12月13日(水)晴れ

平成30年度の農業農村整備等に関する要望を行うため、上京。農林水産省、県選出国会議員等を訪問し、平成30年度の当初予算に関して要望を行った。今年8月に自民党議員団内において、土地改良事業を推進し、農業農村の活性化に一層寄与するため、「兵庫県自民党議員団土地改良推進議員連盟」が設立され、議連の監事を仰せつかっている(会長は石川県議)。
12月13日 土地改良関係要望会⑫
今回の要望会には議連役員のほか、県土地改良事業団連合会役員そして県当局も参加。平成21年の政権交代で土地改良予算が大幅に削減され、事業推進が大きく後退、その後徐々に予算回復を果たすも、あくまで補正予算頼みであり、計画推進にはやはり当初予算において十分な予算が必要という課題があった。今回の要望会でも当初予算においての予算取りを強く要望したところ。
12月13日 土地改良関係要望会④
12月13日 土地改良関係要望会⑤

兵庫県土地改良連合会の会長は、西村康稔官房副長官(兵庫9区選出)であるため、官邸を訪問し要望する。また、要望会の後、農水省関係幹部職員の皆さんとも意見交換を行う。
12月13日 土地改良関係要望会⑧
12月13日 土地改良関係要望会⑩

12月9日(土)晴れ

前日までの雨もあがり寒さは厳しいながらも天候に恵まれた12月9日、内藤ひょうえ後援会「女性会」の日帰り旅行が行いました。師走に入り皆さんお忙しい中にもかかわらず、170名を超える女性会の方々にご参加賜りました。
12月9日 後援会女性会旅行①
バス5台に分乗してもらい、伏見稲荷神宮を参拝、昼食を琵琶湖グランドホテルで、そしてクラブハリエで買い物等。楽しい一日を過ごすことが出来ました。
12月9日 後援会女性会旅行②
今年度は県監査委員のため、地元を不在にしがちですが、その中にあってもしっかり仕事をさせてもらえるのは、ひとえに後援会皆さんのご理解とご協力があってのこと。改めてお礼申し上げます。
12月9日 後援会女性会旅行③


12月4日(火)晴

同日は12月定例会開会日。本会議終了後、議長応接室にて、全国議長会自治功労者表彰および県議会議長表彰式が執り行われた。

10年間を節目として無事に議員としての務めを果たした者に対して全国議長会および兵庫県議長から表彰される。今回は20年間議員として務められた藤原県議と10年間つとめ務めた議員らが対象となった。もう10年も経つのかという気持ちだが、無事ここまで来れたことは地元の方々の協力あってのこと。改めて心からの感謝を申し上げたい。

これを励みとして政治活動に更にまい進することを誓った次第。
12月4日 議員10周年記念表彰式

↑このページのトップヘ