予定」とのことで、来年はオダギリさんは韓国からお仕事はじめとなるのでしょうか。(元旦から別のお仕事してたらどうしよう…笑)
なんだかんだで、コンスタンスに次作映画が決まって楽しみな限りです。

韓国映画って…役どころは日本人の役なのかしら。
日本語…?韓国語じゃないですよね…?(笑)
それはともかくどんな話なのかしら♪

joe1976 at 13:17|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!情報 

2007年12月16日

「サッド ヴァケイション」DVD予約受付開始

サッドヴァケイション

サッドヴァケイション
プレミアム・エディション


¥ 3,652 (26%オフ)
2008/02/27





「サッド ヴァケイション」のDVDの発売が決定しておりました。
発売日は「2008年2月27日」とのことで、は…早いな^^
つい最近まで映画館で見ていた印象があるので、もうDVDなの!?と驚きです。
現在公開中の「転々」の方はロングランも決まったようですが♪そんなこんなでいつまでもたっぷ〜り楽しんでいるうちに、これまたサクサクとDVDも発売されるのかしら…!

そんなサッドヴァケイションのDVDは、2枚組。
気になる特典内容はこんな感じのようです。

【特典】
●ライナー
●青山真治監督+甲斐真樹プロデューサーによるオーディオコメンタリー
●劇場予告篇
●TVスポット
●メイキング「北九州サーガができるまで」
●ヴェネツィア映画祭ドキュメンタリー
●初日舞台挨拶
●“秋彦の部屋”ノーカットヴァージョン
●青山監督インタビュー


ちょ…!!
“秋彦の部屋”ノーカットヴァージョン って♪
買いますっ!と、速攻ポチッとしてしまった私(笑)
完全アドリブだったという光石さんと斉藤さんの、あの「秋彦の部屋」シーン。ノーカットバージョンを特典映像に入れてくださるなんて…分かってるなぁ!(ニヤニヤ)
オーディオコメンタリーもとても興味深いですし、初日舞台挨拶などが入っているのもやっぱり嬉しいですし。特典映像、充実してそうですね〜^^

それにしても、このパッケージジャケット…。
だいぶオダギリファンをターゲットにする気まんまんじゃないか…!?(笑)

2007年12月15日

「転々」三木聡監督×渡辺祐さん トークショー

昨日は、「三木聡監督×渡辺祐さん トークショ」付き、転々を見てきました^^
18:50の回のテアトル新宿。それなりにお席も埋まっていて、公開から一ヶ月以上経つというのに絶好調な気配^^
よーし。今回は猫たんの数でも数えるか〜!周囲に散りばめられたコネタの方に重点を置いて見るか〜♪なんて思いながらのぞんだのですが。やっぱり猫たんは数えられませんでした…。
何回も同じものを見る上で、毎度微妙に違った見方をするというのは、一つの楽しみ方だと思うのですが。私はなんだかんだで毎度同じ楽しみ方をしてるような気が…。
上映中、スクリーンに対しての視線の動き方を計測したなら、きっと私の視線は毎回似たような動線を辿っているのではないかと…。
不意に、自動車教習所で、事故を起こさない優良ドライバーの視線の動き方と、事故を起こしてしまうタイプのドライバーの視線の動き方を比較した映像を見せられたことを思い出しました。優良ドライバーの視線は直線道路を走っていても左右上下細かく視線が動いているのに、事故を起こしやすいドライバーは視線が固定されがちであまり周囲に視線が動いていないという映像。
私は多分、食い入るように文哉を見てるんですよ…。事故を起こすタイプの視線の動き方ですよ。
というか、軽くもう事故ってますよ、オダギリさんに視線が突進ですよ(笑)

そして問題の(!?)猫。動いてる猫たんもいるんですか?私は置物猫たんしか見つけられないのでありますが…。しかも、8匹も本当にいる!!?声だけもカウントされてるんじゃなくて!?と、そんなところに引っかかりまくりで上映終了(笑)

上映終了後はサクサクと三木聡監督と渡辺祐さんが登壇され、トークショーが始まりました^^
なんだかとっても、ゆる〜く素敵なトークショーでした!

続きを読む

joe1976 at 13:50|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!  転々 

MSNムービーアワード2007

MSNムービーアワード2007の「最も泣いた部門」で映画「東京タワー」が1位になってました〜^^

MSNムービーアワード2007「最も泣いた部門」……MSN

joe1976 at 13:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!その他 

2007年12月14日

グミチョコ試写会

今日はケラさんの映画「グミ・チョコレート・パイン」を見てきました〜!
というわけで新宿に行ったのですが、新宿西口は予想以上に広範囲でIXY祭で、オダギリさんに囲まれた空間になっていました^^
今日の試写会の会場は、明治安田生命ホール(だっけ?忘れた…)。辿り着けない気がする…ということで、迷子になる前にお友達に改札で拾ってもらったのですが(笑)IXYオダギリさんの前で待ち合わせという、なかなかオツな感じでした(!?)
…いえ、私はそこかしこに溢れていたオダギリさんに気づかず、指摘されなければ素通りするところでしたが…。
あれだけ360度どこを向いてもIXY!な感じに溢れていたのに、どうして素通りできるのか。自分のスルースキルの高さに驚愕です(笑)

そんなそこかしこに溢れているオダギリさんにはサクサクと別れを告げて、時間も差し迫っていた試写会会場へゴー。
普通に「試写会」だけだと思っていたのですが、なんと幕が開いたら舞台に女の子が。なにかあるのか?この人は司会の人??なんて思ったら、ヒロインの黒川芽似さんでした^^;
続いて、主役の石田卓也くんも登場。へぇ〜なんて思いながら拍手していたら、最後にケラさんご登場。おお!!ケラさん!!!と、ケラさんで異様にテンション上がりました(笑)

そしてやっぱりトークが上手いです。楽しいプチトークショーでした^^
全く臆することなく喋る、いまどきの女の子な黒川さんと。全然喋れないシャイボーイ(笑)らしい石田くんと。放っておけばいつまでも喋れそうなケラさんの絶妙なトリオ…!?
ケラさんのトークにはオダギリさんの名前もチラリと登場してました^^

続きを読む

joe1976 at 00:05|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!その他 

2007年12月11日

IXYヒルズカフェレポとMTVのアンケート

追加、追加^^
久しぶりにIXYサイトを見たら、いつの間にやらヒルズカフェのイベントレポもUPされていました♪

EVENT REPORT

もっと…そっちに寄ってくれ!とか。ここをアップで写してくれ!!とか、この角度からお願いしたい!!とか、映像もそのまままるっとサイトにアップしてくれ!とか(笑)言いたいことは山盛りですが(どんだけワガママなのか/笑)、嬉しいレポです^^

――――――――――――――――――――――

昨日、MTVからアンケートメールが送られてきていまして。MTVの…アンケート?なんて首を傾げながら軽い気持ちでポチッとアンケートに答えていましたら。なんと、アンケートの中にオダギリさんが!(笑)
深夜3時近くの、最早ねむねむタイムにぼんやり回答していたのに、おかげさまで目が覚めました(笑)
Canonについての質問事項があったので、Canonといえば、IXYだよねぇ〜。なんて脳裏に思い浮かべながら、回答していたのです。が、質問が進むにつれて、あれ?あれれ??もしかしてこれは、もしかしちゃうんじゃないの?という流れを感じ(笑)たどり着いた、六本木ヒルズのIXYカフェについての質問で、おおー!でした^^
写真撮影禁止だった店内の様子も、アンケートの一環として掲載されていて。夜中にアンケートページで軽くテンションを上げられるありえなさ(笑)
いえ、きちんとね、客観的にアンケートには答えさせていただきましたけれどね^^
でも「良かったと思った理由」とか書かされたらね、感想が多少長くなったり、細かくなったり、暑苦しくなったりするのも仕方ないと…思うのね…(笑)

続きを読む

joe1976 at 14:04|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!CM 

2007年12月10日

「転々」テアトル新宿で三木監督トークショー

「転々」は変わらず大ヒット御礼で上映中のようですね〜^^
昨日テアトル新宿に行ってまいりましたが、そんなテアトル新宿では三木監督のトークショーも。
テアトル新宿
三木聡監督×渡辺祐さん トークショー決定!!
日時:12/14(金) 18:50の回上映終了後


私は今年の「転々」締めは、コレになりそうです?(笑)
いや、イチかバチかで大阪に申し込んでみようかしら…とも思っていますが。イチかバチかすぎる…(笑)

それにしても、上のテアトル新宿のサイトに「映画の中には、○○が8匹も隠れている」なんてトリビア(!?)も記載されていますが。テアトル新宿前に貼ってあったポスターにもそんな記載があり、そうか…答えは8匹だったのか!!と、昨日は劇場前で「へぇ〜!」な気分でした。結局7回?見たくせに、○○が何匹いたのか…全然数えられなかったんですよネ…。3匹くらいで限界(笑)


joe1976 at 10:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!  転々 

2007年12月08日

忘年会の景品第2弾・・・

あっという間に12月。ぼんやりしている間にすっかり年末、ということで。年末の恒例行事「忘年会」の季節が到来ですね。ふと我に返って見れば、毎週毎週忘年会の文字が躍るスケジュール帳から軽く目を背けつつ、昨日はとりあえず会社の忘年会でした。
そして会社の忘年会といえば…。昨年、私は景品の1つの選定を頼まれ、『邦画DVD10本セット』という名の、『オダギリジョーDVD10タイトルセット』なるものを本気で選定してしまったのですが…(笑)これ、実は意外と好評だった(欲しいという人が多かった)らしくて、今年も頼まれてしまいました。
舞い込んできたそんな(私にとっては)嬉し楽し景品セレクトに、―――マジですか!!?と、一番驚いたのは、他でもない、私…(笑)
もちろん断るわけもなく、二つ返事でOKしましたとも!^^

続きを読む

joe1976 at 14:18|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!その他 

2007年12月07日

武藤さんの妄想話の中に登ジョー♪

「勝手にしやがれ」の武藤さんがタワレコの「bounce」で連載中の記事の中で、オダギリさんが登場しておりました。

武藤昭平による、〈憧れのアーティストたちと酒場でいっしょに酒を飲んだら?〉――という深夜の妄想話!……(bounce)

武藤さんによる、妄想ストーリーです。
ジョニデやジャームッシュ監督が登場する中、オダギリさんも華麗にご登場(笑)

ジャームッシュ監督に「今日泊めて?」なんて電話をもらったら、オダギリさんなら例え遠く離れたロケ先にいても、そこからどんなことをしても帰ってきそうな気もしなくも、ないですが(笑)
武藤さん妄想GJ♪^^

関係ないですが、今日は(またもや)炬燵で寝てしまったのですが、つけっ放しだったテレビから香川さんと小泉さんの新作映画のニュースが流れてきて、夢うつつにそんなニュースを聞きながら、私の妄想かと思いました。…現実でした(笑)
お兄ちゃんとお母さんがラブラブ!?(笑)というか、お二人、同じ年齢だったのですね。どちらがどうというわけでもないのですが、ちょっとビックリしました^^

joe1976 at 14:14|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!その他 

2007年12月06日

「転々」大ヒット記念!特別謝恩上映会in大阪

「転々」の方は、ついにオダギリさんが大阪へご登場のようですね!!
「転々」ブログで文哉くん大阪へ♪の速報が出ておりましたが、詳しいことはこれからとのこと^^
チラッとぴあを見てみましたら、どうやらコレのことのようですね。

「転々」大ヒット記念!特別謝恩上映会(大阪府)

ゲスト:オダギリジョー
日時:2007/12/21 (金) 6:30PM


え?ゲストはオダギリさん、だけ?単品??三木監督も一緒かと思いました。それにしても「特別謝恩上映会」なんて、心躍るタイトルだ〜!

プレリの受付は12/8(土)から。一般発売の受付は12/15(土)からのようです。
というか…金曜日なんですね!
そして、1回だけなの…かな!!?す…少ない…><;けど、嬉しすぎる謝恩会ですね〜^^

IXY×車内広告展開

今日は電車に乗ったら車内にIXYオダギリさん広告が並んでいらっしゃいました^^
正確に言うと、京浜東北線に乗って、窓からぼんやりと外を見ていたところ、平行して走っているお隣の山手線の車内にオダギリさんが見えた…(笑)
「………えっ!?今オダギリさんっぽい人写ってなかった!!?」
と、咄嗟にイマイチ確信が持てなかったものの、既に見慣れたパープルジャケットの横顔立ち姿IXYオダギリさんのポスターが続けて視界に入り、あっ!やっぱりオダギリさんだ!と…次の駅で降りて、隣の山手線に乗り換えました(乗り換えなくても、他の車両に移れば京浜東北でもこの広告はあったと後から知る…笑)
オダギリさんが写っているバージョンのものは、全部で3種類かな?
見たことないバージョンがある…!と、それぞれの広告の前で立ち尽くしてジィ〜っと凝視する不審な女に成り下がりましたとも(…笑)
なんだかとっても色鮮やか〜で、目に美しいです。
しかし、なんだかちょっと妙〜な感じの印象です。何がって、……オダギリさんが。いつもとちょっと違う気がして内心で首を傾げつつ、凝視(笑)
パッと見、なんかメイク濃くない?なんて一瞬思うのですが。いやいや、そんなことはない…。写真がくっきり、はっきりしすぎているからかしら。なにがどうというわけではないのだけれど、なんだか不思議な印象だと思うのでした。

続きを読む

joe1976 at 16:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!CM 

2007年12月05日

「新選組!!」再編集・2夜分割再放送

「新選組!!」の再放送があると教えていただきました〜♪
組!ではなく、組!!の方^^

<放送日時>
NHK総合
12月13日(木)20:00〜20:43
12月20日(木)20:00〜20:43


年末年始といえば、時代劇(?)、いや〜やっぱり、組!はいいですよネ。
で、今回の再放送は一挙放送ではなく、“再編集し、2夜に分けて”されるそうです。(「新選組!!ロマンチ!!!サイト!!!!」参照)

どんな感じで再編集されているのでしょう。また違った楽しみ方ができる予感で嬉しいので、放送前に改めて「組!!」を見返しておこうかしら♪と、また過剰な方向で盛り上がってます^^
しかし、組!!を見ると、組!まで見返したくなるので危険極まりない…(笑)
ロマンチサイトに寄せられているコメントによると耕史くんは、三谷幸喜さんが歳三の丁稚奉公時代を描いた『新選組!!!エピソードゼロ』を?と思ったとのことで。
むしろ、それ、見たい。それ見たいです!と思ってみたり(笑)
とりあえず、13日といえばもう来週。予約、予約…。
先日修理したばかりなのに、うちのHDDくんは早速ご機嫌ナナメなのですが…。(5回に1回は失敗するため、録画は常に運頼み…。)とりあえず、年明けまで持ちこたえてもらいたいものです…。

続きを読む

2007年12月03日

映画「転々」 感想

妙なタイミングですが、公開からそろそろ一ヶ月近く経つので、ひょっこり感想を書かせていただきたいと…。

てくてく、てくてくお散歩ムービー。とてもとても、楽しい映画でした。もう、単純に笑顔で一言、「楽しかった!」です^^
散りばめられたコネタにいちいち反応してはその度に笑わされて、三木監督の手のひらの上な感じが楽しい…(笑)計算されつくした笑いのあのテンポと、オダギリさんの芝居の反応が…絶妙すぎて、もう、笑う他なかったですとも。

福原さんと一緒にてくてく歩く文哉くんの、感情の流れが分かる表情の変化も、実に素敵な見所でした。

以下、そんな「転々」について、ネタバレしまくりになるかと思いますのでご注意ください…。むしろ「転々」感想というより、文哉くん愛でまくりの偏った鬱陶しい感想(笑)になるかと思いますので、その辺もご注意ください…。

続きを読む

2007年11月28日

韓国のオダギリさん掲載雑誌など

韓国ではオダギリさん掲載の雑誌ラッシュのようですねー!

本文記事が少し掲載されている「PREMIERE」。

STAR&MOVIE MAVAZINE PREMIERE

熱病のような盛り上がりを見せていたオダギリさんの訪韓報道について、ちょっと遠巻きに見つめた記者さんの感想や、訪韓時のオダギリさんをめぐる周囲の空気などが興味深いです。


そして、やっぱり、「BAZAAR」!?^^

BAZAAR







オダギリジョーとの閃光のような出会い

韓国版「BAZAAR」でオダギリさんの掲載がたくさんあると教えていただきました^^9ページ?だか、10ページ?だかあるそうです。
現物は手にしていないので分かりませんが、ちょっと見させていただいた限り、かなり素敵なお写真がガッツリ…^^

続きを読む

joe1976 at 13:20|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!雑誌 

2007年11月27日

「この映画がすごい !」 2008年 01月号

「この映画がすごい !」 2008年 01月号

先月号にて念願(!?)のオダージョ様インタビューを果たした、「この映」さんの、反省会…が1ページ掲載されているとのことで。教えていただいて、思わず笑ってしまった数日前^^
せっかくなので、やっぱり触れておこうかと♪(笑)

まず、面白おかしくオダージョ様ネタを展開してきた「この映」さんの遍歴はこんな感じ。
「この映画がすごい!」2006年10月号の、オダージョ様とこの映
「この映画がすごい!」2006年11月号の、オダージョ様とこの映
「この映画がすごい !」2007年03月号の、オダージョ様とこの映
「この映画がすごい !」2007年04月号の、オダージョ様とこの映
「この映画がすごい!」2007年08月号の、オダージョ様とこの映


オダージョ様ご光臨の機会を、「この映」らしからぬ内容で飾ってしまったことについて、その裏側と、反省と、リベンジの誓い?(笑)で溢れた1ページでした^^

続きを読む

joe1976 at 21:16|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!雑誌 

改めて、「metro min.」No.61 

metro












先日もちょこっと書きましたが、東京メトロの無料冊子「メトロミニッツ」。
「メトロミニッツ」さんから、ブログへの写真掲載許可(部分限定)をいただいていましたので、せっかくなので改めて本誌の写真も以下にアップさせていただきます^^
このフリーペーパーは配布場所が東京メトロ限定なので、手にすることが難しかった方は雰囲気だけでも、ドゾ…^^


metro2.jpg
metro3

joe1976 at 20:23|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!雑誌 

2007年11月26日

「Esquire」 2008年 01月号

esquir
Esquire (エスクァイア) 日本版 2008年 01月号

¥700
2007/11/24



先月号の掲載がVol.1でしたので、お約束どおり、今月号も引き続き「IXY×Joe Odagiri」の「まだ見ぬ光を探して」特集が掲載されていますね〜♪
なんだか……1ヶ月が異常に早い…気がします。気のせい?……いやいや…。
先月号からもう1ヶ月経ったとは。怖い。怖すぎる、このスピード!現代はスピード社会と言われてますが〜という、オダギリさんの言葉がムダに意味違いで蘇りました。アナタに囚われてふわふわしていたら、いつの間にかものすごい勢いで時間が流れていますヨ…。と、思いつつ、今日も今日とて誌面のオダギリさんが撮られた写真とオダギリさん自身に目を奪われ。ついでに心も奪われ。いつの間にか時間も奪われ。時は過ぎていくのでした…。
幸せだなぁ…っ!!(笑)

季節はコートが手放せない冬に突入していることを軽く忘れさせる、爽やかないでたちのオダギリさん。半袖が目に眩しいですっ^^
この見開きお写真、素敵だなぁ。色合いがとてもしっくり。そして腕がむき出しになると…ヤハリ「男」を感じます!美しい骨格に、美しい筋肉。あまり構ってもらえていないお肌(笑)もいい感じ^^
普通にカッコイイ(カッコよすぎる)お洒落なお兄ちゃんだわ!と思っていれば、次のページをめくって、あんれー!とドッキリ。
オネイさんがいらっしゃるわ^^

続きを読む

joe1976 at 19:30|PermalinkComments(9)TrackBack(0)clip!雑誌 

2007年11月24日

また壊れたの…。

HDDレコーダー。常に不調というか…体調の良いときなんてない子ですが。予告もなく急に電源すら入らなくなるのはやめていただきたいの…。

続きを読む

joe1976 at 01:20|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!その他 

2007年11月22日

IXY「まだ見ぬ光を探して」@Hills Cafe

なんだか昨日今日と慌しくて…やっと一息♪
まずは、IXYサイトの「まだ見ぬ光を探して」が本日更新日ですね!

IXY DIGITAL×JOE ODAGIRI
「まだ見ぬ光を探して」


「04:POSSIBILITY」とのことで。また、虜です^^

そしてそして、そんなステキなプロモーション展開中のIXY。
今日は、「まだ見ぬ光を探して」フォトギャラリーが開催されているHills Cafeへ行ってきました♪
本日11/22から12/6まで、六本木ヒルズ内のカフェで開催されているIXY展。
気になって仕方ないので、とりあえず様子見に…。今日はちょっと立ち寄ってみただけなの。そんな、かぶりつきで見る気まんまんってわけじゃないの。……そんな素振りで、結局ガッツリ堪能…(やっぱりか…笑)
大変、大変素敵な空間でした…!!

六本木ヒルズ。実はかなり疎いので、着いた早々一体どこに目指すカフェがあるのか分からず…。しまった…!ヒルズ内迷子か!?と、焦ったのですが。
とりあえず右か左か、目の前か。そんな三択で、目の前に直進したらオフィスビル?であっさり間違い(笑)じゃ、とりあえず左だな。と、左の道を歩きながら、どこら辺にあるのかなぁ〜〜と思っていたら、目の前にオダギリさんがドーン!と飛び込んできました(笑)あらっ!ここですか!分かりやすい!…というか、予想以上に全面に「オダギリジョー」!^^

続きを読む

joe1976 at 23:14|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!CM 

2007年11月20日

「FILT」 VOL.30 2007年11月20日号

FILT


フリーマガジン
「FILT」VOL.30 2007,11,20発行
↑写真下段「04」ページをクリックすると本誌掲載写真が拝めます

配布場所は…→コチラ




パーティーは非日常に徹してほしい。

こちらのフリーペーパーもオダギリさん表紙を飾られていたわけですが、なんというか、質感が違うというか、オダギリさん……キレイ
キレイキレイしすぎていて、なんだか目に眩しいですっ。カメラマンさんの、キレイに撮る気まんまんな方向性を感じます(笑)ライトがいいお仕事してますな。ピカーッ!とオダギリさんを照らしてて(笑)
フリーペーパー、オイシイ♪
オダギリさんの掲載は「表紙+グラビア・インタビュー4ページ+目次に写真1カット」ですが。どの写真も本当に綺麗だな!と^^
全身ショットも欲しかったです。なんだかまた可愛らしい靴を履いてますね。

続きを読む

joe1976 at 20:48|PermalinkComments(24)TrackBack(0)clip!雑誌 

2007年11月19日

「metro min.」No.61 2007-11-20

metro


東京メトロ フリーマガジン
「metro min.」No.61

配布場所は…→コチラ






metro min.5th special
オダギリジョーの仕事。


明日20日発行のフリーマガジン「metro min.」。
既に置かれていたのでウキウキもらってきてみました^^
オダギリさんのインタビューが予定されていましたが、なんと表紙も飾っていて、駅で妖しく頬が緩みました(笑)
クリスマスデコレーションされた東京タワーを抱いてる…。かわ…かわいいなぁ。喉仏がセクスィ〜です(笑)
そんなオダギリさんの掲載は、

・表紙1ページ
・IXY広告見開き2ページ
・扉1ページ
・インタビュー2ページ

といった感じです^^

10年ひと昔、とは言うけれど、5年だってちょっとしたひと昔。真剣に取り組めば、何かも達成できる年月でもあるのです。そんなことを感じさせてくれるのが、オダギリジョーさんが歩んできた、この5年。

そんな文章から始まるこの度のインタビュー記事。この時点で、オダギリさんの「5年」を想ってその密度の濃さに舌を巻く思いでした^^

続きを読む

joe1976 at 20:27|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!雑誌 

2007年11月18日

「転々」初日舞台挨拶 渋谷1回目

忘れた頃に…。
先週の「転々」初日舞台挨拶の渋谷1回目の思い出し感想…です。遅…(笑)
最早記憶もだいぶ闇の彼方へ飛んでしまってますが思い出し反芻しては、なんだかほっこりと幸せになります。「転々」。
そしてオダギリさん^^

続きを読む

フィギュアスケートなのです。

毎日毎日、フィギュアスケート漬けで、実は大変などっぷり具合だったりします。見始めると止まらないのは、コレ、いつものことですが。止まらなくなると本気で止まらなくなるフィギュア…。
以下、オダギリさんには微塵も関係ないフィギュアで動画貼りまくりです…。

続きを読む

joe1976 at 22:05|PermalinkComments(10)TrackBack(0)clip!その他 

2007年11月17日

「BRUTUS」2007年 12/1号

BRUTUS
BRUTUS (ブルータス) 2007年 12/1号
11月15日発売
600円(税込)



映画選びの教科書2008年版
映画を愛する24人に聞きました。



……「転々」関連の掲載かと思ってました…!(笑)
オダギリジョーが選ぶ「映画」、についてですね^^

続きを読む

joe1976 at 17:20|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!雑誌 

2007年11月16日

「転々」TVスポット 何かイイコトあるかも!?バージョン公開

「転々」公式ブログにて、転々TVスポット「何かイイコトあるかも!?」バージョンが見られるようになってますね♪
期間中、たった2回しか流れなかったという岸部さんバージョンのCM。私は結局遭遇することができなかったので、見られてちょっと嬉しい〜^^
何回も見たら、いっぱいイイコトあるカシラ?(笑)
しかしこのCM。万が一、このバージョンだけうっかり見てしまった方がいたとしたら、「……なんだこのCM?」と思いそう…(笑!)

映画『転々』で炸裂した吉高由里子のキャラは、“地”?
この吉高さんのインタビュー記事も思わず頬が緩んでしまう感じで実に楽しかったデス。


「まあ、私にイメージなんてできたら、片っ端からかち割っていこうと思ってますけどね。『この野郎!』って(笑)」
…って(笑)もう、私の中では、すっかりそのまんま「ふふみ」ちゃんなイメージが定着してしまいましたが(笑)かち割ってくれるのかしら!?と、今後も楽しみです^^
なんだか、「おー、かち割れかち割れ!(笑)」な感じのオダギリさんや小泉さんの笑顔がそこはかとなく脳裏に思うかびます(笑)

そうそう、イイコトあるかも!?な岸部一徳さん効果なのかどうなのか。昨日は落とした携帯が返ってくるというイイコト!?がありました。
落とした時点で良くないこと、ですが。
結果的に返ってきたのだから、考えようによっては…イイコト?(…笑)

続きを読む

joe1976 at 19:59|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!  転々 

2007年11月15日

忘れた頃に…「転々」お散歩ラリーの、その後。

先日、「転々」お散歩ラリーで谷根千コースにチャレンジしたものの、結局1件だけチェックポイントをクリアすることができていなかった「木楽庵」へ…数週間前にちゃっかりリベンジしてきました^^
天気も良い昼下がり。
突っ切った谷中霊園は…先日のおどろおどろしい気配の欠片もなく、実に長閑な場所でございました。
おかしい…。この間はお化け屋敷だったのに…(笑)

続きを読む

2007年11月14日

「転々」メイキングとプレゼン動画

下に貼った「転々」メイキング動画のリンクが、見られないとのご連絡をいただきましたので、改めて…^^;

「転々―てんてん―」メイキング……(BIGLOBE)

ついでに、「週末映画プレゼンバトル」ということで、こんな「転々」のプレゼン動画もありました^^
私は相変わらず音声が再生できないので、何をプレゼンしているのかさっぱりですが…(笑)何かをプレゼンしているらしい…(笑)
「転々―てんてん―」プレゼン……(BIGLOBE)


そうそう、関係ないですがブログを模様替えしてみました^^

続きを読む

2007年11月13日

「転々」初日舞台挨拶記事 

まだ、ボチボチと「転々」記事^^

『転々』 初日舞台挨拶……(GyaO CINEMA NEWS)

オダギリジョーさんファン必読!?「転々」裏話…(ポップスタイルブログ)


「裏話」だけあってとにかくネタバレなので、まだ本編未見の方は読まれないほうがよいかと思いますデス…^^;

joe1976 at 20:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!  転々 

2007年11月12日

「転々−メイキング映像」

BIGLOBEで「転々」のメイキング映像が公開されてますよー!

「転々−メイキング映像」(BIGLOBEストリーム)

予告編に続いて、映画冒頭辺りのメイキングが流れます。
こんなに大勢に囲まれた中で撮影していたのですね〜!

続きを読む

joe1976 at 23:04|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!  転々 

「転々」初日舞台挨拶記事 

【動画】
共同通信版 動画(Yahoo!)

【記事】
「転々」舞台あいさつ 三浦友和にとって「街で見かけた変な人」はオダギリ ジョー!?
超奇抜オダジョー VS ダンディースーツ三浦友和、ファッション対決!
オダギリジョーに変な人呼ばわり!笑い爆発の「転々」初日
三浦友和の怪しいオヤジは演技賞級
小泉今日子、アイドル時代「言えないような悪さした」


こうしてお写真を見る限り、オダギリさん、全然奇抜なファッションには思えない、ですねぇ。足が写ってないからだと思いますが、腰から下アップの写真とかをお撮りになった方はいないのかしら。各社似たような写真が出るに違いないから、俺はこの奇抜な被写体を奇抜なアングルで撮るゼ!!的なチャレンジ精神が欲しいわ!……そんな鬱陶しいチャレンジ精神は一撃でボツをくらうでしょうけれど…(笑)
そういえば、このフォトセッション中、スポットライトとフラッシュの光りを一斉に浴びながら、オダギリさんは「暑い…」とか呟いてました。というか、三浦さんに「暑いですね…」とか囁いていたように思います。暑いなら…脱いでくださっても……(笑)

それはともかく。
今日はニュース、ワイドショー各局で「転々」初日舞台挨拶の模様が放送されていましたね〜。まぁ、私は例のごとく…朝はかなりニガテなので、頑張って頑張って7時半起きでしたが…。ズームインとめざましだけ見られました^^
珍しくめざましが結構長時間で、三浦さん的「ヘンな人=オダギリジョー」な部分の発言も流れてくれて、朝からほんわりでした♪
しかし、概ね、小泉さんの2作品舞台挨拶転々ぶりが大きく取り上げられた感じの今回の報道でしたね^^
東京MXでも放送があった…のかな?私がチャンネルを回したときはやじきたの方の舞台挨拶の模様でしたが、一瞬、転々衣装の小泉さんの残像が目に映ったような…(錯覚か?笑)

joe1976 at 16:10|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!  転々 

2007年11月11日

三木監督を堪能。

【動画】(9分15秒)
『転々』三木聡監督インタビュー…(GyaO)

三木監督ご出演の「R30」も、録画するだけして見れていなかったものを漸く見れました^^ 三木監督、やっぱり楽しいわぁ。
Stylejamブログによりますと、そんな三木監督は今日も番組収録があったようですが、一体なんの番組に出演を予定されているのでしょう。
まだヒミツなんて、気になります^^

はー。しかし、怒涛の一日だった昨日。楽しすぎた結果、「しまったー!」なんてこともチラホラあったのですが…。また、私はパンフレットを買い忘れましたよ…orz
何やってるんだか…。
雨降ってるし、濡れるから帰りに買おう!とか言ってて、帰りはすっかり浮かれて忘れているパターンです><; ま、まぁ、すぐにまた映画館に行きますけどねっ!「転々」見ますけどねっ(笑)

そもそも昨日は初回から既に傘を客席に忘れて帰り、気づいて下さった方がわざわざ後を追ってきてくださったりして感謝感謝でしたっ。
前日も私はバッグにかけていたマフラーを落として気づかずに歩いていて、拾ってくださった方が後ろから追いかけてきてくださったり。
お手洗いで指輪を外して手を洗って、そのまま忘れて出てしまったら、やっぱり走ってわざわざ届けてくださった方がいたり。
なんだか人の親切がものすごく温かく身に沁みています。(その前に、何でもかんでも忘れたり物を落としたりするなよ…という話ですが…涙)
映画で岸部一徳さんをたくさん見たからイイコトあったのかな?(笑)受けたイイコトは、私も周囲に還元しないと…!!と思いつつ、なかなか…迷惑かけるばかりです^^;

joe1976 at 22:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!  転々 

GPS2007 中国杯―ジョニー・ウィアー☆

「転々」で盛り上がってる中、いきなり関係ないことを垂れ流しますが(…笑)
以下、フィギュアスケートについて(笑)というかウィアーくん…^^

続きを読む

joe1976 at 22:11|PermalinkComments(5)TrackBack(0)clip!その他 

「転々」初日舞台挨拶 テアトル新宿2回目【レポ】

2回目の新宿は、私は立見で見させていただいたのでメモが取れなく…、曖昧度がかなり増しているのですが^^;とりあえず思い出しレポ…です!
細かい言葉のニュアンスとかは違うと思いますが、ご容赦くださいませ!

まずはお一人ずつ一言ご挨拶。
「ハイっ!えー…」なんて感じで、1回目に続き、軽快な出だしでご挨拶な三木監督。
続いてオダギリさん。
オダギリさんの最初の一言は、三木監督に習って(!?笑)「ハイッ!えー…」で。また(笑)会場から笑いが零れました^^
「ハイッ!えー…」だけで笑いをとれる、貴重な人ですよね、オダギリジョー(笑!)
そして、一言ならぬ、結構長めにお話されたオダギリさん。
たくさん取材を受けている上で、とても評判がいいことが本当に嬉しいのだと話されてました。そして「評判がいい」と話した後に、「この映画の、ですよ?(笑)」と、「ボクの評判がいいと言ってるわけじゃないからね!?」的な補足をされていてかわいかったです(笑!)

続きを読む

過去記事
NEW !!
サッドヴァケイション【DVD】
サッドヴァケイション
プレミアム・エディション

2008/02/27
¥ 3,652
(26%オフ)


――――――――――――

東京タワー【DVD】
東京タワー
オカンとボクと、時々オトン

2007,10,24
¥ 3,780
(25%オフ)


――――――――――――

蟲箱(サイドバー)
【DVD】
蟲師 (蟲箱)
2007/10/26
¥ 7,718
(25%OFF)


――――――――――――

蟲師(サイドバー)
【DVD】
蟲師 (通常版)
2007/10/26
¥ 3,134(税込)
(25%OFF)

――――――――――――

帰ってきた時効警察DVD-BOX
【DVD】
帰ってきた時効警察
DVD-BOX

2007/9/28
¥15,960 (税込)
(20%OFF)


――――――――――――

SLASTE
【DVD】
「SLAP STICKS」
2007/9/19
¥ 4,350 (税込)
記事


――――――――――――

帰ってきた時効警察オフィシャル本
【BOOK】
帰ってきた時効警察オフィシャル本
2007/6/9
¥1,554 (税込)


――――――――――――

HAZARD DVD
【DVD】
HAZARD/ハザード デラックス版
2007,4,25
¥3,990(税込)
記事

――――――――――――

パビリオン山椒魚 DVD
【DVD】
パビリオン山椒プレミアムエディション
2007,4,25
¥4,935(税込)


――――――――――――

「ゆれる」DVD
【DVD】
「ゆれる」
2007,2,23
¥3,990(税込)
記事


――――――――――――

SWITCH
【MAGAZINE】
「SWITCH」
Vol.25No.4

¥735
記事


――――――――――――

four years ago
【FHOTO BOOK】
「four years ago」
2006,10,27
¥2,310(税込)
出版社: リトルモア


MAGAZINE
switch
SWITCH vol.25 No.11
¥735(税込)
2007,10,20
記事



tokion side
TOKION 2007年 12月号
¥550(税込)
2007,10,16




メンズノンノ
MEN'S NON・NO
2007年 10月号

¥630 (税込)
2007,9,10
記事



メンズノンノ増刊
「MEN'S NON+NO」 2007年10月増刊号

¥840(税込)
2007,9,10


日経エンタ
「日経エンタテインメント !」 2007年 05月号
¥500 (税込)
2007,04,04
記事


+act 11
「+act.11」
¥980 (税込)
2007,04,03
記事



キネ旬
「キネマ旬報」
2007年 4/1号

¥820
記事



CUT2007-04
「Cut」
2007年4月号

2007/03/19
¥690
記事


SWITCH
「SWITCH」
Vol.25No.4

¥735
記事



キネ旬2007-03
「キネマ旬報」
2006,3/15
¥880
記事



GQ2007-04
「GQ JAPAN」     2007年 04月号
¥580
記事



acteur
「acteur No.5」
2007,02,10
¥980
記事



ドクロマガジン


「ドクロマガジン」




relax200608
「relax」
2006,08
野田凪×オダギリジョーコラボグラビア



キネマ旬報
「キネマ旬報」
06年2月下旬
決算特別号
・日本映画
主演男優賞


EYE200609
「EYESCREAM」
2006,09

記事



キネ旬200609
「キネマ旬報」
2006年上旬号
巻頭特集
記事



Cut200607
「CUT」
2006,07
表紙巻頭特集
記事



メンズノンノ200606
MEN'S NON・NO
2006,06
表紙巻頭特集
記事



野性時代22
野性時代 Vol.22

記事





ヒミコシナリオ本
「メゾン・ド・ヒミコ」オフィシャル・ブック






スクラップヘブンオフィシャルブック
スクラップヘブン
¥1,995
記事1
記事2



アクト6
「+act. 6」






QRANK
QRANK Vol.10






バァフアウト!  Volume118
バァフアウト!    Vol.118





バァフアウト! Volume102
バァフアウト!    Vol.102






アクターズスタイル
ACTORS STYLE    (WINTER 2004)





実写
実写―オダギリジョー写真集





セーターブック
オダギリジョーセーターブック





オダギリズム
オダギリズム

記事




Joe.O 関連商品
帰ってきた時効警察
帰ってきた時効警察 単行本
2007,6,8
¥1,575(税込)



東京タワーオフィシャルブック
「家族を探して」東京タワー オフィシャルシネマブック
¥ 1,500 (税込)
2007,3,28
記事


東京タワー
「東京タワー」
¥1,575 (税込)

著:リリー・フランキー



パビリオン小説
「パビリオン山椒魚」小説
¥1,470(税込)
2006/09/25
記事


パビリオン山椒魚Annex
「パビリオン山椒魚 Annex」
¥2,415 (税込)
2006/10/11
記事


パビリオン山椒魚サントラ
「パビリオン山椒魚サントラ」
¥2,200(税込)
2006,09,16


ゆれる小説
「ゆれる」単行本
¥1,260(税込)
2006/06




ゆれるサントラ
「ゆれるサントラ」
¥1,785(税込)
2006,07,05


携帯QRコード
QRコード