2009年05月05日

外注記事でも稼げる!

外注記事でも稼げる!

以前から記事の外注化をしていますが、最近ようやく外注から上がってきた記事をサイトのコンテンツとして5サイトほど作りこんでアップしてみましたが、キーワード以外(ひどい時はジャンルだけ絞ってキーワードも丸投げする)かなり外注任せの記事ですが、意外にも稼いでくれることが判明。

アドセンスはもちろんのこと(アドセンスは基本アクセスを流せば稼げる)ASPアフィリ(物販)についても金額は1000円程度と少ないですが勝手に売れた。

以前からアフィリは数の勝負で、収入が頭打ちになってしまうのは数が足りないからという情報をいろいろなノウハウを買い漁ったことで、稼いでいるアフィリエイトの共通する条件としてわかりましたが、自分で外注を実践することで、自分の中にもそのマインドセットが、理解できるようになりつつあります。

もしかしたら、ある程収入があれば、記事を外注し、そしてバイトを雇ってサイトアップまでしてもらえれば、自分自身何もしなくても報酬が上がってくるのかもしれない。

テレビのワイン特集で”寝ないで作った酒は、寝てても売れる!”というナイスな格言をいっていたのがありましたが、その格言を越える”ずっと寝てても報酬が勝手に上がる”という状態にもなるのかもしれない。

とりあえず当分数ですね‥。はぁ〜



2009年02月21日

とりあえず外注して記事を量産中!

2009年は量産の年ということで進めていますが、現在外注化が着々と進行中。

外注をはじめるまではかなり不安が多く厳しかったが、いざ始めてしまえば、意外に普通になってきた。

外注したことで記事も月/100記事ペースで量産可に成功。※まだまだ少ない。出来れば月/1000記事が理想。

今後は、さらに人を増やすか、記事をアップするほうに集中して量産化を安定化したい。

ただ問題は、記事のアップする場所。

独自ドメイン取ってHTMLサイトに使うか無料ブログに使うか。

これが結構悩む。



2008年12月27日

2009年は量産の年

2008年もすでに終わろうとしていますが、年の終わりかけに気づいたのはアフィリエイトはサイトの数の世界ということを身をもって感じました。

少ないサイト数では、幾らアイデアを振り絞って改善しても結局収益は伸び悩む。

成約率の世界とかとかいろいろありますが、結局はたくさんサイトを持っておくことで被リンクやなにやらとサイトの使い道は無限大。

将棋でいうところの歩をとりあえずたくさん取っておくと、相手の陣地に歩を張って成金になったときに力を発揮する。

さらにしょせん歩なので、もし取られてもそれほど痛くない。

そんなことで2009年はサイト量産の年にしようかと思います。

今まで作ったサイト数(たぶん20〜30)の10倍位を目指そうかなと思います。

また一人でアフィリやってて思ったのは、自分はアフィリにあまり向いていない事実。好きでもあり嫌いでもある。最終的にはめんどくさい作業に尽きる。

記事を書くのがめんどうなので、外注で記事を書くことが好きな人に任せた方が効率が良い様な気がします。

ってことで外注を実施中。

めんどうなことが逆に増えますが、記事量産するなら人使った方が速いですね。

なぜ今まで気づかなかった‥。

2009年はデイトレにいいかげん復帰するぞ〜。



2008年10月24日

アクセスを集めるために必要なこと



アフィリエイトするうえで資料請求系やPPCならサイトの作りこみ(成約率)が大事ですが、基本的にアドセンスと楽天ならアクセスさえあれば理論的に稼げます。

そこで最近、アクセスの集め方について実験&模索しています。

ちなみにアクセス集めの方法として無料で考えられるのが、以下の方法。

1.ヤフーやグーグル等の検索エンジン経由
2.ポータルサイトからアクセス(ライブドアブログならライブドアのカテゴリブログ経由で自分尾ブログへ)
3.PING送信
4.ソーシャルブックマーク等


それで最近アクセス集めに嵌っているのが、2.のポータルサイトから流れてくるアクセスです。

今までは、主に相互リンクやサイトの作りこみによってSEOを強くして検索エンジン経由のアクセスをメインに考えていましたが、意外にポータルサイトに集まった人も呼び込めることを発見しました。

やっていることはあるテーマに基づいてブログを更新するだけ。

だいたい1回の更新で10アクセス程度〜100アクセス超のアクセスが見込めます。

ただ、アクセスを集めるときのテーマ選びが課題になっています。

よく言われているのが、みんなが興味あるキーワードでブログを書いて更新すること。

いわゆるテレビで話題の時事ネタや芸能ニュース関係などを書くと良いといわれています。

適当に書いているだけでも、上記の方法でも量さえ追求すれば100以上のアクセスは簡単に見込めるのですが、なるべく一発を当てたいと思い、いろいろ実践していますが、なんとも難しい。

以前にテレビで話題になったあるキーワードで更新したら、その1記事だけで150アクセスほどいけた時がありました。

それで、そこからある法則を見つけて、それを元に更新しているのですが、まだまだ上手いこといきません。

アクセス集め、これもアフィリエイトスキルと必要なので、鍛える甲斐ありそうです。


2008年08月20日

A8ランクがブロンズからシルバーへ

あまり更新してませんでしたが、知らないうちにA8ランクがランクアップしていました。

A8ランクシルバー

 

 

 

 

以前はブロンズでしたが、現在シルバーです。

3ヶ月トータルで5万円越えるとブロンズ→シルバーになるようです。(※たしか)

ただ、全く安定感ないので、来月はブロンズにランクダウンすると思います。

最近はASPアフィリより結果の出やすいアドセンスに嵌っているので、まずはアドセンスを極めて、それからASPに戻ろうかと。

PPCやASP、情報商材などネットで稼ぐ系はいろいろ種類ありますが、やっぱり一番簡単といわれる基本のアドセンスで稼げなければと思う今日この頃です。

 



2008年06月15日

アフィリエイトで日給4309円獲得!(※未確定ですが)

いつものようにA8にログインしてみると、今日のアフィリエイト報酬(成果報酬)がかなり爆発していました。(稼いでいる人からすると少ないとは思いますが^^)

A8-2008/6/15報酬結果

 

 

 

自分のしょぼい経験値から言うと、100%まぐれな結果ですが、売り上げでなく報酬段階で4000円超えは、なかなかナイスです^^

しかも中身は大したサイトじゃないんですが、意外に売れてるんです。よくわかりません。売り込みもしてなく、ただ紹介しているだけなんですが。

しかもこのアフィリエイト商品は、たぶん月に5本以上コンスタントに売れています。それもよくわかりません。

たぶん、ヤフー、グーグルともに上位表示できているのが一番大きいと思いますが、やっぱりよく言われている”商品名”での上位表示が効果大なのかも知れません。

この位のサイトで良ければ、結構量産もいけるかも。

目指せ成果で月5万!



2008年05月31日

PPC広告はじめました!

最近のアフィリエイトの流れとしては、SEO(上位表示)をお金で買って収入のスピードを上げるPPC広告にシフトしつつあり、PPCの商材も数多くリリースされていますが、実は私も負けじとその波に乗ってPPC広告に参入してみました。

現在ヤフーが提供するオーバーチュアーの審査になんとか受かり、リアルタイムでスポンサードサーチのところに広告配信中です!

クリック課金制なので、スパマーのクリックがどうなるのかちょっと恐いところですが、今のところ最高1クリック10円で入札しています。消極的〜^^

今まで、アフィリエイトの投資といえば、サーバー代とアフィリエイトするための商品購入、そのためのノウハウ商材などで、基本的には支出するお金は決まっていました。なのでたとえ失敗したとしても、その投資分が消えるだけでそれほど痛くなかったわけですが。

このPPC広告は広告を買って、その反応の成果を狙っていくかなり攻撃型のアフィリエイト手法です。

そのためやたらめったら広告を打ちすぎれば、クリック課金によってあっというに自爆してしまいます。(※今のところ一応投資資金は1ヶ月1万円の上限は決めてはいますが)

キャッシングなどのキーワードは1クリック数千円とか払わないといけないので、まさに広告を打って死ににいけます。

なので広告に対する成果報酬との兼ね合いがとても重要になってきます。

なんというかこのPPC広告は昔やっていたデイトレードの逆張り手法を思い出させてくれます^^

急落を狙ってお金を突っ込み、少しあがったところで売り抜ける。上手くいけばよいのですが、そのまま急落しつづけて死亡するこもあります。

このPPCアフィリも広告を打って、それよりも成果報酬が多ければ、利益になりますが、成約率が低すぎれば、まさに死亡してしまう感じです。

今後このHANABI式逆張りアフィリエイトはどうなるのか、成約率を狙っていきます。

これが上手くいけば実際にデイトレードに戻れるような気がしますが‥。

 

 



2008年04月11日

愛着の沸かないサイトを量産するの巻!

最近になって、アドセンスだけでなくASPアフィリも成約を獲得できるようになってきてます。

その経験からいえる事は、キーワードと上位表示。

これさえできれば、成約系のアフィリもイケます。(資料請求系ですが^^)

少し前にヤフーの検索エンジンの変動でかなり適切なキーワードで上位表示された時には、毎日1件成約する勢いでかなりやばかったです!!

結構需要はあるんだと確認しました。

といってもアクセス数は一日に20〜30位しかなかったですが、その割りに成約率は良かった。かなり中身の濃いアクセスだったようです。

ただ、それ以降またヤフーの検索が変わり上位から落ちた現在はかなり微妙な感じですが‥。

ただ上位表示さえできれば、キャッシュに買えるだけのサイト作りはできるようになってきてるようです。

そこで今度はキーワードを意識したサイト作りで、あまりサイトを作りこまない、(愛着の沸かないサイト、時間を掛けない)を量産していこうと思います。

これで結果がついてこればかなり、収入もグングンあがってくると思うんだけど。

現在のアフィリ収入はいろいろ合わせて、月3万はクリアーしてきてます。だいたい3〜5万位の間になってます。

早く10万超えできるのはいつだ。

 



2008年03月05日

アフィリエイターの称号ヤフーカテゴリに登録されました。

アフィリエイトやネットビジネスをするなら、とりあえず通っておきたい関門のひとつにヤフーカテゴリがありますが、自分も数週間前にあるサイトを申請してみました。

‥その結果↓↓

ヤフカテ

 

 

 

自分もなんとかヤフカテサイトの一員になれました^^

これまでにヤフカテ申請すること‥2回。

一度目は約4ヶ月前‥ヤフカテの審査は厳しいと聞いていたのでヤフー審査しているヤフーサーファー向けにゴマをするような良いコメントを考えつつ、サイトの紹介文やサイトの一押しポイントなどを何時間も考え作成して送ってみるが‥

‥音沙汰なし。

そして今回、ある程度日も経ったし、もう一度ダメ元で送ってみるかなと思い、5分程度で適当にサイト紹介文などを書き送ること1〜2週間‥。

ヤフカテ

 

 

 

普通にメールボックスを開けたら、ヤフーからのメールが‥。

良いことは忘れた頃にやってくる‥。ではないですが、申請したこと自体すっかり忘れてました^^

ヤフーカテゴリの登録で思うことは、サイト紹介文とかはそれほど関係ないような感じです。1回しか落ちてないので、細かい部分はわかりませんが、とりあえずサイトの独自性(オリジナリティ)がなんなのかを完結に書いて送れば良さそうな感じです。あとは審査しているヤフーサーファーの好みではないでしょうか。

ちょっとこれに続けとばかりに他のサイトもヤフカテを狙ってみようかな。他のサイトは独自性が薄いので微妙な感じですが。

そういえば新着サイトに乗るとさすがに訪問者も増えますね。

アクセス解析でみたらヤフーからのアクセスは大体100位でした。微妙^^

今年に入ってヤフーのトップページが変わってカテゴリの扱いがあまり重要ではない感じなっているのでしょうがないとは思いますが、昔は新着に載れば1000アクセス以上はあったみたいなのでちょっと残念です。

それと最後に一言‥円高になるの勘弁してくれ!



2008年02月05日

中古ドメインでヤフー6位!

以前中古ドメインで作った商品紹介サイトですが、あれからキーワードを変えたことで、商品名での検索結果が現在ヤフー検索1ページ目第6位のところまできました。

楽天市場やその他法人の通販ショップに続き、個人のアフィリサイトでは自分のサイトが今現状一番にランクインしています。さすがヤフーに強い中古ドメイン^^

1ページ目に検索されるようになって、ヤフーからのアクセスが一日平均20ほど来るようになりました。

ただ、もともと検索回数が少ない商品名キーワードなのでアクセス数はこれ以上期待できません。

あとは成約率をどうあげるか‥。

以前に成約したと思った報酬もどうやらキャンセルっぽくて報酬入ってないので新規一点サイトの成約率に絞ったサイト構造を考え中です。

今後どうするべか‥。

そういえば1月の楽天報酬が初の1万ポイントを超えました。

楽天成果報酬

 

 

このまま1万ポイントを続ければBランクにランクアップしそうですが、かなりキツイ感じです。楽天、A8、アドセンスどれも中途半端だな〜。どこかでガツンと欲しいです。

 



2008年01月27日

中古ドメインをまたまた入手!

中古ドメインを新しくもうひとつ入手しました。

中身は2001年物でページランク3からのリンク付きです。

最近の中古ドメインの効果は薄いと言われているようですが、まだまだ効果的だと思っています。

ただ、グーグルは中古ドメインの被リンクをカウントしないようにlink:で検索しても非表示になっているのも事実で、その辺の効果は微妙なところ。

ヤフーの被リンクでは普通にカウントされているので、それが回りまわって結果的にグーグルにもある程度効果はあるのかなと思います。

今後どのように対策されるかによって中古ドメインの成り行きが気になるところ。

とにかく中古ドメインが使えるうちは使い倒そう。



joey09 at 21:32|PermalinkComments(0)clip!

2008年01月23日

中古ドメインのサイトで未確定成果報酬発生!

以前に中古ドメインで上位表示できるようになったサイトですが、少し力を加え成果報酬狙いの導線を入れてみました。

すると早速未確定報酬ではありますが、売り上げで1万3千円の注文をゲットです。(※報酬は1500円ほど)

1/20に注文があり、まだ確定していないので本日中(23日)にそろそろ確定しないと破棄になる恐れ高いですが‥^^成果報酬系は確定するまでが怖い。

ただトータルアクセスでまだ10アクセスもないうちに結果が出たので、かなりキーワードもしくわ導線が上手くいったのかなと軽く自信でてきました。

とりあえず中古ドメインの力でSEOにそれほど力を使わずに上位表示ができるのでサイト内容やキーワードの方に力を集中できます。

ある程度サイトの力をつけれるようになったら今度はPPC広告でサイト内容の成約率で勝負したい。

※そういえば、デイトレで使ってたイートレード証券が、2年間使ってなかっため強制閉鎖の通知がきました。切ない‥。

以前なら日経平均めっちゃ下がってる時は空売り日和だってのに今は何もできない‥。



2008年01月12日

中古ドメインやっぱり凄いです!!

先日に中古ドメインの効果がヤフーの検索エンジンにて、いきなり3キーワードで3ページ目に表示されたという結果が出たと書きましたが、最近なんとなくキーワードが悪いのかもと思い始め、サイト名と検索結果の表示タイトルに少し修正を加えてみました。

それで商品名+〇〇という複合キーワードで単純な購買意欲が高いキーワードに変えてみて結果を見てみるとヤフーで20位2ページ目、さらにグーグルの方ではなんと‥1ページ目5位に表示されていました。

しかもキーワードの間にスペースを入れずに検索するとグーグルは2位、ヤフーは6位という信じられない結果!

そんなサイトの中身は賢威で作ったページ数がトップページ(1ページ)のみのペラサイトでコンテンツの行数は2行ほど。(両方ともアフィリリンクのリンクタグだけ)

さらにページ数を増やそうと思ってカテゴリだけ書き加えたままリンクが張られていないという半分以上未完成になっているそのトップページ。

こんなう〇こみたいなサイトなんですが上位表示されていました。これも中古ドメインの効力なのか‥恐ろしいです!!相互リンクとか何もしていないのに^^

ただ上位表示は出来ているのですが、未完成+ほったらかしの状態で成約までの導線が何もできていないので収益は今のところゼロ。

ちょっここの未完成のサイトをなんとかして収入に結び付けられるようにしたいと思います。

※そういえばグーグルがページランク更新していますね。このブログは相変わらずページランク1のままか〜。



joey09 at 23:37|PermalinkComments(0)clip!

2008年01月07日

中古ドメインの効能‥

以前に中古ドメインを取得したと書きましたが、あれから1ページのいわゆるペラサイトの成果報酬型狙いのサイトを賢威で作って試しにアップしてみました。(アドセンスはヤフーに嫌われるので成果狙いで)

その結果ですが、トップキーワードをある商品名のキーワードで狙い、成約率の高そうな複合キーワードを2つ使い、合計3キーワードで検索すると現在ヤフーの22位(3ページ目)に表示されています。

特に被リンクを送ったりということは全くしていないので、中古ドメインの元々持っている基礎体力のみで3ページ目に表示されています。(月間検索数は期待できません)

3キーワードということでライバルがかなり弱くなっている事実もありますが、それにしてもいきなり3ページ目に表示できたのは中古ドメインの効果は少なからずあるのではないかと考えます。

自分が取得した中古ドメインは2000年頃で古いのは良いのですが被リンクが6件ほどと数える位しか付いていないので、(※被リンクの中身もイマイチ)もっと被リンクが充実している中古ドメインを入手できればかなり効果はあると思います。

あとはプラスして相互リンク(被リンク+ブックマーク増加)やコンテンツの充実に力を入れれば即結果に繋がってきそうな感じですね。

最近気づいたのですが、グーグルで「中古ドメイン」と検索するとこのヘボサイトが13位に表示されています。(ページランク1なのに意味わからん^^)

っということは中古ドメインで商売できるのか!?(ムフフ‥^^)

需要があるのかわかりませんが、中古ドメインで検索してきた方で中古ドメインを探している方がいましたら、コメントいただければ中古ドメイン発掘法をお教えしようと思います。(サイトアフィリエイターの方を対象にします)

ただかなり使える内容だと思いますので、当サイト経由で賢威を購入してくれた方だけの限定特典とします。(ぶっちゃけアフィリ報酬をください^^)

現在賢威の購入で悩んでいる方がいましたら、この機会にお知らせください。

賢威+中古ドメインの組み合わせなら上位表示に貢献してくれるはずです^^

ただ、自分はメルマガアフィリエイターではないので、特典レポートとかの作り方もわかりませんので、メールのみでものすごい説明とかわかりにくいかもしれませんが、それでも良いという心の広い方はお気軽にメールアドレス記載の上コメント欄にてお知らせください。

中古ドメインの発掘の仕方がわかるまでしっかりフォロー致します!!

また賢威購入していただけた方には中古ドメイン発掘法に関わらず、私の知っている限りのしょぼいアフィリノウハウでよければお教えします。

どうぞお気軽にコメントしてください!!(たぶんいないと思いますけど‥^^)

 



2007年12月21日

中古ドメインを入手!

今話題の中古ドメインを入手してみました!

現在のヤフーの検索エンジンの上位表示の傾向では、1990年代〜2003年頃の古いドメインが優遇されているような結果があります。

被リンクの多さよりも質。特に古いサイトでしかも古いサイトからの被リンクが重要とのこと。(ヤフー対策用)

試しに『古いドメイン』と検索すると中古のドメインを販売している業者がたくさん出てきます。

ちなみに、2003年以前の中古ドメインの価格を見ると5万円〜高いものだと25万超もしたりとかなり高額で販売されています。古い独自ドメインの価値が相当上がってきている状況がうかがえます。

そこで自分も中古ドメインが上位表示に影響があるのかどうか実験するため、中古ドメインを見つけてきました。

見つけるのに相当時間かかりましたが、なんとか2000年頃の中古ドメインを発掘できました。(これを中古ドメイン市場で普通に買うとなると10万円はするらしい、自分で実験とかせずに誰かに売った方が良さそう^^)

中古ドメインの発掘の仕方は、石田健さんの音声レポートで聞いたノウハウを参考に自分なりにいろいろとやってみましたが、良さげな(価値のありそうな)古いドメインはすでに誰かに抑えられてたりと先回りされている実態がわかります。

相当中古ドメイン市場は激戦区です。まさにネットに転がる金塊を探すドメインハンター。

ちなみに現在稼いでいるアフィリエイターはみんな中古ドメインを取っているらしいですね。(ヤフー対策)

三日でヤフーの1ページ目が取れるとかそういうノウハウは大体中古ドメインではないかなと思います。

まさに人のふんどしで相撲を取る作戦で上位表示に貢献できるらしいです。

自分もこの入手した2000年頃の中古ドメインでちょっといろいろとやってみたいと思います。

前回のくだらないサイトを作るのも考えましたが、ちょっともったいないので正統派路線でやってみようと思います。



2007年12月13日

くだらないサイトでも稼げるのか!?

アフィリエイトをやる上で稼げる王道のやり方というものが存在します。

その中で代表的なものが以下の方法になります。

1.訪問者にとって役に立つサイトを作る。(セールスレターも含む)

2.SEOを施す

3.キーワードマッチ(キーワード選び)

細かいところを言えばまだまだ他にもありますが、だいたい今までアフィリエイトをやってきて情報を集めると以上のようなことがあります。

なかでも1の訪問者にとって役に立つサイト(リピーターが付く、リンクを張られる)を作成するのが、アフィリエイターにとって一番苦労する部分です。これができれば、検索エンジンに影響されずに安定して稼ぐことが可能です。

このコンテンツの部分で何を書くか悩んでいる方も多いと思います。

そこで、ちょっと思いついたのが、

役に立つサイト=稼げる

役に立たないサイト=稼げない

という方程式が本当かどうか実験してみようと思います。

訪問者が見て飽きれるくらいすげ〜くだらないサイトを制作してみようと思います。

さすがに相当くだらないものなので、情報集めに、本や、他サイトを参考にする必要が全くなく、ただ自分の中にあるくだらない部分をただひたすら書きなぐるというもの。

果たしてくだらないサイトで稼げるのか!?



2007年12月03日

大日本人と監督ばんざいを見ました!!

久々の更新ですが、松本さんの初監督作の大日本人とたけしさんの監督ばんざいを借りて見ました。



どちらも面白いですね。‥狙っている笑いは違いましたけど。

個人的には松本さんの哀愁のある笑いがツボにきて大好きです。

ヤフーの映画レビューとか見ると結構辛口評価で☆がひとつなんてのも多くて、そんなに悪い作品なのかと勘違いしそうですが、見てみてたらそんなことは全然なく、自分的には最高でした。あの人はやっぱ天才です!

ただたくさんの人がいる映画館で見るというよりは、こそっと一人で見たほうがよりあの世界観に浸れて良いです。

※その点ではたけしさんの監督ばんざいの方が映画館向きかもしれません。 たしか大日本人は制作費が10億とか掛かってたみたいですけど、たぶん8割はCGではないかと思います。お金はすごく掛かってました。

CGも無理にハリウッドっぽさを目指さず、ある種人間+CGの微妙なチープさを残したリアルな感じの世界観がなんともいえません。

ラストはちょっとした裏切り。そのための伏線もいっぱいありました。

個人的には、インタビュアーのデリカシーのない人柄が好きです。←こんな人いたな〜。

そして全体を包む刹那さ。松本ファンの方はぜひ見ましょう!



joey09 at 22:34|PermalinkComments(0)clip!

2007年11月16日

成果報酬発生中!ヤフー2ページ目に到達!

現在というか‥数ヶ月前ですが、アフィリサイトを作成し始めたことを書きましたが、最近ようやくそのアフィリサイトがヤフーで2ページ目(12位)にまで到達しました。

サイトトップのキーワードで狙っていたつもりでしたが、実際はなぜかサイトの中のページが上位表示になるというちょっと複雑な感じです。

そのキーワードとは単独キーワードで月間検索数17.000件ほどの高単価?キーワードです。

検索数から見ても結構需要のあるキーワードだと思っていますが、2ページ目に表示されて喜んでいたのとは裏腹にアクセス数(訪問数)は全く伸びていない現状があります。

っというかそのキーワードで検索されている足跡が今のところありません。(※アクセス解析から判断して)※もしかしてアクセス解析が壊れているのか‥。

月間17.000件だと一日当たり約500回以上は検索されているはずなので、せめて2ページ目でもその中の2%位(10人位)は来て欲しい気がします。

相当1ページ目のサイトに訪問客を吸い取られているような感じですね。

キーワードと検索エンジンの上位を埋めるサイトとの関連度が高ければと下まで(2ページ目)降りてこないものなのかと結構不安になります。

ページランク6という大手の強靭サイトが上位に陣取っているのも確認できていますし。

でも、検索を意識しなければ相互リンク先やニッチな複合キーワードからは毎日少ないアクセスながらも(5人位〜10人程度)は来ています。

そんなアクセスが影響したのかはわかりませんが、本日A8の成果報酬画面を確認したら未確定ではありますが、3件:4.800円の成果報酬が記録されていました。

成果報酬アフィリは今回はじめて報酬の高さから、楽天、アドセンスに変わるものとして取り組んでみましたがなんとか上手くいったみたいです。

まだ未確定なのでキャンセルとかいたずらの可能性もありそうですが‥。

とりあえず成果報酬系セールスレターのヘタな自分でも狙えると言うことで、今後も成果系アフィっていきます。



2007年11月02日

グーグルページランクが更新!

グーグルのページランクが半年ぶり?位に更新されました。

このアフィリう〇こブログは前回と変わらずページランク1がついています。※しょぼい^^

ページランクを確認するにはグーグルツールバーをインストールして設定→オプション→ページランクおよびページ情報のチェック欄にチェックを入れれば表示されるようになります。

ブログやサイトをお持ちの方はぜひ自分のページランクを確認してみてください!

評価されるってなかなか素敵です。

ちなみにページランクの最高は10になっていて、ページランク10〜ページ5までの高ランクの代表的なサイトは以下のとおりです。

ページランク10 グーグルアドセンス←自作自演ですね^^
ページランク9 米ヤフー
ページランク8 ヤフーJAPAN、ユーチューブ
ページランク7 ライブドア、楽天
ページランク6 TSUTAYA
ページランク5 若槻千夏、しょこたんの各ブログ

個人サイトでページランク4が付いているサイトはかなり優秀なサイトです。 とりあえず出来ればページランク3までは付けておきたいところです。

ページランクの上げ方はサイトの内容や訪問数などもありますが、基本的には被リンク数:他ページからどれだけリンクをもらっているかが影響しています。

最近ではアルゴリズムの変化で少し変わってきている感じがありますが、まだまだ被リンクは大事じゃないかと思います。


2007年10月13日

SEO対策を学べるシューティングゲームが登場!

現在アフィリ用に使用しているホームページテンプレートの賢威2.0ですが、最近ヴァージョンアップし3.0にリニューアルされました。

自分はまだ2.0も使いこなせていないので、3.0には手を出していませんが、2.0とは全く別物でかなりプロ使用の出来らしいです。たぶんSEOにもかなり効果があるのではないかと思っています。2.0は効いてます。今度3.0も試したら使用レポートします。

それで今回はその賢威のスタッフ関係者?が作ったというSEO対策をモチーフにしたシューティングゲームが賢威サイトにて公開されていたのでここで紹介します。

このゲームはアフィリエイターでSEOをある程度かじっている人にはかなりツボに来る(笑える)ゲームです。アイテムの種類がかなり斬新です!

SEOを知らない人はキノコと毒キノコの違いを知らず思わず食べてしまいそうです。‥SEO的にペナルティを受けるといわれる一括登録アイテムなどは避けたいですね^^ 基本操作はマウスを使い左クリックでビーム。また左クリックをタメることでタメ攻撃が可能です。飛行機もノーマル、スピード重視、パワー重視の3タイプから選べます。

SEO対策ゲーム「SEO対策本部」

このサイトの査定価格

安っ!!
アタックチャンス
カウンター

SEOパーツ
  • seo