2017年10月22日

ANTHEM『「ENTER THE NEW WORLD」 -Live Circus Vol.3-』名古屋SET LIST

ef6254ed.jpgSE.Heaven & Hell(BLACK SABBATH)~ Rock House Jail(THE ROCK MOVIE)
01.STEELER
02.THE JUGGLER
MC
03.THE ARTERY SONG
04.FAR AWAY
MC
05.ETERNAL WARRIOR
06.LET THE NEW DAY COME
MC
07.Drum Solo
08.IGNITE
MC
09.SHADOW WALK
10.TEARS FOR THE LOVERS
MC
11.ROAD TO NOWHERE
12.HUNTING TIME
MC
13.VENOM STRIKE
14.BOUND TO BREAK

(Encore)
MC
E1-1.PAIN
MC
E1-2.WILD ANTHEM
SE.Durch den Wald zum Bach Haus (BLACKMORE'S NIGHT)
SE.Coast To Coast (Hughes / Thrall)
MC
E2.WARNING ACTION!
MC


サーカス一座のツアー再開!6公演目の豊橋は、構成が変わり、新作からの曲が減少。そして4曲がツアー初披露に!


joechang at 12:56|Permalink

VAMPS「LIVE 2017 UNDERWORLD」神戸SET LIST

544091a5.jpg01.UNDERWORLD
02.INSIDE OF ME
03.LIPS
04.EVIL
05.BREAK FREE
06.DON'T HOLD BACK
07.BLEED FOR ME
08.IN THIS HELL
09.CALLING
10.BLOODSUCKERS
11.RISE OR DIE
12.AHEAD
13.DEVIL SIDE
14.B.Y.O.B(BRING YOUR OWN BLOOD)
15.MIDNIGHT CELEBRATION

(Encore)
E1.SIN IN JUSTICE
E2.VAMPIRE'S LOVE
E3.RISE UP
E4.SEX BLOOD ROCK N' ROLL
E5.HALLOWEEN PARTY


VAMPSが10月21日、神戸ワールド記念ホールにて単独アリーナライヴ<VAMPS LIVE 2017 UNDERWORLD>の初日公演を開催した。南米でのツアーから帰国したばかりの彼らが神戸の夜を熱く盛り上げた。

アリーナ公演初日となる神戸は事前告知されたとおり、HYDEの神戸限定仮装が披露されるとあって、会場に集まったBLOODSUCKERSにも仮装姿が見受けられる。HYDEによる仮装は、毎年ハロウィンイベントを実施している同会場だけに、アリーナ公演ならではの演出に加えてハロウィンの雰囲気も味わえるようにとの配慮からだろう。

「ようこそUNDERWORLDへ! 覚悟はできてんのか神戸!」──HYDE

アルバム『UNDERWORLD』の本質でもあるヘヴィなサウンドとダークな演出、そしてステージ上の各メンバーのプレイが完全にマッチ。世界を渡り歩いてきた実績に裏打ちされた漲るパワーが神戸ワールド記念ホールを染め上げる。

そして、この日のHYDEの仮装は、HUNTER×HUNTERのクロロだった。モニターに映し出されるその姿に、会場が歓喜が鳴り止まない。

「額に十字架を書いただけで。普段のハロウィンはこれじゃ怒られちゃうけど(笑)、今日は特別! VAMPSだけのハロウィンを楽しんでいって!今日はスペシャルだから!」──HYDE

「セミファイナルのプチハロウィンにようこそ。海外ツアーを終えて帰ってきたよ」──K.A.Z

演奏された「VAMPIERE’S LOVE」では、観客がスマホのライトを点けてステージと一体となる演出が登場するなど、アリーナらしいスケール感も健在だ。そしてこの日の最終楽曲は特別に準備された「HALLOWEEN PARTY」だった。<VAMPS LIVE 2017 UNDERWORLD>の神戸ワールド記念ホール公演はBLOODSUCKERSとの大合唱で幕を閉じた。

VAMPSは10月27日(金)から29日(日)の3日間、幕張メッセ国際展示場9・10・11ホールにて自身主宰イベント<HALLOWEEN PARTY 2017>を開催する。同イベントでは例年通り、気合の入ったVAMPSの仮装が見られることだろう。


Barksより!!

今年は神戸でハロパがないから、ワンマンで限定コスを公開!!

joechang at 01:12|PermalinkVISUAL ROCK SET LIST 

2017年10月21日

LUNA SEA『SLAVE 25th ANNIVERSARY TOUR「SLAVE MEETING 2017 in HONG KONG」』香港SET LIST

859791ec.jpg01.CIVILIZE
02.TONIGHT
03.SLAVE
04.JESUS
05.Rouge
06.FACE TO FACE
07.MARIA
08.FALLOUT
09.FATE
10.IN FUTURE
11.BLUE TRANSPARENCY
12.TIME IS DEAD
13.WISH

(Encore)
E1-1.Dejavu
E1-2.ROSIER

E2.IN MY DREAM(WITH SHIVER)


LUNA SEAはファンクラブ旅行で香港に行っており、当然限定ライブを香港で開催!!かなりの激レアな選曲!

joechang at 23:59|PermalinkVISUAL ROCK SET LIST 

摩天楼オペラ「Club摩天楼presents『HALLOWEEN PARTY 2017』」大阪SET LIST

5cb2e67d.jpg01.DRACULA
02.Dolce
03.落とし穴の底はこんな世界
04.Last game
05.Mammon Will Not Die
06.Psychic Paradise
07.電脳パラノイア
08.Curse Of Blood
09.Adult Children
10.Jolly Rogerに杯を
11.THE GAMBLER
12.INDEPENDENT
13.MASK
14.ニューシネマパラダイス
15.alkaloid showcase
16.Eternal Synphony

(Encore)
E1.honny drop
E2.BURNING SOUL
E3.天国のある場所


摩天楼オペラのFC限定東名阪ツアー初日!かなりレアもの投入!
衣装もALICE and the PIRATESさんからお借りしてハロウィンらしくゴシックに!

joechang at 23:56|PermalinkVISUAL ROCK SET LIST 

HELLOWEEN『Pumpkins United World Tour 2017/2018』Mexico SET LIST

04cd64eb.jpgSE.Kashmir(Led Zeppelin)
01.Halloween (with Michael Kiske and Andi Deris)
02.Dr. Stein (with Michael Kiske and Andi Deris)
03.I'm Alive (with Michael Kiske)
04.Kids of the Century (with Michael Kiske)
05.If I Could Fly (with Andi Deris)
06.Are You Metal? (with Andi Deris)
07.Rise and Fall (with Michael Kiske)
08.Waiting for the Thunder (with Andi Deris)
09.Perfect Gentleman (with Andi Deris)
10.Starlight / Ride the Sky / Judas / Heavy Metal (is the Law)(Kai Hansen Medley)
11.A Tale That Wasn't Right (with Michael Kiske and Andi Deris)
12.I Can (with Andi Deris)
13.Drum Solo (Dani Loble & Ingo 'battle')
14.A Little Time (with Michael Kiske)
15.Why? (with Andi Deris)
16.Sole Survivor (with Andi Deris)
17.Power (with Andi Deris)
18.How Many Tears (with Michael Kiske and Andi Deris)

(Encore)
E1-1.Keeper of the Seven Keys (with Michael Kiske and Andi Deris)
SE.Invitation
E1-2.Eagle Fly Free (with Michael Kiske)

E2-1.Future World (with Michael Kiske and Andi Deris)
E2-2.I Want Out (with Michael Kiske and Andi Deris)
SE.Ingo Tribute
SE.Always Look on the Bright Side of Life (Monty Python)


ついにマイケル・キスクとカイ・ハンセンのいるHELLOWEENの世界ツアーが開幕!!驚愕のセトリ!もうたぎりまくりますわ!!

配信リリースされた新曲は披露されず。半年先の日本までには出来るようになってるかな??

joechang at 23:45|Permalink洋楽HR/HM SET LIST 

LIVE UNDEAD

3c807167.jpg季節外れの台風で、連日雨模様で困りますね…

さて本日は世界水準の男女ツインVoの激音ゾンビロック集団UNDEAD CORPORATION、3rdアルバム『NO ANTIDOTE』リリース記念のワンマンライブ@高田馬場ESPへ参戦です!

元々はUnlucky Morpheusと同じく、同人音楽を奏でる集団でしたが、メンバーが固まるにつれて、オリジナル作品を作るようになり、2013年からはそちらにかなりシフト。前作『Flash Back』がかなりの快作で話題になりました。

新作は前作より重さ、ヘヴィネスを強く打ち出したから、メタル色よりもラウド色が強くなりましたが、相変わらず超ヘヴィかつ超ポップ!社長の獰猛さとエモーショナルさを合わせた楽曲作りは素晴らしい!

窪田道元の超弩級グロウルシャウトと、朱美さんの女性クリーンボーカルが絡まりあい、アグレッシブさとメロディアスさが高度に融合を遂げており、非常にかっこいい!!

仁耶くんの8弦ギターでの重厚なサウンドと楽曲を活かすセンスあるプレイは見事ですし、GALNERYUS、THOUSAND EYES、Unlucky Morpheusとパーマネントのバンドをいくつも抱えていたFUMIYAに代わり、新メンバーとなったYU-TOはFUMIYAの手数の多いど派手なドラムと違い、正確無比なプレイでグルーヴを大切にしている感じが強いですね。

3度目のライブ参戦で初めてのワンマン参加になります。モッシュやダイブが激しいので後ろで、穏やかに楽しみます(笑)


joechang at 16:49|PermalinkLIVE LIFE 

2017年10月20日

DOLL$BOXX、11/8リリースのミニ・アルバム『high $pec』より「Shout Down」のMV公開!スペシャル・ライヴ詳細発表も

a6e125cc.jpg"Fuki Commune"のFukiと"Gacharic Spin"のはな(Dr)、F チョッパー KOGA(B)、TOMO-ZO(G)、オレオレオナ(Key)から成るガールズ・バンド DOLL$BOXXが、11月8日にリリースするミニ・アルバム『high $pec』よりリード・トラック「Shout Down」のミュージック・ビデオを公開!
 
同アルバムは、収録される全5曲すべてのミュージック・ビデオが制作されることも決定。第1弾として公開された同楽曲は、先日公開されたアーティスト写真と同じ、世界に名高いクール・ジャパン・ファッションの中心的ブランド"h.NAOTO"プロデュースによる、最新衣装に身を包んだメンバー5人が、暗闇の中で時折スポットライトに照らされてパフォーマンスを繰り広げるクールな映像となっている!
 

Shout Down(Youtube ver.)
視聴URL:https://youtu.be/yiaQvmWRRCY

 
なお、同映像のフル・バージョンが10月22日15時より、TOWER RECORDS渋谷店1階エントランス大型モニターにて公開されることも決定している!
 
また、11月12日にTOWER RECORDS渋谷店B1CUTUP STUDIOでミニ・アルバム購入者を先着で対象としたスペシャル・ライヴが開催されることも同時に発表された!
 
今回の発表に寄せて、DOLL$BOXXメンバーよりコメントが届いている。
 
リリース記念ライブ、Music Video、と盛りだくさん!
長い眠り(?)から覚めて、慌ただしいくらい新情報が出まくっているDOLL$BOXXです。ついてきてね!
「high $pec」リリースまで3週間を切りました。
待ち遠しいのは私たちも同じ。あと少しの辛抱です!
MV「Shout Down」を1日10回見て日々を乗り切りましょう!    
――― DOLL$BOXXボーカル Fuki
 
今回アルバム全曲のMusic Video制作が決定しました!
それくらい全てが推し曲のアルバム!
その中でも一曲目にふさわしい"Shout Down"のMVが公開となりました。
ひとりでも多くの方に、新しいDOLL$BOXXの幕開けを体感してもらいたいです!
――― DOLL$BOXXギター/リーダー TOMO-ZO
 
▼リリース情報
DOLL$BOXX(ドールズボックス)
ミニ・アルバム
『high $pec』(ハイ・スペック)
11月8日(水)リリース
 
■初回限定盤(CD+DVD)] 
¥2,593+税(税込¥2,800) / VIZL-1240
 
■通常盤(CD) 
¥1,667+税(税込¥1,800) / VICL-64850
 
[CD収録曲] 
1. Shout Down
2. Sub-liminal
3. HERO
4. 世界はきっと愛を知ってるんだ
5. Dragonet
 
[DVD収録内容]
"Dragonet" Music Video
"Shout Down" Lecture Movie
Hana -Drums
F Chopper Koga -Base
TOMO-ZO -Guitar
Oreoreona -Keybords
Fuki -Vocal
 
iTunes Store、レコチョク、LINE MUSIC、Apple Music、AWAなどにて11月8日より一斉配信開始
 
▼ライヴ情報
"ニュー・アルバム『high $pec』発売記念 DOLL$BOXXスペシャルLIVE"
2017年11月12日(日) タワーレコード渋谷店B1F「CUTUP STUDIO」
13:30集合/14:00スタート
内  容:ライヴ(30分予定)
参加方法:ご予約者優先で、タワーレコード渋谷店・タワーレコード新宿店にて、2017年11月8日(水)発売アルバム『high $pec』初回限定盤(VIZL-1240)、通常盤(VICL-64850)のいずれかをお買い上げの方に、先着で「整理番号付入場券」を配布いたします。
お問い合わせ:タワーレコード渋谷店 03-3496-3661

 
▼ツアー・情報
[DOLL$BOXX TOUR 2017"high $pec"]
11月23日(木・祝)福岡・BEAT STATION
11月25日(土)大阪・umeda TRAD
11月26日(日)愛知・名古屋Electric Lady Land
12月10日(日)東京・EX THEATER ROPPONGI
詳細及び先行予約はDOLL$BOXX OFFICIAL HPまで


激ロックより!

待望のドル箱のMVが発表に!!今回も全曲MV制作と強力なプッシュ!!


joechang at 23:07|PermalinkGacharic Spin 

WHITESNAKEの最新ライヴ作品『The Purple Tour Live』が11月発売!

b12feb53.jpgホワイトスネイク(Whitesnake)の最新ライヴ作品『The Purple Tour Live』が海外、日本で11月24日に発売。リリース元はワーナーミュージック。

デイヴィッド・カヴァデール(David Coverdale)在籍時代のディープ・パープル(Deep Purple)の楽曲を現在のホワイトスネイクのラインナップによって蘇らせたアルバム『The Purple Album』(2015年)に伴い行われたツアーの模様を収録した作品。

以下、日本盤インフォメーションより

『ザ・パープル・ツアー』と名付けられたこのアルバムは、13曲のライヴ音源を収録したCDと、同内容のライヴ映像やボーナス・コンテンツを収録した映像ディスク(Blu-RayとDVD)を付けた、CD+Blu-Ray2枚組、CD+DVD2枚組の2形態で、2017年11月24日に世界同時発売される。また、輸入盤では1CD、そして2枚組アナログ盤も加えた計4形態での発売を予定している。

『ザ・パープル・ツアー』でホワイトスネイクは、デイヴィッド・カヴァデールがディープ・パープルとして発表したスタジオ・アルバム ──『紫の炎』(1974年)、『嵐の使者』(1974年)、そして『カム・テイスト・ザ・バンド』(1975年)── に収録されている楽曲に新たな生命を吹き込み、現代的な解釈でクラシックな楽曲を披露してくれている。ハイライトとなるのは、「ユー・フール・フォー・ノー・ワン」、「ジプシー」、そして「幸運な兵士」といった楽曲だ。

今回のアルバムには、ディープ・パープルの楽曲だけではなく、ホワイトスネイクで発表した1990年のアルバム『スリップ・オブ・ザ・タング』にもセルフ・カヴァーという形で収録されていた「フール・フォー・ユア・ラヴィング」や、1984年作品『スライド・イット・イン』収録の「ラヴ・エイント・ノー・ストレンジャー」、そして10月に30周年記念エディションがリリースされる1987年作品の『白蛇の紋章〜サーペンス・アルバス』から「スティル・オブ・ザ・ナイト」や「バッド・ボーイズ」、「イズ・ディス・ラヴ」、そして#1シングル「ヒア・アイ・ゴー・アゲイン」といった、バンドを代表するキラー・トラックも数多く収録されている。

また、ボーナス・ディスクとなるBlu-Ray、そしてDVDには、CDに収録されている全13曲のライヴ映像を収録(音声はステレオと5.1chサラウンド)している他、ボーナス・コンテンツとして「紫の炎」の最新ビデオ・クリップやインタビュー映像、そしてこのディスクでしか聴けない4曲のライヴ音源も5.1chハイレゾ音源で収録されている。

デイヴィッド・カヴァデールは今回のディープ・パープルの楽曲を再び蘇らせることに関して、オリジナルのレコーディングと競い合うようなつもりはまったくない、と語っている。

「俺達はただとんでもなく素晴らしい楽曲をプレイしたかっただけさ。バンド・メンバー全員が、それぞれの素晴らしい才能を発揮して、この音楽に本物のバンドとしてのアイデンティティを付け加えているんだ。この音楽に、そして第三期・第四期のディープ・パープルが遺した遺産に最大の敬意を表しながら、このプロジェクトに全ての力を注ぎ込んだのさ」

https://wmg.jp/artist/whitesnake/news_78871.html

●『ザ・パープル・ツアー』

2017年11月24日 世界同時発売

英文ライナー完全対訳掲載、歌詞・対訳付

CD+BluRay: WPZR-30777/8 / ¥4,500(ex. tax)

CD+DVD: WPZR-30779/80 / ¥3,500(ex. tax)

[DISC ONE: CD]

Burn / 紫の炎 (ディープ・パープル 1974年作品『紫の炎』収録曲)

Bad Boys / バッド・ボーイズ

Love Ain't No Stranger / ラヴ・エイント・ノー・ストレンジャー

The Gypsy / ジプシー(ディープ・パープル 1974年作品『嵐の使者』収録曲)

Give Me All Your Love / ギヴ・ミー・オール・ユア・ラヴ

Ain't No Love In The Heart Of The City / エイント・ノー・ラヴ・イン・ザ・ハート・オブ・ザ・シティ

Mistreated / ミストゥリーテッド(ディープ・パープル 1974年作品『紫の炎』収録曲)

You Fool No One(including drum solo)/ ユー・フール・フォー・ノー・ワン

Soldier of Fortune / 幸運な兵士(ディープ・パープル 1974年作品『嵐の使者』収録曲)

Is This Love / イズ・ディス・ラヴ

Fool For Your Loving / フール・フォー・ユア・ラヴィング

Here I Go Again / ヒア・アイ・ゴー・アゲイン

Still of the Night / スティル・オブ・ザ・ナイト

[DISC TWO: BLU-RAY / DVD]

Burn / 紫の炎 (ディープ・パープル 1974年作品『紫の炎』収録曲)

Bad Boys / バッド・ボーイズ

Love Ain't No Stranger / ラヴ・エイント・ノー・ストレンジャー

The Gypsy / ジプシー(ディープ・パープル 1974年作品『嵐の使者』収録曲)

Give Me All Your Love / ギヴ・ミー・オール・ユア・ラヴ

Ain't No Love In The Heart Of The City / エイント・ノー・ラヴ・イン・ザ・ハート・オブ・ザ・シティ

Mistreated / ミストゥリーテッド(ディープ・パープル 1974年作品『紫の炎』収録曲)

You Fool No One(including drum solo)/ ユー・フール・フォー・ノー・ワン

Soldier of Fortune / 幸運な兵士(ディープ・パープル 1974年作品『嵐の使者』収録曲)

Is This Love / イズ・ディス・ラヴ

Fool For Your Loving / フール・フォー・ユア・ラヴィング

Here I Go Again / ヒア・アイ・ゴー・アゲイン

Still of the Night / スティル・オブ・ザ・ナイト

特典映像:

●Burn [Music Video] / 紫の炎(最新ビデオ・クリップ)

●On The Hot Seat With Michael Devin - Interview(Michael interviewing Reb & Joel)

オン・ザ・ホット・シート・ウィズ・マイケル・デヴィン

(マイケル・デヴィンがギタリストのレブ・ビーチとジョエル・ホークストラにインタビューする映像、日本語字幕付)

ボーナス・オーディオ:

Bonus 5.1 High Resolution Live Audio / ライヴ音源の5.1chハイレゾ音源を収録

You Keep On Moving / ユー・キープ・オン・ムーヴィング (ディープ・パープル 1975年作品『カム・テイスト・ザ・バンド』収録曲)

Lay Down Stay Down / レイ・ダウン、ステイ・ダウン(ディープ・パープル 1974年作品『紫の炎』収録曲)

Lotsanotes / ロッツアノーツ

Stormbringer / 嵐の使者(ディープ・パープル 1974年作品『嵐の使者』収録曲)


ザ・パープル・ツアー・ライヴ 参加メンバー:

デイヴィッド・カヴァデール / David Coverdale: Vocals

レブ・ビーチ / Reb Beach: Guitars

ジョエル・ホークストラ / Joel Hoekstra: Guitars

マイケル・デヴィン / Michael Devin: Bass

トミー・アルドリッジ / Tommy Aldridge: Drums

ミケーレ・ルッピ / Michele Luppi: Keyboards


amassより!

ついに2015年のミケーレとミケーレが加入した最新型WHITESNAKEのライブ作品がリリースに!


joechang at 23:05|Permalink洋楽 HR/HM News 

Aldious、新作タイトルは「We Are」&メタル雑誌「BURRN!」にサンプラー!

cbae3564.jpgAldiousが11月29日に新作ミニアルバム「We Are」をリリースする。

5月リリースの最新アルバム「Unlimited Diffusion」から短いスパンで発売される「We Are」は、ツアーで各地を回っている夏に制作された全9曲入りの作品。
前作に近いタイプの楽曲をはずした結果、これまで以上にハードな楽曲やアコースティックギター2本だけの楽曲など振り幅の広い内容となっているという。
また今作はDVD付きの初回限定盤、CDのみの通常盤に加え、オフィシャル通販サイトでは2種類のアナログ盤が限定発売される。

なお11月4日に刊行されるヘヴィメタル専門誌「BURRN!」2017年12月号に、AldiousのサンプラーCDが付属することが決定。ピクチャー仕様のサンプラーCDには、新作に収録される2曲のショートバージョンを含む全4曲が収められる。

Aldious「We Are(限定盤)」 [CD+DVD] 2017/11/29発売 3024円 Radiant A
Aldious「We Are(通常盤)」 [CD] 2017/11/29発売 2484円 Radiant A
詳細後日発表

Aldious「Live Unlimited Diffusion(DVD)」 [DVD] 2017/10/11発売 5076円 Radiant A
収録曲
01. Opening
02. utopia
03. ジレンマ
04. 梅華
05. die for you
06. ノスタルジック
07. I Don't Like Me
08. Instrumental 4
09. Re:fire
10. Go away
11. マリーゴールド
12. Reincarnation
13. Sweet Temptation
14. Without You
15. Luft
16. IN THIS WORLD
17. Dominator
18. Dearly
19. 夜桜
20. Ultimate Melodious


Natalieより!

ニューアルバムの収録曲に使用予定の“Aldiousコール"の募集なんて企画がありましたが、全都道府県ツアー中にも関わらず、1年で2枚のアルバムを完成させるとは、なんて早い!

BURRN!にCDが付くなんてMr.Big以来の快挙ですね!


joechang at 22:56|Permalink邦楽 METAL News 

HYDE、<黒ミサ>Xmasスペシャルライヴを幕張メッセ2days開催+Ken参加も

4e88b5bb.jpgHYDEがファンクラブイベントとして冬の富良野で開催している<ミサ>が12月23日および24日、幕張メッセ国際展示場4・5・6ホールにて行われることが発表となった。

これはクリスマスのスペシャルライヴとして開催されるもの。ダブルカルテットを含むオーケストラをバックに、L’Arc-en-Ciel、HYDE、VAMPSと自身のキャリアを網羅した楽曲の数々とカバー曲がオリジナルアレンジで届けられる予定だ。

なお、ゲストギタリストとしてKen(L’ArcenCiel)の出演も決定している。2017年のクリスマスはアコースティックライヴで特別なひとときを。


■<HYDE Christmas Concert 2017 - ミサ TOKYO ->
2017年12月23日(土) 幕張メッセ国際展示場4・5・6ホール
2017年12月24日(日) 幕張メッセ国際展示場4・5・6ホール
▼出演アーティスト
HYDE
Guest Guitarist:Ken (L’ArcenCiel)


Barksより!

久しぶりのHYDEソロ!Kenちゃん参加は凄い!


joechang at 21:52|PermalinkVISUAL ROCK NEWS 

2017年10月19日

Mary's Blood、CYNTIA『カダーレGIRLS ROCK X'mas』への出演が決定

000b1ffe.jpg12月17日(日) LIVE CONFUSED vol.3『カダーレGIRLS ROCK X'mas』への出演が決定致しました!
皆様のお越しをお待ちしております。

開催日:2017年12月17日(日)
出 演:Mary's Blood、CYNTIA
会場:秋田県由利本荘市文化交流館カダーレ大ホール
★時間 OPEN 17:00 / START 17:30
★チケット:オールスタンディング
<前売> 一般 5,500円 / 大学生以下 3,000円
<当日> 一般 6,000円 / 大学生以下 3,500円
※各種税込
※未就学児童のご入場はご遠慮ください。
※小学生の入場は保護者同伴の上ご来場ください。(その際、保護者様のチケットも必要になります)
※当日は整理番号順のご入場となります

▼チケットは10/21(土)10:00から発売開始!
◆ローソンチケット:0570-084-003 http://l-tike.com/ (Lコード:22339)
​​​◆ゆりぷらざ(由利本荘市文化交流館カダーレ内)
◆ジプシーワゴン(由利本荘市)

お問い合わせ:カダーレ事務局 TEL 0184-22-2500 FAX 0184-22-3376


オフィシャルより!

まさかのMary's BloodとCYNTIAで秋田公演!!Σ(・□・;)

joechang at 23:11|Permalink邦楽 METAL News 

スコーピオンズが未発表音源を含んだバラード・ベスト・アルバムを11月発売

40860e06.jpgスコーピオンズ(Scorpions)が未発表音源を含んだバラード・ベスト・アルバム『Born To Touch Your Feelings - Best Of Rock Ballads(邦題:愛のために生きて〜バラード・ベスト)』を海外で11月24日、日本で11月22日に発売予定。リリース元はRCA/ソニー。バンドの名バラード全17曲を収録。うち2曲は未リリース音源で、「Send Me An Angel」の2017年アコースティック・ヴァージョンと、MTVアンプラグド(2013年)で初披露した「Follow Your Heart」の2017年スタジオ・ヴァージョンが収められる予定。

●『Born To Touch Your Feelings - Best Of Rock Ballads(邦題:愛のために生きて〜バラード・ベスト)』

<予定収録曲>

1.ボーン・トゥ・タッチ・ユア・フィーリングス(スタジオ・エディット)
2.スティル・ラヴィング・ユー
3.ウィンド・オブ・チェンジ
4.オールウェイズ・サムウェア
5.センド・ミー・アン・エンジェル(2017アコースティック・ヴァージョン)
6.ホリデイ
7.アイ・オブ・ザ・ストーム(ラジオ・エディット)
8.ウェン・ザ・スモーク・イズ・ゴーイング・ダウン
9.ロンリー・ナイツ
10.ジプシー・ライフ
11.ハウス・オブ・カーズ(シングル・エデシット)
12.ザ・ベスト・イズ・イェット・トゥ・カム
13.ウェン・ユー・ケイム・イントゥ・マイ・ライフ(スタジオ・エディット)
14.レディ・スターライト
15.フォロー・ユア・ハート(2017ヴァージョン)
16.メルローズ・アヴェニュー
17.オールウェイズ・ビー・ウィズ・ユー


amassより!

ドイツが世界に誇るハードロックの重鎮SCORPIONS!一時は解散ツアーまで行なった彼らが元MOTORHEADの名ドラマーのミッキー・ディーが電撃加入したことにより、劇的な復活を遂げ引退撤回となりましたが、今回は未発表テイク2曲が入ったバンドが持つ抒情性豊かな美しいメロディーとクラウス・マイネの美声が際立つバラード・ベストが発売に。

joechang at 22:37|Permalink洋楽 HR/HM News 

仮面女子・山下ゆあが卒業発表「もう一度だけでも歌いたかった」

5364d4fc.jpg地下アイドル「仮面女子」の山下ゆあ(21=アーマーガールズ)が17日、ブログでグループからの卒業を報告した。

山下は16日、別名義でツイッターを新たに開設。「みなさんお久しぶりです。山下ゆあです(⊃´‐`⊂) ご心配かけてしまいごめんなさい。生きてます!!! 事務所と話し今月13日に退所しました」と、すでに退所したことを明かした。

そして「今までアイドルの私を応援してくれてありがとうございました。ごめんなさい」と謝罪と感謝の言葉をツイートした。

17日には「ご報告」のタイトルで約5か月ぶりにブログを更新。卒業の理由を「不安障害対人恐怖症と診断され、医師から今後の活動は厳しいと言われた」と説明。
「もう一度だけでもステージに立ってみんなの前で歌って踊りたかった」という思いで時間をかけて事務所と話し合いしてきたが、ステージ復帰はかなわなかった。

自宅で休養しており、体調は少しずつ回復に向かっているという。応援してくれたファンに向け「恩返ししたかった」など感謝の言葉で締めくくった。

山下は3月12日に仮面ユニット「アーマーガールズ」に加入。同19日に「仮面の儀」を行い、3ユニット合体の「仮面女子」として初のステージに立った。

4月上旬にインフルエンザでライブを休演。復帰後も体調不良を理由に休みがちになり、握手会や物販だけ参加というケースが多かった。遠征にも同行したが、ステージに立つことはなかった。

それでも自身のツイッターで8月13日のワンマンライブ(各ユニットが5か所で同時開催)までには復活したいと意欲を見せていたが、5月中旬からはツイッターとブログの更新がストップ。

6月20日、公式ブログで山下のワンマン不参加が発表され、「今後の活動は本人と相談して報告する」としていた。8月23日には21回目の誕生日を迎えたが、生誕祭は開催しなかった。

山下は見習い生を経て、2014年6月22日、アリスプロジェクト入所。仮面女子研究生ユニット「スライムガールズ」、仮面女子候補生・ぱー研!として活動。今年1月、2回目の組閣(昇格)で仮面女子入り(アーマーガールズ)が発表された。派生ユニット「秋葉仮面」メンバー。「Prism」にも加入予定だった。


東スポWebより。

自分が仮面女子を本格的に応援するようになってから初の昇格した子であり、初の脱退した子なので、寂しい気持ちはありますね・・・特に推しユニットのアーマーガールズでしたし。

候補生として3回、そしてまきてぃの生誕祭りでアマガとして1回しか観たことないですが、かなり小柄で可愛らしさ爆発してたから、今後妹キャラで人気でてくだろうなと思っていたのですが・・・

昇格翌月の4月頭のインフルエンザと腰痛で仕事を休みまくってから、何かがあったのか、結果は「不安障害対人恐怖症」になってしまったと・・・最後に見た彼女は顔が硬直してたり、涙してたりとかなり情緒不安定でひどい状態だったから、少しでも良くなっているのならよかった。人生まだまだ長いし、アイドルだけがすべてではないですからね。

ももʚ♡⃛ɞ @momo__823


joechang at 22:14|Permalink邦楽 News 

BREAKERZ『ニューアルバム「X(クロス)」リリース記念イベント』台場SET LIST

a3b6a170.jpgMC
01.幾千の迷宮で 幾千の謎を解いて
MC
02.GREAT AMBITIOUS
MC
03.恋のスーパーエクスプレス [with 超特急]
MC


BREAKERZが本日10月18日にデビュー10周年記念アルバム「X」をリリース。これを記念したイベントを東京・ヴィーナスフォート 教会広場にて行った。

「X」はJIRO(GLAY)、鬼龍院翔(ゴールデンボンバー)、超特急、倉木麻衣、SKY-HIらとのコラボ曲と、ファンからのリクエスト楽曲を収録した作品。「今日は『X』のリリース記念ライブにお越しいただきありがとうございます。楽しんでいきましょう!」とDAIGO(Vo)が呼びかけると、3人は「幾千の迷宮で 幾千の謎を解いて」でミニライブをスタートさせた。

曲を終えると、SHINPEI(G)は「この作品にはデビューしてから今日まで、BREAKERZのすべてが詰まっています」、AKIHIDE(G)は「縁が作り上げたアルバムだと思います」とアルバムへの思いを語る。

そしてDAIGOは「今日皆さんに一番伝えたいことは“JK”ですよ……10年感謝!」と、得意の“DAI語”でファンへの感謝を言葉にした。そして2曲目にはJIROが参加した「GREAT AMBITIOUS」が披露され、DAIGOはさわやかな歌声を会場に響かせた。

ここでトークコーナーが設けられ、3人はアルバムについてさらに深く解説。ゲストアーティストとのコラボ曲について、DAIGOは「10周年記念の対バンライブのために作っていった曲で、僕らなりにアーティストさんたちのことをイメージして書いたんです。なのでゲストの皆さんがいたからこそ生まれた曲だし、こうして10周年を迎えても新たなクリエイティブができたことがうれしいですね」と語った。

このコメントののち、司会者はこの日のイベントにもゲストアーティストを迎えていることを観客に伝える。するとステージ奥の扉から、超特急のメインダンサーのカイ、リョウガ、タクヤ、ユーキ、ユースケがサプライズ登場した。

5人は「うぃっしゅっぽっぽっ!うぃっしゅっぽっぽっ!」と電車ごっこをしながらステージ中央へ向かい、整列すると「僕たちは、超特急うぃっしゅ!」と自己紹介してBREAKERZの3人と観客を笑わせる。超特急はアルバム収録曲「恋のスーパーエクスプレス」に参加しており、この曲でBREAKERZをコラボした感想を問われたカイは「対バンライブのときに聴かせてもらい、そのキャッチーさにノリノリで踊っていた曲なんです。ボーカルだけじゃなく、僕たちダンサーまで参加させていただけるなんて」と喜びを語る。

するとユーキは「今日は僕ら、メインダンサーではなく“メインガヤ”としてやらせていただきます!」とコラボパフォーマンスへ意気込みをみせた。

DAIGOは超特急について「俺の後輩みたいなものですから。すごくかわいくてねえ」と目尻を下げる。また、レコーディング時の思い出を司会者に聞かれたSHINPEIは「彼らがスタジオに来ると、空気が明るくなるんです。あといい匂い!」と振り返った。「8号車(超特急ファンの呼称)と盛り上がれる曲にしたい」という思いから、楽曲を“青春ソング”にしたDAIGOは「39歳の俺が歌う内容じゃないんですよ(笑)。だから超特急が参加してくれてホッとしました。本当は彼らに全部歌ってほしいくらい」とコメントする。

ここで司会者は「神曲」と楽曲を絶賛したリョウガに曲の感想を“DAI語”で求め、リョウガはこの振りに「ええっと、“KK”……かなり、クセに……!」と回答。カイから「クセに、のあとはなんだよ!(笑)」と即座にツッコまれていた。

また、ユースケはパフォーマンスを控えた今の心境を問われ「もう、最高のブラザー! トゥギャザー! フィーバー!」と、なぜか“ルー語”のような口調で観客へ呼びかける。これにDAIGOは「いいね!」と大ウケで、自身が抱く超特急の印象を「わかりやすく言うと“SG”……すごい元気!」と表現した。そして、ステージ上のメンバーはこの日最後の楽曲として「恋のスーパーエクスプレス」を披露。超特急の5人は演奏をするBREAKERZの周囲を元気に動き回って“メインガヤ”の役目を果たし、DAIGOと一緒に笑顔で歌声を響かせた。

超特急は会場を大いに盛り上げてステージをあとにする。5人を見送ったDAIGOは「超特急最高!」と声を上げた。最後に彼は「今日とにかく印象に残っているのは、カイくんのお尻がすごくピチピチだったこと」と、トーク中にずっと触っていたカイのお尻に思いを馳せつつ「今日も最高の思い出ができましたね」とコメント。そして「これからも楽しい思い出を作っていきましょう。ここから15年、20年と、皆さんと一緒に歩んでいけたらいいなと思います!」とファンへ語りかけ、大盛況のイベントを終えた。

Natalieより!

BREAKERZデビュー10周年を記念したニューアルバム「X(クロス)」リリースイベントが行われました!

ミニライブ、そしてスペシャルゲスト超特急のボーカル組のコーイチ君とタカシ君を除く5人とのトーク&コラボを披露!!

さらにメンバーからクロスカードも手渡しでお渡し!


joechang at 05:11|Permalinkbeing SET LIST 

2017年10月18日

2017・アジアチャンピオンズリーグ準決勝・第2戦結果

アジアチャンピオンズリーグ準決勝第2戦結果

浦和1―0(2戦合計2―1)上海上港(中国)
(埼玉スタジアム2002)
≪得点者≫
浦和:ラファエル・シルバ 11
<出場メンバー>
GK
1 西川 周作
DF
6 遠藤 航
22 阿部 勇樹
2 マウリシオ
5 槙野 智章
MF
15 長澤 和輝
16 青木 拓矢
8 ラファエル シルバ
(70分 21 ズラタン)
10 柏木 陽介
(82分 7 梅崎 司)
9 武藤 雄樹
FW
30 興梠 慎三
(90+3分 20 李 忠成)


AFCチャンピオンズリーグ準決勝第2戦が18日に行われ、浦和レッズと中国の上海上港が対戦した。

敵地での第1戦では興梠慎三が貴重なアウェイゴールを奪い、1-1のドロー決着。第2戦が仮にスコアレスドローでも浦和の決勝進出が決定する。浦和のスタメンは準決勝第1戦と同じ11名。4-1-4-1のフォーメーションで臨む。対する上海はオスカル、エウケソン、フッキといった強力攻撃陣が先発に名を連ねた。

11分、柏木陽介のCKにラファエル・シルバが頭で合わせ、ホームの浦和が早い時間帯に先制する。続く16分、鮮やかなパスワークで右サイドを崩すと、右サイドバックの遠藤航がクロス。しかし、武藤雄樹のヘディングシュートは枠をわずかに外れた。対する上海は23分、フッキが武器の左足で直接FKを放つも、GK西川周作が好セーブを見せた。 前半は浦和の1点リードで折り返す。

後半に入り55分、再び柏木のCKから槙野智章が飛び込むが、シュートは惜しくもクロスバーを叩いた。68分、阿部勇樹がインターセプトから持ち上がると、クロスに興梠が合わせる。しかし、惜しくも相手GKの好セーブに阻まれた。77分にはフッキが思い切り良く左足を振り抜く。西川が弾いたボールにエウケソンが詰めるも、再び西川が身体を張ったブロックでゴールを死守。その後も最後まで集中した守備で上海にゴールを許さず、試合は1-0で終了。

2戦合計2-1で浦和が10年ぶり、Jリーグ勢にとっては9年ぶりのACL決勝進出を果たした。

この結果、ACL決勝の対戦カードはアル・ヒラル(サウジアラビア)対浦和に決定。第1戦は11月18日(土)にアル・ヒラルのホームで、第2戦は25日(土)に浦和の本拠地・埼玉スタジアム2002で開催される。


アジアチャンピオンズリーグ決勝日程

第1戦:

11月18日(土)
アル・ヒラル(サウジアラビア)vs浦和
(キング・ファハド国際スタジアム)

第2戦:

11月25日(土)
浦和vsアル・ヒラル(サウジアラビア)
(埼玉スタジアム2002)


SOCCER KINGより!

浦和が10年ぶりにACL決勝へ!!よくぞ勝ち上がった!
堀監督になって状態は上向きになれたのは大きいし、やっぱり埼玉スタジアムでは強い!
ここまできたのだから、日本の全チームを代表する想いでぜひ優勝してほしい!


joechang at 21:48|PermalinkJ-LEAGUE 
記事検索
記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: