2012年06月21日

出口雅之、2年振りのニュー・アルバムは渾身のジャズ・セルフカバー

c34c969a.jpgグラス・バレー/REV/スーサイド・スポーツカー/ジェントルマン・テイク・ポラロイド…と次々と進化するヴォーカリスト出口雅之が、渾身のジャズ・アルバムを発表した。

2010年よりジャズ・クラブでライブを重ねてきた出口雅之だが、ここでは「抱きしめたい」(REV)、「瓦礫の詩人」(グラスバレー)、「Backseat Butterfly」(スーサイド・スポーツカー)他、往年のヒット曲・人気曲がジャズでセルフカバーされている。

かつてのファンはもとより新たなるファンも魅了している、そのクルーナー・ヴォイスをしかと堪能されたし。6月30日の開催される東京倶楽部目黒店でのライブはすでにソールドアウトしてしまっているが、9月22日には渋谷GILTYにて【BIRTHDAY LIVE MASAYUKI DEGUCHI 2012 AUTUMN】が開催となる。お見逃しなく。

出口雅之 ウィズ デコ『デコ・ジャズ』
6月20日発売
XQJU-1002 \2,000(税込)
1.BACKSEAT BUTTERFLY(オリジナル:スーサイド スポーツカー)
2.FLY ME TO THE MOON(FRANK SINATRA)
3.瓦礫の詩人(グラスバレー)
4.抱きしめたい(REV)
5.COME FLY WITH ME(FRANK SINATRA)
6.もう誰も愛さないなんて言わないと誓う(REV)
7.BACKSEAT BUTTERFLY-DECO Version-(インスト)

【BIRTHDAY LIVE MASAYUKI DEGUCHI 2012 AUTUMN】
9月22日(土)
@渋谷GILTY


Barksより!

元BEING系のREVにいた出口さんがセルフカバー作を発売!
REVは黄金期のBEING系の中ではちとマニアックになりますが、何気にWANDS、ZARD、ZYYGと共に『果てしない夢を』をやっていますし、私は大好きでした。今年はBEING LEGENDがどんどん頑張っていて良いですね〜(o^v^o)


joechang at 15:11│Comments(0)TrackBack(0)元being NEWS 

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

記事検索
記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: