2017年05月29日

LUNA SEA『LUNA SEA The Anniversary 2017 5.29 日本武道館』武道館SET LIST

3aee1d4a.jpgSE.月光
01.Metamorphosis〜Beginning part〜
02.PRECIOUS...
MC
03.Dejavu
04.JESUS
05.Image
MC
06.The End of the Dream
07.HURT
08.NO PAIN
09.I'll Stay With You
10.Drum Solo
11.Bass Solo
12.BLUE TRANSPARENCY 限りなく透明に近いブルー
MC
13.I for You
MC
14.STORM
15.TIME IS DEAD
16.ROSIER
17.Metamorphosis〜Ending part〜

(Encore)
E1-1.Anthem of Light
E1-2.TONIGHT
MC
E1-3.WISH
SE.DESIRE (Piano ver)

E2.MOTHER
SE.FOREVER&EVER (Piano ver)


LUNA SEAの25周年ライブが結成して初めてライブをやった5月29日に日本武道館にて開催!

セトリは『Image』、『HURT』、『NO PAIN』、『I'll Stay With You』などレア曲も投下!!『Metamorphosis』はギターソロ後のアルペジオまでと、そのあと部分で開始と締めを担当!

今年中にニューアルバムを発表!!テーマは「愛」!そして2017年12月23日、24日にさいたまスーパーアリーナ2days決定!!

joechang at 23:06|PermalinkVISUAL ROCK SET LIST 

BABYMETAL、『巨大キツネ祭り in JAPAN』開催決定!

e1b3e74f.jpgBABYMETALが、9月26・27日に埼玉・さいたまスーパーアリーナ、10月14・15日に大阪・大阪城ホールにて、ワンマンライブ『巨大キツネ祭りin JAPAN』を開催することを発表した。

4月に発表された『5大キツネ祭り in JAPAN』と題した、“黒キツネ祭り”は男性限定、“赤キツネ祭り”は女性限定、“金キツネ祭り”は10代限定、“銀キツネ祭り”は小学生以下と60歳以上限定シート設置公演、“白キツネ祭り”はコープスペイント限定という、カテゴリー別ライブツアーのチケットが、全公演ともに即ソールドアウトとなったため、それを受けての待望のアリーナ公演が決定した。

メタルレジスタンス第5章へと突入する『5大キツネ祭り in JAPAN』では5色の狐火が舞い踊り、その5色の狐火は『巨大キツネ祭り in JAPAN』へと導かれ、日本そして海外からも大集結。 再びひとつ-THE ONE-になるだろう。

4月29日には、レッド・ホット・チリ・ペッパーズとのアメリカツアー最終公演となるマイアミで、ゲストであるBABYMETALのステージに、コープスペイントを施し、神の姿へと変身したチャド・スミス、フリー、ジョシュ・クリングホッファーのレッチリメンバー3人、そしてトランペットのサポートミュージシャンが登場し、スペシャルコラボを披露したことも話題となった。

6月にはロサンゼルスでのワンマンライブ、KORNとの北米ツアーも決定し、海外公演でめざましい活躍を続けるBABYMETAL。ワールドワイドなフィールドで戦い抜いてきたBABYMETALの最新形が、ついに日本でその姿を見せることになる。

▼ライブ情報
"巨大キツネ祭り in JAPAN"
9月26日(火)さいたまスーパーアリーナ
9月27日(水)さいたまスーパーアリーナ
10月14日(土)大阪城ホール
10月15日(日)大阪城ホール
【チケット】
・MOSH'SH PIT(アリーナスタンディング):¥8,640 (税込)
※小学生以下入場不可(中学生以上)
※"THE ONE"会員限定
・MOSH'SH SEAT(スタンド指定席):¥8,640 (税込)
※3歳以下入場不可(4歳以上チケット必要)

■"THE ONE"会員先行:5月29日(月)12:00〜6月12日(月)18:00まで
https://theone.babymetal.jp
■オフィシャル・サイト先行:6月26日(月)〜7月2日(日)まで
■一般発売:8月19日(土)〜

▼ツアー情報
"BABYMETAL 5大キツネ祭り in JAPAN"
7月18日(火)赤坂BLITZ【5大キツネ祭り in JAPAN -黒キツネ祭り-】
※METAL HEAD(男性)限定、MOSH'SH PIT ONLY(1Fスタンディングのみ)
open 18:00 / start 19:00

7月19日(水)赤坂BLITZ【5大キツネ祭り in JAPAN -赤キツネ祭り-】
※MEGITSUNE(女性)限定、MOSH'SH PIT ONLY(1Fスタンディングのみ)
open 18:00 / start 19:00

7月20日(木)赤坂BLITZ【5大キツネ祭り in JAPAN -金キツネ祭り-】
※GOLDEN EGG(10代)限定、MOSH'SH PIT ONLY(1Fスタンディングのみ)
open 17:00 / start 18:00

7月25日(火)Zepp DiverCity TOKYO【5大キツネ祭り in JAPAN -銀キツネ祭り-】
※ROYAL FOX SEAT(60歳以上、小学生限定・2階席)、MOSH'SH PIT(中学生以上の男女)
open 18:00 / start 19:00

7月26日(水)Zepp DiverCity TOKYO【5大キツネ祭り in JAPAN -白キツネ祭り-】
※CORPSEPAINT(白塗り)限定、MOSH'SH PIT ONLY(1Fスタンディングのみ)
open 18:00 / start 19:00

8月8日(火)Zepp Nagoya【5大キツネ祭り in JAPAN -銀キツネ祭り-】
※ROYAL FOX SEAT(60歳以上、小学生限定・2階席)、MOSH'SH PIT(中学生以上の男女)
open 18:00 / start 19:00

8月9日(水)Zepp Nagoya【5大キツネ祭り in JAPAN -白キツネ祭り-】
※CORPSEPAINT(白塗り)限定、MOSH'SH PIT ONLY(1Fスタンディングのみ)
open 18:00 / start 19:00

8月29日(火)Zepp Osaka Bayside【5大キツネ祭り in JAPAN -銀キツネ祭り-】
※ROYAL FOX SEAT(60歳以上、小学生限定・2階席)、MOSH'SH PIT(中学生以上の男女)
open 18:00 / start 19:00

8月30日(水)Zepp Osaka Bayside【5大キツネ祭り in JAPAN -白キツネ祭り-】
※CORPSEPAINT(白塗り)限定、MOSH'SH PIT ONLY(1Fスタンディングのみ)
open 18:00 / start 19:00

※全公演ソールド・アウト

▼海外公演情報
"BABYMETAL US TOUR 2017 SPECIAL HEADLINE SHOW IN LA"
6月16日(金)Los Angeles, CA / The Palladium
SPECIAL GUEST:HELLYEAH

"KORN US TOUR"
6月18日(日)Albuquerque, NM / Isleta Amphitheater
6月20日(火)Chula Vista, CA / Mattress Firm Amphitheatre
6月21日(水)Inglewood, CA / The Forum
6月22日(木)Mountain View, CA / Shoreline Amphitheater
6月25日(日)Nampa, ID / Ford Idaho Center


M-ON!Pressより!

BABYMETAL、アリーナクラスの公演が決定!!


joechang at 20:05|Permalink邦楽 METAL News 

SEX MACHINEGUNS『MATCH,MAKING LOVE Circuit 2017』柏SET LIST

d49e3c3b.jpg00.Invitation
01.みかんのうた
02.ファミレス・ボンバー
MC
03.エグい食い込み
04.メタル経理マン
05.森のくまさん
MC
06.JAPAN
07.愛人28
MC
08.情熱の炎
09.桜島
10.German Power


柏PALOOZAにてLADIESROOMセンパイのイベントツアーにSEX MACHINEGUNSとCHUCKYが出演!
シンゴがジョージさんとかなり仲良しみたいで(笑)

『ジャーマン』は、柏の魂!パルーザパワー!俺のケツからツアー初日!


joechang at 05:49|PermalinkSEX MACHINEGUNS SET LIST 

Gacharic Spin『な・な・なんと7日間!!!!!!!〜名古屋編〜』名古屋初日SET LIST

c9916f10.jpg01.GS Gacha2017
02.LosT AngeL
03.爆弾娘(ボンバーガール)
04.デジタルフィクション
05.最後のピース
06.赤裸ライアー
07.KAKUHEN
08.Ben-Jan-Dan -2013-
09.シャキシャキして!
10.ハンティングサマー -2014-
11.WINNER
MC

(Encore)
MC
E1.ゴー!ライバー
MC
E2.GS Gacha2012
MC


な・な・なんと名古屋7days!ell.FITS ALL初日は今年20周年のTHEイナズマ戦隊センパイとのツーマン!

宣言通り、ホントに本編はMCなしで汗だくのノンストップDAYに!アンコールはLINE LIVEで配信も!


joechang at 00:21|PermalinkGacharic Spin SET LIST 

2017・サッカーJ1第13節・結果

J1第13節結果

清水1―3横浜M
(アイスタ/12865人)
≪得点者≫
清水:白崎凌兵 50
横浜M:松原健 15、ウーゴ・ヴィエイラ 52、90+4

広島0―0磐田
(Eスタ/13008人)

柏4―2大宮
(柏/10807人)
≪得点者≫
柏:伊東純也 40、武富孝介 59、64、クリスティアーノ 67
大宮:河本裕之 2、瀬川祐輔 85

鳥栖1―0札幌
(ベアスタ/14416人)
≪得点者≫
鳥栖:鎌田大地 38

仙台2―1新潟
(ユアスタ/14259人)
≪得点者≫
仙台:クリスラン 83、84
新潟:チアゴ・ガリャルド 62

FC東京1―1甲府
(味スタ/18953人)
≪得点者≫
FC東京:高萩洋次郎 2
甲府:堀米勇輝 44

神戸1―2C大阪
(ノエスタ/20391人)
≪得点者≫
神戸:渡邉千真 39
C大阪:山村和也 29、水沼宏太 64

J1第13節最終日日程

7月5日(水)
19:00
川崎vs浦和
(等々力)
19:00
G大阪vs鹿島
(吹田S)


順位表
チーム 勝点 試合 勝 分 負 得失

1 柏 27 13 9 0 4 +8
2 G大阪 25 12 7 4 1 +17
3 C大阪 25 13 7 4 2 +10
4 浦和 23 12 7 2 3 +18
5 川崎F 22 12 6 4 2 +8
6 FC東京 21 13 6 3 4 +6
7 鹿島 21 12 7 0 5 0
8 横浜FM 20 13 6 2 5 +2
8 神戸 20 13 6 2 5 +2
10 鳥栖 18 13 5 3 5 -1
11 仙台 17 13 5 2 6 -10
12 磐田 16 13 4 4 5 0
13 清水 14 13 3 5 5 -4
14 甲府 14 13 3 5 5 -4
15 札幌 12 13 3 3 7 -8
16 広島 10 13 2 4 7 -8
17 新潟 8 13 2 2 9 -17
18 大宮 7 13 2 1 10 -19


2位柏は武富孝介の2ゴールなどで逆転勝ちし、破竹の7連勝で今節試合のないG大阪を抜いて暫定首位に立った。
横浜Mはウーゴ ヴィエイラが2得点して清水を3―1で下し、勝ち点を20に伸ばした。DF中澤佑二(39)は清水戦にフル出場し、フィールドプレーヤーで史上初の550試合出場を達成!清水は7戦勝利なし。
広島vs磐田は0―0で引き分けた。磐田は5試合勝ちなしとなった。
“新婚”鎌田のV弾で鳥栖は札幌にウノゼロ勝利!
C大阪は神戸に2―1で競り勝ち、3連勝で勝ち点を25として3位に浮上した。水沼が勝ち越し点を奪った。
FC東京は甲府と1―1で引き分けて同21で6位。
仙台はクリスランの2得点で新潟に2―1と逆転勝ちし、4試合ぶりの勝利を挙げた。
アジアチャンピオンズリーグ出場の川崎vs浦和、G大阪vs鹿島は7月5日に行われる。


joechang at 00:19|PermalinkJ-LEAGUE 

2017年05月28日

GALNERYUS『PURE ROCK JAPAN LIVE 2017』川崎SET LIST

aa8d58e5.jpg00.SE
01.BRAVING FLAG
MC
02.THE SIGN OF THE NEXT GENERATION
03.HUNTING FOR YOUR DREAM
MC
04.絆
05.THE FORCE OF COURAGE
06.RAISE MY SWORD
MC

(Encore)
MC
E1.The Trooper(IRON MAIDEN)[Session]
MC
END SE.monument(LIGHT BRINGER)


最多タイとなる6回目の出演となるGALNERYUSがついに初めてのトリに!しかし、爆音さはALDIOUSが一番で、GALNERYUSが一番音が大人しい感じでした。

セトリではフミヤ加入後初披露となったのは『BRAVING FLAG』、『HUNTING FOR YOUR DREAM』、『THE FORCE OF COURAGE』!

特に大曲『THE FORCE OF COURAGE』がかなりヤバかった!完全再現ツアーは氷室さんのLAST GIGSで行けなかったから、初めて生で聴けて物凄く興奮しました!
長尺の曲ですが、ずっと緊張感を保ちつつ疾走し続け、今のバンドの底力を凄く感じましたね。

フミヤの良さが出ていたのはこの『THE FORCE OF COURAGE』、そして『絆』のギターソロの後ろでテクニカルに叩きまくるパートはかなり合っていたな。

重大発表は、昨年加入したフミヤが諸事情により…脱退…と思わせて、ヒゲを剃りましたー!というオチ(爆)確かに顎ヒゲ長かったもんな(笑)

本当の発表は、9/13にニューアルバム「Ultimate Sacrifice」リリース決定!!そしてレコード会社もWARNER MUSIC JAPANに移籍に!
SYUからは悲しいアルバムと紹介。これはギター泣きまくりなのか?

しかし、Fear, and Loathing in Las VegasもWARNER MUSIC JAPANに移籍だし、大丈夫なのかVAP…

それにしても小野さんのクリアハイトーン、やっぱり半端ねぇわ。ほんとに50歳かよ(笑)超人的だわ。
小野さんが「俺はいらないって言われるまで辞めるつもりはない!」って言ってくれたのが嬉しい!
SYUからも「いる!みんな小野さん大好きだよ!」と(笑)

SYUはクライングVになり、内股でギターをはさみ、前屈みで弾くという、演奏スタイルが本当にマイケル・シェンカー化が進んだな(笑)
叙情性がより強くなった気がしますし、そのテクニックはやはり日本最高峰ですわ。

ラストはメイデンの『The Trooper』をセッション!GALNERYUS全員に苑、Ryoji、Yoshi、トキが参加。金髪のSYUとRyojiがダブル上半身裸で絵になる美しさで演奏(笑)
GYZEでも後ろはちょっとサークル出来たぐらいで、前はモッシュがなかったのに、まさかの最後の最後に激しいモッシュ合戦になるとは(苦笑)なんでやねん!
みんなそんなにメイデン好きなのか(笑)

ラストのSEは土屋さんどういうつもりでラブリーにしたのかな…?他にはVAMPS、Silex、DEAD END、SABER TIGER、ANTHEM、陰陽座、ハロウィン、ガンマレイ、ドラゴンフォース、アングラ、ソナタアークティカ、ジューダスプリースト、ストライパー、モトリークルー、キッスなどなど、開演前や各バンドの転換15分の間も楽しませてくれました。

もう3列目でずっと堪能出来て4時間以上のメタル!もう最高に楽しかったDEATH!!首がかなり痛いぜ(苦笑)また2年後楽しみにしてます!


joechang at 23:13|Permalink邦楽METAL SET LIST 

摩天楼オペラ『PURE ROCK JAPAN LIVE 2017』川崎SET LIST

f72aaa14.jpgSE.The RISING
01.PANTHEON
02.止まるんじゃねえ
MC
03.BURNING SOUL
04.Excalibur
05.Psychic Paradise
06.何度目かのプロローグ
MC
07.GLORIA
08.PHOENIX
MC


三番手は摩天楼オペラ!二回連続出場になりました!

セトリは今やっているツアーにそった形になり、日替わりパート的な曲は「摩天楼オペラにとって節目になった、一気にメタル化した曲」と紹介されて、『GLORIA』発動!

出来れば、しっとりした幻想的な『何度目かのプロローグ』よりも、メタルイベントなんだからとことん鋼鉄魂を燃やさせるように、新作からなら『Curse Of Blood』、『Mammon Will Not Die』、『SHINE ON』あたりをやってほしかったのは本音かな。

サポートのJaYが非常にフィットしており、ステージ前にもどんどん出てくるようになり、メンバーと笑顔で絡み、バンド感がさらに増して、もう正式メンバーでいいんじゃないかと思うくらい。

悠が前観た時よりは左肩より上に腕を上げられるようになっていたけども、やはり基本は右腕だけで叩ききり、スゲーなと。

苑はもうかなりの汗だくになりながらの熱唱!命を振り絞るかの如くハイトーンバリバリ!確かにV系かもしれないが、その魂は間違いなく正統なるメタル!本当にLOUD PARKとかに出てほしい!


joechang at 21:49|PermalinkVISUAL ROCK SET LIST 

Aldious『PURE ROCK JAPAN LIVE 2017』川崎SET LIST

73ea023b.jpg00.SE
01.Utopia
02.梅華
03.Go away
MC
04.die for you
05.Sweet Temptation
MC
06.Dearly
07.IN THIS WORLD
08.Dominator


二番手は予想通りALDIOUS!全国ツアー中ということでバンドのテンション、調子はかなり良く、GYZEに全く負けないサウンド!Re:NOの声がよく通り、非常に良かった!

3年前のEXTRAの出演からずっと出たいと思っていたライブなだけに、ヨッシーは感慨ひとしおって感じでしたね。

ギターが上手、下手で完全にセパレートされており、今日もヨッシー寄りで観ていたので、ヨッシーのザクザクしたギタープレイが爆音すぎた(笑)!

トッキーはヨッシーの爆音に負けてギターがちょっと聞き取りにくく、また『Dearly』でギタートラブルでギターチェンジしてから、さらに音が細くなり残念でしたが、大観衆にいつも以上に笑顔溢れるヘドバン娘でした。

Marina様は3バスでなく2バスキットでした。上半身のパワフルさがどんどん増しており、演奏に勢いがついてきているし、Re:NOから新作についてMCも急に振られても、しっかり喋れて素敵!

サワぽがあのルックスでGYZEよりゴリゴリラウドなサウンドを爪弾くのがエグいわ(笑)

Re:NOの鮮やかかつ豪快なヘドバンは摩天楼オペラファンにかなり受け入れられ、ヘドバンの波がかなり起きて良かった!!
考えてみれば昨年「VISUAL JAPAN SUMMIT 2016」で一緒だったもんなぁ。


joechang at 20:12|Permalink邦楽METAL SET LIST 

GYZE『PURE ROCK JAPAN LIVE 2017』川崎SET LIST

35194c85.jpg01.Pirates Of Upas
02.Black Shumari
03.Perryi Rain Dragon
04.Dead Bone Blue
05.Moonlight Sonata
06.The Bloodthirsty Prince
SE.Fortuna(Carmina Burana)
07.Final Revenge
08.Desire
09.Northern Hell Song


主催土屋さんの挨拶から、トップバッターGYZE参上!45分間イントロで煽るくらいで、MCを挟まず、ひたすら曲を連発する完全に勢い重視のライブ!!

セトリは今年3月にリリースされた3rdアルバム『Northern Hell Song』中心の最新型メロデス。

Ryojiのギタープレイは新世代らしく、もうかなりヤバイレベルで、ただ速いだけでなくしっかり泣きのフレーズもあるから非常に良い。チルボドのアレキシ・ライホを完全に意識した歌い方、ギターを縦にして縦横無尽に弾きまくる!

Shujiのドラムはワンバスながらもかなり迫力あり、カッチリしていて良かったし、ベースのArutaもかなり派手なギターの裏でしっかりとボトムを聴かせていて、スリーピースとは思えない音圧でした。

惜しむらくは、歌がなぁ…シャウト系のデス声自体はそんなに嫌でもなかったんですが、ギターのメロはかなり泣いてるけど、歌メロが何にも入ってこない…そこはアチエネほどのメロディックさにはなれてないなぁと。良いものはあるだけに勿体ないなとも。


joechang at 19:11|Permalink邦楽METAL SET LIST 

ピュアなジャパニーズメタル祭!!

27143c63.jpg本日からGacharic Spinの「な・な・なんと7日間!!!!!!!〜名古屋編〜」@ell.FITSALLが開幕しますが、そちらももの凄ーく気になりますが、今日は先に発表されていたクラブチッタ川崎にて行われる『PURE ROCK JAPAN LIVE 2017』に参戦となります!!ライブ5日連チャンで参加!(爆)

GALNERYUS、摩天楼オペラ、Aldious、GYZEという若手から中堅揃いのかなり豪華な四つ巴のメタル絵巻!
GALNERYUS以外はみんな新作をリリースして全国ツアー中ということで、バンドの状態は上向きばかり。
それぞれ対バンライブだからこその熱演が期待されます!

GYZEはPURE ROCK JAPAN初のメロデスバンドでEXTRAから昇格し本選に出場!今月頭の「LOUD∞OUT FEST」は開場時間中でのパフォーマンスでしたから、残念ながら2曲しか観れませんでしたから、今日は欧州ツアーで成長した彼らを長く観れます!

AldiousもEXTRAから本選に昇格!新作「Unlimited Diffusion」リリース後すぐに甲府でのワンマンライブに参戦しましたが、今の5人であることの必然さを感じさせる熱いパフォーマンスで、今日も嬢メタルの先駆者の力を見せつけてくれるはず!

摩天楼オペラはサポートギターのJaYがフル参加した新作「PANTHEON -PART 1-」で、しっかりメタルに振り切った素晴らしい作品をリリースしてから、ようやく生で観れます!!ある意味今日一番の楽しみですね。

そして恐らくトリと思われるGALNERYUS!現在のJ-METALシーン最強の演奏力を持つ彼ら。今月頭の「LOUD∞OUT FEST」でも先輩達に全く負けないパフォーマンスでした!
森下フミヤ加入後初となる新作は鋭意制作中、秋頃発売予定ということですので、ひょっとしたら今日初披露なんてこともあるかも?

1バンドあたりの演奏時間が長いから、しっかり4つの個性のぶつかり合うのが堪能できるライブになるから、毎回楽しいメタル祭、今日も燃えてくるぜぇー!!凹(^O^)


joechang at 15:01|PermalinkLIVE LIFE 

BAND-MAID、7/19リリースの3rdシングルより全編台湾にて撮影した「Daydreaming」のMV公開! ジャケ写も!

9adbc152.jpgBAND-MAIDが、メジャー2ndシングル「Daydreaming / Choose me」(7月21日発売)より「Daydreaming」のミュージックビデオをYouTubeにて公開した。

◆「Daydreaming」ミュージックビデオ
https://www.youtube.com/watch?v=RCaeUkrItyY

「Daydreaming」は、疾走感のある楽曲が多いBAND-MAIDには珍しいミドルテンポのロックチューン。ワールドワイドに活躍する彼女たちらしく、今回のミュージックビデオは日本から飛び出して全編台湾で撮影が行なわれた。あわせてジャケット写真も発表されている。

また、MISA(B)がインフルエンザ発症により欠席した全国ツアー<初One-man お給仕 Tour 2017>の愛知公演(5月19日)、大阪公演(5月21日)の振替公演の日程が決定した。詳細はオフィシャルサイトにて確認を。

▼リリース情報
Major 2nd Single「Daydreaming / Choose me」

2017年7月19日(水)発売
■初回生産限定盤(CD+DVD)
CRCP-10376 ¥2,037+税
透明スリーブケース(三方背)
特製ステッカー封入
[CD]
01. Daydreaming
02. Choose me
03. Play
[DVD]
BAND-MAID「1st Full Album『Just Bring It』Pre-Release One-man 〜新年 初お給仕はじめます〜」2017.1.9 at 赤坂BLITZ
・REAL EXISTENCE
・Before Yesterday
・Take me higher ! !
・the non-fiction days
・Don't you tell ME
・alone
・YOLO

■通常盤(CD)
CRCP-10377 ¥1,111+税
[CD]
01. Daydreaming
02. Choose me
03. Play

▼ワンマン・ツアー情報
"初One-manお給仕 Tour 2017"
6月4日(日)札幌 Sound Lab mole
6月6日(火)仙台 HOOK ※ソールド・アウト
6月14日(水)恵比寿 LIQUIDROOM ※追加公演
6月15日(木)恵比寿 LIQUIDROOM ※ソールド・アウト
7月11日(火)名古屋CLUB QUATTRO ※振替公演
7月12日(水)梅田CLUB QUATTRO ※振替公演

▼番組情報
"Listen with BAND-MAID"
6月8日(木)20:00〜21:30
※当日は小鳩ミク(Gt/Vo)と彩姫(Vo)が登場します。


Barksより!

メロディアスな楽曲かつ異国での演奏シーンが壮大なMVに仕上がりましたね。


joechang at 10:40|Permalink邦楽 News 

2017年05月27日

アーマーガールズ『定期公演-有料の部第二部-』秋葉原SET LIST

5825a77c.jpgSE.アーマーガールズオープニングSE
01.オー☆シャンゼリゼ
02.CLAP
MC
03.鋼鉄愛(あいあんあい)
04.だんご三兄弟
05.アナタトナLOVER
MC
06.ミツろぅのテーマ
07.A!chu!A!chu!↑
08.ココロイド
MC


doaのライブ後、FTTB(ふたたび)秋葉原仮面女子カフェへ!アリス十番終盤3曲から参加し、スチガを観て、そしてトリのアマガへ!

『オー☆シャンゼリゼ』では、終盤ブレイク時にでなにかアドリブ入れる場面で、ひとつ前のスチガの空耳アワー話で猪狩ちゃんがみーしゃんの「むぎゅーって守ってね?」が「欠点は持ってんねん」に聞こえるという話から、しっかり「欠点は持ってんねん!」と照れながら歌い笑いを取る。「私そこまで活舌悪くないよ〜!」

MCコーナーではめずらしくまきてぃが話を進める!
「熱海海上花火大会LIVE2017」に仮面女子出演は決まってますが、行くユニットはまだ決まっていないため、静岡出身のまきてぃが地元凱旋で行きたいプロモーションを!!
「熱海といったら私!スチガのえいりなちゃんも静岡だけど、西部の磐田出身だからその時点で違う!熱海は東部だから、私は清水で東部だから地元!」と。ももみんも大分生まれながら静岡東部で育ってるから、もうこれアマガでいいじゃんと主張。

また、まきてぃはアマガメンバーみんなで浴衣着て、お面つけて、花火大会に行きたいという夢があり、まきてぃ加入前にアマガメンバーは三浦海岸に花火大会行った思い出があるから、仲間入りを強くしたい模様。前にもこの話題してたし、本当に思い出作りに行きたいんだな〜(笑)

話題の中でまゆちゃんが東洋大学出だったのは意外な事実判明でした。凱旋ライブで出身校の学園祭に出てみたいという意見は確かにイイね。

仮面女子でレア曲ライブを25日にやって、ファンのみんなが凄くウォー!!って湧いて楽しかったということで、アマガは曲数ないのに何かを封印してレア曲を作りたいと言い出すも結局脚下に(苦笑)

何気に『鋼鉄少女』は2か月ほど披露しておらず、その理由はみーしゃんが甲冑の頭を壊してしまい、今は借り物でやってるから、絶対に壊せないのでということ。休養中のゆあちゃんのを借りてるのかな・・・?

終盤3曲はレア曲が始まったかの如く、声出して盛り上がってくれないと、封印するよという脅迫の元(笑)凄い盛り上がりでメンバー楽しそうだったし、ラスト『ココロイド』の途中でアリス十番メンバー誰かによる能面マスクが袖から覗いていて、最初に見つけたまきてぃから始まり、メンバーみんな見てびっくりしたり、爆笑だったり。

シメの全メンバー登場でお立ち台での旗振りで、アリス十番のあんなちゃんがアマガでなくスチガの旗を間違えて振ってしまい怒られたり(笑)、なんだか最後はわいわいしたまま終了に。

握手会ではみーしゃんが学生時代に吹奏楽部や軽音部でドラムをやっていたと判明し、これはリズム隊盤石だなと。
ももみんは楽器ができないからと決まったボーカル、責任重大なぱーとだから、ちょっと嫌そうな顔をしていて、なんだか申し訳ない気持ちになってしまった・・・(-_-;)

8/13のアマガのワンマンピクチャーチケットは無事にSOLD OUT!プレイガイドより早く入場できるピクチャーではない手売りチケットはまだ販売するそうで、早くWESTを抜いて1位のチケット売り上げになりたいところですね!

joechang at 23:59|Permalink邦楽ROCK&POPS SET LIST 

サッカーU-20W杯グループリーグ第3戦・日本代表VSイタリア代表・結果

U-20W杯グループリーグ第3戦(最終戦)結果

U-20日本代表2―2U-20イタリア代表
(天安総合運動場)
≪得点者≫
日本:堂安律22、50
イタリア:リカルド・オルソリーニ3、ジュゼッペ・パニコ7
≪出場メンバー≫
【U-20日本代表】
GK:
1.小島亨介(20=早稲田大)
DF:
6.初瀬亮(19=G大阪)
3.中山雄太(20=柏)
5.冨安健洋(18=福岡)
15.杉岡大暉(18=湘南)
MF:
7.堂安律(18=G大阪)
17.市丸瑞希(19=G大阪)
16.原輝綺(18=新潟)
11.遠藤渓太(19=横浜M)
FW:
14.田川亨介(18=鳥栖)
13.岩崎悠人(18=京都)

U-20日本代表は27日、U-20W杯グループリーグ第3節でU-20イタリア代表と対戦した。前半7分までにイタリアに2点のリードを許した日本だが、同22分にMF堂安律(G大阪)の得点で1点を返すと、後半5分に再び堂安がネットを揺らして同点に追い付く。その後スコアは動かずに2-2のドロー決着。日本はグループ3位となったものの、各グループ3位の上位4チーム以内に入ることが確定し、決勝トーナメント進出を決めた。

日本はウルグアイ戦から先発4人を入れ替え、FW田川亨介(鳥栖)、MF遠藤渓太(横浜FM)、DF初瀬亮(G大阪)、DF杉岡大暉(湘南)を先発起用。4-4-2のシステムを採用し、GKに小島亨介(早稲田大)、最終ラインは右から初瀬、DF冨安健洋(福岡)、DF中山雄太(柏)、杉岡、ドイスボランチにMF市丸瑞希(G大阪)とMF原輝綺(新潟)を並べ、右サイドハーフに堂安、左サイドハーフに遠藤、2トップにFW岩崎悠人(京都)と田川を配置した。

現在勝ち点3で3位につける日本は勝利すれば、自力での決勝トーナメント進出が決定。引き分け以下に終わっても、条件次第で決勝トーナメント進出が決まる可能性がある。しかし、前半3分にいきなりイタリアに先制点を献上。後方から浮き球のパスを通されると、FWアンドレア・ファビッリに抜け出され、弾道の低いクロスを逆サイドから走り込んだMFリカルド・オルソリーニに押し込まれて、スコアを0-1とされてしまった。さらに同7分にはMFロランド・マンドラゴラのFKに反応したFWジュゼッペ・パニコに右足ダイレクトでネットを揺らされ、早くも2点のリードを許してしまう。

まずは1点を返したい日本は、前半16分に細かいパスワークから最後は堂安のパスを田川がPA内で受けるが、相手に倒されてシュートまで持ち込めず。しかし同22分、左サイドから遠藤が送ったクロスに走り込んだ堂安が左足で押し込み、日本が1点を返す。さらに同26分にはFKのこぼれ球に反応した市丸がPA外から狙うもシュートは枠を捉え切れず、同33分には右サイドの堂安からパスを受けた市丸が再びミドルシュートでゴールを脅かしたが、GKの好セーブに遭って同点ゴールとはいかなかった。

1-2とイタリアにリードされたまま後半を迎えると、後半5分に日本が同点に追い付く。PA外でボールを受けた堂安が寄せてくる相手を次々とかわしてゴール前に進入すると、左足で流し込んで試合を振り出しに戻した。

2-2の同点に追い付いた日本は、その後ボールを保持する時間が長くなるが、シュートまで持ち込むことはできない。後半35分には堂安がミドルレンジからシュートを狙うもGKの正面を突いてしまう。その後も日本にゴールは生まれなかったものの、イタリアにも得点を許さずに2-2のまま試合終了のホイッスルが吹かれた。

03年大会以来となるベスト8進出を懸けた決勝トーナメント1回戦の相手は、明日28日に行われるE組、F組の最終節の結果を待って決定する。


ゲキサカより!

joechang at 23:53|PermalinkSoccer 

doa『Acoustic Live Tour “3WAY STREET”』日本橋SET LIST

a6c5674a.jpg01.Amazing Days
02.LOCK MONKEY ROCK!!
MC
03.シュガー トレイン
04.サザンライツ
MC
05.Oh FRIEND
MC
06.YOU&I
MC
07.THIS LIFE
MC ~ 楽曲抽選会
08.酔っぱライアー
MC
09.FREEWAY
MC
10.手紙
MC
11.ご当地ソング(東京)・・・銀座SIX、日本橋、雷門
MC
12.自由形 〜フリースタイル〜
MC
13.左手だけは離さない
MC
14.Feel Good
MC
15.連絡はナッシング
MC
16.見つめていたい

(Encore)
E1.Now and Forever
MC
E2.HERO
MC


今年でseason 6に突入した“3WAY STREET”!個人的には“3WAY STREET”は2013年の今日と同じ日本橋三井ホール以来!

アコースティックという最小編成だからこそ大田さん、大樹、徳ちゃんの声が綺麗に積み重なり、極上のハーモニーとなっているのがよく分かり、ほっこりするトークと共に今日も非常に楽しめました!

大田さんがずっとLINEをやらず、メンバーはわざわざメールでやりとりをしていたのですが、ついにLINE始めたのに、大樹と徳ちゃんは教えてもらっていないという事実が発覚(苦笑)

セトリ的には『左手だけは離さない』はデビューしたくらいの頃の楽曲だから、いつ以来披露するのかがメンバー誰も分からないというくらいなレアさ!
サビの最後の「離さなーいーーーーーー♪」のロングトーンのハモリが殺人的で、倒れるかと思ったとメンバー(笑)

その日限りのご当地ソングは、銀座SIX、日本橋、雷門に。ご当地ソングのジングルまで作られました(笑)
大樹「今うちのスーパーコンピュータが一生懸命曲作ってますんで!…絶対ギンザ、シーックス!!って戦隊ものにしようとしてるでしょ?」
徳ちゃん「…(@ ̄□ ̄@;)!!なんで分かったの?!?!」
大樹「十何年もいると分かっちゃうもんです(笑)」

途中昨年から始まった観客のみなさんに参加してもらう企画があり、大樹とじゃんけんをして勝つと、まずは47都道府県全部をまわるの目的のツアーだから、日本地図に公演地の色塗りと日付を入れて大樹からピックを頂ける栄誉。

そして、大田箱、吉本箱、徳永箱が出てきて、その中にはそれぞれのメインボーカルの曲が何曲が入っていて、大田さんにじゃんけんで勝った人が、箱の中から引いて、その曲を歌うというメンバーもヒヤヒヤ刺激的な企画(笑)
毎回セトリをガラッと変える“3WAY STREET”だけども、この企画のおかげで、本当にその日限りのライブになるので、大変良いですし、メンバーの技量を感じましたね。

抽選会で『手紙』が選ばれて、少し神妙な面持ちになった徳ちゃん。
「僕doaをやる前はずっと裏方の作曲家をやっていまして、全然表に出るレベルじゃなかったんですが、ZARDの曲を書かせてもらったのがきっかけで、プロとして音楽の仕事をやるようになりまして…
ちょうど今日坂井泉水さんの命日なんですよ。僕、本当にお世話になりまして…大田さんもZARDのツアー一緒にまわってましたけど。今日そんな日に『手紙』という曲が当たって…
なんていうか、気持ちって凄く大事じゃないですか。手紙にしろメールにしろ、気持ちじゃないですか結局のとこは。そういうのを歌にしたかった曲なんですよ。今日はたまたまそんな日だったので、色々な気持ちを込めて歌ってみたいと思います。」
というくだりが凄く印象的でした。

ラストは未だに未発表のままの新曲『HERO』!アコースティックでは初披露でしたが、非常にdoaらしいカッコいいロックな曲で、タイアップもついているし、早くリリースしてもらいたいな!

徳ちゃんも大黒摩季さんのツアーで忙しいし、大田さんもソロやり、大樹はレーサー。みんな本当に忙しいけど、それで10年以上一緒にやり続けているっていうのは、凄いことだし、「新曲は作っているから気長に待って!」という徳ちゃんの言葉を信じて待ちますよ!


joechang at 22:57|Permalinkbeing SET LIST 

Prism『定期公演-有料の部第一部-』秋葉原SET LIST

67b0d784.jpg01.サマレボ☆
02.アドベンチャー
MC
03.Days
04.青春宝石
05.カラフルウェーブ
MC


朝から参加しております仮面女子カフェ。一部のお目当ては仮面女子内派生ユニット“プリズム高校の生徒によるアイドルユニット”Prism。

今日はセンター川村虹花、上手月野もあ、下手北村真姫の三人のフル編成。派生ユニットでは出番トリでしたし、時間が巻き進行だったから、喋りもゆったり長かったのは嬉しかったなぁ。

衣装は制服であれば自由ってことで、もあちゃんは緑の薄いセーター着用で、激カワ!!
まきてぃも前二回私が観た時は黒だったけど、今日は赤茶でこっちのほうがより似合うなぁ。
虹花ちゃんは髪を短くしたのが、馴染んできた感じ。けっこう身長差あるんだなとマジマジと。

『カラフルウェーブ』はまさにTHEアイドルソングで、華やかなデジタルポップサウンドで凄く好き!

今日のMCは、来る途中に運動会をしている学校があったということで、運動会ネタ。
最近は9月や10月の秋ではなく、5月にやるパターンがだいぶ増えているようですからね。

まきてぃがさりげなく、「2学期制を導入した学校は春で、3学期制の学校は秋が多いよ。」と、豆知識を披露!
さすがは保育の短大で、保育園と幼稚園の教員の資格を持っているだけある!

もあちゃんが幼少期は運動神経なく、運動会は応援団で声だしで頑張っていたというのは意外だったなぁ。

虹花ちゃんは運動神経抜群で負けず嫌いだから、凄かったみたい。

今日から担当カラーがピンクから赤へと変わったまきてぃ。「見馴れない光景に戸惑ってます(笑)」
虹花「じゃあピンクに戻す?」
まきてぃ「いや、赤で!(笑)」
と、赤への強い想いをみせてくれました!大好きな立花あんなちゃんのような、絶対的かつ笑顔が素敵な赤担当にならなきゃね!


joechang at 16:29|Permalink邦楽ROCK&POPS SET LIST 
記事検索
記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: