2017年03月29日

Fuki Commune『「Fuki/ログアウトしないで!」リリース記念イベント』秋葉原SET LIST

b5e4281d.jpg01.ログアウトしないで!
02.I'll never let you down!
03.輝く夜へようこそ!
04.月が満ちる前に
05.Start Dash


大人の事情で(苦笑)Fuki名義でのシングル「ログアウトしないで!」のリリース記念のミニライブ&トーク&握手会が、AKIHABARAゲーマーズ本店にて開催!

ついに『Start Dash』がカラオケスタイルとはいえ、ライブ初披露に!
また、同日にFuki CommuneのLIVE DVD「Fuki Fes. 2016 LIVE」も発売されているので、そちらの曲も披露!ミニライブといいつつたっぷり歌う(笑)


joechang at 22:18|Permalink邦楽METAL SET LIST 

HEAD PHONES PRESIDENT、5/17に約3年ぶりのニュー・アルバム『Realize』リリース決定!

3bebc2cb.jpgジャパニーズ・ヘヴィ・ロック・シーンのカリスマHEAD PHONES PRESIDENTが、5月17日(水)に約3年ぶり通算5枚目となるフル・アルバム『Realize』をリリースすることを発表した!

今作には、結成15周年を経てより強靭となったサウンドの楽曲が収録される予定!また、リリース・ツアーは世界規模で行われるとのこと!アルバム詳細、ツアーの日程などは近日中に発表されていくので、続報を待とう!

なお、同アルバムのリード・トラック「Alive」のミュージック・ビデオの予告映像も公開されたので、ぜひご覧いただきたい 

Head Phones President - Alive [Teaser]
https://www.youtube.com/watch?v=2evlAKNS-jk

▼リリース情報

HEAD PHONES PRESIDENT
5thフル・アルバム
『Realize』
5月17日(水)リリース
RADC-095/¥2,500(税別)
[RADTONE MUSIC]
※歌詞・対訳付 ライナーノート:前田岳彦
全10曲収録予定
収録内容後日発表


・インストア・イベント

5月17日(水) 渋谷HMV 6F (19:30)
5月21日(日) 栄HMV (13:00)


・ライブ情報

[Metal Sensor Japan Tour 2017]
HEAD PHONES PRESIDENTが、日本と台湾の音楽交流の一環として台湾のアーティストを招いて行うライブの第3弾!
今回は台湾で行われているイベント【METAL SENSOR】を東京・名古屋・大阪で開催!

<LINEUP>
HEAD PHONES PRESIDENT
FLESH JUICER 血肉果汁機
HEXVOID
EACH OF THE DAYS (名古屋ONLY)
SOUNDWITCH (大阪ONLY)
VORCHAOS (東京ONLY)
ANGERS (東京ONLY)
Betrayer Death Penalty (大阪ONLY)
and more!!

日程:
2017年5月19日(金)
初台DOORS
2017年5月21日(日)
今池3STAR
2017年5月22日(月)
心斎橋VARON


激ロックより!

ついに3年ぶりのHPPのニューアルバムが完成!!ANZAさんの慟哭の叫び、絶唱、非常に楽しみだわー!


joechang at 07:31|Permalink邦楽 METAL News 

冠徹弥、“メタル”の聖地・佐渡金山でシャウト。佐渡の魅力をヘヴィメタルで

7e6590e1.jpgTHE冠の冠徹弥、Mary's BloodのSAKIらが参加した新潟・佐渡島の観光PRムービー「SADO METAL」が公開されている。

◆「SADO METAL」動画
https://www.youtube.com/watch?v=Vl4zSiD9n-c

かつて日本最大の金銀山として金を産出した佐渡金山を擁する佐渡。今回公開された「SADO METAL」は、鉄の2.5倍、アルミの7倍の重さを持つ“ヘヴィなメタル”である金にちなんで、ヘヴィメタルをモチーフとした日本初の地方PR動画となっている。

冠徹弥を“SADIST冠”としてヴォーカルに迎えたオリジナル楽曲には、ギタリストとしてSAKI(Mary's Blood)も参加。PRムービーでは“SADIST冠”とともに、ベーシスト“いごねりのSTAR”、ギタリスト“おけさのJOE”、ドラマー“竜王洞の松”の3人のバンドメンバーが、佐渡金山や北沢浮遊選鉱場跡、小木港のたらい舟の上といった佐渡の名所で熱演を繰り広げる。

寒風吹きすさぶ佐渡で丸3日をかけて撮影されたという同PRムービー。冠徹弥は撮影後のインタビューで、次のように語っている。

   ◆   ◆   ◆

■冠徹弥撮影後インタビュー

──初めての佐渡の印象

衣裳のせいもあるが、とにかく寒かった!想像していたよりずっと大きかった!見どころがいっぱいで、全部は堪能できなかった。また、プライベートでゆっくり回りたい。

──印象的だった場所、PVの見どころについて

たらい舟も楽しかったし、北沢浮遊選鉱場跡もかっこよかった。悩むけど、いちばん印象に残ったのは、尖閣湾!映画みたいな、波の迫力がとにかく凄い。見どころは、何といっても俺たちの本気の、アホみたいなパフォーマンス!

──PV出演を決めた理由

メタルを二十数年間背負ってきた自負があり、絶対にやりたい、他の人にはやらせたくない!と思った。このPVをきっかけに、佐渡島とメタルの面白さを、よりたくさんの人々に知ってもらえたら嬉しい!

   ◆   ◆   ◆


◆佐渡の名所や名産をヘヴィメタル流に解釈した歌詞全文はこちら▽

SADO METAL!

SADO METAL!

SADO METAL!

荒れ狂う日本海に

横たわるいびつな形

巨大な船体車飲み込み

ときわ丸よかの地へ導け!

SADO!SADO!WOW!WOW!

SADO!SADO!WOW!WOW!

SADO!SADO!WOW!WOW!

SADO METAL!

朱く染まった面の皮

SADOの天空かき乱すTOKIたち

子孫繁栄!五穀豊穣!

鬼の形相でしだら打ち

鬼太鼓鬼太鼓!

(ONDEKO!ONDEKO!)

揚げたてSAKUSAKU

ブリカツ喰らえば

臓(はらわた)暴れ血湧き肉踊る

ハアリャサッサー!

地獄の如き闇の中

引き摺り出したヘヴィなメタル

メタルザクザク採れてた栄光

SADO!SADO!WOW!WOW!

SADO!SADO!WOW!WOW!

SADO!SADO!WOW!WOW!

SADO METAL!

〜ギターソロ〜

殺戮したての魚介類ども

いちど味わえば墓場まで虜(とりこ)!

生きてるうちにイケる天国!

いちどは来ねば死ぬまで後悔!

SADO!SADO!WOW!WOW!

SADO!SADO!WOW!WOW!

SADO!SADO!WOW!WOW!

SADO METAL!

COME ON!


Barksより!

佐渡島の魅力をSADOポーズを決めながら猛烈シャウトの冠さん!ギターはちゃっきー!強力だわ!

ちゃっきーがやると、「日本初!?ヘヴィメタルでまちづくり」をコンセプトに川崎市宮前区でやっていた「宮前重金属発掘計画」を思い出すな。


joechang at 07:27|Permalink邦楽 METAL News 

Xmas Eileen、タワレコにて1stシングル『99.9』リリース記念インストア・イベント開催決定!TSUTAYAではワンマン・ツアーのライヴ・レポーターも募集!

0460dbc5.jpg4月19日(水)に1stシングル『99.9』をリリースするXmas Eileenが、同シングル購入者を対象としたインストア・イベントを開催することを発表した!

同イベントでは、TOWER RECORDSの名古屋・大阪・福岡・仙台・札幌の店舗にてジャケット・サイン会を実施!
さらに、購入者特典として全国のTOWER RECORDSにて購入の方に先着でオリジナルWジャケットステッカー、渋谷店&新宿店にて購入の方には、抽選で"Xmas Eileen「99.9」TOUR 2017 グッズ全部入れ"がプレゼントされる!

また、TSUTAYA RECORDSで購入された方には、今作のリリース・ツアーに抽選で各会場2組4名様(計14組28名様)をライヴ・レポーターとして招待するという企画も発表!そして、抽選でサイン入りポスターが当たるキャンペーンも決定したので、ぜひチェックしてほしい!

▼インストア・イベント情報

"1stシングルシングル『99.9』リリース記念インストアイベント!"

内容:ジャケットサイン会

4月22日(土)TOWER RECORDS梅田NU茶屋町店イベントスペース 13:00〜

4月22日(土)TOWER RECORDS名古屋パルコ店 店内イベントスペース 19:00〜

4月28日(金)TOWER RECORDS福岡パルコ店店内イベントスペース 19:00〜

5月11日(木)TOWER RECORDS仙台パルコ店店内イベントスペース 19:00〜

5月14日(日)TOWER RECORDS札幌ピヴォ店店内イベントスペース 12:00〜

▼リリース情報

Xmas Eileen
1stシングル
『99.9』
4月19日(水)リリース

■初回限定盤(CD+DVD)
VIZL-1147/¥1,980(税別)

■通常盤(CD)
VICL-37264/¥1,480(税別)

[CD]
1. 99.9
2. Are You Free?
3. Growing Crime 〜BSフジ放送エンディング・テーマ"リゾーリ&アイルズサード・シーズン"〜
4. NANANA -NAOtheLAIZA Remix-
5. Before the Skyfall -HIDE Remix-
6. Still a Liar -HIDE Remix-

[DVD]
「99.9」ミュージック・ビデオ
「Future Song」ミュージック・ビデオ
「ONLY THE BEGINNING Tour 2016ドキュメント1.22@代官山UNIT」

▼ツアー情報

"Xmas Eileen「99.9」TOUR 2017"

5月12日(金)仙台HOOK

5月14日(日)札幌BESSIE HALL

6月9日(金)福岡DRUM SON

6月11日(日)岡山IMAGE

6月22日(木)恵比寿LIQUIDROOM

6月23日(金)名古屋E.L.L

6月25日(日)大阪なんばHatch

前売:¥3,500(税込)
チケット一般発売:4月1日(土)


激ロックより!

謎の覆面ミクスチャーバンド、Xmas Eileen、レコ発イベント決定!


joechang at 07:22|Permalink邦楽 News 

2017年03月28日

サッカーW杯ロシア大会アジア最終予選・第7節・日本代表vsタイ代表・結果

W杯アジア最終予選第7戦結果

グループB:

19:35
日本代表4―0タイ代表
(埼玉スタジアム2002/59903人)
≪得点者≫
日本代表:香川真司 8、岡崎慎司 19、久保裕也 57、吉田麻也 83
≪出場メンバー≫
【日本代表】
GK:
1.川島永嗣(メス)
DF:
19.酒井宏樹(マルセイユ)
22.吉田麻也(サウサンプトン)(cap)
6.森重真人(FC東京)
5.長友佑都(インテル)
MF:
16.山口蛍(C大阪)
21.酒井高徳(ハンブルガーSV)
10.香川真司(ドルトムント)
(74分13.清武弘嗣(C大阪))
FW:
14.久保裕也(ゲント)
(84分11.宇佐美貴史(アウクスブルク))
9.岡崎慎司(レスター・シティ)
8.原口元気(ヘルタ・ベルリン)
(66分4.本田圭佑(ミラン))


 日本代表は28日、W杯アジア最終予選第7節でホームにタイ代表を迎え、4-0で快勝した。前半8分、MF香川真司のゴールで先制すると、同19分にFW岡崎慎司の国際Aマッチ通算50得点目、後半12分にもFW久保裕也の2戦連発となる追加点が決まり、同38分にはDF吉田麻也がダメ押しゴール。GK川島永嗣のPKストップもあり、2試合連続の完封勝利で最終予選3連勝を飾った。

 日本は23日のUAE戦(2-0)から先発2人を変更。負傷離脱したFW大迫勇也、MF今野泰幸に代わって岡崎とDF酒井高徳が先発した。センターフォワードの位置に入った岡崎は5試合ぶりの先発。酒井高は3試合ぶりの先発で、代表では初めてボランチの位置に入り、MF山口蛍とダブルボランチを組んだ。[スタメン&布陣はコチラ]

 日本が幸先よく先制に成功する。前半8分、DF森重真人のロングフィードから久保が右サイドのスペースに走り込むと、縦に仕掛けてゴール前にクロス。ニアの岡崎には合わなかったが、ゴール前中央で受けた香川が冷静なキックフェイントで相手をかわし、右足でゴール左隅に流し込んだ。

 相手GKが一歩も動けない技ありの先制点が、香川にとっては昨年6月3日のキリン杯・ブルガリア戦(7-2)以来、約10か月ぶりとなる国際Aマッチ通算28得点目。歴代単独6位の記録となった。その後もチャンスをつくる日本は前半19分、酒井高のサイドチェンジから右サイドにポジションを移していたFW原口元気がPA内にスルーパス。香川がヒールで落とし、山口が左足を振り抜いたが、GKの好セーブに阻まれた。

 それでも直後の前半19分に追加点を奪う。久保が右サイドから鋭い弾道のアーリークロス。これを岡崎がニアで捉え、得意のダイビングヘッドでゴール右隅にねじ込んだ。岡崎もブルガリア戦以来の得点となり、待望の国際Aマッチ通算50ゴール目。「一生ダイビングヘッド」が座右の銘の30歳が、代表初ゴールを決めた09年1月20日のイエメン戦から足掛け8年余りで釜本邦茂氏(通算75得点)、三浦知良(通算55得点)に続く史上3人目の快挙を達成した。

 岡崎は前半27分にも森重のロングフィードに反応し、絶妙なトラップからドリブルで切れ込む。ミドルシュートはDFのブロックに阻まれたが、果敢に追加点を狙った。同29分には右サイドでボールを持った久保がPA内に斜めのパスを入れ、原口の折り返しを香川が右足でシュート。決定的な場面だったが、シュートはミートできず、クロスバーを越えた。

 前半アディショナルタイムにはタイのCKからゴール前混戦となり、FWティーラシン・デーンダーがシュートを放つが、川島が左足1本でビッグセーブ。こぼれ球をMFアディサク・クライソーンが立て続けにシュートを打ったが、守備陣が体を張ってブロックし、ピンチをしのいだ。

 2-0で折り返した後半も立て続けにCKを与えた日本。後半6分にはCKのこぼれ球をMFチャナティップ・ソングラシンが強烈な左足ミドルで狙ったが、川島が鋭い反応で弾き出した。中盤でミスも目立ち、苦しい立ち上がりとなったが、23歳の新星が嫌なムードを振り払った。

 後半12分、右サイドからDF酒井宏樹のスローインを受けた久保がドリブルで中に持ち込み、ペナルティーライン手前から左足を一閃。豪快なミドルシュートをゴール右上隅に叩き込んだ。久保はA代表初ゴールを決めたUAE戦から2戦連発。3得点を演出する圧巻のパフォーマンスを披露した。

 日本は後半21分、最初の交代カードを切り、原口に代えてFW本田圭佑を投入。本田はそのまま左サイドに入った。同24分には中央で久保が岡崎とのパス交換から酒井高につなぎ、酒井が左サイドの本田へ。本田がドリブルでPA内左に切れ込み、そのまま左足でシュート。GKが前に弾いたボールに久保が詰めたが、惜しくも合わせられなかった。

 後半29分からは香川に代わってMF清武弘嗣がトップ下に入る。後半35分、本田の左クロスがDFに当たったこぼれ球をPA内の久保が右足ダイレクトボレーで狙うが、GKが好セーブ。それでも同38分、清武の左CKに吉田が頭で合わせ、4-0と勝利を決定づけた。吉田もブルガリア戦以来の得点で、最終予選は初ゴール。直後の39分、最後の交代枠で久保に代えてFW宇佐美貴史を投入した。

 日本は後半40分、自陣PA内でDF長友佑都がファウルを犯し、PKを与えるが、ティーラシンがゴール左を狙ったキックを川島が横っ飛びでセーブ。咆哮する背番号1のPKストップがタイの戦意を喪失させた。そのまま4-0の完封勝利をおさめた日本は5勝1分1敗の勝ち点16に伸ばし、試合前のサウジアラビアを抜いて暫定首位に浮上。タイは1分6敗となり、予選敗退が決まった。


ゲキサカより!

ボランチで安定せず、ミスが多くてなかなか厳しい試合内容だったようですが、しっかり大量得点と無失点だったのは大きい。

川島は本当に甦ったな。日本に帰ってくるべきだよ。


joechang at 22:57|PermalinkSoccer 

X JAPAN、ワールドツアー日本公演のチケット受付スケジュール解禁

d0d2ca42.jpgドキュメンタリー映画『WE ARE X』の大ヒット&ロングランを記念して急遽決定したワールドツアー<X JAPAN WORLD TOUR 2017 WE ARE X>のチケット抽選先行受付の詳細が決定した。

現在発表されている日本公演の日程は、7月11日(火)12日(水)の大阪城ホール2デイズ、7月14日(金)〜17日(月)の横浜アリーナ4デイズ。この公演のチケット先行受付にいち早く申し込めるのは、3月27日(月)から映画上映終了時までに映画『WE ARE X』を鑑賞した人に配布される「シークレットコード付き日本ツアー抽選先行受付カード」を利用する場合となっている。

これは一回の映画鑑賞につきカードが一枚配布され、カードに書かれたシークレットコードをチケット申し込みサイトに入力すれば最大2枚まで申し込みに参加できるというもの。毎週日曜日の23時まで抽選受付、翌火曜日13時に当落発表、同日15時に抽選先行受付が再開されるという方式だ。

また、同タイミングでYOSHIKIカード(YOSHIKI VISA CARD、VIP CARD &YOSHKIKITTY MASTER CARD)会員向けのチケット先行受付もスタートする。その後4月3日(月)からは各メンバーファンクラブでの先行予約も始まる予定だ。

2014年の米マディソン・スクエア・ガーデン公演、2017年の米カーネギーホールYOSHIKI単独公演、そして英ウェンブリー・アリーナ公演の成功で音楽の3大殿堂を制覇し、世界中で精力的に活動を続けるX JAPANの日本での貴重な凱旋公演となる今回のツアー。前回の日本ツアー9公演も一瞬でソールドアウトしただけに、今回もチケットは争奪戦となることが予想される。

チケット先行受付スケジュール

■映画『WE ARE X』チケット先行予約

3月27日(月)15:00〜

※『WE ARE X』シークレットコード入りカード1枚にて、先行抽選申し込みが1回可能。

※1人何回でもチャレンジ出来、1回のお申し込みは最大2枚まで可能。

※チケットの抽選は毎週ごと実施。

3月27日(月)『WE ARE X』カード配布開始〜映画上映終了時まで配布

※毎週日曜日23時迄抽選受付、翌火曜日13時当落発表、翌火曜日15時から抽選先行受付再開

■カード会員先行予約

YOSHIKI VISA CARD・VIP CARD/Yoshikitty MASTER CARD

3月27日(月)15:00〜3月31日(金)23:00

■メンバーファンクラブ先行予約

4月3日(月)15:00〜4月6日(木)

「YOSHKI MOBILE」、「YOSHIKI CHANNEL」、「Toshlove」、「PATA OFFICIAL FANCLUB」、「heath OFFICIAL FANCLUB」、SUGIZO OFFICIAL FANCLUB「SOUL’S MATE」、hide official fanclub「hide-city」

■ウドープレミアム会員先行予約

4月13日(木)11:00〜5月16日(日)18:00

■VIPパッケージ先行予約

4月13日(木)11:00〜5月26日(金)18:00

■ローソン先行予約

4月19日(水)13:00〜

■イープラス、チケットぴあ、CNプレイガイド先行

5月8日(月)〜26(金)

■一般発売

5月27日(土)〜

詳細:http://www.wearexfilm.jp/

<X JAPAN WORLD TOUR 2017 WE ARE X>

7月11日(火)大阪・大阪城ホール 開場18:00/開演19:00

7月12日(水)大阪・大阪城ホール 開場18:00/開演19:00

7月14日(金)横浜・横浜アリーナ 開場18:00/開演19:00

7月15日(土)横浜・横浜アリーナ 開場17:00/開演18:00

7月16日(日)横浜・横浜アリーナ 開場17:00/開演18:00

7月17日(祝・月)横浜・横浜アリーナ 開場17:00/開演18:00

■チケット料金

S:13,000円 A:12,000円 B:10,000円 立見:10,000円(税込)

VIPパッケージ:プラチナ98,000円、ゴールド55,000円(税込)

VIPパッケージ詳細

http://xjapan2017.live-vip.jp/


Barksより!

映画も場所によっては3月31日までの公開のところもあるので、注意が必要ですね。


joechang at 05:59|PermalinkVISUAL ROCK NEWS 

DEEN、New Single「君へのパレード♪」リリース決定!!

acfa04f1.jpg2017年5月24日リリース
New Single「君へのパレード♪」

47都道府県ツアーのテーマソングとして制作された新曲「君へのパレード♪」がリリース決定!!!

「君へのパレード♪」は、メンバー3人のみで巡る47都道府県ツアーのコンセプトを踏襲したアコースティック感満載のポップソング。

今回のシングルはDEEN史上初の試みとして、全3形態それぞれのカップリングに各メンバーのソロ楽曲が収録されるほか、各ソロ楽曲のMusic Video(MV)が収録されたDVDが特典となります。

さらに、初回仕様限定盤にはDEEN史上初となるスペシャル特典付き!!!

47ツアーに向けてデジタルのみで配信される「君へのパレード♪」全47都道府県ver.のうちから、1ver.を選んでダウンロードできるシリアルナンバー封入!!!

■期間限定通常盤type A [CD+DVD]
ESCL-4860〜2 ¥1,898+税
1.君へのパレード♪
2.LIP (池森秀一ソロ楽曲)
3.君へのパレード♪-instrumental-
★特典DVD:「LIP」MV収録
★1曲DL<ダウンロードシリアルナンバー封入>

■期間限定通常盤type B [CD+DVD]
ESCL-4863〜5 ¥1,898+税
1.君へのパレード♪
2.I need my car(山根公路ソロ楽曲)
3.君へのパレード♪-instrumental-
★特典DVD:「I need my car」MV収録
★1曲DL<ダウンロードシリアルナンバー封入>

■期間限定通常盤type C [CD+DVD]
ESCL-4866〜8 ¥1,898+税
1.君へのパレード♪
2.Sense of Nostalgia(田川伸治ソロ楽曲)
3.君へのパレード♪-instrumental-
★特典DVD:「Sense of Nostalgia」MV収録
★1曲DL<ダウンロードシリアルナンバー封入>

◆選べるカップリング曲!!!
「君へのパレード♪」全47都道府県ver.のうちから1ver.を選んでダウンロードできるシリアルナンバーを封入!!!


オフィシャルより!

来年のアニバーサリー武道館のため全国50公演、DEEN三人でまたまわりますが、そのテーマソングが発売に!


joechang at 05:46|Permalink元being NEWS 

LOVEBITES、デビューミニアルバム先行爆音試聴会が開催決定

bfa938d9.jpg5月24日(水)にデビューミニアルバム『THE LOVEBITES EP』を発売するLOVEBITESが、発売日のひと月以上も前の4月15日(土)に、ファンを招待して超先行試聴会を行なうことが決定した。

東京・渋谷にあるビクターエンタテインメント本社にて行なわれるこの試聴会では、ヨーロッパ最高のミキシング&マスタリングエンジニアチームである、ミッコ・カルミラとミカ・ユッシラが手掛けた至高のサウンドを存分に感じてもらうべく、『THE LOVEBIES EP』の全4曲を大音量で再生。自宅ではなかなか味わえない爆音を体感することができる。また、メンバー数名が登場してのトークなども予定されている。

この試聴会に参加できるのは、抽選で選ばれる幸運なファンわずか30名。応募方法などのイベント詳細は、ビクターのLOVEBITESページに掲載されている。3,000枚の限定生産ということもあり、タワーレコードオンラインの総合予約デイリーランキング(3月4日付)では新人としては異例の1位になるなど、すでにオンラインショップで予約が殺到している注目の処女作を早むことができる絶好のチャンスだ。

ビクター LOVEBITESページ 試聴会応募詳細

URL:http://www.jvcmusic.co.jp/-/News/A025756/1.html

『THE LOVEBITES EP』

5月24日(水)リリース

VICL-64792

備考:ガールズメタルバンドLOVEBITESによる4曲入りのデビュー・ミニアルバム。4曲中3曲が英詞で、ミキシングにミッコ・カルミラ、マスタリングにミカ・ユッシラという、フィンランドの敏腕エンジニアチームを迎えての世界を見据えた一枚。3,000枚完全生産限定盤。

収録曲:

1. Don’t Bite The Dust/ドント・バイト・ザ・ダスト

2. The Apocalypse/ジ・アポカリプス

3. Scream For Me/スクリーム・フォー・ミー

4. Bravehearted/ブレイヴハーテッド

<配信情報>

iTunes Store、レコチョク等主要配信ストア及びApple Music、LINE MUSIC、AWAなど主要定額制音楽ストリーミングサービスにて5月24日より配信予定


Barksより!

洋楽部門からデビューということで、本格派のLOVEBITES!キャリアしっかりある期待の新人。


joechang at 05:39|Permalink邦楽 METAL News 

2017年03月27日

MEGADETHの来日公演オープニングアクトにHER NAME IN BLOODとTHE冠が決定!

f72c8288.jpg5月に行われるMegadethの来日公演のオープニングアクトにHER NAME IN BLOODとTHE冠が決定した。

今回の来日公演は5月17日の大阪・Zepp Osaka Bayside、18、19日の東京・Zepp DiverCity TOKYOの計3公演。HER NAME IN BLOODは17日と19日、THE冠は18日の公演にオープニングアクトとして登場する。
なおすべての公演にゲストとしてAnthraxが出演する。

チケットは各プレイガイドにて発売中。

MEGADETH Japan Tour 2017 Special Guest ANTHRAX

2017年5月17日(水)大阪府 Zepp Osaka Bayside
<出演者>
Megadeth / Anthrax / HER NAME IN BLOOD(Opening Act)

2017年5月18日(木)東京都 Zepp DiverCity TOKYO
<出演者>
Megadeth / Anthrax / THE冠(Opening Act)

2017年5月19日(金)東京都 Zepp DiverCity TOKYO
<出演者>
Megadeth / Anthrax / HER NAME IN BLOOD(Opening Act)

OPEN 18:00 / START 19:00
【チケット】
1F スタンディング ¥9,200 (税込) / 2F指定席 ¥12,000 (税込)
VIP アップグレードチケット ¥20,800 (税込)
■来日公演特設サイト:http://www.hipjpn.co.jp/live/megadeth/


Natalieより!

昨年メンバーの不祥事により活動自粛をしていたHER NAME IN BLOODが活動再開!

そして冠さん、憧れのバンドであるスラッシュ四天王、MEGADETHとANTHRAXとついに共演!!スゲー!


joechang at 20:28|Permalink洋楽 HR/HM News 

THE OFFSPRING『PUNKSPRING 2017』幕張SET LIST

e6869d93.jpg01.You're Gonna Go Far, Kid
02.All I Want
03.Cool to Hate
04.Come Out And Play (Keep 'Em Separated)
05.Hammerhead
06.Hit That
07.Genocide
08.Staring at the Sun
09.One Fine Day
10.What Happened to You?
11.Walla Walla
12.(Can't Get My) Head Around You
13.Why Don't You Get a Job?
14.Americana
15.Want You Bad
16.Pretty Fly (For A White Guy)
17.The Kids Aren't Alright


夜8時を過ぎてもメインステージ満場のオーディエンスが見守る中、いよいよヘッドライナー=オフスプリングが登場。“You're Gonna Go Far, Kid”からヴォルテージMAXの幕張メッセを、“All I Want”のシンガロングへ導き、さらには“Come Out And Play (Keep 'Em Separated)”も序盤から惜しげもなく繰り出し……あたかもPUNKSPRINGというパンク理想郷への渾身のオマージュをその爆裂アクトで体現するかのような、問答無用のポップパンク攻勢に、キッズの狂騒感は刻一刻と高まっていく。

“(Can't Get My) Head Around You”ででっかい歌声の輪を生み出していくデクスター・ホーランドのヴォーカル。パンクの鋭利さも躍動感も全部内包した、強靭なバンドアンサンブル。「お前たちはグレートだ!」とメッセを埋め尽くした観客を讃えるヌードルズのコールに続けて、ラストの2曲=“Pretty Fly (For A White Guy)”、“The Kids Aren't Alright”が、12年にわたるPUNKSPRINGの歴史を全力で祝福するように眩しく、高らかに響き渡っていった。


RO69より!

2006年から始まった春のパンク祭りことパンスプは今回の開催で最後!THE OFFSPRINGが有終の美を飾る!!

この日はまさかの『Cool to Hate』と『Genocide』が入れ替えで登場!

無駄なMCも無く、セトリも出し惜しみする事なく最初から最後までひたすらアップビートでぶっ飛ばす貫禄十分なパフォーマンスだったみたいで!

PUNK IS NOT DEAD!


joechang at 05:49|Permalink洋楽ROCK SET LIST 

Gacharic Spin「な・な・なんと7日間!!!!!!!〜名古屋編〜」@ell.FITSALL、出演アーティスト発表!

16a9a7d6.jpgGacharic Spinが5月28日から愛知・ell.FITS ALLにて、7日間連続で実施する自主企画ライブ「な・な・なんと7日間!!!!!!!〜名古屋編〜」の対バン相手が発表された。

昨年9月に東京・WWWで7日間連続ライブ「な・な・なんと7日間!!!!!!!」を開催した彼女たち。F チョッパー KOGA(B)の故郷である愛知で行われる5月からの自主企画にはTHE イナズマ戦隊、SAKANAMON、SEX MACHINEGUNS、The Winking Owl、LUNKHEAD、田村直美、ベイビーレイズJAPANの7組が出演する。

Gacharic Spinは今回の対バンについて「こんなに素敵な方々に参加してもらえて嬉しいです! 毎日全力でぶつかっていきます★」とその意気込みを明かしている。

Gacharic Spin コメント
「な・な・なんと7日間!!!!!!!〜名古屋編〜」
2マンライブ連続1週間!
一緒に盛り上げてくれる対バンのアーティストさんの発表です♪
こんなに素敵な方々に参加してもらえて嬉しいです!
毎日全力でぶつかっていきます★
どの日も見逃せない熱い1週間になること間違いなしです!
みんな名古屋に集合だー!!

THE イナズマ戦隊 コメント
Gacharic Spin、ガチャピン。まずは初めましてですね。よろしくお願いします。
しかしell.FITSALLで7daysってだいぶ体育会系ですね!我々アラフォーバンドには考えられません(笑)
何よりもその初日に呼んでもらってありがとう。
Electric Lady Landの40周年に花を添えれるよう、初日から全力の泥仕合やりましょう!
押忍!!!!!!!

上中丈弥(THE イナズマ戦隊)

LUNKHEAD コメント
Gacharic Spinとの念願の対バン、本当に嬉しいです。以前ライブを見たとき、なんてパワフルなバンドなんだろうと震えました。女子なのに男子よりもエネルギッシュ。すごいバンドだなと。我々も負けないように全力でSpinしたいと思います!

LUNKHEAD 合田(B)

田村直美 コメント
これは 戦いなの?共存なの?笑
名古屋は地元!そしてell!
あ…緊張してきた
楽しいライブになるように全力で名古屋にむかいます。
最強のメンバーと行くよ

田村直美


Gacharic Spin
「な・な・なんと7日間!!!!!!!〜名古屋編〜」
会場:ell.FITSALL

5/28(日) THE イナズマ戦隊
OPEN 17:30 / START 18:00

5/29(月) SAKANAMON
OPEN 18:30 / START 19:00

5/30(火) SEX MACHINEGUNS
OPEN 18:30 / START 19:00

5/31(水) The Winking Owl
OPEN 18:30 / START 19:00

6/01(木) LUNKHEAD
OPEN 18:30 / START 19:00

6/02(金) 田村直美〈support member Key:DIE / Gt:MOTO / Ba:FIRE / Dr:CHERRY〉
OPEN 18:30 / START 19:00

6/03(土) ベイビーレイズJAPAN
OPEN 15:30 / START 16:00

チケット料金
前売  4,000 / 当日  4,500(税込 / D代別)
7日間 通し券  25,000(スペシャルチケット付)(消費税込み/ドリンク代別)
席種:オールスタンディング
チケット発売日:4月1日


Natalieより!

「な・な・なんと7日間!!!!!!!〜名古屋編〜」、対バン相手が発表に!比較的パンク系バンドが多いな。
そんな中、前回から続いてある、レジェンド枠はリンドバーグから田村直美さん、アイドル枠は生ハムからベビレ、そしてメタル枠はメタピンからマシンガンズへ!!ヤバイね。

名古屋でやるのは、古賀ちゃんの故郷なのもあるけど、今年から「Electric Lady Loud」をやらなくなるから、その分なのかな?


joechang at 05:12|PermalinkGacharic Spin 

BAND-MAID「お給仕Tour」に追加公演決定、赤坂でのお給仕映像も公開

24222a5d.jpgBAND-MAIDのワンマンツアー「初One-man お給仕 Tour 2017」の追加公演が、6月14日に東京・LIQUIDROOMにて開催される。

この追加公演は、“メイドの日”である5月10日よりスタートするツアーの東京公演のチケットがソールドアウトしたことを受けて決定したもの。追加公演のチケット情報については、バンドのオフィシャルサイトにてアナウンスされる。

またYouTubeではBAND-MAIDの楽曲「secret My lips」のミュージックビデオが公開された。このMVの映像は1月に東京・赤坂BLITZで実施された彼女たちの単独公演の映像が使用されている。

BAND-MAID「初One-man お給仕 Tour 2017」
5月10日(水)東京キネマ倶楽部 ※ソールド・アウト
5月19日(金)名古屋 CLUB QUATTRO
5月21日(日)梅田 CLUB QUATTRO ※ソールド・アウト
5月26日(金)福岡 BEAT STATION
6月4日(日)札幌 Sound Lab mole
6月6日(火)仙台 HOOK
6月14日(水)恵比寿 LIQUIDROOM ※追加公演
6月15日(木)恵比寿 LIQUIDROOM ※ソールド・アウト
ADV \3,500

「secret My lips」MV
https://youtu.be/1Vuca7V-5Ec


Natalieより!

メイド服姿で爆音を叩きつける5ピース・ガールズ・バンド、BAND-MAID!東京は即売り切れとなり、追加公演決定!
大阪も売り切れるなど、今のバンドの勢いそのままに全公演チケットが残り少なくなっているみたいなので、お早めに手に入れてご帰宅下さいっぽ!


joechang at 00:19|Permalink邦楽 News 

2017年03月26日

Gacharic Spin『ワンマンツアー「野音への道」』名古屋SET LIST

34b73292.jpg01.GS Gacha2017
MC
02.More Power -2014-
03.赤裸ライアー
04.アルブスの少女 ~ まい、けん玉成功!
MC
05.夢喰いザメ
06.さよならチェリー
07.僕だけのシンデレラ
MC
08.胸を張ってもいいんだよ ~ Stop
MC
09.胸を張ってもいいんだよ
10.恋愛スイッチ
11.バンバン(ガチャガチャダンサーズ)
MC
12.Don't Let Me Down ~2017 春ツアー ver.~
MC
13.758だみゃー(ペンライト手羽先&みゃーみゃーず):オレオ弾き語り
14.リスキーリスキー
MC
15.Separate Ways (Worlds Apart) (JOURNEY)
16.Drum Solo
17.Bass & Drum Solo
18.ハンティングサマー(Guitar Instrumental Version)
19.KAKUHEN
MC
SE.プリティーエイリアンがやってきた!
MC(TOMO-ZOのフリートークコーナー)
20.Ben-Jan-Dan -2013-
21.Lock On!! -2013-
22.シャキシャキして!!
23.ゴー!ライバー
24.BROKEN LOVER
MC

(Encore)
MC
E1.ハンティングサマー -2014-
MC
E2.ダンガンビート
MC
E3.GS Gacha2012
MC


野音への道ツアー、4日目バーニング大須観音(笑)名古屋 Electric Lady Land!
最前にはハンディカメラが入っており、ライブを完全収録。何かに使われるのか??

この日は大サプライズは、古賀ちゃんがWBCをガッツリではないけどもちょいちょい観ていて興奮していたそうで、なんかウズウズするなぁって思っていたら、やっぱりあのテーマソングが盛り上げてるよね!と。
「どうしてもこの曲をやりたい!ならば地元名古屋だ!」と、ドル箱ではなく、まさかまさかのJOURNEYの超名曲『Separate Ways (Worlds Apart)』が炸裂!!d=(^o^)=b
これがこのツアーで今日しかやらない曲、Gaharic Spinで初めてやる曲でした!もう私今年仙台まで観に行ったくらいJOURNEY大好きですので、猛烈興奮でしたよ!!今日はこれだけでも至高!
はな兄さんとオレオのツインボーカルもかっこ良かったし、TOMOのギターのトーンの美しさが際立っていて、半端なかった!
そういえば昨年METALLIC SPINさんがこの曲を、この場所で行われたイベント「Electric Lady Loud」でカバーしていましたね(笑)

日替わり初披露枠はもう一つ、光る手袋使用の『夢喰いザメ』だけでした。
昨日のさいたまからの日替わりという意味では、『恋愛スイッチ』、『BROKEN LOVER』、そしてご当地曲の『758だみゃー』でした。「みゃーみゃー」はしっかり振り付けつきで観客に歌わせましたね(笑)

まさかまさかの連日レアなシングル『僕シン』披露にはかなりビックリしましたし、昨日のストラップに続き、今度はマイクスタンドに「アイアムキング」と貼り紙の嫌がらせが…(爆)
昨日は古賀ちゃんが犯人でしたが、今日はまいちゃん(笑)「この手がいけないんです!めっ!」と前日の古賀ちゃんと同じことを(爆)

さらに、歌い終わってはな兄さんがドラムセットに戻ると、『さよならチェリー』でガチャダンが使った桜の木がスティックの代わりに置かれているという(爆)
はな兄さんへのドッキリ、まだまだ続いてます(笑)

そのイジリの影響か、『胸を張ってもいいんだよ』の序盤で同期のPCがいきなり飛んで、演奏中断に…
「みんなが意地悪するから、PCが怒っちゃった!」と、はな兄さん(笑)
復旧まで時間がかかるので、その間急きょMCでちゃんと場を繋ぎ楽しませることが出来るのが、様々なハプニングを乗り越えてきたこのバンドの強さですね。

今日のMCは夢の話、最近古賀ちゃんとTOMOが夢占いに凝ってるらしく、古賀ちゃん、オレオ、TOMOが最近見た夢を告白。
古賀ちゃんはなぜかメンバーとファンみんなで露天風呂に入る夢。
オレオはなぜか銃で足を撃たれる夢と、まいちゃんが一番メイクが可愛く仕上がる&一番綺麗系やセクシー系に仕上がる人とメイクさんに言われる現実的な夢(笑)
そして、TOMOは大きな会場でみんながメガホンを叩いている夢!(笑)そんなにメガホン使ってほしいのか…

今回のツアーTシャツのデザインはまいちゃんであり、若干エメラルドグリーン寄りにはしているものの水色カラーで、古賀ちゃん「なんかズルくない?」(笑)

TOMOのフリートークコーナーでは、10年間でいっぱいこのELL関係でライブしてきたが、ライブハウスの看板で「TOMO-ZO」という時は一番感激したと。TOMO-ZOワンマン、前回はell.SIZEだったから、今度はell.FITSALLでやりたいと言う
TOMOが髪の長さについて、どうしようか悩んでいると。伸ばすか、伸ばさないか?
会場の声では短いほうが強かったですが、お供ZOでもこれは意見は割れるところでしょう(笑)
古賀ちゃんが「どうでもいいー!五分刈りとかでいいんじゃない?」
個人的には、今のままだとねんねちゃんと髪形が被っちゃうし、ドル箱を夏から本格的にやるのならばメタル色強くなるから、それなら長い髪を振り乱してほしいから、伸ばしてほしいかなぁ。

また、福岡では「ばり、好いとーよ!」、広島では「ぶち、好きじゃけーん!」ときましたが、今日名古屋では「でらでら好きだがやー!」と、方言シリーズでほっこり(笑)

今回のツアーの目玉ポイントである『バンバン』と『ドンレミ』、両方ともキング(笑)はな兄さんがアレンジということで、ピコピコアイドルソングがバックがかなりハードな演奏になり、逆にもう一方はオシャレなカフェソングに変化と、本当に多才だわ。

今日は『Ben-Jan-Dan』のメガホン使った新振り付け講座、かなり長くやり、だいぶ動きが浸透したのでは?ポイントは首、手、ホイホイ!の声(笑)
前夜のさいたまで、エンディング部分でまさかのギターソロのトルコ行進曲を弾く盛大なミスをしたので、本人かなり落ち込んだ模様(苦笑)

アンコールで、5月末から6月頭に行う1週間連続ライブ「な・な・なんと7日間!!!!!!!〜名古屋編〜」を、上の階のell.FITSALLでやりますが、その対バン相手を発表!THE イナズマ戦隊、SAKANAMON、SEX MACHINEGUNS、The Winking Owl、LUNKHEAD、田村直美、ベイビーレイズJAPANでした!!LUNKHEADとは2年位前から一緒にやりたいと。意外でした。

今日気になったのは、『シャキシャキして!!』以降、突如オレオ様の顔から笑顔が消え、その後ずっと苦しそうな顔で終始パフォーマンスとなり、ずっと心配な気持ちのままになりました…
序盤から時々声が出しにくそうな時はあったけども、そんなに違和感はなかったんですが、明らかに『シャキシャキして!!』から凄く落ちてた…

また昨日じゃんけんで勝って、一人だけ新幹線移動だったというTOMOも、珍しく終演後の購買部に立たずで、かなり心配…
ライブ中はもう素敵な笑顔満開で、見てるこっちも笑顔になれるくらいだったけど、実は辛かったのかなとか…だから一人新幹線移動だったのではないかと、悪いほうに考えてしまう…

今日もバンドはバス移動で朝4時とかに埼玉から名古屋入りで、体調管理するのは厳しいし、リハーサルする時間が少なすぎるから、セトリが代わり映えしないのも、仕方ない部分もあるかなぁ…

それでもいつも全力でパフォーマンスして、本気で楽しませてくれるメンバーには感謝しかないし、今日もJOURNEYとか想定外なことをしてくれて、本当に楽しかった。
来週は金沢、長野で初のワンマンになるから、ベストな状態であってほしいな。


joechang at 23:03|PermalinkGacharic Spin SET LIST 

野音への道、な・な・なんと名古屋

f2dc7ebf.jpg本日天候は悪くなっておりますが、遠征です(笑)今回ツアー全通する予定の、全力エンターテイメントガールズバンド、Gacharic Spinのライブへ向かいますよ!!

今日はガチャピンの激熱リーダー古賀ちゃんの故郷である名古屋のElectric Lady Land!ELLオーナー夫妻からずっと愛されており、何度も何度もライブをやってきた、正にガチャピンのホームの場所!!

5月末から6月頭に驚愕の1週間連続ライブ再び(笑)「な・な・なんと7日間!!!!!!!〜名古屋編〜」も、上の階のell.FITSALLでやりますし、ますます名古屋が熱い!

古賀ちゃんのブログで、今日の名古屋について
「このツアーで今日しかやらない曲。
Gaharic Spinで初めてやる曲やります。」
という発表があり、何の曲なのか非常に気になる!!!(>_<)

今日しかやらない曲とは、ちょっと前にも書いてたから、初披露も名古屋だったし、昨年の7周年ツアーでも名古屋だけ演奏されるなど、何故か名古屋でよくやる『ノスタルジックブルー』か、今日の限定Tシャツがまいちゃんだから、『My bird』でペンライト手羽先先輩がまた来訪かと思っていたのに、初めてとなるとなぁ…

まぁドル箱の曲だとは思いますが、何をやるかなぁ?『monopoly』あたりはツインボーカルが活きていい気がするけど。

セトリの流れは二本目広島で決まった感じはしますが、日替わりで何がくるのかを楽しめるのが、ガチャピンの良さ!ワクワクです((o(^∇^)o))


joechang at 12:47|PermalinkLIVE LIFE 

THE OFFSPRING『PUNKSPRING 2017』神戸SET LIST

cd57150c.jpg01.You're Gonna Go Far, Kid
02.All I Want
03.Come Out and Play
04.Coming For You
05.Hammerhead
06.Hit That
07.Staring at the Sun
08.Mota
09.One Fine Day
10.What Happened to You?
11.Walla Walla
12.(Can't Get My) Head Around You
13.Why Don't You Get a Job?
14.Americana
15.Want You Bad
16.Pretty Fly (For A White Guy)
17.The Kids Aren't Alright


PUNKSPRING最終回を飾るにふさわしいトリは、同じ"SPRING"の名を持つオフスプリング!!ベスト選曲で最高の時間になったことでしょう!

幕張も灼熱の熱さと特大の楽しさにしてくれるはず!


joechang at 09:54|Permalink洋楽ROCK SET LIST 
記事検索
記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: